FC2ブログ

~放射能を浴びた~X年後 白血病患者激増~患者数が、昨年の約7倍~福島、茨城、栃木、東京



20140616091401f21.png


http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/341.html


★阿修羅♪ > 原発・フッ素43 > 341.html  



▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ













白血病患者激増~患者数が、昨年の約7倍~福島、茨城、栃木、東京(wantonのブログ)
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/341.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 7 月 02 日 01:09:05: igsppGRN/E9PQ
 

 





白血病患者激増~患者数が、昨年の約7倍~福島、茨城、栃木、東京
http://ameblo.jp/64152966/entry-12045183016.html
2015-07-01 09:35:50NEW ! wantonのブログ


模型飛機さんのサイトより一部転載

白血病患者急増 医学界で高まる不安
「白血病」と診断された患者数が、昨年の約7倍
http://blogs.yahoo.co.jp/kawachikakekomian/13334773.html

各都道府県の国公立医師会病院の統計によると、
今年の4月から10月にかけて、
「白血病」と診断された患者数が、昨年の約7倍にのぼったことが
21日に判明した。
これを受けて、日本医師会会長原中勝征は、原発事故との因果関係は
不明として、原因が判明次第発表するとした。


白血病と診断された患者の約60%以上が急性白血病で、
統計をとりはじめた1978年以来、このような比率は例が無いという。 


また、患者の約80%が東北・関東地方で、福島県が最も多く、
次に茨城、栃木、東京の順に多かった。


白血病><!


白血病の前兆現象は鼻血が出ること。
その後微熱が続き体がだるくて仕方ない。
あざが出たら発病。
急性なのであざが出てから数日で命を落とすことがある。
しかし白血病と診断されると医師は癌専門の病院に紹介状を
書かねばなりません。
そのまま診察を続けることは出来ません。
だから診断しないのが現状。


今の医学では放射線治療以外に方法は無く、まず治らない。
ラジウム温泉が厚生省が認めた唯一の治療法です。
(戦後、厚生省も被爆対策に認めた)


原因となるのはストロンチウム90.
それを排出するのは同じ安全なストロンチウム87を摂取すること。つくしなどに含まれる。しかし汚染地では逆につくしがストロンチウム90を含んでしまう。あとストロンチウムと同じ構造のカルシウムも良い。


東北関東の人は、汚染空気を吸ったためで肺からストロンチウムを体内に入れた。カルシウムと同じ構造なので骨や脳に蓄えられます。症状が出るまで2-3年かかる。


食品では牛乳が第一で、魚、肉にも含まれる。
(カルシウムを含むものが汚染される)
絶対に食べないように。牛乳は絶対に飲んではいけません。
必ず後で後悔します。


今福島の牛はほとんど白血病。
その乳が平気で出荷されているのだ。
これを飲んで人間が白血病にならないほうがおかしい。
しかも飲んでいるのは小学生だ。
今の牛乳を飲んでおなかを壊すのは、ストロンチウムが腸内の細菌を
全て殺してしまうからです。腸内炎は放射能が原因。  
政府主導で被爆が進んでいるのです。。


なぜこうなったのでしょうか><!


千葉県柏市で57、5マイクロシーベルト毎時、NHKテレビ





1シーベルト(Sv)=1000ミリシーベルト(mSv)  
1ミリシーベルト(mSv)=1000μSv(マイクロシーベルト)です。


・1シーベルト(Sv)は即死の単位です。
正確には、2シーベルト(Sv)で5%即死、4シーベルト(Sv)で50%、
8シーベルト(Sv)で100%即死です。 


・1ミリシーベルト(mSv)は一般人の被ばく年間許容線量です。これは安全な数値ではありません。それが1ミリシーベルト(mSv)浴びると、1万人に1人~4人のがん死が増えるレベルです。  
■ 0.16マイクロシーベルト毎時(μSv/h)を超えると
年間被ばくが1ミリシーベルト(mSv)を超える


 1時間あたりの空間放射線量(マイクロシーベルト毎時 μSv/h)から、
年間の被ばく線量(ミリシーベルトmSv)を計算する方法は、
×24時間×365日=×8760です。
8、7、6と1ずつ数字が下がっていき最後に0をつける、
という覚え方もあります。概算として、簡単に「9000倍する」という方が
わかりやすいと思います。 放射能被爆は積算計算です、
浴びれば浴びるほどに加算されるのです。


もともとある自然放射線を0.05マイクロシーベルト毎時(μSv/h)とすると、0.16マイクロシーベルト毎時(μSv/h)を1年間浴びると、もう一般人の年間被ばく許容線量の1ミリシーベルト(mSv)に達します。
    0.16-0.05(自然放射線 バック・グラウンドと言います)=0.11
    0.11×9000=990 マイクロシーベルト(μSv) 
    ⇒0.99ミリシーベルト(mSv)≒1ミリシーベルト(mSv)


 もし、あなたの街の空間放射線量が
0.27マイクロシーベルト毎時(μSv/h)だったら、年間の被ばく放射線量は
2ミリシーベルト(mSv)になります。
0.38マイクロシーベルト毎時(μSv/h)なら、3ミリシーベルト(mSv)に、
0.49マイクロシーベルト毎時(μSv/h)なら、4ミリシーベルト(mSv)に、
0.60マイクロシーベルト毎時(μSv/h)なら、年間被ばく放射線量は
5ミリシーベルト(mSv)になります。


 フランスの民間団体IRSNは、「年間被ばく放射線量が5ミリシーベルト(mSv)の地域である、福島県全域・宮城県南部・茨城県北部の人々を
避難させよ」と呼びかけています。


日本風評放送協会+NHK





放射能被爆地帯には人は住んではいけない、だからロシアでは
国の主導ですぐに避難や強制避難が行われた。。
放射能被爆は積算です。放射能はどんどん蓄積される、
そしてどんどん悪化していくのです。。
日本政府の国民に対する対応がこの犬HKのこの一コマで判るでしょう><」


ベラルーシ、ウクライナ、ロシアの小児甲状腺癌年間発生数の推移
甲状腺がんは内部被曝





「チェルノブイリ原子力発電所事故」. 1986年4月26日に4号 炉が爆発する
チェルノブイリ原子力発電所事故が発生した。
ベラルーシでは事故後4年目で、15倍近く跳ね上がっている・・! 
5年目では30倍近く・・!


「致死量の放射能を放出しました。」2011年3月18日の会見で
東電の小森常務は、こう発言したあと泣き崩れた。





この事実を日本国民の何%が知っているだろうか?? 
致死量だとーーぅ でも、逮捕者ゼロ><!
サリンの毒・放射能の致死量。。 
同じ死 でも原発村の日本政府は東京電力には手が出せない。。


<転載終わり>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

管理人


補足説明
「白血病」と診断された患者数が、昨年の約7倍というのは、
2010年から2011年にかけてのものです。
最近のものは、以下より見ることが出来ます。
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-4254.html
ただ、実情は表れた数字よりもかなり深刻なようです。
明日、この件で、新たな記事を出す予定にしています。

私は、過去数年内に、白血病に関する記事を幾つか書きました。
それを参考にしようと検索してみました。
⇒ ワントンのブログ 白血病

皆さんも一度検索して確かめて見て下さい。
当然、最新の記事が真っ先に出て来るだろうと思っていたところ、
それが、全く検索サイトに出て来ないのです。
私のサイトは、それなりのアクセスがあるので、大抵の場合、
必ず出て来るはずなのですが・・・。

闇の権力者にとって、相当都合が悪かった可能性が大です。
皆さん、これだけは是非、覚えておいて下さい。
拡散された記事だからいいって訳じゃないんです。
本当に真相究明した重要記事には、アクセス規制がかかります。
大拡散された記事よりも寧ろ、重要な場合が大変多いです。

ここ最近の記事をもう一度、見直す必要が出て来ました。

多分コレ ↓ 2015-06-23

◎白血病に関する重要記事
~ガン細胞になってしまったら、
  効くのはアレだけ!
http://ameblo.jp/64152966/entry-12042098349.html

サルベストロールにも注目する必要がありますが、
それよりも何よりも、ガンの正体がカビ菌だとしたら、
カビ菌が、最も嫌がる環境って一体何だろうと考える訳です。
カビ菌の嫌うものと言い換えることも出来ます。
少し調べたら、非常に面白いものが出て来ました。
近い内に、記事にしたいと思います。
今や、放射能の汚染された悲惨な状況を記事にするだけでは
何の解決にもならない事だけは、皆さんにもご理解いただけると
思いますし、私もそのように確信しています。

以下の画像に一つのヒントがあります。
あくまでも幾つかあるものの一つに過ぎませんが、
皆さんで、想像して考えて見て下さい。


http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/368.html


★阿修羅♪ > 原発・フッ素40 > 368.html  



▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ













ドキュメンタリー映画 「~放射能を浴びた~X年後」 が訴える真実(高橋敏男のブログ)
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/368.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 18 日 21:54:05: igsppGRN/E9PQ
 

 







ドキュメンタリー映画 「~放射能を浴びた~X年後」 が訴える真実
http://3620065.at.webry.info/201409/article_19.html
2014/09/18 20:19 高橋敏男のブログ


放射能を浴びたX年後

放射能を浴びたX年後 投稿者 suisinjya





本当に厳しいご意見が届いた・・・。
しかし、日本人の多くの方が、
このご意見に近い思いを抱いているのではあるまいか?


私もまったく同感なので転載します。


この記事にある通り、第五福竜丸の被曝は知らされてはいたが、
まだまだ多くの被曝された漁船があったことは全く知らなかった。


マスコミ報道は、伝えたいことだけを流すのである・・・。
こうした世の中にするぞ!・・・と先回りしたり、
社会の動向を観て、囲いを取り払ったり、囲いを作ったりと、
人々の進んでいく方向を制御している。


政府とマスコミは一体に動いており、
まるで牧場の羊飼いの役割を演じているだけである。
それはあたかも日本列島が動物園のように扱っている。


過去に野生の王国という番組があったのを憶えているが、
それが現在の弱肉強食社会を目論んだ番組だったと思うと、
ズバリ当たっていたということだ。
現在の社会は、野生の王国そのままの世界になっているではないか。
新自由主義そのものとそっくりではないか?


こうなると怖い話は聞きたくない。
知らないほうがいいという諦めの言葉が聞こえてきそうだが、
それでは益々敵の思うつぼに嵌ってしまう。


絶対に諦めてはならないのである。


先日の脱原発集会で、
ドキュメンタリー映画「チェルノブイリの28年目の子どもたち」を観た。
その後の印象を述べ合ったところ、
元教師の老婦人が仰った言葉も厳しいものだった。


それは毎日が戦いの連続なのですよ。
あれだけの事故を起こしておきながら、
まだ原発再稼働しようとする者がいる。
異常としか言いようがないけれどもこれが現実なのです。
原発再稼働を絶対に認めるわけにはいきません!・・・と仰ったのだ。


このように強欲だけのバカな人たちに操られた、
原発再稼働を認めるわけにはゆくまい・・・。
新技術を認めたくない既得権益層が権力の取り巻きを牛耳っている。
それを徐々に革新の渦に引き入れていくしか道はないようである。


(転載)
「~放射能を浴びた~X年後」
第5福竜丸については、
報道もされたりして不十分であっても知っていた。
併し、昨日で見た映画は大変ショックだった。
「放射能を浴びたX年後」1954年ビキニで水爆実験。
被曝したのは、第5福竜丸の人たちだけでなかった。
完全にマスコミは沈黙し、政府は隠蔽した。
「機密文書」がアメリカの国立公文書館で見つかった。
亡くなった人の遺骨は放射能の影響で脆くも砕け散った。


このドキュメンタリーを作ったのは、東京のテレビ局ではない。
東京の新聞ではない。南海放送局だ。
「大きいことは良いことだ」と言われたが、「小さいことは良いことだ」。
アメリカは日本政府に200万ドル(7億2千万円)。
政府もマスコミも黙らせた。


見舞金を200万円受け取ったのは、第5福竜丸の人たちだけだ。
9百艘に登る他の日本の漁船及び漁民と乗組員は、
何一つ保障されず、次から次に放射能の影響で癌で亡くなって逝った。
社会的に捨てられた。船主、網元は少し補償金を得たようだ。


併し、その詳細すらわからない。
高知の高校の先生が、一人ひとり訪ね歩き告発している。
政府は何もしようとしない。
政府高官は何も知らぬ存ぜぬの一点張り。


私も実は何も知らなかった。無知だった。無知だった。
50年以上になる。
ほとんどすべて癌で亡くなったが、
生き残った数人の人が山下教諭に協力している。
私が中学生の時の事件だ。
あまりにも政府も酷いが、
アメリカ政府は日本人を馬鹿にしている。アメリカの犯罪だ。


この国は、良いものはすべて、
世の中の片隅に、隅の方に追いやられてしまっています。


こんな恥ずかしい国はありません。
朝日新聞をつぶそうと総がかりで
資本家たちと自民党が牙をむき出しています。


やくざが売り、インテリがつくる新聞と言われたが、
新聞を支配して居るインテリが本物ではなかった。


恥ずべき自民党と資本家たちが優れた映画をつぶそうとしている。
細々と自主上映されている。バカな国だ。
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(2)

コメント

今の福島の牛は殆ど白血病とか書いてる時点でダウトです

2018年|03月|18日|00:05 |from  | URL

日本医師会は「白血病が七倍増」を否定しています、私の周りにも白血病患者が増えているという報告はありません。

そもそもこれは2011年時点の2ちゃんねるに書き込まれた内容です。
まともな医師や復興に関わっている人達を貶めるような事はやめましょう、デマだとわかっていながら紹介しているのかもしれませんけどね。

2018年|03月|18日|00:14 |from -| URL

非公開コメント

トラックバック

http://kimuramasahiko.blog.fc2.com/tb.php/4024-c8144bf5