ゴング格闘技 ファイト&ライフ 秘伝 KAMINOGE  近代柔道 レビューになっていないレビュー描きます

GONG(ゴング)格闘技 2017年1月号

イースト・プレス (2016-11-22)

ゴング格闘技最新号
他の記事も面白かったけれどアメリカの柔術&MMAのパイオニア ジョンルイスインタビューが面白かったですね
ジーンラーベルとグレイシー一族の比較が面白い
佐山聡もですけどキャッチレスリング カールゴッチのサブミッションはグレイシーのサブミッションよりも豊富だと言及していましたっけ

グレイシー一族はサブミッションへの流れ フローのノウハウは豊富なんだと
ストリートファイトのタイマンをハワイ時代にストリートファイターたちの集まりで経験したけど
そん時はUFC登場以前でしたからルイス以外は全員グラウンド 寝技の重要性を理解していなかったのか

すぐに立て立て

と立たせたんだとか

やっぱ周りに他人がいるとそんな感じだったんですなぁ
寝転がしからそっからがボコボコに出来るチャンスなのに

GONG(ゴング)格闘技 2016年12月号

イースト・プレス (2016-10-22)

クロングレイシーインタビュー

残念ながら金銭的な問題で購入しておらず…
柔術だけではMMAでは勝てないとか当たり前の証言がクロンの口から出ていますね
まぁ
ヒクソン自体がMMAではなくVTの時代だったから柔術だけでも戦えたんでしょうけど
そういった考えはヒクソンのみならずカーウソンもそんな感じでしたっけ
でも弟子とか息子の時代のMMAはルール自体がオープンフィンガーグローブで打撃が思い切り出来るし脳への衝撃も倍増する
しかもちょっとでも膠着状態になればブレイク 待てがかかって打撃の間合いに戻される
その辺はクラークグレイシーもMMA転向しなかった理由について述べていましたね
ブレイクが多いのでどうしても打撃に有利になってしまう


Fight&Life(ファイト&ライフ) (2016年12月号)

フィットネススポーツ (2016-10-22)

ファイト&ライフ
これも購入しておらず…
レティシアヒベイロインタビュー
シャンジとサウロ兄弟がホイラーと険悪になってしまって独立
というのはわかるんですがそれでも独立したアカデミーにグレイシーとの名前がついているという事は他のグレイシー一族との繋がりがあるってことですかね?

月刊 秘伝 2016年 12月号

BABジャパン (2016-11-14)

秘伝
は那佐氏のキャッチレスリング連載
これしか面白い記事無いなぁ…


KAMINOGE vol.60
KAMINOGE vol.60
posted with amazlet at 16.11.28
KAMINOGE編集部
東邦出版
売り上げランキング: 2,737

かみのげ
これも購入しておらず
シュレック関根秀樹選手のインタビュー
最初は日系ブラジル人の情報 ネタが欲しいから警察官として柔術道場へ足を運んだんだとか
太陽にほえろの山さんの雀荘かよ!

近代柔道 2016年 11 月号 [雑誌]

ベースボールマガジン社 (2016-10-22)

近代柔道先月号
記者座談会でちょこっとだけ柔術が触れられていますねぇ
柔道人口が激減しているので盛り上がってる柔術の町道場展開を見習った方がいいと
パラエストラに講道館か全柔連が公認で依頼して柔道クラス置いてもらえるようにしたら柔道人口も激増すると思うんですがね
俺も含めて立ち技の勉強のために柔道やりたいとか思っている奴も少なくないと思うし
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kimuramasahiko.blog.fc2.com/tb.php/3313-f55c0467