差し押さえが増えれば、巡り巡って、きちんと納付している層にまで迷惑がかかる可能性もあるのだ。将来は所得にかかわらず、全滞納者への督促も目指しているというが、これでは弱い者いじめではないのだろうか?税金ならいざ知らず、年金未納未納でも財産を差し押さえる、という当局の強硬方針。











hatan.jpg


http://biznot.xsrv.jp/post-1209-1209


国民年金未納の特別催告状を無視して払わないとどうなる? 強制徴収の対象者は誰?


2014年2月2日116件1093330
約 7 分

年金









Clip to Evernote

LINEで送る


国民年金未納の特別催告状を無視して払わないとどうなる? 強制徴収の対象者は誰?
2014年春から年金の督促(とくそく)がとても厳しくなるのをご存知だろうか。

督促状がバンバン送られて、なんと預金口座や車が差し押さえられてしまうのだ。

督促状対象者は所得が400万円以上あり、13ヶ月以上滞納している14万人

「国民年金の滞納者への督促状の送付を、4月から大幅に増やします。所得が400万円以上あり、13ヶ月以上滞納している人全員が対象。推定で約14万人になります。」

と話すのは厚生労働省の担当者。

2013年から督促状の送付を増やし始めてはいたが、2014年からはさらに本腰を入れて送りまくるのだという。

生活困窮などの理由で未払い者が多い「国民年金」

自営業者だけでなく、サラリーマンや公務員も加入し、毎月納めている国民年金。

20歳から60歳まで、日本の全ての働き手で支えている制度なのだが、生活困窮の理由などから、未納者が増加中なのも事実。

果たして、2014年4月から始まる国民年金の強制徴収で、結果年金の仕組みは良くなるのか、それとも単なる弱いものいじめに終わるのか。

今回は2014年春からスタートする国民年金未払いの強制差し押さえに迫る!

続々届き始めている「特別催告状」の例。 これを無視していると、最終催告状、督促状、差し押さえ予告、差し押さえと進んでいく。

続々届き始めている「特別催告状」の例。
これを無視していると、最終催告状、督促状、差し押さえ予告、差し押さえと進んでいく。

スポンサードリンク




督促状対象者は“年収”ではなく“所得”

元厚生労働大臣を務めた“ミスター年金”こと長妻昭衆議院議員は、対象者について

「対象者は“年収”ではなく“所得”が400万円以上。控除で引かれた上でも400万円あるということは、年収はもっと多いということ。払える人には払ってもらわないと」

という国民の意識の高まりを期待しているという。

すでに保険料でカバーできてない国民年金

国民年金制度は、すでに保険料だけでまかないきれておらず、基礎年金には毎年10兆円の税金が投入されている。

長妻議員によると、

「こんなに安心なセーフティネットはない。平均寿命まで生きれば、払い込んだ額よりは多くもらえる計算です」

という。

督促状を無視していたらどうなるのか

国民年金の制度のためにも、徴収は必要だが、督促を受けても払えなかったらどうなってしまうのか。

厚生労働省担当者によると、

「2年以内に、日本年金機構の職員が、自宅まで徴収に伺います。そして、銀行口座を確認して、預金が足らない場合は車や家財道具を差し押さえます。自営業の方は売掛金を押さえます。」

年金機構広報「文字どおり差し押さえて公売にかけます」

年金機構の広報によると、最近は民間の業者に委託をしており、未払いの人には電話でも通知しているという。

さらに未納が続く場合は、年金事務所に呼び出して、納付の計画について相談させるそうだ。

車は自分自身で売却するのではなく、文字どおり差し押さえて年金機構が公売にかけるシステムになっているそうだ。

「払ってもどうせもらえない」声の中“強制徴収”の効果はあるか

このように実に淡々とした立て板に水のような説明だが、この“強制徴収”システムもスムーズに運ぶのだろうか。

督促状の郵送や人件費として来年度、53億5000万円の予算が計上されたという。

今年度の予算は9億8000万円となり、大幅増。強制徴収するために多額の予算が捻出されている。

長妻議員によると、「強制徴収の場合、100円回収するために90円かかる」のだという。

一方、厚労省の担当者によると、強制徴収は低迷する納付率を向上させるのが狙いなのだという。

今までは未納者の0.2%にしか督促状を送ってこなかったところを、これからは、(強制徴収の)姿勢を示すことで、納めている人、納めていない人の不公平を無くし、制度への信頼を取り戻すと強く意気込んでいる。

消えた年金問題は未解決だけど“強制徴収”はします

そもそも年金の信頼が揺らぐきっかけとなった2006年の「消えた年金問題」は、今も完全解決には至っていない。

2014年2月現在、1358万人は記録が判明し、無事受給完了。7900万人分はこの3月には紙台帳の照合が終了。だが、残り2112万件はまだ解決には遠いとされている。

厚労省が強制徴収を打ち出した背景には、4割の人がきちんと支払っていない現状がある。加えて学生ら免除されている人が約1割。政府は納付率6割を目指すが、今のままでは目標達成は困難なのだ。

どーせもらえないんでしょの「あえて払わない層」に迫る財産差し押さえ

今、日本は正規雇用の口が少なく、月1万5040円を払えない人もいる。

また、消えた年金問題や、日本の将来の人口減など、そもそも年金制度に不信感を持ち、どうせ将来もらえないんだろうと払わない人もいるのも確かだ。

長妻議員によると、督促強化については、反発も大きいから、少し様子を見つつ施行されると予想している。

だが、今は所得400万円以上の方が対象だが、今後は300万円以下、200万円以下…と、どんどん厳しくなることが予想される。

「自分で貯めておくほうがマシ」は筋が通っている

長いこと、5人の現役世代で1人のお年寄りを支えていた年金制度。

しかし2020年には2.5人で1人、2070年には1.2人で1人を支えるという肩車状態。

立教大学で発展経済学を専門とする郭洋春教授によると、若者が全員納めたとしても、受給額は維持できないでしょうと言い切る。

毎月1万5040円を納めていても、もらえるのは将来のこと。額は先細り。

障害年金や遺族年金があるので、一概には言えないが、自分で使いたいときに使い、自分で貯めておくほうがマシだという意見も筋が通ってしまうのだ。

内閣府経済社会総合研究所試算によると、年金生涯収支は50代半ば以下の世代は“負担超”、27歳は712万円赤字になるという。

内閣府経済社会総合研究所試算によると、年金生涯収支は50代半ば以下の世代は“負担超”、27歳は712万円赤字になるという。

「所得400万円以上」未納者の線引きはベストなのか

厚労省は、2014年4月から督促強化に乗り出す。対象者の所得は冒頭に記したとおり「400万円以上」だ。

480万円稼いでいても、3、4人子どもがいる人もいる。非正規雇用で将来の見通しが立たない中、こうした人たちからも取り立てるのは、間接的に生活保護受鎗者が増えることにつながり、結局、社会保障費が圧迫される。

400万円の所得、といっても生活実態は人それぞれ。子どもが複数いれば、決して生活は楽ではないのである。

差し押さえが増えれば、巡り巡って、きちんと納付している層にまで迷惑がかかる可能性もあるのだ。

将来は所得にかかわらず、全滞納者への督促も目指しているというが、これでは弱い者いじめではないのだろうか?

税金ならいざ知らず、年金未納未納でも財産を差し押さえる、という当局の強硬方針。

年金制度そのものの信頼性が薄れたままの中、2014年4月に強制徴収は実施される。

今さら聞けない年金の種類

国民年金 国民全員が加入する年金。国民年金のみ加入しているのは自営業や、パートなどの非正規労働者。納付した額によるが、年間60万円程度を受け取れることになっている。
厚生年金 会社員が必ず加入する年金。約180万円(基礎年金を含む)を受け取ることができる。納めてきた額によって変動するため、大企業で働いていた人は多くもらえる。
共済年金 公務員のみが加入できる年金。約220万円(基礎年金含む)を受け取ることができる。

国民年金の3つの保障
老齢基礎年金 正式な手続きにより免除された期間と、保険料を納めた期間の合計が25年以上の人が65歳になったときから受けられる年金。満額で年額78万6500円、月額6万5541円もらえる。
障害年金 国民年金法による障害1・2級の人が受けられる年金。もともと障害がある場合、20歳になった時点から受けられる。65歳以上の場合、初診日が65歳までであれば請求可能だ。
遺族年金 加入者が亡くなったとき、その人によって生計を維持されていた子どもや、子どものある妻が受けられる

https://matome.naver.jp/odai/2141494457159622601


ヤクザより怖い?国民年金の「弱い者いじめ」
10人中4人が払っていない年金。事態を深刻に受け止めた日本年金機構は、今までよりも過激な方法で取り立てを行おうと考え、差し押さえなどの強攻策も頻繁に実行するようになりました。無理矢理にでも取り立てようとする弱い者いじめに苦しめられている人たちがいます。

更新日: 2014年11月06日


Four-Colorさん









3

お気に入り

28182

view
お気に入り追加

この記事に関するお問い合わせ








今まで、年金を払わなかったことがある人は多い。





特に若い方の中には「どうせ年金はもらえないのだから払うつもりもない」なんて方も多いのではないでしょうか。



出典
年金滞納者は他人事じゃない!差し押え回避の為に今スグやるべきこと | キャッシングのまとめ






















朝田銀次郎@jade_halcyon

フォローする


年金払わないで、年金もらえる年齢になったら死にたい


返信 リツイート いいね 2014.11.02 01:02













大掃除やろうや、めぐる@mame000

フォローする


会社通して年金払わないで、その分自分で貯めたい…


返信 リツイート いいね 2014.10.16 12:31













透@右目のほくろ@tooru2a

フォローする


どうせ65歳までには死んでるから年金払わないわ


返信 リツイート いいね 2014.10.26 20:21













菜宇@saiu51

フォローする


しばらく年金払わないようにしようかな…………


返信 リツイート いいね 2014.10.18 18:05










平成24年度の国民年金保険料の納付率(現年度分)が、平成24年度末時点で59.0%とのこと。



出典
納付率がまだまだ低い国民年金、未納は損! [年金] All About



















そこで取られた手段とは・・・?










GettyImages















そこで、年金事務所から電話や文書で来所を求めたりすることは以前からありました。



出典
国民年金の「督促状」や「特別催告状」が届いたらすべきこと 無視は延滞金や財産差し押さえも | マイナビニュース











この電話や来所で、保険料を払わないと、特別催告状も送付されていました。特別催告状には、「差し押さえ」などの文字があり、ちょっと怖くなります…。











出典
blogs.yahoo.co.jp















届いた通知を放っておくと・・・










GettyImages















それでも無視し続けていると、「最終催告状」なるものが送られてきます。



出典
年金滞納者は他人事じゃない!差し押え回避の為に今スグやるべきこと | キャッシングのまとめ











「最終催告状」には、「納付期限までに未納分を納めないと、法的手段をとるぞ」というような内容が書かれています。







さらに最終催告状も放置していると・・・?
















「一括」で払えという通知と支払い用紙が来る。







それでも無視する人には「督促状」が送付されます。



出典
年金滞納者は他人事じゃない!差し押え回避の為に今スグやるべきこと | キャッシングのまとめ











法的な通知となります。

「督促状」に書かれてある納付期限までに納めないと、

延滞金14.6%が課せられること
財産が差し押さえられる可能性があること

が記載されています。







ついに財産の差し押さえに!?









出典
www.jcp.or.jp















年金機構の職員が、

銀行口座や有価証券、自動車など財産を調査し、

処分できないよう差し押さえる。



出典
国民年金滞納者、所得400万円以上で差し押さえ  :日本経済新聞











まず督促状を送り、納付時効を停止させる。

その後さらに納付を求めても応じない場合は、

年金機構の職員が銀行口座や有価証券、自動車など財産を調査し、

処分できないよう差し押さえる。







所得400万円以上で、

保険料を13カ月以上滞納している人を対象に

資産を差し押さえるなど強制徴収に踏み切る。



出典
国民年金滞納者、所得400万円以上で差し押さえ  :日本経済新聞



















こういったことは、本当に苦しい人に追い打ちをかけている。










GettyImages















未納だ、払えって。

今貯金も出来ない生活なのに、、



出典
国民年金未納の特別催告状を無視して払わないとどうなる? 強制徴収の対象者は誰? | こくまろトレンディ











そんなに金が欲しければ血をあげるから、それ売って税金に当てて欲しい

無いものを欲しがるんだからそういうことでしょ?







メールが繋がらなくなって、(ネットだけなぜか繋がる)

確認したら、口座に金がなくなってた。



出典
国民年金未納の特別催告状を無視して払わないとどうなる? 強制徴収の対象者は誰? | こくまろトレンディ











それで口座をみたら、差し押さえ食らってたわ。

もう駄目だと思った。

生活保護も受けられず、もう死にます。

私が死ぬのは、年金の差し押さえのせいです。さようなら。







体をボロボロにして頑張って、やっと少しは楽になると思ったら

脅しとも取れるこの手紙・・・。

お金のない人は死ねと?

ただただ働いて死んでいけと?


スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kimuramasahiko.blog.fc2.com/tb.php/3478-453aa6b3