このデマを流したネトウヨ連中は案の定アニメアイコンのキモオタらしいな。【レイシスト】ネトウヨ、震災の混乱時に差別扇動デマを流すやはりキモオタとはネトウヨであり絶滅されなければならない存在だということが改めてよくわかるな。朝鮮人ではなくキモオタこそが自警団によって虐殺されねばならない。












http://blog.livedoor.jp/chuuseijap/archives/58477269.html

ネトウヨ「熊本の朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだぞ!」 ネトウヨ、100年前から進化せず



【熊本震度7】デマツイートにご注意を!「ライオンが逃亡」…ご丁寧にニセ写真付き 「朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだ」など悪質
2016.4.15 12:19
http://www.sankei.com/affairs/news/160415/afr1604150040-n1.html (魚拓)
http://www.sankei.com/affairs/news/160415/afr1604150040-n2.html (魚拓)

最大震度7を記録した熊本の地震が発生した14日夜、「ライオンが逃亡した」「朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだ」などの悪質なデマが短文投稿サイト「ツイッター」に投稿され、拡散した。

ライオンの逃亡では「おいふざけんな、地震のせいでうちの近くの動物園からライオン放たれたんだが 熊本」と書き込みがあった。わざわざライオンが街を徘徊する写真も貼られたが、縁石にローマ字で文字が書かれていることなどから海外の写真とみられる。実際に熊本でライオンが逃亡したとなれば、余震の続く中、戸外への避難をためらう人も出ることになり、二次災害を招きかねない。

15日現在、最初の投稿はネット上から消されている。一方、掲示板では、同投稿を引用した上で、「デマに振り回されて対応が遅れるとかいう事案が発生するからこういう人は極めて迷惑」「そういうやつはバチ当たればええと思う」などと非難する書き込みや、「デマですよ!」と拡散を止めようとする良心的な書き込みが相次いでいる。

「熊本の朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだぞ」とする投稿は、関東大震災の際のデマをまねたものとみられる。大正12(1923)年の関東大震災発生時は、混乱の中で朝鮮人が井戸に毒を入れたり、放火をしたりというデマが流され、東京・横浜などで多数の朝鮮人が虐殺された。本人はジョークのつもりのようだが、こうした安易な投稿はヘイト(憎悪)感情をあおり、悲劇の再来も招きかねない。

息を吐くように嘘をつく生物、それがネトウヨです。
ほんとこいつら100年前から進化してねえのな。あるいは退化したか。

しかし産経ですら関東大震災朝鮮人虐殺事件が事実であることは認めてるんだな。具体的に何人殺されたのかは明言してないにせよな。
おーいネトウヨ、早く産経新聞社前で抗議デモしろよwww

ところでネトウヨは関東大震災当時の「朝鮮人が暴動を起こした!」と伝える新聞記事を持ち出して「新聞で報道されてたんだから朝鮮人暴動はデマではなく事実なんだ!だから日本人がしたことは朝鮮人虐殺ではなく正当防衛!」と主張しているわけだが、いやいや、だからそういう新聞記事の内容自体がデマなんだっつーの。
詳しくは以下のサイト参照。

関東大震災時の朝鮮人虐殺を否定するネット上の流言を検証する
http://01sep1923.tokyo/

やれやれ、普段あれだけ「マスゴミの捏造ガー」言ってるくせにこういう時だけはマスコミの誤報記事だろうがろくに検証もせずにホイホイ信じ込むんだもんな。
いかにネトウヨが都合のいいことだけを信じるご都合主義野郎なのかがよくわかる。

つーかもし100万歩譲って震災時に朝鮮人が暴動を起こしていたってのが本当なら、それはそれだけ鬼畜日帝が朝鮮人を差別弾圧虐殺強姦していた証拠そのものじゃねーか。
さもなくばなんで朝鮮人が日本で暴動を起こす必要なんてあるんだろうね?
ネトウヨの主張によれば「当時、朝鮮人は日本の善政統治の下で幸せに暮らしていた」んじゃなかったのかよ?
この辺の整合性も考えないのはさすがネトウヨって感じだわ。


2016/04/17 追記:

このデマを流したネトウヨ連中は案の定アニメアイコンのキモオタらしいな。

【レイシスト】ネトウヨ、震災の混乱時に差別扇動デマを流す
http://blog.livedoor.jp/googleyoutube/archives/51905574.html

やはりキモオタとはネトウヨであり絶滅されなければならない存在だということが改めてよくわかるな。
朝鮮人ではなくキモオタこそが自警団によって虐殺されねばならない。
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(1)

コメント

わかる

2016年|12月|16日|19:31 |from あ| URL

非公開コメント

トラックバック

http://kimuramasahiko.blog.fc2.com/tb.php/2884-15d0156a