オタク心をくすぐる柔術キモノ 宇宙大作戦モデルの柔術キモノとラッシュガード スパッツが発売中!


2_000000001617.png
6_000000002259.png
10_000000001617.png
8_000000001617.png
0000000012892.jpg
5_000000001289.jpg
6_000000001289.jpg










http://jiujitsu-isami.com/shopdetail/000000001617/

http://jiujitsu-isami.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000001615&search=%A5%B9%A5%BF%A1%BC+%A5%C8%A5%EC%A5%C3%A5%AF&sort=

http://jiujitsu-isami.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000001612&search=%A5%B9%A5%BF%A1%BC+%A5%C8%A5%EC%A5%C3%A5%AF&sort=

http://jiujitsu-isami.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000001610&search=%A5%B9%A5%BF%A1%BC+%A5%C8%A5%EC%A5%C3%A5%AF&sort=

スター トレック Mr Spock 柔術衣




















カナダ発の格闘技ブランド「Fusion Fight Gear」
80年代、90年代と2000年 代を象徴するようなポップカルチャーブランド。
カルト映画、テレビ 番組、漫画、ビデオゲーム、ア クションフィギュアの世界観をそのままギアに落とし込んだ作品が特徴的なブランドです。





http://www.gamespark.jp/article/2013/03/30/39887.html


“史上最低の戦闘シーン”として有名な怪獣ゴーンとカーク船長の戦いが再び『Star Trek: The Game』最新映像

PC / Windows

2013.3.30 Sat 13:15











ゲームのことで喧嘩し合う現在の怪獣ゴーンとカーク船長

2013年4月に発売が予定されているスタートレックの新作ゲーム『Star Trek: The Game』の最新トレイラーが欧州ナムコバンダイゲームスより公開されました。

今回の映像は40年前以上に放映された初代シリーズ“宇宙大作戦(The Original Series)”における第18放送エピソード“怪獣ゴーンとの対決(Arena)”を演じた2人が再会。ソファで『Star Trek: The Game』をプレイしていたものの仲違いし、再び相まみえることになるといった自虐パロディな内容となっています。この第18エピソードは国内では“史上最低の戦闘シーン”や“映画史上最も迫力の無いアクションシーン”としても紹介されていた映像の元ネタで、どこか和んだ雰囲気のある怪獣ゴーンとの戦闘シーンを見知ってる人も多いのでは無いでしょうか。






なおこの戦い、どこかの惑星の現地怪獣とカーク船長が戦ってるように見えるかもしれませんが、実は怪獣ゴーンはカークと同様にとある宇宙船の船長。この直前の場面では、泥沼の戦闘に突入しつつあった2人の宇宙船が、強大なテクノロジーを持つメトロンにより突如仲裁され、船長同士のタイマン対決で決着をつけるよう申告されたといった経緯があり、見た目以上に両名の肩にかかっている責任は重いものです(負けた方の船はメトロンによってクルーごと破壊される)。

なお『Star Trek: The Game』はこのエピソード18含むTVシリーズでは無く、日本でも今夏に公開される映画『スター・トレック イントゥ・ダークネス』と、2009年に上映されたその前作『スター・トレック』の間に起きた事を題材にした新作映画の前日譚的な内容のゲーム。新生カークとスポックを主役としたDigital Extreams製のCo-opシューターとなっており、北米で2013年4月23日にPC/PS3/Xbox 360向けにリリースされる予定となっています。
(イメージ: YouTube@NamcoBandaiGamesEU)
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kimuramasahiko.blog.fc2.com/tb.php/3098-32518027