FC2ブログ

ブラジルのカポエイラで最も実用的で実戦的なスタイル  カーウソングレイシーとも戦ったスタイルのカポエイラ デスポルチバ Capoeira Desportiva



phpbdx1cG.jpg
Careta,20A20capoeiragem20vencedora20do20jiu-jutsu,201909
ginastica20nacional.jpg
270425_232561853440873_7799594_n.jpg
As20três20escolas_20Revista20Realidade,201967


https://sites.google.com/site/japoeirandojp/capoeira/modernizacao




japoeirando




このサイトを検索



ようこそ!


カポエイラとは?



























スタイル























Mestre



















用語集


リンク










カポエイラとは?‎ > ‎

近代化




Modernização

異種格闘技戦、スポーツ化、様式化を経て、カポエイラは再評価され、犯罪から民俗芸能へと変身を遂げました。今や国際化が進み、日本でも多くの団体が活動しています。







目次
1 異種格闘技戦 Vale Tudo
2 スポーツ化 Esportivização
3 様式化 Estilização
4 大衆化 Popularização
5 国際化 Internacionalização
6 参考資料 Referências
7 脚注 Notas


異種格闘技戦 Vale Tudo


20世紀前半のブラジル各地で、カポエイラを交えた異種格闘技戦が行われていました。これは、カポエイラが違法だった時代にしぶとく存続していた裏付けです。特に、カポエイラを 総合格闘技に取り入れたシンニョジンニョ(Sinhozinho)が師事した選手等は、リオ・デ・ジャネイロ市のリングで活躍しました(詳しくはこちら)。[1][2][3][4]




A Tarde, "Mestre Bimba, campeão na capoeira" desafia todos os luctadores bahianos, Bahia, 1936.[5]

後述するメストリ・ビンバ(Mestre Bimba)も、1930年代にサルヴァドール市で行われていた異種格闘技戦で名声を上げたのです。このように、カポエイラがまだ違法だった時代に娯楽として民衆に受け入れられ、格闘技のイメージが浸透していきました。[5]



https://sites.google.com/site/japoeirandojp/estilos/desportiva




japoeirando




このサイトを検索



ようこそ!


カポエイラとは?



























スタイル























Mestre



















用語集


リンク










スタイル‎ > ‎

デスポルチバ





Capoeira Desportiva

異種格闘技戦のリングから運動競技として体系化され、カポエイラのスポーツ化は古くから試みられてきました。今ではカポエイラのオリンピック種目入りを目指すカポエイラ連盟もあります。







目次
1 異種格闘技戦 Vale Tudo
2 Gymnástica Nacional
3 Capoeira Utilitária
4 Capoeira Estilizada
5 組織化 Institucionalização
6 参考資料 Referências
7 脚注 Notas


異種格闘技戦 Vale Tudo

1909年のリオ・デ・ジャネイロ市で、カポエイラと柔術(柔道)の試合が当時のミディアに大きく取り上げられました。海軍で柔道を指南していた三浦鑿(さく)は、挨拶を交わそうとした瞬間に不意を衝かれ、船荷の積み降ろし人足フランシスコ・ダ・シウヴァ・シリアコ(Francisco da Silva Cyríaco)が放った蹴りをまともに食らい、開始のゴング直後にノックアウトされました。ブラジルのカポエイラジェン(カポエイラ)が、未だ違法だったにもかかわらず、日本の柔術(柔道)に勝利したと大きく報道され、当時のナショナリズム感情に旋風を巻き起こしました。[1][2][3]




Careta, A capoeiragem vencedora do jiu-jítsu, 1909.

20世紀前半のブラジル各地では、異種格闘技戦が頻繁に行われ、上記のように日本人とカポエイラの対戦は他にも実現しました。1915年には、アマゾン川の河口に位置するパラー州の首都ベレン市で、柔道家の佐竹信四郎(一説にはかの有名な柔道家コンデ・コマこと前田光世)と通称ペー・ジ・ボーラ(Pé de Bola)として知られたカポエイラ使いの試合が行われました。 ペー・ジ・ボーラは負けたが、何よりもこの試合はブラジル北部でカポエイラが盛んだった証です。 [4][5]







一世紀前にシリアコの放った蹴り「エイの尾びれ」(Rabo de Arraia)が三浦鑿を倒したように、上の動画は現在の総合格闘技(MMA)のリングで同じ蹴り、別名「半月後ろ回し蹴り」(Meia Lua de Compasso)の危険性を見せ付けます。


Gymnástica Nacional

1928年にリオ・デ・ジャネイロ市で出版された「Gymnástica Nacional (Capoeiragem) Methodizada e Regrada」(仮訳:国民体操(カポエイラージェン)規定集)は、カポエイラを体技として捉え、技の図解や大会のルール解説が登載されました。著者アニバウ・ブルラマキ(Annibal Burlamaqui)は、ボクシングのルールをカポエイラに適用し、自身が考案した三つの技を含む28の攻防やトレーニング方法などを紹介したのです。




Aníbal Burlamaqui (Zuma), Gymnástica Nacional (Capoeiragem) Methodizada e Regrada,1928.

国民体操(Gymnástica Nacional)は、現在のカポエイラで見られる音楽やダンスの要素がまったくなく、運動競技として体系化する試みでした。別の観点から、これはカポエイラからアフロ文化のイメージを遠ざける取り組みでもあったと言えます。


Capoeira Utilitária

カポエイラ・ウチリタッリア(Capoeira Utilitária)、すなわち「実用的カポエイラ」は、シンニョジンニョ(Sinhôzinho)ことアジェノル・モレイラ・サンパイオ(Agenor Moreira Sampaio,1891-1962)が、20世紀半ばのリオ・デ・ジャネイロ市で師事したスタイルでです。シンニョジンニョはカポエイラを総合格闘技に取り入れ、その生徒等は異種格闘技戦のリングで活躍し、カポエイラ・ヘジョナウ(Capoeira Regional)のメストリ・ビンバ(Mestre Bimba)の弟子等とも対戦しました。[6][7]




Carlson Gracie vs. Luiz Pereira de Aguiar (Cirandinha), Rio de Janeiro, 1953.[8]



ボサノヴァの作曲家トム・ジョビン(Tom Jobim)も若かりし頃はシンニョジンニョに鍛えられたようで、当時のリオ・デ・ジャネイロ市の中~上流階級で如何にカポエイラが浸透していたかを物語ります。誤解が無いように、シンニョジンニョのカポエイラは音楽を使わなかったので、トム・ジョビンは飽くまでも体を鍛えてもらっただけでした。[9]


Capoeira Estilizada

メストリ・カルロス・セナ(Mestre Carlos Senna, 1931-2002)が創始した「様式化されたカポエイラ」を意味するカポエイラ・エスチリザーダ(Capoeira Estilizada)は、カポエイラ・アンゴラと(Capoeira Angola)とカポエイラ・ヘジョナウに次ぐ第3のカポエイラ・スタイルとして高く評価されした。[10]




Realidade, A três escolas, 1967.[10]

メストリ・カルロス・セナは、1949年にメストリ・ビンバの下で学び始め、1955年にはサルヴァドール市で「Centro de Pesquisa, Estudo e Instrução de Capoeira Senavox」(仮訳:セナボックス・カポエイラ研究センター)を創設しました。フォルクローレよりスポーツ的要素を強調するために導入した白いユニフォームのアバダー(abadá)、挨拶のサウヴぇ(salve)、段級位制と競技形式はカポエイラ・コンテンポラニア(Capoeira Contemporânea)に多大な影響を与えたのです。[11]


組織化 Institucionalização

1930年代にバイーア州、リオ・デ・ジャネイロ州、サン・パウロ州のボクシング連盟にカポエイラが登録され、1941年には国内スポーツ競技団体がすべて全国スポーツ評議会(Conselho Nacional de Desportos)の傘下に統制されました。[12][13]

20世紀後半はブラジル各地でカポエイラ連盟が設立され、段級位制の基準や大会のルールなどが定められました。1992年に結成されたブラジル・カポエイラ連盟(Confederação Brasileira de Capoeira)は、ブラジル・オリンピック委員会(Comitê Olímpico Brasileiro)にも認定され、カポエイラのオリンピック種目入りを目標としています。[14][15]

1998年には、地方体育評議会が認めた教員免許を持つ者のみに格闘技やスポーツ全般を教える許可が与えられ、カポエイラもその枠内に定められたが、スポーツとしての括りは不適切である訴えが後に受け入れたのです。(詳しくはこちら)


参考資料 Referências

•カポエイラ・ブログ -Roda de Papoeira- 「日本人カポエイリスタの大先輩 政岡勝治氏」
•国立国会図書館: ブラジル移民の100年: サンパウロ市に於て発刊する邦字週刊の日伯新聞社長三浦鑿氏
•国立国会図書館: ブラジル移民の100年: アマゾンに闘いを挑んだ無敗のコンデ・コマ
•前田光世記 薄田斬雲編 『世界横行柔道武者修業 』 東京:博文館 1912
•前山隆 『風狂の記者: ブラジルの新聞人三浦鑿の生涯』 御茶の水書房 2002 ISBN 4-275-01914-8
•A capoeiragem vencedora do jiu-jítsu. Rio de Janeiro: Careta, 29 de maio de 1909.
•Afro-Brasilian Capoeira Association, Senavox USA Brasil. www.abcapoeira.com/
•Comitê Olímpico Brasileiro (COB): Confederações Reconhecidas: Confederação Brasileira de Capoeira.
•Facebook: Capoeiragem Carioca: Carlson Gracie's Statement on Capoeiragem Carioca.
•Jornal do Capoeira. A victoria do jogo brasileiro - Capoeira "versus" Jiu-Jitsu. Edição, 2006.
•Ministério das Relações Exteriores: Revista Textos do Brasil: Edição nº 14 - Capoeira, 2008.
•Pires, A.L.C. Simoes. Movimentos da cultura afro-brasileira. UNICAMP-IFCH, 2001.
•Santos, Esdras Magalhães dos (Mestre Damião). A verdadeira história da criação da Luta Regional Bahiana do Mestre Bimba. São José dos Campos, 2002.
•Silva, Paula Cristina da Costa. A Eduacação Física na Roda de Capoeira: entre a tradição e a globalização. Campinas: UNICAMP, Faculdade de Educação Fisica, 2002.

脚注 Notas

1.前山隆 『風狂の記者: ブラジルの新聞人三浦鑿の生涯』 御茶の水書房 2002 137ページ
2.Pellegrini Filho, Américo. Capoeira: da Senzala às Olimpíadas?. Caxias do Sul: Univrsidade de Caxias do Sul, Rosa dos Ventos n.1 v.1, 2009, p.13.
3.Jornal do Capoeira. História da Capoeiragem no Brasil. Edição, 2006.
4.Cairus, José Antônio Teófilo. The Gracie Clan and the Making of Brazilian jiu-jitsu: National identity, Performance and Culture, 1801-1993. Toronto: York University, History Ph.D. thesis draft, 2009, pp.21-32.
5.Leal, Luiz Augusto Pinheiro. Capoeira, boi-bumbá e política no Pará republicano (1889-1906). Salvador: UFBA, Centro de Estudos Afro-Orientais, Revista Afro-Ásia nº 32, 2005. pp.241-269.
6.Wagner, Carlos. “Mandingas Literárias” ou: A Capoeiragem no Rio de Janeiro e as Leviandades do André Lacé. São Paulo, 2004. http://www.capoeiradobrasil.com.br/
7.Wagner, Carlos. Novas "Mandingas Literárias": Mais Leviandades do André Lacé e a Versão Fantasiosa do Prof. Rudolf Hermanny. São Paulo: 2004. http://www.capoeiradobrasil.com.br/
8.A Capoeira de Sinhozinho: Sinhozinho e Capoeira Carioca. http://rohermanny.tripod.com/
9.Vieira, Luiz Renato; Assunção, Mathias Röhrig. Os desafios contemporâneos da capoeira. Ministério das Relações Exteriores: Revista Textos do Brasil, Edição nº 14 - Capoeira, 2008.
10.Freire, Roberto; Zingg, David Drew. É luta, é dança, é Capoeira. Revista Realidade, n.11 fevereiro, 1967.
11.Afro-Brazilian Capoeira Association: Mestre Carlos Senna.
12.Vieira, Sergio Luiz de Souza. Da Capoeira: Como Patrimônio Cultural. PUC/SP, 2004.
13.山本英作 『ブラジルのスポーツ政策』 笹川スポーツ財団(SSF)サイト特集特別企画 諸外国から学ぶスポーツ基本法
14.Confederação Brasileira de Capoeira http://www.capoeiradobrasil.com.br/confederacao.htm
15.Comitê Olímpico Brasileiro: Confederações Reconhecidas.














japoeirando.jp@gmail.com



ログイン|不正行為を報告|印刷用ページ|Powered By Google サイト
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kimuramasahiko.blog.fc2.com/tb.php/4028-87231e1e