まとめ主はレイシストのネトウヨですが韓国の人がテコンドーの歴史について語っているのを日本語翻訳していています

http://kankokunohannou.org/blog-entry-3451.html


韓国人「テコンドーの歴史…何が真実ですか?日本の侵略の影響受けてるの?」「空手は『加羅手』」




20151022-03.jpg

テコンドーの歴史…何が真実ですか?

韓国人質問者

学校でテコンドーをテーマに発表することになりました。
それで情報を探して見る途中、理解できないものが多かったのです。

もともと、韓国の固有武術はテッキョンだが、その日本が侵略したとき空手の影響を受け、テコンドーが作られた、
もともとテコンドーは高麗時代から伝えてきた我が国の固有武術であり、日本から解放されて以来、発展した、
崔泓熙総裁が空手で韓国式に変形させたものだ…

等、このような言葉が多くありました。
しかし私は誤った情報を発表したくありません。
それでテコンドーの歴史について正確に知りたいです!
お願いいたします


NAVER知識in
http://goo.gl/oSj3eA









韓国人回答者1

国技院でも、崔泓熙が、松涛館空手をもとに作った点を認めてますが。
テッキョン協会でも関係者と話を交わす機会があったのですが、テコンドー創始当時に韓国の伝統とか関係無かったといいます。



韓国人回答者2

>>1
国技院(韓国政府によって作られたのテコンドーの統括組織)では現在強く否定してます
国技院のHPを見に行っても歪曲で溢れてます。



韓国人回答者3

>>2
国技院のHP見たけど崔泓熙を筆頭に作ったというが、歪曲してるのはどこですか?



韓国人回答者4

どちらか一方の意見を言わないで、現在韓国の武道板に二つの意見があるという点を説明したら一番いいですね。

テコンドーの歴史は大きく分けて伝統武術説とカラテ起源説に分けられます。
伝統武術の説は言葉通り、テコンドーは韓国の伝統武術だったというもので、カラテ起源説は解放前後に日本でカラテを習ってきた一団の人々によって作られたものという点です。
前者の伝統武術の説は主に学界を中心に支持層が作られている反面、後者のカラテ起源説は、在野の武術家を中心に支持層が形成されています。
まるで桓檀古記という書籍を置いて講壇史学者と在野史学者たちが衝突していることと同じではです。

資料は、伝統武術側の資料が多いです。なぜなら、学界が中心となってるだけに、関連論文が絶えず殺到するためです。
しかし、論文の水準は、率直に言って低レベルです。 例えば、舞踊塚で「二人が向かい合っている姿は、テコンドーの場面と似ている」言う方式の組み合わせが多く、言葉遊びが大半です。 反対にカラテ起源説の場合には資料自体は多くありませんがかなり論理的な部分が多いです。

私見を転載とすれば、テコンドーの始まりはカラテ起源説が正しいです。しかし、学界や政府の公式的な立場は伝統武術説だと思います。
伝統武術説で発表するなら、資料を簡単に手に入れることができるんです。しかし、その反対にカラテ起源説に発表をするには、かなり準備が必要でしょう。
相当な武術的な視点も必要します。 例えば、キックボクシングとムエタイは全く違う品格の武術という点を区別するほどの眼目と武術的知識がなければ、そのまま伝統武術説の立場で発表して簡単に終わらせるほうが無難です。 どうせ答えが出せませんから。



韓国人回答者5

学校の先生が要求するのは捏造された歴史です。
正解は真実ではなく質問者が求める答えを答えるものだと思います。

2003年に李元国と言う方が亡くなりました。
この方の名刺には韓国テコンドー創始主、総裁 李元国と書かれています。

1907年生の李元国さんは日本の東京中央大学留学中に船越義珍に10年間空手を学びます。
1944年帰ってきて青涛館という館を立てています。

船越義珍は琉球王国「沖縄人」です。
当時、朝鮮と一緒に日本の植民地だった琉球王国は独立されず、1970年に正式合併されます。
琉球王国武術を最初に日本に伝播しに行って、李元国などを直接教えたのです

松濤館を皮切りに多くの空手道場ができ、特に5代の印が有名でした。
松濤館では自主的に新しい韓国武術を作ろうとテコンドーという名前を内部的に使用しました。
武徳館では手搏道と名前を準備しました。

吾道館館長であり、軍将官である崔泓熙将軍が5代道場館長を呼んで、新しい武術の誕生を主導します。
それが公式的にテコンドーが生まれたものです。

私は50代の年で松濤館で八卦から習い始めました。
当時、年配の先輩たちは空手着の姿をして師範先生や館員にも党首道と名前がもっと口に熟しました。

当時の世代は全部知っています。
日本武術というよりは韓国武術だと主張しているのがもっと良いので口を開かなかったのです。

今はテッキョンが変わってテコンドーになったと主張する学者はありません。
テッキョンもある程度定着して自己主張をすることができるようになったし、学者たちも、荒唐無稽さを知っているためです。
代わりに他の荒唐無稽な主張をします。

空手の「手」。手、技術、技術者、技術で武術という意味もあります。
「空」は?「加羅」を日本で「カラ」と発音します。
それで加羅の武術が日本に行って空手になった、

三別抄が沖縄に逃亡したという説があります、そのため、沖縄武術の元になった、

ホン.ギルドンは実存人物です琉球王国の西南に小さな海賊王国を建設しました。
「洪家王」と書いて「ホンカラ」とと発音します。
それでホン・ギルドンの武術が空手になったのです。



韓国人回答者6

>>5
>空手の「手」。手、技術、技術者、技術で武術という意味もあります。
>「空」は?「加羅」を日本で「カラ」と発音します。
>それで加羅の武術が日本に行って空手になった、

>三別抄が沖縄に逃亡したという説があります、そのため、沖縄武術の元になった、

>ホン.ギルドンは実存人物です琉球王国の西南に小さな海賊王国を建設しました。
>「洪家王」と書いて「ホンカラ」とと発音します。
>それでホン・ギルドンの武術が空手になったのです。
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kimuramasahiko.blog.fc2.com/tb.php/2575-c7c73cd8