柔術 ノーギ MMAは刃物 集団のアタックからは身を護れるのか? マーシャルアーツ 柔術が刃物 集団のアタックから身を護るには?

















よく柔術だの柔道 サンボ レスリングだのは組み技のみなんで複数の相手からのアタックには対応できない
MMAだの柔術は刃物のアタックには対応できないというトラディショナルマーシャルアーツからの指摘がありますが

それに関していえば
んじゃ~
あんたら伝統武術は刃物持った凶暴な相手とか複数のゴロツキ集団相手とやって身を守れんの?

って言ってやりたくなりますわな

ちなみに私から言わせると集団相手には打撃 パンチだのキック 頭突き ヒジだのが有効だっつーのは動画を見てもわかります

どっちかというとボクシングだのムエタイだのが有効って感じで

でも
それも相手が弱い人に限られていて素人でないと難しい

もし訓練された格闘家が集団で襲ってきたら…

100パ―無理ゲーなんは誰にでもわかるんじゃないかと…

あと刃物相手に有効に使えるノウハウって相手がド素人であれば通用する場合もあるでしょうけれど

ナイフ術の専門家クラスにでも襲われたら…

まー
これもムリゲーですなぁ

あとあと柔術の先生も護身術で刃物相手の護身ノウハウを教えている先生もたくさんいます
グレイシー一族とかね

柔術の先生がナイフ持ったギャング相手に身を守った動画がこちら↓


ちなみに打撃ナシなら相手のレベルが自分よりも低ければ対応できることを
ヒーロングレイシーは実証して見せましたね



スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kimuramasahiko.blog.fc2.com/tb.php/3439-ac6ae380