欧米の軍隊格闘術のスタンドでギロチンをかけられた時の対処法 ブラジル原産の柔術とかルタリブレじゃ基本中の基本のノウハウ 流石は柔術を採用している国の軍隊格闘術ですなぁ InternetExplorerで見られない時は他のブラウザ FireFoxかsafariで閲覧再生してください

Jiu-Jitsu Mapsさんの投稿 2016年3月15日

ボーンフル―チョークですなぁ
一見素人目に見たとしたらギロチンで首絞められてる方が危なそうですが
実際にはギロチンで絞められてる方が相手を絞めているという
レフェリーがいる試合ではレフェリーがこの技を知っていないとギロチンで絞めている相手の方が落ちていることに気づいてないって事もよく見受けられますなぁ
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kimuramasahiko.blog.fc2.com/tb.php/2832-cb904ded