柔術界のヒール AJアガザームがヴァグナー・ホッシャに蹴りを入れられる! インディーペンデントプロ柔術Fight 2 Win Pro 





http://cafe.quietwarriors.com/?eid=871786

2016.10.03 Monday
反則試合続行の理由って、それ?
ネットで出回っているから皆さんもご存じだと思いますが、問題となったのはAJアガザーム vs ヴァグナー・ホチャ。

Fight 2 Win Pro でのメインイベントです。

試合開始後けっこうすぐの時にヴァグナー・ホチャがAJアガザームをステージから蹴り落としました!



びっくりしたのは、この行動はもちろんなんですが、その後普通に試合が再開されたこと!

こういうのってすぐに失格になるんでは?

そもそもこうなったのは、これが因縁の対決であったということもあるし、試合前にAJアガザームがまたいろいろとうるさいことを言いまくっていたからなんですが(なんたっていつも問題を起こすアガザーム)、だからといって試合中にこういう行動をしていいわけがないし、そのまま試合が続くのはさらに不可解。

その理由を大会のプロモーターは、

「AJはこの試合に向けてとてもハードに練習していたので、試合開始後たったの13秒でDQ勝利にするわけにはいかなかった」


と。

はぁ!!!!????

反則行為が行われているのに、練習量が関係あるのか?

試合は続行で熱いバトルが続き、結局ヴァグナー・ホチャの判定勝利。


・・・と思ったら翌日その試合がノーコンテストになったと発表が。


ま、そりゃそうですが、遅いよ!

ちなみに試合後ヴァグナー・ホチャも一応アガザームに謝罪しております。

自分がアガザームからマウントを取ってる写真と共に(爆)



わははは!!

笑うとこじゃないけど大爆笑しちゃった。まったく悪いと思ってないわ~、この人。よっぽどAJが嫌いなのね。ま、わかるけどね。

http://cafe.quietwarriors.com/?eid=871788

2016.10.05 Wednesday
「ヴァグナー・ホチャは黒帯剥奪!」
一昨日書いたFight 2 Win ProでのAJアガザーム vs ヴァグナー・ホチャに関してなんですが、

以下の動画を見てわかる通り、ヴァグナー・ホチャはAJアガザームをステージから蹴り落とす前に、パンチを放ってるんですね。




ヴァグナー・ホチャはインスタで謝罪声明を出す前、試合後のバックステージですでに蹴ったことを謝罪していたらしいのですが、

「今日の自分の行いで気分を害した人がいたら申し訳ない。誰かを傷つけようと思ってやったことではないんだ。でも俺がここにいるのは戦うためで、戦う準備ができてないんだったら俺との試合に出てくんじゃねぇ」

ってことで、謝罪の相手はまったくもってアガザームではない、どころか、アガザーム出てくんなボケ、ぐらいなかんじで(笑)

「AJに対して腹立だしい思いはあるけど、俺はそれを試合に持ち込むような真似はしない。最初に出した手がヤツにに当たった時、ヤツは俺に背を向けた。俺はある意味古いタイプの人間なんだ。相手に背を向けるんじゃねぇ。一体ヤツはどこでセルフディフェンスを習ったんだ? 俺は生徒に対して、相手に背を向けるようなことは絶対に教えない。ま、俺は今日ヤツにそれを思い知らせてやったんじゃないか?」

だそうです(笑)

これもすべて例の謝罪(かどうかわからん)インスタよりも前の話なんですが。

それからこんなことも。

「明日になってネット開いたらすごいことになってるんだろうな。ヤツはキーボードウォーリアーだからな」

だって(笑)


そしてヴァグナー・ホチャの謝罪インスタの後、キーボードウォーリアーは、



「殴られたからリセットしようと思って背中を向けている相手を蹴るなんて、そんなヤツは黒帯を剥奪すべきだっ!」

とのこと。

が、どう考えてもヴァグナー・ホチャが悪いはずのシチュエーションなんですが、AJに味方する人はほとんどおらず、コメントも「AJ、お前が言うな」とか「相手がAJでさえなければ怒るところだけど」などが多数でございました。



















スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kimuramasahiko.blog.fc2.com/tb.php/3211-08504b78