ハレック・グレイシー vs 加藤久輝

http://www.mma-core.com/videos/Ralek_Gracie_vs_Hisaki_Kato_Full_Fight_Bellator_170/10160468

内容はグレイシー柔術vs大道塾空道王者の異種格闘技戦というよりはしょっぱい内容のMMAだったなぁ…
て感じでしたね…
MMAとしては加藤の勝利で全く問題ないんでしょうが

これで大沢ケンジあたりがMMAの方が柔術よりも優れているだの言うんならお前ふざけんなよ?

て感じでしょうかね

まぁ
今やクロングレイシーでさえゴン格最新号で柔術に見切りをつけてMMAプレイヤー宣言してますもんねぇ

橋本欣也さんのドロップキック記事読みましたがセルジオペーニャもインビジブル柔術のノウハウ使ってるんだとか

そんな橋本欣也さんやヒクソンがMMAをタフマンスポーツとしてディスり柔術原理主義に走る中

クロンは背を向けMMAプレイヤーとして生きる

ですがクロンの構えはオーソドックスな打撃ベースの右構えじゃなくてヒクソンら旧世代の逆足出した構えなんですよねぇ

今回借金返済のために急きょMMAの試合に出たハレックもそういう構え

だから打撃で深刻なダメージを負う事なく試合を終えることが出来た

もしもハレックがヘンゾのようにオーソドックスな打撃ベースのMMAスタイルで試合やったら間違いなくホーレスのように秒殺KO負けしたこってしょうよ

クロンの場合は首根っこをコントロールしてのダーティボクシングがあったから勝てたのは言うまでもないですし
ヘナーをセールスマンいうのは当たってはいるんでしょうけどヘナーに打撃の解説なんざ専門外で出来るわけねージヤン
打撃に関しては専門外なんだし

そんなわけでMMAが最強の格闘技いうんなら

そんなこと言うんなら時間無制限のノールールファイトで決着させてよ

て感じでしょうかね

ホント

だからMMAがベストだのいうのはハッキリ言って違うと言いたいです

しっかし
ホント
プロ格闘技は愚かアマチュア競技であるはずの五輪柔道や五輪レスリングもTV視聴者や観戦者の為にルールをコロコロ変える始末

一体全体なんで最強を決める為に始まった格闘技のルールが観戦者や視聴者を楽しませる前提のルールで決められちゃうんでしょうかね?

わけわかんないっすよ

最強を決着する為のVTがMMAになってからは競技者ではなく観客やら視聴者優先のルールになってるなんて本末転倒でしょうが!
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kimuramasahiko.blog.fc2.com/tb.php/3367-776cff21