FC2ブログ

格闘技歴史ミステリー もしも中井祐樹がヒクソングレイシーの門下生になっていたら?!

KAMINOGE 79
KAMINOGE 79
posted with amazlet at 18.07.15

東邦出版
売り上げランキング: 7,411


真説・佐山サトル タイガーマスクと呼ばれた男
田崎 健太
集英社インターナショナル
売り上げランキング: 824


そういえばkaminoge最新号にも描かれていましたが

中井さんが失明した時

佐山聡がヒクソングレイシーに直接会って

「中井を頼む」

と直談判しに行ったようです

要するに中井さんがヒクソンのお弟子さんになっていたのかもしんないってことですよ

その辺のいきさつに関しては

真説 佐山サトルに描かれているんだとか

その辺に関しては中井さんもヒクソンも一切言及していないので

真説佐山サトルが初めてその辺のいきさつを明かした本だといえるでしょうね

ですが当時はヒクソンに限らずブラジル人たちは門外不出  自分たちに正式に弟子入りした人間にしか
技術を教えなかった時代です

逆に中井さんはエンセンやイーゲンとも仲が良かったし
一度はヒクソンとVTを戦った人です

中井さんがヒクソンに弟子入りするとならば

エンセンを始め修斗の人間に技術を教えるな

て話になるでしょうから

どっちにしろオープンな中井さんとヒクソンは合わなかったと思います

どちらも互いを大変リスペクトしていますがね(中井さんのパラエストラの道場にはブルースリー-と佐山聡 そしてヒクソングレイシーの大きなパネルが飾られ  ヒクソンはヒクソンで中井さんに対し自身の最大限の敬称であるサムライと呼んでいます)
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kimuramasahiko.blog.fc2.com/tb.php/4052-e013a1d2