武術ネタが一部の人にだけ受けてるようなのでまたまた続き

中国の武術でやはり強いといえば
シュワイジャオ
でしょう

個人的には拳法よりもこっちの方に関心がありますね
拳法の人で実際に組手とかで戦う人はなかなかいませんがシュワイジャオの人がスパー 乱取り 組み手をやるのは当たり前です
だって組技格闘技ですしね

中でも有名なのは木村政彦の師匠の牛島辰熊とも勝負をしている(いわゆる武術系でよくある腹をパンチしてみろとか
手首を強く握れ とかそういう誘導じゃなくて 真向の真剣勝負)そういうのをきちんとやっている武術ですのですんごく評価しているんですよね

シュワイジャオ 摔跤

ああ

そうそう

中国拳法の達人に限ったことじゃないんですが
どなたか達人が戦っている姿を見た覚えはあるでしょうか?

少なくとも私はございません

そう考えるといわゆる武術の達人というのは

宇宙人か幽霊 UMA UFO並みに胡散臭い創作だと言えますなぁ
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kimuramasahiko.blog.fc2.com/tb.php/2490-b0b6dea1