ヒーロン ヘナー ホリオン派グレイシーをディスる柔術新聞さん BJJ Eastern Europeら 競技柔術派の風潮にアサイーカフェさんが反論



http://cafe.quietwarriors.com/?eid=871727

だからやっぱり私はヘナーとヒーロンが好き


2015年11月29日の真夜中過ぎ、停車している車からの音楽がうるさいとの通報を受け、警察官であるショーン・ハイマンさんが現場に向かいました。そしてその車の運転席の男性に車から出るように言ったところ、逆に襲われました。

その後別の警官が駆けつけるまでの間ボコボコにされ、RNCされた映像がアメリカで出回りました。

それに対して先週ヘナーとヒーロンがGracie Breakdownで取り上げたのがこれ↓(見るに堪えかねるところもあります)



そしてヘナーとヒーロンは、このボコボコにされた警官であるショーン・ハイマンさんか、または所属している署を知っている人がいたら、グレイシーアカデミーに連絡するように伝えてくださいと言っています。ハイマンさんに5日間のグレイシー・サバイバル・タクティクス・コースを無料で提供するとのこと。

すると、そのGracie Breakdownの動画が警察官のサイトLawOfficer.comで紹介されました(こちら)

そこからハイマンさんに連絡がつき、ハイマンさんはグレイシーからの無料オファーを受けることになったそうです。

そしてその署はハイマンさんだけではなく、ディフェンシブ・タクティクス(護身)の責任者達も送り込むことを検討しているそうです。

ってことで、いろいろなところで叩かれたりするグレイシーアカデミーやらヘナー・グレイシーですが(主にBJJ Eastern Europe、笑)、ヘナーやヒーロンはもともとアメリカ中を回って日々命の危機にさらされている警官たちを指導しています。

だからハイマンさんの署もぜひ受けてほしいということなのです。

もちろんこの動画を利用して、その警官に無料コースを提供することはものすごくいい宣伝になるから、商売上手→金儲けととらえることもできますが、実際それで救われている人たちがどれだけいることか。

ヘナーとヒーロンは、同じように、いじめでボコボコにされた子供の動画がアメリカで出回ったら、それをGracie Breaakdownで取り上げ、その子に無料でBullyproofのコースを受けられるようにオファーしたりもしています。

そしてその子が実際にコースを受け、セルフディフェンスだけでなく、自分に自信をつけて性格まで変わっていく様が紹介されていたりもします。

こうやってヘナーやヒーロンは人の人生をどん底から救ったりしているのに、オンラインで帯を売ってると誰かが批判したら、メディアはそればかり大げさに取り上げるので、「金儲けできないやつがひがんでる?」と私なんかは思ってしまうわけなのです(笑)

グレイシー柔術は今のスポーツ柔術とはまったく違うところを目指していて、そっちに進んでいるのだから、スポーツ柔術の人がごちゃごちゃ言う必要ないと思うんですね。だって違うんだから。

「ロバート・ドライズデールがグレイシーのオンライン帯昇格システムに反対!」(ドライズデールのところがいろいろな名前に変わる)とかばかり報道してないで、グレイシーがスポーツ柔術じゃないところでどういう貢献をしてるかももうちょっと取り上げたらいいのになぁ。

例のBJJ Eastern Europeなんかは、前に何かの容疑者がグレイシーユニバーシティのパーカーを着ているのが防犯カメラに映っていたという時なんて、喜々として(?)真っ先に報道してたし、グレイシーのオンラインコースにたくさんの人が入会していることについては、「それだけ需要がある」という解釈じゃなく、「グレイシーはそれだけ儲けている」という記事だったし。

別に騙してお金を巻き上げてるわけじゃなし、払った人は喜んで払ってると思うなぁ。人を喜ばせることで金儲けして何が悪い??

と、私が逆にえらくグレイシーびいきの記事を書いてますが、私は別にグレイシーから賄賂をもらっているわけではもちろんないし(笑)、生徒ですらないんですけどね。

ヘナーとヒーロンのことは本当にすごいと思っているのです。

だから彼らが多くの人間にものすごいいい影響を与えたり、人生を変えたり、命を救っていることがもっと知られたらいいのになぁと思っているわけなのでした。

と、今日はちょっと熱くなっちゃいました!

https://secure.gracieacademy.com/categories/seminars/JPY-BUNDLE.html

20160518_1740778.jpg


Tokyo Super Seminar Bundle with Rener Gracie (06/04/16)


ヘナーグレイシーによる東京スーパーセミナーシリーズ2016(2016年6月4日)

Japan, Get Ready for the Renergy!

4 Months of Jiu-Jitsu Progress in 1 day!
1日で4カ月分の柔術が進歩する!

World-renowned jiu-jitsu ambassador, Rener Gracie, has confirmed that he will be teaching four special Gracie Jiu-Jitsu Mastery Seminars at the Yokota Air Base! (Yokota Base, Fussa, 197-0001, Japan). The unique combination of Rener's easy-to-follow yet highly systematic teaching methods, along with his unparalleled enthusiasm, have made him one of the most sought after jiu-jitsu instructors in the world. Whether you are new to Gracie Jiu-Jitsu or you are a black belt looking to take your skills to the next level, you won't want to miss these four special seminars with one of the leading instructors of the legendary Gracie Family!

世界に名高い柔術大使とも呼ばれるヘナーグレイシーが、日本の横田基地にて、グレイシー柔術を極める特別セミナーを開催することになりました。 (横田基地 〒197-0001 東京都福生市横田基地内) ヘナーグレイシーのとてもユニークな組み合わせで分かりやすい体系的な指導法と、彼の比類ない熱意は、世界中の柔術インストラクターの中で最も捜し求めたい一人であります。 グレイシー柔術が皆様にとって新しいもの、あるいは既に柔術の黒帯で、ご自身の次のレベル向上の為であるかどうかに関わらず、伝説上のグレイシーファミリーの主力インストラクターによる特別な4つのセミナーを是非見逃さないで下さい!

Note: To register for all four seminars, please scroll down and click "Add" at the bottom of this page.

注:4つ全てのセミナーを同時にお申込みするには、このページの一番下にスクロールして頂き、「追加」をクリックしてください。

Seminar 1: Saturday, June 4 @ 9am-11am (Triple Threat Mastery)
セミナー1:6月4日(土)9時〜11時(トリプル スレットを極める)
Seminar 2: Saturday, June 4 @ 11:30am-1:30pm (Triangle Mastery)
セミナー2:6月4日(土)11時30分〜13時30分(三角締めを極める)
Seminar 3: Saturday, June 4 @ 2:30pm-4:30pm (Guillotine Mastery)
セミナー3:6月4日(土)14時30分〜16時30分(ギロチンチョークを極める)
Seminar 4: Saturday, June 4 @ 5pm-7pm (Street Defense Mastery)セミナー4:6月4日(土)17時〜19時(路上における護身術)

4 Months of Jiu-Jitsu in 1 Day! Whether you are a white belt, black belt, or any belt in between, your satisfaction is 100% guaranteed. If you don't feel that you gained at least 1 MONTH of technical jiu-jitsu growth for EACH of the four seminars you attend, simply let Rener know at the end of the seminar for a full refund!

1日で4カ月分の柔術が進歩する!このセミナーでは、帯の色は問いません。ご参加頂ける方には100%ご満足頂けますことを保証致します。もし皆様が4つの各セミナーに参加し、自分が4カ月分の成長を感じないのであれば、セミナー終了後に直接ヘナーに返済を申し出て下さい。

Seminar 1: Triple Threat Mastery - Saturday 9:00am - 11:00am (Register Now)
Although the back mount is widely accepted as the most dominant position in the fight, winning from this position is an arduous task, especially if your opponent is trained in jiu-jitsu. In this seminar, Rener will teach you how to use the "Triple Threat" approach (armlocks, chokes, and triangles in combination) to create an unstoppable back mount attack sequence!

セミナー1:トリプル スレットを極める 9時〜11時 (お申込みはこちらから)
背後からのマウントは、戦いにおいて最も支配的なポジションとして広く認められていますが、このポジションからの勝利はそう簡単ではありません。 特に相手が柔術を学んでいる場合 。このセミナーでヘナーグレイシーは、どのようにして背後からのマウント攻撃の連鎖を作成し、相手にその攻撃を阻止させない、トリプルスレット「三つの脅威」の使いた方を伝授します! (トリプルスレットの組み合わせとして、アームロック、チョーク、三角締め)

Seminar 2: Triangle Mastery - Saturday 11:30am - 1:30pm (Register Now)
Ever since Royce Gracie used it to defeat Dan Severn in UFC 4, the Triangle Choke has become one of the most famous techniques in Gracie Jiu-Jitsu. In this seminar, Rener will teach you the most effective setup variations, control strategies, and finishing options for this devastating submission. In addition, he will share the secret to finishing the Triangle Choke on MUCH larger opponents!

セミナー2:三角締めを極める 11時30分〜13時30分 (お申込みはこちらから)
UFC 4でホイスグレイシーがダンセバーン戦に勝利した際に使用した、三角締めはグレイシー柔術の最も有名なテクニックの1つとなりました。このセミナーでヘナーは、この素晴らしい締め技を出す為に最も効果的なセットアップバリエーション、コントロール方法、および極める際のオプションを伝授します。さらに、自分よりずっと大きい相手に対して秘密の三角締めの極め方もお伝え致します!

Seminar 3: Guillotine Mastery - Saturday 2:30pm - 4:30pm (Register Now)
Rener is always challenging himself to add new "systems of attack" to his offensive arsenal. The latest revolution in his personal jiu-jitsu journey is the Guillotine Choke. In less than two months, Rener went from not catching a single Guillotine, to catching every training partner regardless of belt level. In this new Mastery Seminar, Rener will teach you the breakthrough Guillotine tips, tricks, and setups that he wishes someone would have taught him 10 years ago! Own the chin, own the choke!

セミナー3:ギロチンチョークを極める14時30分〜16時30分 (お申込みはこちらから)
ヘナーは常に自分自身の攻撃の武器(技)に新しい「攻撃のシステム」を追加し、自分自身に挑戦し続けています。彼は自分の柔術を学んでいる旅の中で、最新革命がギロチンチョークです。約2ヶ月の間、ヘナーは帯のレベルを問わず、全てのトレーニングパートナーから1つのギロチンもされないようにしました。今回のセミナーでは、ヘナー自身が10年前に教わりたかったぐらいの画期的なギロチンのヒント、トリック、およびセットアップ方法を伝授致します!

Seminar 4: Street Defense Mastery - Saturday 5pm - 7pm (Register Now)
There is a huge difference between "sport jiu-jitsu" and "street jiu-jitsu." In a real fight, there is no referee, weight class, or time limit and your opponent will be trying to punch a hole in your face. In this seminar, Rener will be teaching you the most important universal street defense principles of Gracie Jiu-Jitsu, standing and on the ground, and then he will show you very specific examples of how to apply the principles from every position in the fight. If you could only take one jiu-jitsu seminar for the rest of your life, this would be the one!

セミナー4:路上における護身術 17時〜19時 (お申込みはこちらから)
「スポーツ柔術」と「路上での柔術」にはかなり大きな違いがあります。 路上での実戦においては、レフェリー、体重別の階級、そして制限時間もありません。また敵はあなたの命を狙っています。 このセミナーでは、ヘナーがグレイシー柔術の路上で最も重要な防御の原理、原則を教え、スタンディングあるいはグラウンドでの場面で、非常に具体的な例を、実戦におけるすべてのポジションからどのように適用させるかお伝え致します。

Additional Details:
追加詳細

Experience Levels: All seminars will be formatted for students of all levels and all academy affiliations. We guarantee that the seminars will be ground-breaking for white belts AND game-changing for black belts!

柔術経験歴につて:全てのセミナーは全ての帯レベル及び、各アカデミーに所属している方のために構成されています。このセミナーは白帯の方の為には草分け的内容で、黒帯の方には画期的な内容であると保証しています!

Attire: Gi (colored gis accepted)

服装:柔術道着(白色以外でも可能)

Tuition Details: The tuition is $85 per seminar, but if you do all four seminars, the cost is $300 (a $40 savings). And remember, no matter what your experience level, your satisfaction is 100% guaranteed, or your money back!

授業の詳細: 1セミナーにつき85ドルになります。全4つのセミナーを受講される場合は300ドル(40ドルお得)です。 そして、皆様の経験レベルがたとえ何であろうとも、料金以上の価値が100%保証されるでしょう!

Lodging Information: If you are traveling a long distance to attend the seminars, it is recommended that you arrive on Friday, June 3, 2016, and spend the night in a hotel in Fussa, Tokyo, as close to Yokota Air Base as possible.

宿泊情報: 遠方からこのセミナーに出席される方はセミナー前日の6月3日(金)に東京入りして頂き、横田基地(横田基地住所 〒252-1103 神奈川県綾瀬市深谷)近隣のホテルに滞在をお勧め致します。

Security Clearance: The Super Seminar will take place at Yokota Air Base, the U.S. Air Force installation in Tokyo. To participate, you MUST pre-register online so that your name can be added to the official list of participants that will be used by security personnel to grant entry to the base on the morning of the seminar.

セキュリティー許可について: このセミナーは、横田空軍基地内で行われます。 通常許可なくして入場できる場所ではありませんので、セミナー当日の朝、現地保安要員によって参加者のお名前が確認できるように、予めオンラインにて必ず予備登録をお願い致します。 ※ご登録がない場合、ご入場頂けないことがございます。ご注意ください。

Important Seminar Details: Please plan on arriving on the morning of the seminar at least one hour before the first seminar to give you time to get on the base, find parking and check-in. Video recording will not be allowed, but you are invited to bring a camera to get a photo with Rener after the seminars are complete. We will have a 1-hour lunch break at 1:30pm, so please plan on bringing something to eat and drink since you may not have time to leave the base for lunch.

セミナーの重要事項: 当日の朝は、車の駐車時間、基地へのチャックインなどで時間がかかると予想されます。少なくともセミナー開始時間の1時間前には会場入りできますようにご準備下さい。 このセミナーではビデオ録画、写真撮影は禁止されています。 ただしセミナー終了後、ヘナーグレイシーと一緒に写真を撮る事は可能です。その為にカメラを持参して頂く事は可能です。 お昼休憩は午後1時30分にから1時間ございますが、一度基地を出て食べ物や飲み物を購入、あるいは昼食を摂りに行く程の時間はございません。 当日の朝、セミナー会場する前に昼食や飲み物のご準備をお薦め致します。

Certificate of Completion: In addition to the tuition discount, if you participate in all four seminars, you will receive an authentic Gracie Academy Certificate of Completion denoting your participation in 8 hours of Gracie Jiu-Jitsu Mastery Training with Professor Rener Gracie.

修了証明書: 全4つのセミナーにご参加頂いた場合、セミナー費割引きに加えて、ヘナーグレイシーから8時間のグレイシー柔術マスタリートレーニング修了証明を示すグレイシー・アカデミー認定証明書が受け取れます。

Bottom Line: Rener Gracie Super Seminars typically sell out several weeks in advance. If you live anywhere in Southeast Asia, get on a plane, get to Japan, and get to these seminars. Your jiu-jitsu will never be the same. Guaranteed.

最後に: ヘナーグレイシーのスーパーセミナーは、通常、数週間で完売してしまいます。 もし皆様が東南アジアのどこかでお住まいの場合、この機会に是非日本に来てこのセミナーを受講して下さい。 あなたの柔術が生まれ変わることを保証致します!

| 未分類 | コメント(0)

柔術プリースト 234

Jiu Jitsu Priest #234

| 未分類 | コメント(0)

七帝柔道記 3 オールラウンダー廻最終巻 発売中! オールラウンダー廻最終巻には柔術編が掲載!

七帝柔道記 3 (ビッグコミックス)

小学館 (2016-05-30)
売り上げランキング: 4,798


オールラウンダー廻(19) (イブニングコミックス)
講談社 (2016-05-23)
売り上げランキング: 116

| 未分類 | コメント(0)

マラット・ガフロフを生んだロシアの名門柔術道場Club 18 に サンボ70 18 柔道のスペシャリストの影あり

https://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=ru&u=http://www.18fit.ru/jiu-jitsu.html&prev=search

SEAD節柔術(BJJ)

モスクワでのトレーニング柔術(BJJ)



人を打った後リベンジを倒さなければならないと考えられているが、柔術にそのすべてから始まったばかりです。 ブラジリアン柔術は、(地面に)地面に敵の翻訳を専門としています。 コンプレックスと痛みを伴う窒息法(「レバレッジ」、「ノード」)突然攻撃を停止し、彼は降伏させます。 ブラジリアン柔術(BJJ)の実践は大きく、強い男は、経験豊富な戦闘機BJJとの衝突で彼の物理的な優位性を失うことを示しています。



今日は、柔術ブラジレイロはモスクワに含め、世界中の多くの都市で正常に開発します。 だから我々は、すべてのニューカマーのための柔術スクールを開設しました。




クラスのコスト


子供のための体験レッスン - 無料で!

大人のための体験レッスン - 500ルーブル(ファーストクラスのチケット購入後、無料体験研修の場合)

4000ルーブル- 30日の期間、8セッションを購読します。

5000ルーブル- 30日間の12のセッションのためのサブスクリプション。

ワンタイム雇用-千ルーブル。

個々のレッスン-3000ルーブル。

25000ルーブル - 10個人レッスンのためのサブスクリプション。

1500ルーブル - 2〜8人のミニグループでのレッスン。

15000ルーブル - ミニグループで10レッスンのためのサブスクリプション。


特別オファー!

年次カード144レッスン - 36000ルーブル。

18000ルーブル - 72セッションのための半年ごとのカード。




サンクトペテルブルクアレクセイ

サンクトペテルブルクアレクセイ


コーチを依頼

• 「サンボ-18」のシニアコーチ
• スポーツのサンボマスター(2010)
• 柔道におけるスポーツのマスター(2009)
• ブラジリアン柔術(BJJ)で青帯
• ロシアのサンボ選手権の入賞者(2013)
• モスクワサンボ(2008)と柔道のチャンピオン(2009)
• 2010年に柔道の欧州カップの勝者(クロアチア)、2011(ポーランド)と2012年(リトアニア)■
• 柔道2009欧州チャンピオンズカップ(ウクライナ)と2011年(リトアニア)sの入賞者
• 彼は2003年にサンボと柔道に従事する
• 「サンボ-70「学校の生徒。
• 教育:RGUFKSMiT、武道の学部とスポーツ活動の種類を適用し、専門-サンボ(5年)
• 柔道でのロシアの訓練を受けた二重メダリスト選手権(2011年および2012年)、ロシア(2013)、サンボのロシアチャンピオン(2013年)、士官候補生(リトアニア、2013)の中でヨーロッパ選手権のチャンピオンの生徒のゲームの勝者。
• モスクワサンボ(2014)の二度のチャンピオン




Abdullayev Gadzhimurad

Abdullayev Gadzhimurad


コーチを依頼

• グラップリングとブラジルの柔術に国や世界のチャンピオンの多くを育て、
• バージョンADCCの下で専門家の間でロシアの訓練を受けた最初のヨーロッパチャンピオン- Surkhai Asadulaeva。
• 地域とロシアと国際レベルの両方で、チームのイベントで勝利の多数のアカウントの。
• このようなラマダンEmeev、ラシッド・マゴメドフ、クルバンGadzhiev、シャミルAbdulhalikov、Shahbulat Shamhalaevマラトガフーロフ、Magomed「タイガー」マゴメドフ、Aygumov「アキレス」AhmedovそうにMagomedsharipovを獲得し、など多くの既知の戦闘機の準備に参加しました。
• 現時点ではロシアの現在のコーチです。
• 再点火(ロストフ)などのクラブからすべてのロシア各地からの年会費に自分の部屋でお客様を受け、同様の最後の年の間に、Mamishevチーム(サンクトペテルブルク)、ならびに近隣諸国(アゼルバイジャン、からように、ベラルーシ、ウクライナ、。)。
• 仕事や経験の7年間の背後に、取り組んでだけでなく、機能訓練やリハビリテーションの仕事のためだけでなく、




Gagaevイブラヒム

Gagaevイブラヒム


コーチを依頼

• グラップリングとブラジルの柔術に国や世界のチャンピオンの多くを育て、
• バージョンADCCの下で専門家の間でロシアの訓練を受けた最初のヨーロッパチャンピオン- Surkhai Asadulaeva。
• 地域とロシアと国際レベルの両方で、チームのイベントで勝利の多数のアカウントの。
• このようなラマダンEmeev、ラシッド・マゴメドフ、クルバンGadzhiev、シャミルAbdulhalikov、Shahbulat Shamhalaevマラトガフーロフ、Magomed「タイガー」マゴメドフ、Aygumov「アキレス」AhmedovそうにMagomedsharipovを獲得し、など多くの既知の戦闘機の準備に参加しました。
• 現時点ではロシアの現在のコーチです。
• 再点火(ロストフ)などのクラブからすべてのロシア各地からの年会費に自分の部屋でお客様を受け、同様の最後の年の間に、Mamishevチーム(サンクトペテルブルク)、ならびに近隣諸国(アゼルバイジャン、からように、ベラルーシ、ウクライナ、。)。
• 仕事や経験の7年間の背後に、取り組んでだけでなく、機能訓練やリハビリテーションの仕事のためだけでなく、

私たちはあなたに教えることが保証されています:
• 直接攻撃を回避し、彼に対する相手のパワーを使用します。
• キャプチャ後のショットの主な種類を使用します。
• 守備スタンスガード(ハー​​フガード、屋内と屋外のガード)を習得。


BJJとgreplingaの私達の部分の利点:
• 広々とした客室。
• 高速高度な技術を学びます。
• 手頃な価格でトレーニングプログラムの広い範囲。


スポーツ学校武道CLUB 18はモスクワの南地区に位置しています。 私たちは、地域NagatinskyザトンNagatino庭師Moskvorechie Saburovoナゴルノ・オンBJJのための訓練のすべての住民を招待します


お部屋の写真





















| 未分類 | コメント(0)

ロシアの黒帯柔術家マラット・ガフロフがやばい!

https://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=ru&u=https://ru.wikipedia.org/wiki/%25D0%2593%25D0%25B0%25D1%2584%25D1%2583%25D1%2580%25D0%25BE%25D0%25B2,_%25D0%259C%25D0%25B0%25D1%2580%25D0%25B0%25D1%2582_%25D0%25A8%25D0%25B0%25D0%25B9%25D1%2585%25D0%25B0%25D0%25BB%25D0%25B3%25D0%25B0%25D0%25B4%25D0%25B6%25D0%25B8%25D0%25B5%25D0%25B2%25D0%25B8%25D1%2587&prev=search








ガフーロフマラトShayhalgadzhievich

- ウィキペディア、フリー百科事典

ページの現在のバージョンはされるチェックされない経験豊富な選手によってとは著しく異なることができ、バージョン 2016年4月4日をスクリーニングしました。 チェックが必要2つの変更を 。


Текущая версия表示/非表示の詳細




移動: ナビゲーション 、 検索


ウィキペディアは、最後の名前を持つ他の人々についての記事がありガフーロフを 。

マラトガフーロフ
一般的な情報
フルネーム マラトガフーロフShayhalgadzhievich
ニックネーム コブラ
市民権 Russia.svgの旗 ロシア
ソ連Union.svgの旗 ソ連
日付
誕生 11月に21 1985
場所
誕生 Ishkarty 、 ブイナクスク地区
宿泊施設 マハチカラ 、 ダゲスタン 、 ロシア
成長 175センチメートル
重量
カテゴリ 軽量
キャリア 2009年 - 現在
トレーナー ユスプSaadulaev
スタイル グラップリング
レスリング
ブラジリアン柔術
統計の総合格闘技
戦い 14
勝利 14
•KO 1
•試運転 10
•決定 3
損失 0
•KO 0
•試運転 0
•決定 0
描きます 0
その他の情報


賞やメダル [показать]








マラトガフーロフShayhalgadzhievich -ロシアの戦闘機総合格闘技の 。 クミク族の国籍。 元M-1チャレンジフェザー級チャンピオンは、現在、組織として機能ONE選手権チャンピオンで ​​す。



コンテンツ [убрать]
1 バイオグラフィー
2 実績
戦いの 3 一覧
4 を参照してください。 また
5 参考文献


伝記 [ 編集 | Wikiテキストを編集 ]

彼は11月に21生まれた1985年 。 ヤングはs.Ishkartyブイナクスク地区に渡されました。 そこに彼は第十学年まで学校で学びました。 マラトは常に偉大な力を持っていました。 マハチカラに移動した後、彼の家の近くのスポーツクラブAmanat、学校があって、彼の将来の生活を決定しました。 訓練では、彼は、完全にレイアウト一日中働きました。 彼は柔術の経路上に立って実現することなく、より大きな寸法の男と戦うのが好き。

では2000年 、一緒に彼の家族との資本へ移動ダゲスタン 、 マハチカラ 。 同じ年に勉強を始め武術三田クラブで「Amanatを」。 で2005年第アブドラマゴメドフのリーダーシップの下で柔術に従事し、2ヵ月後ダゲスタンのチャンピオンを獲得した。同時に始まりました その後、彼は柔術に共和国の5倍のチャンピオンになりました。


彼は陸軍で行う始まった戦い 、 サンボ 、 グラップリング 。 グラップリングダゲスタンの2回のチャンピオン、ADCC(提出レスリング世界選手権)、ロシアとフルコンタクト戦い、柔術で数々の国際コンクールの優勝者のユーラシアのチャンピオン、柔術でのワールドカップの勝者(アブの南連邦管区、ロシアグラップリングチャンピオンのチャンピオン紫色のベルトの中アブダビ2013)、キック柔術世界選手権(2006年)の勝者、パンクラチオンの世界のチャンピオン(2010年、ブルガリア)、M-1チャレンジフェザー級チャンピオンの無敗のチャンピオン。 2009年のソチで開催された大会で総合格闘技ルールの下での最初の戦い。 クラブで列車トップチームユスフSaadulaevaのリーダーシップの下で。 彼は心理学の学部を卒業ダゲスタン州立教育大学の命名Gamzat Tsadasa 。

実績 [ 編集 | Wikiテキストを編集 ]
パンクラチオンの世界のチャンピオン(FILA)2010
グラップリングのロシアのチャンピオン(ADCC)2011から2012まで、
世界のチャンピオングラップリング(FILA)2010
ワールドカップキック柔術の受賞(2007年)
ユーラシアpolknokontaktnomu戦いのチャンピオン、
2013年の間でブラジリアン柔術紫帯の世界チャンピオン、
ブラジリアン柔術世界選手権2014茶色のベルトで銀メダリスト、
世界大会チャンピオン柔術2013、
無敗のチャンピオンM-1チャレンジフェザー級チャンピオン。
BJJの黒帯の保持者。
チャンピオンOne FCフェザー級チャンピオン。

戦いのリスト [ 編集 | Wikiテキストを編集 ]
総合格闘技

戦い

結果

ライバル

プロセス

トーナメント(会場)

日付

ラウンド

時間

備考


勝利 日本フラグ 横田一則 痛み One FC
タイ旗 バンコク 、 タイ 2016年5月27日 2 4時23分 One FCフェザー級チャンピオンのチャンピオンのタイトルを防衛。

13
勝利 モンゴルの国旗 Narantungalag Dzhadamba 痛み One FC 35:チャンピオンズの王朝
中国の国旗 北京 、 中国 21/11/2015 4 4:39 One FCフェザー級チャンピオンのタイトルのための戦い。

12
勝利 オーストラリアの旗 マーティン・グエン 痛み One FC:チャンピオンズのオデッセイ
インドネシアの旗 ジャカルタ 、 インドネシア 2015年9月27日 1 4時21分 暫定チャンピオンOne FCフェザー級チャンピオンのタイトルのための戦い。

11
勝利 ニュージーランドの国旗 EVティン 痛み One FC 28:戦士のクエスト
インドネシアの旗 シンガポール 、 インドネシア 2015年5月22日 1 4時28分

10
勝利 オーストラリアの旗 ロブLisita 痛み One FC 21:タイガースの咆哮
マレーシアの国旗 クアラルンプール 、 マレーシア 17/10/2014 1 1時08分

9
勝利 米国旗 イ・モリソン 全会一致の決定 M-1チャレンジ47
ロシアの国旗 オレンブルク 、 ロシア 2014年4月4日 1 五時 保護チャンピオンベルトM-1チャレンジフェザー級チャンピオン。

8
勝利 ロシアの国旗 ユーリイブレフ TKO M-1チャレンジ41
ロシアの国旗 サンクトペテルブルク 、 ロシア 2013年8月21日 2 午前3時56分 保護チャンピオンベルトM-1チャレンジフェザー級チャンピオン。

7
勝利 アゼルバイジャンの国旗 Vugarバクシ 痛み M-1チャレンジ35:エメリヤーエンコ対 モンソン
ロシアの国旗 レニングラード地域 、 ロシア 2012年11月15日 1 午前4時18分 M-1チャレンジフェザー級チャンピオンのチャンピオンのタイトルのための戦い。

6
勝利 ロシアの国旗 Ёhimエピ 痛み POC:コーカサスのプライド
ロシアの国旗 ハサビュルト 、 ロシア 2012年9月23日 1 2時22分

5
勝利 ロシアの国旗 Mayrbek Taysumov 分割の決定 M-1グローバル:ヒョードル対 リッツォ
ロシアの国旗 レニングラード地域 、 ロシア 2012年6月21日 3 五時

4
勝利 チェコ共和国の旗 デビッド・コズマ 痛み M-1チャレンジ31:モンソン対 オレイニーク
ロシアの国旗 サンクトペテルブルク 、 ロシア 2012年3月16日 2 2時10分

3
勝利 ロシアの国旗 シェイク・モハメッドArapkhanov 全会一致の決定 M-1チャレンジ29:サモイロフ対 ミランダ
ロシアの国旗 ウファ 、 ロシア 2011年11月19日 3 五時

2
勝利 ウクライナの旗 ユーリ・ブラセンコ 痛み M-1の選択ウクライナ2010 - ラウンド6
ウクライナの旗 キエフ 、 ウクライナ 2010年6月11日 1 1時18

1
勝利 ロシアの国旗 シャミル・Hajiyev 痛み(armbar) チャレンジカップ - ミックスファイト3
ロシアの国旗 ソチ 、 ロシア 2010年6月4日 1 午前3時10分 デビュー。

。【関連項目 編集を | Wikiテキストを編集 ]

ONE選手権

リンク [ 編集 | Wikiテキストを編集 ]

ガフーロフマラトShayhalgadzhievich (日本語版) -統計プロの戦いオンラインSherdog



P: スポーツ P: ダゲスタン





カテゴリー : アルファベット順に人事
アルファベット順選手
11月21日生まれ。
1985年に生まれ、
MMAファイターズロシア
M-1のチャンピオン





ナビゲーション




あなたはログインしていません
ディスカッション
貢献
アカウントを作成します
ログイン






記事




ディスカッション
















読みます




最新バージョン




ルール




Править вики-текст




ストーリー






















表紙
件名
インデックスA - Z
おすすめ記事
ランダムな記事
時事


一部

エラーを報告します
コミュニティ・ポータル
フォーラム
最近の変化
新しいページ
情報
寄付します


楽器

リンク元
関連の変更
特別ページ
パーマリンク
ページに関する情報

このページを引用


印刷/エクスポート

ブックを作成します。
PDFとしてダウンロード
印刷用バージョン


В других проектах

Викиданные


他の言語で

ポルスキ

編集リンク

22:42、2016年5月27日:このページへの最後の変更。
テキストは下に提供されていますライセンスクリエイティブ・コモンズ表示-継承 ; いくつかのケースでは、追加の条件が適用される場合があります。 を参照してください。 利用規約を 。
Wikipedia® -非営利の登録商標ウィキメディア財団、株式会社

お問い合わせ
個人情報保護方針
ウィキペディアについて
免責事項
デベロッパー
クッキーに関する協定
モバイル版
ウィキメディア財団
MediaWikiのによって供給

Edwin Najmi x Marat Gafurov























| 未分類 | コメント(0)

ロシアの黒帯柔術家 マラット・ガフロフがこれまでのプロ人生でサブミッションで一本負けをしなかった横田一則に独特の必殺技 相手の頭に手を置かないガフロフ式マタリオンで一本勝ち!  ムエタイ&MMA王者のデェダムロン・ソー・アミュアイシルチョークは修斗王者内藤のび太に寝技で完敗!














| 未分類 | コメント(0)

シールズ しばき隊をパッシングする田中宏和の正体とは?!

koushi_im_14-3.jpg


http://kihachin.net/klog/archives/2014/01/yoniumu_tanaka.html

「世に倦む日日」田中宏和氏に関するツイートまとめ

世に倦む日日
(「世に倦む日日」田中宏和氏とは別人の「プロフィール」画像)

■ブログ「世に倦む日日」執筆者・田中宏和氏(1957-)に関するツイートまとめです。
なお「田中宏和」という姓名は彼自身がかつて著書『ポケット解説 丸山真男の思想がわかる本―「日本の思想」から「古層」までわかる!』秀和システム (2007)をブログで紹介していたことにより、わたし(中村順)は知りました。
また「NPO法人 アジア太平洋資料センター(PARC)」や「Amazon」などのウェブページにも明記されています。
つまり「公開情報」です。
わたしが彼の本名を「暴いている」わけではまったくありません(※)。

(※田中宏和氏は人を批判するとき本名を名乗らない傾向があるようですが)

ところで、田中宏和氏には何故か自分とはまったく別人の「白人男性」写真をプロフィールに使い続ける「趣味」があるようですね(笑)。
これなどは「「もしかしたら一種の詐術では?」」と疑われてもしかたのない危ない「趣味」ではないでしょうか?
「プロフィール」ならぬ「イメージ」写真を田中氏本人だと勘違いされている読者の方も多いかと思います。

こちらで彼自身の写真を見ることができます(今より若い頃の写真?)。
1957年生まれの田中宏和氏はそろそろ「還暦」も見えてきた、人として自分の顔に責任を持つ年代でしょう。
ブログや Twitter には堂々と(現在の)自分の写真を掲載しなさいよ。
と、これはオセッカイというものでしょうけれど…真摯な意見です。

まあ「世に倦む日日」田中宏和氏も積年の所業の報いを受けるべく時期ではあるのでしょう。


■HTML(ul・li)生成は「Twilog」の「「ソース取得」」機能を利用しました。各つぶやきの表記は上から順に「古→新」です。
•「世に倦む日日」テサロニケ氏は小泉純一郎政権に反対するブロガー同盟「STOP THE KOIZUMI」の[2005年]頃《「組織に頭脳はひとつあればいい。頭脳は自分がつとめる。君たちは手足になってくれ」》と他ブロガーたちに大真面目に言い放ったそうです。これは信頼できる人物の証言です。 posted at 2010年06月06日 22:09:20
•世に倦む某氏は実際に彼に関わった人々の大部分を敵に変じてしまうという、タグイ稀れな「才能」をお持ちのようです…。 posted at 2011年03月09日 17:50:07
•「世に倦む日日」テサロニケ氏は、かつて自分がブロガー連帯「STOP THE KOIZUMI」を「つぶした」過去を棚上げにして、エラソーに「上から目線」批評をしている(いつものことだが…笑)⇒t.co/hR7yvWHk posted at 2012年07月26日 12:01:33
•(政治家・官僚は別にして)他者のことをあまり批判しないわたしですが、「世に倦む日日」テサロニケ氏の「自分のことは棚に上げまくり『上から目線』批評(ごっこ)」に対しては、一言いうのを抑えきれないのです。 posted at 2012年07月26日 12:15:05
•「世に倦む日日」テサロニケ氏のトンデモ政治評論もどき⇒「佐野眞一叩きに付和雷同する人権左派の盲目と観念論」t.co/59vwkwib テサロニケ氏の下劣さにわたし(中村順)はほとほと呆れる(これまで何度も!)。 posted at 2012年10月19日 18:43:41
•「世に倦む日日」テサロニケ氏はこれまでも一貫して他者を徹底的な「上から目線」で見てきたように思います。今回の文章でも「いわれなき差別をされた人たちの痛み」をまったく顧みず、得手勝手な「戦術論」を語っています。きわめて醜悪だと私は思います。 posted at 2012年10月20日 12:49:50
•「世に倦む日日」管理人テサロニケ氏は、何故自分とは似ても似つかない男性の写真をアイコンに使い続けているのだろう? いくら「本人の自由」とはいえ、心理が理解できない。もしかしたら、勘違いされている人も多いのでは? posted at 2012年12月24日 16:29:12
•「世に倦む日日」氏が湯浅誠氏・内田樹氏を口汚く罵っているが…。おそらく、湯浅・内田両氏に相手にされなかったことを逆恨みしての行為だろう。「世に倦む日日」氏にはよくあることだし、彼は「内紛屋」「分裂屋」として有名な人物だ。関係各位はご注意あれ。 posted at 2013年07月27日 09:48:51
•「世に倦む日日」テサロニケ氏は以前から白人男性画像をプロフィール写真に使っているが、まったくの別人。本人写真はこちら⇒ www.parc-jp.org/freeschool/200… 勘違いしている読者も多いだろう。一種の詐術ではないかと思う…。 posted at 2013年08月25日 22:39:56
•《「田中宏和(世に倦む日日」ブログ主宰者) PARC自由学校2009 「世に倦む日日」というブログで新自由主義批判の言論を続けています。」》www.parc-jp.org/freeschool/200… posted at 2013年08月25日 22:49:21
•そう思うなら[都知事選立候補予定者に関してあれこれ言うなら]、あなた(田中宏和)が自分で候補者擁立に動けばよい。それは誰からも禁止されているわけではない、当然の権利行使だ。遠慮無く、自ら汗をかきなさいよ。 posted at 2013年12月23日 22:17:10
•「世に倦む日日」田中宏和氏はその昔「STOP THE KOIZUMI」を提唱していましたね。唱導者の人柄に問題がありすぎて、運動としては「立ち上がり→即座に崩壊」となりましたが…。 posted at 2014年01月13日 22:22:23
•《「左翼はもっと謙虚になれよ。唯我独尊をやめて、分をわきまえろよ。」》twitter.com/yoniumuhibi/st… ←「世に倦む日日」田中宏和氏は自分自身に言い聞かせているとしか思えないな…(爆笑)。 posted at 2014年01月13日 22:26:21
•「世に倦む日日」田中宏和氏は何故プロフィール写真に赤の他人(白人)の写真を使い続けるのだろうか? 一種の「詐術」ではないかと疑わざるを得ない。1957年生まれの彼は50代半ば。自分の顔に責任を持ってしかるべきだと思うが…。 posted at 2014年01月13日 22:32:58
•「世に倦む日日」田中宏和氏は『ポケット解説 丸山真男の思想がわかる本―「日本の思想」から「古層」までわかる!』秀和システム (2007)の著者です。これは彼自身がブログでかつて書いていたことです。 posted at 2014年01月13日 22:47:34
•「世に倦む日日」田中宏和氏は積年の所業の報いを受けつつあるようだなあ…。 posted at 2014年01月31日 11:24:31
•「世に倦む日日」 田中宏和氏へ。コレって貴方自分のことだよね?(笑)⇒《「ネガキャンを絶叫するわ、誹謗中傷はお構いなしにやるわ、論点と争点を巧妙にスリカエるわ」》 twitter.com/yoniumuhibi/st… posted at 2014年01月31日 11:31:19
•「世に倦む日日」氏いわく《「細川護煕と宇都宮健児、候補者の二人はどっちもどっちで、覇気のない爺さん」》 おや? 彼は宇都宮けんじさんと直接会ったことがないのかな? 現実の運動に少しでも関わっていれば、接する機会はありそうだが…。 posted at 2014年01月31日 11:48:08
•「世に倦む日日」田中宏和さんへ。貴方は以下のブログ記事で紹介している《「匿名メール」》の「裏」をとられた(事実確認をした)のでしょうか?⇒ critic20.exblog.jp/21571892/ posted at 2014年01月31日 12:10:24

| 未分類 | コメント(0)

「そうムキになって、お前さんに何の関係があるのか。小保方晴子が成功したり、日本で復帰したりすると、不都合でもあるのか」。多くの覚醒した人の念頭に去来するのは、この根本的な問いだ。 この問いに対する答えは明確だ。「STAP細胞は米国で成功させねばならない。小保方晴子も米国で復帰するのならかまわない」 つまり小沢一郎の場合と同様に、売国の奴隷たちがバッシングを繰り返しているのである。




















http://m-hyodo.com/court-case-7/

書いたのは誰か。―小保方晴子と片山祐輔

2014年3月15日 [事件]








STAP細胞の小保方晴子に対する批判が、すごいことになっている。

ソーシャルメディアでは、著名な人物たちが連日この問題を採り上げている。

小保方晴子は、長年、慣れ親しんできた世界が、突如として壊され、被害者意識と恐怖に打ちのめされていることだろう。わたしは今のところ、この問題についてはひとつのツイートもしていない。(このメルマガを発行した夜に、初めてツイートした)。それはタイムラインに流れてくる小保方晴子批判に食い足りなさ、違和感を覚えるからである。

それはどういうものなのか。それを語ることで、この問題への責を塞ぐことにしよう。

omokata haruko

1 もっとも重要なことは、独立行政法人理化学研究所の小保方晴子が、実際にSTAP細胞の作製実験に成功しているのかどうかである。これがほんとうなら、論文の瑕疵は、謝罪して書き直すことで、ある程度許されるだろう。

2 しかしながら、STAP細胞の実験作製に関する言及は、情報が少ないことと、高度に専門的な分野であることもあって、ほとんどない。

多くは、大学の博士論文を含めて、彼女の盗用や実験画像の盗用、捏造、改竄など、小保方晴子論文への、モラル批判である。

もし、早稲田で、小保方晴子の博士号取り消しがあるとすれば、これはトカゲのしっぽ切りになる。

責任は、第一義的には小保方晴子にあるが、この博士論文を通した教師たち、常田聡(早稲田大学教授)、武岡真司(早稲田大学教授)、大和雅之(東京女子医科大学教授)、Charles A. Vacanti (チャールズ・A・ヴァカンティ ハーバード大学教授) の4人にも重大な責任がある。

小保方晴子はすでに世界的な規模で社会的制裁を受けている。早稲田は小保方晴子の博士号を取り消すべきではない。せいぜい問題箇所の論文再提出で済ませるべきだ。

3 この問題で重要なのは、早稲田大学と小保方晴子の問題に特化しないことだ。東大を筆頭に全国の大学が大なり小なり、こういった知的退廃のなかにあり、その一部が露出してきたと考えるべきなのである。

今日の日本の、政治的な、そして経済的社会的惨状をもたらしたのは、東大出身者たちである。そのせいか東大の大学教師は、この件でダンマリを決め込んでいる。

大学の退廃は、もはや手が付けられないところまで進んでいる。全共闘運動では、大学教師の言葉(著作)と生活(生き様)との乖離が批判された。

zenkyoto

今は、東大の原子力村を中心として、大学教師の言葉の嘘が批判されている。これはちょうどマスメディアの堕落現象と軌を一にしている。

大学教師の生活(生き様)など、もはや誰も問わない。

全国の大学院の修士論文、博士論文の審査は、学部とは違って教師と学生との付き合いも深く、ほぼ提出したら合格といった現実がある。

とくに昨今の大学生は、文科省の教育政策の間違いで日本語が十分に書けない。そんな連中の、幼稚な論文を読まされる教師の方も大変である。もちろん例外的な大学・教師もいるだろうが、ほぼ提出すれば合格といった退廃が全国の大学を覆っていると見てよい。

68―69年は、まだ、大学人に、思想家と名のつく人物が多かった。今は専門家ばかりであり、それも体制の番犬に成り下がった専門家である。

4 小保方晴子はそのような大学の空気に染まってから、独立行政法人理化学研究所に勤めた。その延長で「のんびりと」「気楽に」、論文の修練もなしに書いたのである。

彼女はきっと、なぜあたしだけがこんなに厳しく批判されるのか、と被害者意識にまみれているに違いない。高い授業料をとって、教えなかった早稲田の指導教官が悪いのだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

5 政府の総合科学技術会議(議長は安倍晋三)は、世界トップの成果を生みだす業務を担う「特定国立研究開発法人」の候補に理化学研究所と産業技術総合研究所を指定する方針を固めていた。本来なら12日に開催予定の総合科学技術会議で正式決定する予定だった。

もし指定されると、給料は年俸制にして高給が約束され、世界から優れた研究者を集める世界最高の研究環境が整備される。この指定を狙って、独立行政法人理化学研究所が焦っていたことも容易に想像される。

独立行政法人理化学研究所の小保方晴子が、STAP細胞作製に成功したとの論文を発表したのは、1月29日である。

先送りされたが、本来なら3月12日に開催予定の総合科学技術会議で正式決定される筈だった。

タイミング的には、まったくぴったりの成功発表だったことがわかる。

6 この件で大笑いしているのは、世界の医療マフィアだろう。TPPでは、医薬品価格をつり上げて、米国のグローバルな医薬品会社を儲けさせる。また、安価な後発医薬品、医療技術を阻止する。

世界の医療マフィアにとって、安価で、大量にできる再生医療は困るわけで、今後も潰す対象になろう。STAP細胞自体の有効性はまだ生きているが、現在の理研の体たらくでは太刀打ちできないだろう。

さて、もうひとりの片山祐輔である。

このふたりの問題は、小保方晴子は自分が書いたものが、他人によってそれはお前の書いたものではないと糾弾されている。他方、片山祐輔の場合は、自分が書いたのではないとするものが、他人(警察・検察)によってお前が書いたものだと指弾され、逮捕され、裁判になっている。

katayama yusuke

ベクトルは真逆ながら、ともに書いた(とされる)言葉によって苦しんでいる。

片山祐輔の「パソコンの遠隔操作事件」は、暗い。

この事件は、かれに先立つ4件の遠隔操作事件によって、高度な技術さえあれば、他人に犯罪の証拠の植え付けが可能であることが証明されたものだった。

したがって、警察や検察が家宅捜査でよくやるパソコン押収に疑義を抱かせるものとなった。いくらパソコンにそれらしき犯罪の証拠があっても、もし遠隔操作で植え付けられたものだったら、逆に犯人ではない証拠、無罪の決め手にもなるのである。

これはたいへん興味深いことだ。舞台はネットであり、ツールはパソコンである。犯人は高度な「C♯(シー・シャープ)」と呼ばれるプログラム言語を駆使する。

そして狙った人間のパソコンを遠隔操作し、犯人としての証拠を植え付ける。自分がどこから操作したかを匿名通信システム「The Onion Router(Tor トーア)」によって消し去る。

ところが片山は「C♯(シー・シャープ)」でプログラミングできなかった。それを出来たとするために、片山の職場のパソコンに出来たとする痕跡を残す。

katayama yusuke (3)

だから片山が犯人に間違いないと検察はいうのだが、「C♯(シー・シャープ)」を駆使し、(Tor トーア)を駆使するような犯人が、果たしてのんびりと職場のパソコンに決定的証拠を残すだろうか。


http://m-hyodo.com/social-media-5/

ネットの病理―「汝らのうち、罪なき者まず石をなげうて」 

2014年3月18日 [ソーシャルメディア]








15日(土)、16日(日)と、STAP細胞と小保方晴子問題でツイートした。反響が大きくて、小保方晴子へのバッシングもだいぶ減ったように思われる。

まだ、親分クラスがとぐろを巻いているが、かれらはバッシングを煽ってきた手前、おいそれと引き下がれなくなっているのだろう。

バッシングは、小保方晴子が、独立行政法人理化学研究所(以下、理研と略称)のトカゲのしっぽ切りに遭うか、自殺か発狂に追い込まれるまで続くようだ。

安倍晋三のもとで、失敗した人、金のない人、コネのない人、若者、職のない人、病人、老人、子ども、女性と、総じて社会的弱者の切り捨てが進んでいる。

それに軌を一にして、ネットでも同質の切り捨てが進行している。

今回のSTAP細胞と小保方晴子問題で感じたのは、小保方以上に未熟な人たちが、ネットにとぐろを巻いているということだった。

かれらは、ネットで多くのフォロワーを獲得している。そして権力批判はまったくやらずに、テレビが煽るお茶の間の話題に敏感に反応し、失敗した人、落ち目の人へのバッシングを続けるということだった。

つまり思想家としても知識人としても振る舞わない。そこらの大衆と同じレベルで呟く。それがテレビと同じ方向性にある。しかも多くの現実を、かれらは知らない。組織に属して苦労した体験も知恵もない。

どうしてもわたしに理解しがたいのは、かれらはミスをやって、悔しい思いをしたことがないのか、ということだ。

バイブルでは「汝らのうち、罪なき者まず石を なげうて。(罪を犯したことのない者が、まず、この女に石を投げなさい)となっている。

pieta (3)

少し敷衍すると、こうだ。

イエスがオリブ山で人びとを教えていた。すると、律法学者たちやパリサイ人たちが、姦淫をした女を引っ張ってきた。

人びとは、モーセが律法のなかで、姦淫をした女は石で打ち殺せ、と命じたことを挙げて、イエスの指示を仰ぐ。それは、イエスを試して、女を訴える口実を得るためだった。そのとき、イエスがいった言葉がこうだったのである。

「汝らのうち、罪なき者まず石をなげうて」

この言葉を聞くと、かれらは年寄から、ひとり去り、ふたり去って、ついに、イエスと、姦淫した女のふたりが残った。

そこでイエスは女に向かって、「女よ、みんなはどこにいるか。あなたを罰する者はなかったのか」と尋ねる。女が、皆立ち去って、誰も残らなかった、と答えると、イエスはいったのである。

「われも汝を罪せじ、往け、この後ふたたび罪を犯すな。(わたしもあなたを罰しない。お帰りなさい。今後はもう罪を犯さないように)」

わたしがバイブルを読んだのは学生の頃である。梅原猛の倫理学の講義で啓発され、文学書として読んだ。たくさんの優れた寓喩に満ちており、信者になることはなかったものの、長く読み続ける本の一冊になった。

今回の小保方晴子問題でも、「汝らのうち、罪なき者まず石をなげうて」といいたい。これは人の生き方のうえで、大切なことなのだ。似たような失敗は誰でもやっているのである。イエスでさえ女に石を投げなかったのに、ネットではつぶての嵐である。自己省察力が皆無なのだ。

まして小保方晴子は倒れてしまった。現在は、理研で自傷行為を防ぐためもあって、24時間の監視状態にある。しかし、ネットの一部のカリスマたちは、もし小保方晴子に自殺でもされたら寝覚めが悪い、といった想像力も皆無だ。

倒れてもなお恥知らずにバッシングを続けている。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ここで現在のSTAP細胞と小保方晴子問題を、わたしの問題意識から総括しておく。

1 現在のところ、山崎行太郎の次のツイート(3月15日)が、醒めたプロの目で全体のポイントを衝いている。


「エセ科学者たちもマスコミも、画像のつかいまわしや論文のコピペの部分にしか興味がないらしい。つまり研究者の倫理にしか。これって資本主義的私有財産の問題にすぎない。「知の共有化」=「著作権なし」という見地から見れば問題なし。それより理研でstap細胞ができたということが大問題だろ??」

コピペ問題で、東大のバカ教師を筆頭に、ネットの軽薄才子たちは大はしゃぎだ。しかし、問題は、STAP細胞の実験成果にかかっている。これは素人がとやかく判断できる問題ではない。しかし、これも東大のバカ教師が、偽物と決めつけて、ネットではしゃいでいる。それも呆れたことに専門外の教師が、だ。こんな教師に教えられたらバカ学生しか育たない。官僚になって、国民の税金を私物化し、食い物にするに決まっている。

2 小保方バッシングを続けている者たちの特徴のひとつは、巨悪を批判しない、批判できない、ということだ。この者たちが、安倍晋三や自民党はむろんのこと、共産党や社民党といった政党、それに原子力村や大学教師を名指しで批判したのを目にしたことがない。

小保方晴子は、女性で、若く、バッシングしても反撃されることはまずない。しかも倒れてくれた。それで攻撃しやすかったのである。

そのいじましさは、同じ理研の学者たちでも、男の年配の学者には秋波を送るといった徹底ぶりである。小保方晴子だけに的を絞っている。

apology interview

すでに小保方晴子問題は、論文を指導した笹井芳樹理研副センター長に移っている。石井委員長も「論文作成は小保方さん、笹井さんの共同作業だった」というし、野依理事長も「責任は非常に重い」と批判している。しかし、ネットの軽薄才子たちは、小保方晴子バッシングを変えようとしない。

omokata haruko (2)

「世に倦む日日」の田中宏和(1957~ かれの本名は、すでにいたるところで紹介された公開情報である。わたしはここから知った。 http://bit.ly/1fPxXMN )が、3月16日のツイートで、次のように書いている。


「この点は重要でね。なぜ大衆が小保方晴子の事件に熱中するかというと、自分の手が届く問題だからですよ。安倍晋三がらみの政治問題は、集団的自衛権にしても、籾井勝人の問題にしても、どんなに理不尽でも、歯噛みしたまま手を出せない。籾井勝人を馘にできない。関心を持ってもどうにもできない」

「大衆」と狡猾に主語がすり替えられているが、田中の現在の執拗な小保バッシングを見ると、田中のバッシングのモチーフが重ねられていると見ていいようだ。ついでにいっておくと、田中はそろそろ本名を堂々と名乗り、自分の顔写真で登場したらどうだろう。

というのも、かれ自身は顔と本名を隠し、素顔と本名で出ている相手をやっつけることが多く、そこに卑怯さが醸されるからである。

まして今回の小保方晴子は女性で、顔から実名、そして職場もさらしている。それを男の田中が、覆面をして叩き続ける姿が、納得し辛いのだ。

もっとも順序は逆で、顔と名前を隠しているところから、田中のあの高飛車な論争は生まれているのかもしれないが。

3 これから理研は、ネットの軽薄カリスマたちの応援を得て、小保方晴子にすべての責任を押しつけ、トカゲのしっぽ切りに走ると思われる。それは理研の3月14日の、記者会見でも露出していた。

記者会見の席上、理研の野依理事長が「未熟な研究者がデータをずさん、無責任に扱った。徹底的に教育し直さないといけない」と部下を突き放したところに現れている。


http://m-hyodo.com/court-case-8/

STAP細胞問題の本質

2014年4月8日 [事件]








室井佑月(むろいゆづき)が「小保方・佐村河内批判は国民も共犯ね」(『週刊朝日』(2014年4月11日号)のなかで、「しかし、袋叩きにあうのは、決まってそれほど力の無い個人。ちょっと成功していて、世間の妬みや嫉みを受けやすい人。「アベノミクス」で世の中のみんなが良くなると国民に信じ込ませ、「やっぱり駄目じゃね?」、そうじわじわと不安や不満の声があがってくると、巷にいけにえが差し出される。この人なら好きにしていいよ、と。この流れがほんとうに嫌」と書いている。
http://bit.ly/1mNtonb

muroi yuzuki

室井佑月のように全体を見ることは常に大切だ。権力は、宗主国のメディアに堕落した日本のマスメディア、ネットの一部の右翼を使って、国民の関心を、権力にとって都合の悪いことから逸らす。

理研の小保方晴子バッシングを大いに煽る。肝心の消費税増税、TPP参加の売国の本質、原発再稼働、沖縄問題、集団的自衛権、これら権力が騒がれて欲しくないものを隠し続ける。

そのとんでもない流れに巻き込まれた小保方晴子が、記者会見を止められているらしい。もし彼女が記者会見を開けば、これまで語ってきた理研の、腐った男たちの嘘が、すべて暴露されるかもしれない。

omokata haruko

こういうときの日本社会のやりかたは決まっている。外部発表の窓口をひとつに絞る。そして一般職員と世間との窓口をすべて閉ざす。それから闇から闇へと、スケープゴートを葬るのである。

理研の記者会見は非常にあくどいものであった。

昨年の春に、すでにSTAP細胞の特許出願が6人の連名で出ている。つまり特許申請の論文が組織として出ていた。小保方晴子はそのひとりにすぎない。理研は組織として提出してあるこの特許申請の論文を隠して記者会見をやった。

昨年春の、この特許出願の前に関係者はすでに集まって議論している。そのなかで、もっとも発言力のなかったのは、もちろんピペット奴隷(ピペド)の小保方晴子だったと思われる。

それが、現在、個人として責任をひとりに負わされてスケープゴートにされているのだ。詳しくは、最後に紹介した武田邦彦の「小保方さんは悪くない!」をぜひご覧いただきたい。

彼女に記者会見を求めている者たちの薄汚い動機は、マスメディアが作った、間違った認識のもとに、STAP細胞問題を小保方晴子ひとりに負わせ、理研を逃がすことにある。

たとえば「世に倦む日日」こと田中宏和(1957~)は、ネットで小保方晴子へのバッシングを長期にわたって続けているひとりである。この男が、「説明責任」なる、どこかで聞いた言葉を使って、次のように書いている。


3月16日

「小保方叩きはやめろなどと、善人面して言っているのがいるが、小保方叩きをヒートアップさせる原因を作っているのは本人だ。バッシングを終結させるのは簡単で、本人が会見で説明責任を果たせばいい。コピペを認めて理研を辞職してもいいし、潔白を主張して反論してもいい。隠れて逃げるから叩かれる」

3月22日

「マスコミの記者、何で文科大臣の記者会見で、小保方晴子本人には説明責任はないのかと、そう質問して詰めないのかね。理研の説明責任にスリカエられて逃げられている。時間稼ぎされて巧く風化させられるだけだ。研究倫理なんだから、第一に本人の問題だ。 http://urx.nu/7mSC 」

3月22日

「週刊文春の記者でさえ、小保方晴子と丹羽仁史に自由に接触して取材できている。理研は取材を制限していない。なぜ、朝日・毎日・日経の科学記者が本人たちに取材を試みないのか。この事件の疑惑を糾明して、国民の知る権利に応えようとしないのか。 http://urx.nu/7mfM 」

3月25日

「もう、本当に、いい加減に、朝日とか日経は、きちんと取材班作って、真面目に調べて特集記事を連載したらどうなんだ。理系の記者、いるんだろうが。何やってるんだよ。今日のは理研(竹市雅俊)の情報リークだよね。リークと週刊誌のエロネタでだらだらやる気かよ。国民をバカにするんじゃないよ」

4月5日

「匿名の男が小保方晴子を叩くのはだめだと言っている奴がいる。匿名の男が渡辺喜美や佐村河内守を叩くのは構わないらしい。これって、逆の意味の男女差別なんじゃないのか。違法行為(不正行為)をしながら、説明責任を果たさず、嘘ばかりついて逃げているのは、渡辺喜美も小保方晴子も同じなのにな」

ブログランキング・にほんブログ村へ

この薄汚いハイエナが、小保方晴子が仮に記者会見を開いて喋ったとしても、その内容を首肯することは金輪際ありえない。

新たなバッシングが続くだけのことだ。これはちょうど小沢一郎に対して、与野党の既得権益支配層の政治家たちが、しきりに「説明責任」という言葉を使って攻撃したのと、構造は同じなのである。

「政治と金」の問題に関しては、他にも「説明責任」を果たさねばならない与野党の政治家が沢山いた。しかし、小沢一郎だけがターゲットにされた。もちろん、小沢一郎が何をどう「説明」しようが、それを肯定する気など最初からないのである。

ozawa ichirou

新たなバッシング、カレル・ヴァン・ウォルフレンが『誰が小沢一郎を殺すのか?』(角川書店)で展開した「人物破壊」の材料欲しさに、「説明責任」をもっともらしく語っていたのにすぎない。

田中宏和は、「マスコミの記者、何で文科大臣の記者会見で、小保方晴子本人には説明責任はないのかと、そう質問して詰めないのかね」と書いている。このあたりが、このトラブルメーカーの真骨頂である。自分は安全圏において、人を煽る。田中のこの姿勢は一貫している。これが、民度の低いわが国では、結構効果があるのだ。

その通りだと思って、実際、おバカ記者がやりかねないのである。もちろん、田中はそのあたりを知って書いているのだが。

「研究倫理」などとうそぶくのは、逆に田中がいかに倫理に欠けているかをあぶり出す結果になっている。本人はネット上では覆面をして、つまり顔と名前を隠して、顔と名前と職場を明かした女性をバッシングし続けている。自分は免罪されるのだ。わたしがこの男をナルシストと思うのは、この自分への大甘の態度、自己省察のなさからきている。

「匿名の男が渡辺喜美や佐村河内守を叩くのは構わないらしい。これって、逆の意味の男女差別なんじゃないのか」とは、田中宏和の頭の悪さを物語っているようだ。人は、自分の関心のあるテーマ、必然性のあるテーマを象徴的に採り上げ、表現する。

世間からバッシングを受けているものを全て採り上げよ、といわれたら、その数は何百にもなろう。東京だけが日本ではないからだ。それをすべて追いかけていたら、それで人生が終わってしまおう。滑稽なことに田中宏和自身が小保方晴子に絞ってバッシングし続けている。

女だから庇う、というのは、げすの勘ぐりである。わたしがこれまで長期にわたって擁護し続けてきたのは小沢一郎である。

わたしが「世に倦む日日」こと田中宏和を採り上げるのは、次の7点の理由による。

1 バッシングの対象が、一介の研究者であって、いかなる意味においても権力者ではないこと。

2 田中宏和のツイッターとブログを使ったバッシングが長期にわたり、執拗であり、人権問題になっていること。

3 バッシングの文章に、「諭旨免職」とか、小保方晴子を辞めさせる動機が語られていること。

4 田中宏和のバッシングがマスメディアを煽っていること。

5 田中のバッシングの方法自体が、顔と本名を隠して行われるという、無責任なものであること。

6 田中のバッシングが表層的な無知に基づくものであり、それがネット大衆に影響を与え続けていること。

7 田中のバッシングは、ツイートでも連続ツイートであって、楽しんでこの問題にツイートするといった次元のものではないこと。

以上の7点であるが、田中宏和の正体については、わたしはここで知った。
http://bit.ly/1fPxXMN

さて、もっと本質的なことを語ろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

現在のSTAP細胞問題は、医学生物学研究の構造的問題である。小野昌弘の『小野昌弘のブログ』が、冷静に全体を展望していて、素晴らしい。

それによると、「論文から派生する莫大な権利・利益 医学生物学の階層社会では、第一に利益を享受するのは間違いなく最終著者(ラストオーサー)兼連絡著者(コレスポンディングオーサー)の人たちであり、理研とハーバード」であった。

医学生物学の場合、クレジット(取り分)は自動的にシニア(=最終著者)にいく。小保方晴子を排除した後、論文を書き直すシニアは笑いが止まらない。小保方晴子は最初に利用されたピペット奴隷(ピペド)にすぎなかった。

小保方晴子は、医学生物学の階層社会でピペット奴隷(ピペド)と呼ばれるジュニアであった。理研は、使い捨てのピペット奴隷(ピペド)ひとりに責任を押しつけて、何食わぬ顔で生き残る道を選んだのである。
http://bit.ly/1pPjL9l

4月7日になって、発生・再生科学総合研究センターの丹羽仁史プロジェクトリーダーが、記者会見を開いた。2日後の9日に小保方晴子が会見を開くので、あわてて機先を制したのであろう。

会見のポイントは、以下のようなものだった。

(1)自分は論文の取り下げに同意していること。

(2)これからSTAP細胞が存在するのかどうかの検証作業に取り組むこと。

(3)この検証作業から小保方晴子を外すこと。

(4)丹羽が実施責任者になること。

(5)小保方晴子によるSTAP細胞の作製実験を実際に見たのは、論文が発表された後の今年2月だったこと。

これで、小保方晴子のSTAP細胞の発見成果は、すべてシニアの男たちのものになる。

日本の男たちがいかにダメになっているかを、今回のSTAP細胞問題は白日のもとにさらした。よくも、ぬけぬけとこういう破廉恥なことができるものだ。もっともモラルのない者たちが、モラルを振りかざしてピペット奴隷(ピペド)を放逐したのである。

また、小保方晴子については、武田邦彦が「特許代筆業の違法性…STAP論文に見る社会の誤解」と題して、本質的なことを語っている。読んでみよう。

takeda kunihiko


「(前略)だから、特許の名誉は発明者に与えられ、特許権にともなう収益は出願人(たとえば理研)だが、執筆者は別人で影の人である。というのは、特許権は冷酷なビジネスに関係するので、本人に書かせてまずい特許になる(請求範囲、つまり権利範囲が狭い)より、専門家が執筆する方が「得策」だからだ。

(中略)

つまり、この例でもわかるように、理系の発明、発見はその真なる部分を発見者が説明すれば、その結果を誰がまとめても同じであり、特許の場合で大きな組織なら組織内の専門家が、個人の場合などは「特許執筆業」に依頼しても何の倫理的な問題も起こらないのだ。

コピペより丸ごと執筆業に依頼するのだから、現在の日本のマスコミやネットで「科学者にあるまじき」という論調からいえば、とんでもないことだが、理系の発明は「事実」であり、文章などは「わかりやすいように説明する」と言うことだけだから、オリジナリティーも学問的価値もない。

(中略)

また、博士論文の第一章をコピペして良いか悪いかは、

1)指導教官がコピペをしてはいけないといったか、研究の方が大切だから第一章はコピペしろと言ったかという指導との関係がはっきりしないと何とも言えない。

2)もともと教育中の作品である博士論文に問題がある場合、論文が認められないことはあっても、認められた後、その欠陥が問題になることはない。

という二つの原則と比較すると、日本社会の反応はきわめて非論理的、村八分的、リンチ的であるといえよう。今回のSTAP細胞の事件で、非難されるべきは、曖昧な情報のままで、一緒に実験をしている人が10人以上(上司も含めた関係者は20人ぐらいだろう)、論文の共著者が10人程度、そしておそらくは特許の発明者も10人ぐらいなのに、一人だけを犠牲にしたのは誰だろうか」 http://bit.ly/1oCK2e1

つまり文系の感覚で科学論文を判断してはならないのである。また、文系の論文とは違って、理系の論文には膨大な金が絡む、ということだ。

複数の人間で共同執筆したのに、「一人だけを犠牲にしたのは誰だろうか」という指摘は重い。小保方晴子は、医学生物学の階層社会のピペット奴隷(ピペド)として使い捨てられたのである。

また、もうひとつ、武田邦彦が本質的なことを語っているので紹介しよう。



http://m-hyodo.com/court-case-9/

小保方晴子の真実

2014年4月10日 [事件]








鈴木宗男が『ムネオの日記』(2014年4月6日)で次のように書いていた。


「密室での検察、警察による強圧的な、恣意的な意図的な、又あらかじめ検察はシナリオストーリーをつくりそれに沿った供述調書の作製により事件がつくられ冤罪事件をうむことになる。私は自分が逮捕されるまで検察は正義の味方と思っていたが、とんでもない間違いだった。一部青年将校化した、出世しか考えない相手の弱みにつけ込んだ調書づくり等、検察は権力を背景としてなんでもありというやり方だった。

私の逮捕となったヤマリン事件でも稲川という検事は、「我々に刃向かう者はすべて蹴散らす」と善良な一市民に向かって言っている。

私を調べた東京地検特捜部谷川恒夫副部長(当時)に、私が「最初から鈴木ありきの国策捜査でないか」と言うと、谷川副部長は「権力を背景にやっておりますのでそう受け止められるならその通りです」と平然と言ってのけた。それを聞いてあ然としたものである」 http://bit.ly/1lIVfVV

このメルマガを書いている今は、まだ午前中だが、本日の13時から、小保方晴子の記者会見がある。

鈴木宗男を葬ろうとした検察を理研と置き換えれば、小保方晴子を葬ろうとしているのは、構造的に同じ権力である。

あらかじめ小保方晴子ひとりに責任を押しつけ、理研は生き残ろうとするシナリオストーリー。それに沿った記者会見と世論誘導。科学者は世故に疎いというのは、勘違いである。とんでもない政治屋や守銭奴が入り込んでいるのだ。

出世しか考えない、金儲けしか考えないシニアたちが、たった1回の聞き取り調査で、相手がジュニアのピペット奴隷(ピペド)である弱みにつけ込んで抹殺する。なんでもあり、なのだ。

鈴木宗男の場合と同じく、「我々に刃向かう者はすべて蹴散らす」といっているのであり、「最初からわたしを葬るための聞き取り調査ではないですか」といえば、「その通りだ」と平然といってのけそうである。

わが国は奴隷国家であり、植民地である。わたしたちは宗主国のために使役される奴隷なのだが、その奴隷にも上級と下級とがあって、理研の男たちは明らかに上級奴隷なのである。下級奴隷の小保方晴子は、STAP細胞発見の成果も、上級奴隷に簒奪される。

この問題については、IWJの岩上安身がスクープをやっている。

小保方晴子の代理人である三木秀夫弁護士が、岩上安身の質問に答えたポイントは、次のようなことだ。

‚r‚s‚`‚o×–E^¬•Û•ûŽ‘㗝l‚Ì‹LŽÒ‰ïŒ©

1 「捏造」と認定された画像の取り違えは、小保方晴子の自己申告だった。外部から一切指摘のない時点で、小保方晴子自ら点検するなかでミスを発見し、ネイチャーと調査委員会に報告したものだった。

3月9日には、執筆者全員が、ネイチャーに対して訂正論文を提出している。サイエンス・ジャーナリストの緑慎也氏の取材記事によると、若山照彦教授(山梨大学)が、訂正論文の存在と、自身がサインしたことを認めている。すなわち、「単純なミス」であり、「不正の目的も悪意」もなかった。

つまり、理研・マスメディア・ネット右翼は、すでに解決し、終わったことを、それ以前に遡ってバッシングしていたことがわかる。これほどひどいことがあろうか。

2 しかも、その事実の証拠は、調査中間報告書に残っている。

「2月20日に笹井氏と小保方から、修正の申し出と、これに関する資料の提供を受けた」、「正しい画像に訂正する」と書かれている。委員会は、小保方晴子の報告を受けて、調査対象に加えた旨も記載している。

3 小保方晴子の申し出の際、図が小保方の早稲田大学における学位論文に掲載された画像から得られたものであるとは、小保方晴子はいっていなかった。驚くが、あれは調査委員会の「推論」だったのである。

ishi chair

このあたりの理研の、基本的な手続きの未熟、不勉強、いい加減さは驚くばかりだ。昨日(4月9日)の記者会見で、小保方晴子はしきりに自分の未熟を詫びていたが、小保方晴子と社会に詫びなければならないのは、理研の野依良治理事長、調査委員会の石井俊輔委員長ら幹部たちである。

ブログランキング・にほんブログ村へ

4 調査報告書では、論文に掲載された画像を、「学位論文から切り貼りしたはずだ」と勝手に推論して、小保方の説明を、虚偽と認定している。論文に掲載してしまった画像は、共同研究者間で行われるミーティングに用いたパワーポイント資料の画像だった。

この画像の枚数は、昨日(4月9日)の記者会見で、小保方晴子が数百から1000枚と証言していた。膨大な数で、武田邦彦が、単純な取り違えと分析していた話と一致する。

5 小保方晴子は、自分の単純な画像の取り違えを、「悪意による捏造」と指摘されるとは思ってもいなかった。理研の調査委員会(石井俊輔委員長)に訊かれていれば、正しい説明をすぐにしていた。

6 小保方晴子に反論の機会を与えることもせず、「早稲田の学位論文から切り貼りしたはずだ」と決めつけたことは、調査委員会の調査が不十分であるとともに、手続き保証の観点からも問題がある。

理研は、科学者としての手続きの厳密さを欠いた、そして人権意識を欠いた呆れた組織である。こういう専門バカは、嫌と言うほど見てきたが、これは常軌を逸している。

理研の記者会見の内容は、ひとりの科学者を葬る内容であった。だからこそ、徹底的な聞き取り調査をやり、記者会見で喋る骨子も、小保方晴子に事前に説明すべきだった。まるでだまし討ちのようなやりかただったのである。

7 ネイチャーは、理研の調査の結果を待っているようだ。共著者全員の名前で訂正論文をネイチャーに送ったことは、小保方だけでなく、笹井芳樹からも、弁護士が直接に聞いて確認している。

8 「調査委が認定した事実『画像が入れ替わっている』ということは認める。しかし、小保方晴子自ら真正な画像を提出して訂正している。

真正な画像は存在し、しかも理研の調査委員会(石井俊輔)にも英科学誌ネイチャーにも送っている。これでなぜ罰せられなければいけないのだろうか。

ここまでやるというのは、わたしは違った目的があるのだと考えている。特許に絡む金であり、背景には小保方晴子がいうように「大きな力」が蠢動している。

9 理研の研究不正の規程では、「捏造」とは、「データや研究結果を作り上げ、これを記録または報告すること」と規定している。小保方晴子の場合は、もともと掲載すべきであった真正画像が存在している以上、画像の取り違えは、根本的に「捏造」の定義にあたらない。
http://bit.ly/1lHOsvq

ここまでうまくポイントをすべてまとめたところで、午後1時になり、小保方晴子の記者会見が始まった。2時間半続いた会見のポイントは、以下の通りだ。(内容は小保方晴子と弁護士が喋ったこととが混在している。また、時系列に沿ったものでもない)

omokata haruko correspondent interview

1 画像の取り間違いは、「単純なミス」であり、「不正の目的も悪意」もなかった。

2 3月13日~3月31日の間に、2週間あったが、1回しか聞き取り調査がなかった。それもイエスかノーだけの答えを求められるものだった。詳しく説明しようとすると、遮られた。

ishii shunsuke

3 調査委員会に「不正」といわれたことについては、驚きとショックで、何も考えることができなかった。

4 (不正行為は小保方晴子ひとりでやった、と調査委員会と理研が決めつけたことへ、裏切られた、と思っているか、と記者に訊かれて)そのような気持ちは持つべきではない、と思う。

5 もともとノートは存在している。突然、ノートがあるか、と提出を求められたときに、その場にあったのが、2冊で、それを提出した。ノートはハーバードにもある。全部で4~5札ある。(この証言は重要である。注 : 兵頭)

6 ノートの記述方法は、自分にはわかっていても、第三者にもわかる視点で書いていなかった。そのことは反省している。

7 論文の取り下げは、STAP細胞成功の結論を間違っていたと認めることになるので、できない。

8 (理研は、小保方晴子が論文の撤回に納得した、といっているが、と訊かれて)わたしは理研の社員であるので、撤回を視野に入れて考えてみて、といわれて、承知したが、撤回に了解はしていない。

9 取り違えたパソコンに入っている写真は、数百枚から1000枚はある。

10 STAP細胞は、200回以上、成功している真実である。(この証言は決定的である。注 : 兵頭)

11 自分以外の第三者で成功した人がいる。(これも非常に重要な証言である。注 : 兵頭)

12 STAP細胞実験にはコツがある。

13 STAP細胞を見たい人がいれば、自分はどこにでも行って協力する。

14 公開での再現実験は、機材などの準備があり、自分ひとりでは答えられない。

15 現在、STAP細胞以外のことに世間の目がいってしまったのは、残念である。

16 自分はこれまで研究室を渡り歩いてきて、自己流で走ってきた。不勉強で未熟であった。


http://m-hyodo.com/court-case-10/

奴隷国家におけるSTAP細胞発見へのバッシング

2014年4月12日 [事件]








この国は奴隷国家であるが、奴隷には上級奴隷と下級奴隷とがいる。

1%の既得権益支配層は上級奴隷であり、99%の一般国民は下級奴隷である。その身分格差を示す現実が最近起きた。

下級奴隷(99%)には4月1日から消費税8%の増税である。しかし上級奴隷(1%)の国会議員の歳費削減は4月で切れ、歳費を元に戻す。かれらは定数削減もやらない。国民には増税するが、国会議員は決して身を切らないのである。

国家公務員(約56万人の上級奴隷)の給与も4月から8%増になり、元に戻った。

東日本大震災の復興にあてる名目の給与減額は、わずか2年間で終了するわけだ。

『Yahoo ニュース』(4月10日付)によると、「国家公務員の35歳のモデルでみると、この4月から給与は月額約2万1000円アップする。年収ベースでは、ボーナスも増えるため、総額36万7000円も増加している」とのことだ。上級奴隷(1%)と下級奴隷(99%)との、格差がますます広がる。

企業(上級奴隷)に負担を求めた「復興特別法人税」もわずか3年で終了する。

同じ名目で下級奴隷(99%)の負担「復興特別税」は、所得税が25年間、住民税が10年間の長きにわたって続く。しかも消費税率は、2015年には8%から10%に引き上げられる予定だ。

官僚、政治家、経済人と、なべて上級奴隷は下級奴隷を馬鹿にしきっている。選挙になればどうせ既得権益支配層に仕える政党が大半だから、わが身は安泰だと思っているのだ。

そんな状況裏に、たいへん遅れたが、上級奴隷の笹井芳樹が、「STAPは本物の現象」と、やっと来週記者会見を開く。

‚r‚s‚`‚o×–E^ˆ¬Žè‚·‚鏬•Û•û‚³‚ñ‚ç

STAP細胞が、実は別の万能細胞(ES細胞)が混ざったものではないか、という専門家からの指摘について、笹井は「他の万能細胞を混ぜても、一つの塊にならない。実験をやったことのない人の机上の考えだ」と反論している。

笹井は、ES細胞からつくれない組織がSTAP細胞ではつくれたことなどをあげて、「ES細胞では説明のできないことが多すぎる」「STAPが存在しないなら、私たちが再立証に力を入れることはない」と指摘した。それなら、ますます小保方晴子を丹羽仁史らが検証チームから外した意味がいかがわしい。

検証実験統括責任者の相沢慎一特別顧問が「彼女から情報を求めることはあっても、検証チームの一員として、彼女を加えて検証するということはありません」と述べるのも、まるで小保方晴子に成果が行くのを阻んでいるかのように見える。

STAP細胞の再現実験はもちろんのこと、再生医療には、医師の手技(小保方晴子のいうコツ)がきわめて大きく左右する。

「再生医療の実用化・産業化に関する研究会」のまとめた「再生医療の実用化・産業化に関する報告書」では次のように述べている。


「(2 )再生医療の工程と役割

再生医療は、従来の医薬品の投薬や医療機器の使用とは異なり、細胞・組織の採取や最終加工品の移植などの再生医療における各工程において、患者の状態並びに医師の手技が大きく影響する。

特に、自家細胞を用いた再生医療においては、治療の目的に叶った細胞・組織の採取が行われる必要があり、また、医師による移植が、十分な技術および環境の下で行われなければ、患者への治療効果を確保することは困難である。

すなわち、医療は、医薬品・医療機器と異なり、最終製品や中間製品における管理のみにより治療の有効性を確保することは極めて難しい」 http://bit.ly/1ggpH8r

ブログランキング・にほんブログ村へ

「各工程において、患者の状態並びに医師の手技が大きく影響する」、「医師による移植が、十分な技術および環境の下で行われなければ、患者への治療効果を確保することは困難」という指摘は、そのままSTAP細胞の再現実験に顕在化している。

小保方晴子のノートを見せられたからといって、あるいは論文を読んだからといって、誰でもが簡単に再現できるものではないのだ。

omokata haruko (6)

これはちょうど外科の名医の執刀場面をすべて録画し、それを見た藪医者が再現できなかったからといって、あの名医の成果は嘘だ、といえないのと同じである。

相手は生き物であり、すべての工程においてその生き物の状態と研究者の手技が大きく関与しているのである。小保方晴子は、その手技の奥義を自家薬籠中のものにしたためにバッシングを受けているのだと思われる。

2、3日前にも、テレビで、ある大学教師が、論文を読んで、実験したが再現できなかった、とうそぶいていた。視聴率をとりたいだけのテレビを喜ばせていたが、自分の無知と無能を表出しているようなものだ。ちなみに、テレビに出るときは、テレビが小保方晴子バッシングで視聴率をとろうとしているぐらい知っていた方がいい。

いわれた通り、教えられた通りにやれば、誰でも効果が実現できるなら、世の小説学校からは文豪が誕生し続けることになる。同じものを見ても、感じるものが違うから、表現が変わってくる。こればかりは教えようがないのだ。

このSTAP細胞問題は、日本の男たちがいかにダメになっているかを、理研の野依良治、調査委員会の石井俊輔らが見せつけてくれた。しかし、そのなかでも特筆すべきは、この笹井芳樹である。

sasai yoshiki (4)

小保方晴子の指導役として、ある意味で、もっとも責任が重い立場にあった。マスメディアを含めて素人のバッシングが大半なのだから、どうして正面に立って、専門家として説明し、論破してこなかったのだろう。最後まで小保方晴子の背後に隠れて出てこなかった。

才あれど徳なし、とは、笹井芳樹のような男をいうのだろう。指導役が、若い研究者をメディアバッシングにさらす。自分は後ろに隠れ、研究者としての小保方晴子の芽を摘みつつある。

ひとりが「STAP細胞は確かに存在する真実だ」というのと、ふたりが、それも指導役が一緒にいうのとでは、まったく世間の受け取り方は違う。

笹井芳樹は、リアルとネットの無責任なバッシングの渦中に、下級奴隷(ピペット奴隷)の小保方晴子を放り出し、さらし続け、まったく救済しなかった。呆れた男である。小保方晴子が記者会見をやって、いよいよ残ったのが自分ひとりになったので、仕方なく出てくるのだろうが、しっかりして欲しいものだ。
http://bit.ly/1izNT2I

最近、小保方晴子バッシングをしている人物が、原発推進派と重なっていることを指摘するツイートが増えてきた。

これは正しいようだ。わたしも、これまで小保方晴子バッシングには右翼が関係していると指摘してきた。

ツイッターの情報によると、福島に避難者を戻そうとする上昌広(大学教師)がミヤネで小保方バッシングを繰り返している。また、小保方晴子の記者会見会場には、「放射能は安全」の安斎育郎を礼賛するサイエンスライターの片瀬久美子が来ていて、小保方に噛みついたということだ。

小保方晴子も自分を押しつぶそうとする「大きな力」の存在を感じているようだ。STAP細胞が成功すると困る既得権益支配層が存在することは確かである。

STAP細胞に関する小保方晴子の発見は、これが外国だったら国を挙げて支援にまわる。成功は喜び、失敗は励ましの声になる。しかし、わが国では異様なことにそうはならない。

それが複雑に屈折するのは、わが国が奴隷国家であるからだ。民族の矜恃、同胞としての連帯がないので、世界が驚愕する発見も、小さな瑕疵を見つけては、これも世界が驚くバッシングの嵐になる。

石が後ろから飛んでくるのは、小沢一郎へのメディアバッシング、メディアリンチと同じである。

だから、記者会見では何度も謝罪の言葉を繰り返されねばならなかった。メディア様と世間様に対して、判で押したように深く頭を下げる儀礼が要求される。人類の医療に貢献する可能性のある、偉大な発見をしても、論文に不備があると、「お騒がせしました」と謝罪しなければならないのだ。ほんとうに愚劣で息苦しい日本である。

これが外国人には不思議に見えるらしく、悪くないのだったら謝罪する必要はない、という論理的な指摘が出てくる。

小保方晴子の記者会見は世界中が注目していた。中国版ツイッターでも、最も多かったツイートは、悪くなかったら謝る必要はない、といった論理的なツイートだった。


「もっとも多かった反応は「別に謝罪する必要はない。実験を再現して説得力ある結果を出せば良いだけ」、「組織に抵抗して不服申し立てをするのは勇気あることだが、もっとも重要なことは実験を再現して証拠を出すこと」など、論文内容の再現を期待する声だった」」 http://bit.ly/1sJLwmn

尖閣領有権を巡って険悪な緊張関係にある国から、この冷静で好意的な大人の意見である。逆にわが国のバッシングの幼稚な惨状が恥ずかしくなる。


http://m-hyodo.com/court-case-12/

擬制のナショナリズムとSTAP細胞

2014年4月17日 [事件]








総務省は、4月15日に、2013年10月時点の、わが国の推計人口を発表した。それによると、日本の生産年齢人口(15~64歳)が、前年より116万5000人減った。7901万人になり、8000万人を割ってしまった。

これで生産年齢人口の、総人口に占める割合は62.1%になった。逆に65歳以上の高齢者(老年人口)は過去最高の25.1%になった。

マスメディアは、官房長官が「少子高齢化が一層進行し、減少幅が顕著だった」、それで「子育て支援策の充実や女性の活躍できる環境づくり」などの「対応策をしっかりと示し、実行に移そう」と危機感を表明したと伝えた。

こういった報道にだまされてはいけない。悪政・失政で起きた人口減少を、移民で糊塗する。既得権益支配層にとって、政権を批判するネイティブの日本人は減ってくれた方がいいのだ。

かれらの理想は、1%の既得権益支配層に、後は99%の移民の方が支配しやすいのである。

安倍政権は、悪政・失政の結果起きてきた人口減少を、移民でケリを付けるつもりだ。生産年齢人口の減少を奇貨として、より安い奴隷を移民させるつもりなのである。

つまり総人口には定住外国人を含めているので、生産年齢人口減少のトレンドがこのまま続くわけではない。

安倍晋三は、日本の少子化を食い止めるために99%に金をかけるのは嫌なので、手っ取り早く移民でケリを付けるつもりなのである。

以前のメルマガでも書いたが、既得権益支配層(グローバル企業)にとって移民はとても魅力的なのだ。

グローバル企業にとっての移民のメリットは次のようなものだ。

1 外国人労働者は低賃金で雇える。すでに安倍晋三は、東京五輪が開かれる2020年度までの時限措置として、外国人実習生が日本で働ける期間を、現在の3年から5年にのばすことを決めている。

2 移民には、法律や人権を無視した過酷な使役が可能であり、解雇が自由にできる。すでにこれは現実化しており、たとえば外国人実習生の過労死発生率は、日本人の5倍超になっている。

3 TPP参加で米国がやろうとしている日本の構造改革、すなわち米国化は、ネイティブの日本国民より移民の方が容易である。なぜなら移民にはナショナリズムがないからだ。

たとえば移民にとっては、日本語より公用語としての英語の方が遙かに便利になる。また日本語は母語ではないので、消滅へのこだわりもない。

4 移民は、人手確保が困難になった福島第1原発事故の現場作業員に投入しやすい。

nuclear power plant 5

5 集団的自衛権確立後に、米国の傭兵として紛争地へ、帰化を条件に移民を投入することができる。

つまり現在の既得権益支配層には、もはやナショナリズムはない。対米隷属のナショナリズムとは、偽装されたナショナリズムによる売国のことだ。このことを押さえることが何よりも重要である。

それは、最近では、国民の血税を投入して開発したリニア技術を、ライセンス料もとらずに米国に無償提供する政治にも現れている。

それがナショナリストを気取る安倍晋三によってなされるところに、現代日本のナショナリズムの正体が顕在化しているのだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

今日は午後3時から、理研の笹井芳樹副センター長の記者会見がある。わたしが聞きたいことは次のようなことだ。

1 STAP細胞はあるのか。それを笹井芳樹は確認したのか。

2 これまで小保方晴子をバッシング祭りに約2か月もさらし続け、共同執筆者として、さらには指導役として、記者会見等で、まったく庇わなかったのはなぜなのか。

3 理研の、調査委員会の最終報告では、笹井芳樹に対して、捏造・改竄と認定された画像が掲載された論文の、共同執筆者・指導者として「責任は重大」とした。

他方、小保方晴子には「不正」があるとした。

この切り分けは、理研NO2の笹井を逃がし、ピペット奴隷(ピペド)の小保方晴子ひとりを、トカゲのしっぽ切りで葬るためのものである。

小保方晴子ひとりに対して、辞職に繋がるような、処分が行われることになった場合、笹井は最大の責任者としてどのように責任をとるつもりか。

4 細胞の存在については「STAPを前提としないと説明が容易にできないデータがある」と肯定的なコメントを出しながら、論文撤回には同意した理屈とは、どのように整合性をもつのか。

今日の笹井芳樹の記者会見はたいへん関心がある。ただ、午後3時まで待っていると、会見の終了は夕方になる。すると、メルマガが完成しないので、今日のメルマガは、会見にはふれないことにした。もし、会見の内容に触れるべき必然性があれば、次号に触れることにする。

さて、STAP細胞問題で、リアルやネットのバッシングを見ていると、知財について何も認識していない意見が多いのに驚かされる。

STAP細胞は莫大な富を生む特許に繋がっている。公開の場で、科学的なデータや写真すべてをカメラにさらせば、多くの人に信じてもらえる、というわけにもゆかないのだ。

小保方晴子は個人である以前に、理研という組織に帰属する研究者だ。すべては理研とハーバードの特許と利権が絡んでいるので、個人としてすべてを公表することはできないのである。つまり、知財に抵触する、ある地点にくると、歯切れが悪くなるのは、どうしても仕方がないのである。

omokata haruko (8)

それを、決定的な証拠を出さないのは、いかがわしいなど、もっと考えろといいたい。

記者会見の後、STAP細胞論文問題で、小保方晴子は、何点か三木秀夫弁護士を通じてコメントを発表している。

1 理研で、STAP細胞は日々培養され、解析されていた。

2 STAP細胞の実験は、一日に複数回行うこともあり、連日やっていた。万能細胞の指標となるたんぱく質の出現を見て、作製を確認した。

3 第三者でSTAP細胞作製に成功している件について、自分の判断だけで名前を公表することはできない。しかし、成功した人の存在は、理研も認識しているはずだ。

4 時間が限られた会見の内容にバッシングが出て、小保方が心を痛めている。(三木弁護士コメント)

ところで、米ハーバード大のチャールズ・バカンティ教授が、来日していて、昨日(4月15日)、京都市で開かれた「世界気管支学会議・世界気管食道科学会議」に出席した。そして「再生医療と幹細胞」のテーマで基調講演した。

Charles Alfred Vacanti

バカンティは、基調講演の中でSTAP細胞問題に触れ、次の5 点を語った。



http://m-hyodo.com/court-case-13/

小保方晴子の真実と笹井芳樹の記者会見

2014年4月19日 [事件]








今回のSTAP細胞論文問題で、小保方晴子側は、記者会見の後に、不服申し立ての補充追加資料を理研に提出している。それに次のような文章がある。


「STAP細胞の研究が開始されたのは5年ほど前のことですが、2011年4月には、論文に中心となる方法として記載された酸を用いてSTAP細胞ができることを確認していました。

(中略)

STAP細胞を作る各ステップに細かな技術的な注意事項があるので一言でコツのようなものを表現することは難しいのですが、再現実験を試みてくださっている方が、失敗しているステップについて、具体的にポイントをお教えすることについては、私の体調が回復し環境さえ整えば、積極的に協力したいと考えております。

(中略)

また、現在開発中の効率の良いSTAP細胞作成の酸処理溶液のレシピや実験手順につきましては、所属機関の知的財産であることや特許等の事情もあり、現時点では私個人からすべてを公表できないことをご理解いただきたく存じます」 http://huff.to/PaK0tq

STAP細胞の研究は5年ほど前から行われていたわけだ。

omokata haruko (6)

その驚くべき成果は、医学生物学の学界では広く知られていたわけで、笹井芳樹が理研に呼んだのも当然のことだったのである。

小保方晴子は本質的なことをわかりやすく説明している。相手は生物であり、再現実験にはコツのようなもの、手技が関係してくる。その困難な奥義を、彼女は30歳の若さで究めてしまった。

かりに小保方晴子が手取り足取りして教えても、教えられた研究者のすべてが、STAP細胞を生成できるわけではないのだ。

それは例えば、名医の教室から必ずしも名医が育たないのと同じである。このことを世間はなぜ理解しないのだろうか。

かてて加えて知財の問題がある。理研・ハーバードの知財に抵触する問題に関しては、とたんに説明が歯切れが悪くなるのである。これは理研の誰が記者会見をやっても同じことだ。

ここでわたしは提案したいのだが、知財に関しては、その時点で小保方晴子なり、弁護士なりが、はっきりその旨明言し、記者や世間に教えたらどうだろうか。翌日の記事を読むと、明らかに記者たちはその点について無知である。

知財の概念は知っているのだろうが、どこが知財に抵触しているために隔靴掻痒の発言になったか、わかっていない。そして、「証拠なき疑惑の会見」といったあくどい書き方をする。

世界中の関連企業、ライバル研究者、ジャーナリストがPCやテレビを見ている前で、証拠をいちいちさらして、素人にもわかるような話をできる筈がない。

「ここから先は、知財・特許の問題に抵触するのでお答えできません」と、はっきりいったらいいのだ。

今回のSTAP細胞問題で、明らかになったことのひとつに、日本社会が、天才や神童、あるいは特異な才能をもつ人を、自分の常識のレベルでしか見られないということだ。社会のモラルのレベルでバッシングするというのは、その端的な表れである。

これは今に始まった話ではない。日本は、昔から国の宝を二束三文で売り飛ばしたり、捨てたりしてきた。

日本人が軽薄なのは、これまで見向きもしなかった国の宝を、外国が評価すると、今度は手のひらを返したようにして評価することだ。自分の評価軸がないのである。多くの日本の才人は、これまで異形のもの、奇人・変人として、切り捨てられてきた。日本は、凡庸が傑物を嗤う国である。

4月16日に、理研のNO2笹井芳樹副センター長の記者会見が行われた。

ブログランキング・にほんブログ村へ

笹井芳樹は、小保方晴子の記者会見の後、「若い研究者(小保方晴子 注 : 兵頭)の芽を枯らせかねない状況になり、慚愧の念にたえない」とのコメントを出していた。このコメントにだまされてはならない。そんなことは、小保方晴子の記者会見までの2か月間のバッシングを見れば、わかっていたことである。

sasai yoshiki (5)

笹井芳樹の真意は、2か月間も、小保方晴子ひとりを、バッシング祭りにさらし続けた行動に表出している。これこそは拱手傍観の見せしめだったのである。

笹井芳樹は、記者会見で、研究を4段階に分けて、自分が関わったのは、その最後の段階で、2か月間のことだ、自分は「アドバイザー」にすぎなかったと開き直った。かりに前の段階で問題が芽生え、最後の段階で問題が顕在化しても、問題発覚時点のリーダーが責任をとるのが、組織というものだ。

また、笹井芳樹は、小保方晴子の生データもノートも見なかったのは、若山照彦山梨大教授がいたので、そこまでしなかったという自己正当化を図った。つまり、間接的に若山に小保方論文の瑕疵の責任を押しつけたのである。

2か月にわたって、小保方晴子ひとりを、リアルとネットのバッシング祭りにさらし、ひとり隠れていた卑劣さが、ここでも顔を出した。ここには共著者でかつ指導役であった責任感など毫もない。

つまり記者会見のトーンは、小保方晴子と若山照彦山梨大教授、バカンティ教授に責任を押し付け、笹井は逃げる卑劣さに塗り込められた。

しかし、笹井芳樹は、ほんとうは実験を含めて全体を掌握していたといわれている。ネイチャー論文にはその旨の記載があるとのことだ。

笹井芳樹の記者会見に先立って、記者たちには冊子が配られた。そのなかで笹井芳樹は3点を挙げて、STAP細胞の存在を、実質的には認めたといってよい。


「A) ライブ・セル・イメージング(顕微鏡ムービー)

B) 特徴ある細胞の性質

C) 胚盤胞の細胞注入実験(キメラマウス実験)の結果反証仮説としての「ES細胞などの混入」「自家蛍光によるアーティファクト」などでは説明できない」

ところが、ここからが異様なのである。次の文章だ。

( )内は兵頭の注である。


「STAP現象を前提にしないと容易に説明できないデータがあるが、論文全体の信頼性が過誤や不備により大きく損ねられた(それを指導し、事前に止めるのが笹井芳樹の役割だった)以上、STAP現象の真偽の判断には理研内外の予断ない再現検証(そこになぜ小保方晴子を入れないのか)が必要である」

STAP細胞の存在を実質的に認めている。しかし、自分も共著者である論文の瑕疵が指摘されると、小保方晴子を外して、「STAP現象の真偽の判断には理研内外の予断ない再現検証」が必要になるという。これは学の厳密を装った、シニアによる研究成果の簒奪ではないのか。

圧巻は、配布された資料の次の文章である。


「一旦、検証をすると決めた以上、理論上は、STAP現象は検証すべき「仮説」とする必要がある。ただし、観察データに基づいて考えると検証する価値のある「合理性の高い仮説」であると考えている」

これは権力者が政治を語った文章である。

「一旦、~すると決めた以上、理論上は、~とする必要がある。ただし、~する価値はある」

この権力者の奇怪な政治に、集まった記者たちの誰も気づかなかった。この奇怪な論の構成は、「検証」の手続きのなかに、すでにSTAP細胞は存在するという結論が入っているのである。つまり、必要性なき見せかけの「検証」は、研究成果の簒奪のために必要だったのである。

たとえば、「一旦、原発再稼働すると決めた以上、理論上は、原発は安全だとすべき「仮説」を立てる必要がある。ただし、観察データに基づいて考えると原発安全神話は検証する価値のある「合理性の高い仮説」である」とするのと同じなのだ。


http://m-hyodo.com/court-case-14/

らっきーデタラメ放送局★第95回『万能細胞/スピン報道/単細胞』

2014年4月20日 [事件]








現在の小保方晴子バッシング祭りは、消費税増税やTPP参加問題、福島第1原発から、国民の目から隠蔽するためのものである。

スピン・ドクターは、モラルといったわかりやすい価値軸を掲げる。そして「反モラル」、「性悪」、「したたか」、「嘘泣き」と小保方晴子をバッシングし続ける。

権力と、リアル・ネット双方のスビン・ドクターが結託して、世論を小保方晴子バッシング祭りへと誘導する。そして国民の目から、重要な政治課題を隠す。

大衆の劣情を煽った、悪質なスピン報道として、いずれ本になり、後世に語り継がれるだろう。

小保方晴子に対して、記者会見をやればバッシングをしない、逃げるな、といっていた連中は、小保方が記者会見をやっても、なおバッシングを続けている。

消費税増税の後にはTPP参加が続くので、祭りの夜店をたたまないのである。狙いは小保方晴子ではない。消費税増税やTPPの隠蔽である。だからスピン・ドクターは、視聴率増加やフォロワー・アクセス数の増加を自慢げに語る。

そこにはバッシングされる者の、人権侵害や名誉毀損を考える姿勢など微塵もない。小保方晴子の弁護士たちは、リアルとネットから、象徴的な者を選択して、スピン報道をやった者たちを告訴すべきだ。

‚r‚s‚`‚o×–E^¬•Û•ûŽ‘㗝l‚Ì‹LŽÒ‰ïŒ©

バッシングの特徴のひとつに、まったく小保方晴子の説明を無視する、新たに出てきた事実を無視する、というのがある。これは、彼女の説明を聞けば、祭りが収束するからである。

その彼女が、記者会見の後に説明した文章に、次のものがある。


「3 4月12日朝刊での新聞記事について 同日、一部新聞の朝刊において「STAP論文新疑惑」と題する記事が掲載されましたが、事実確認を怠った誤った記事であり、大きな誤解を招くものであって、許容できるものではありません。

この説明は同日中に代理人を通じて同新聞社にお伝えしています。

(1)メスのSTAP幹細胞が作成されており、現在、理研に保存されています。したがって、オスの幹細胞しかないというのは、事実と異なります。

(2)STAP幹細胞は、少なくとも10株は現存しています。それらはすべて理研に提出しており、理研で保管されています。そのうち、若山先生がオスかメスかを確かめたのは8株だけです。それらは、すべてオスでした。

若山先生が調べなかったSTAP幹細胞について、第三者機関に解析を依頼し染色体を調べたところ、そこには、メスのSTAP幹細胞の株も含まれていました。記事に書かれている実験は、このメスのSTAP幹細胞を使って行われたものです。

4 STAP幹細胞のマウス系統の記事について

2013年3月までは、私は神戸理研の若山研究室に所属していました。ですから、マウスの受け渡しというのも、隔地者間でやりとりをしたのではなく、一つの研究室内での話です。この点、誤解のないようにお願いします。

STAP幹細胞は、STAP細胞を長期培養した後に得られるものです。

長期培養を行ったのも保存を行ったのも若山先生ですので、その間に何が起こったのかは、私にはわかりません。現在あるSTAP幹細胞は、すべて若山先生が樹立されたものです。若山先生のご理解と異なる結果を得たことの原因が、どうしてか、私の作為的な行為によるもののように報道されていることは残念でなりません」

小保方晴子バッシング祭りに参加していないわたしたちとしては、当事者の説明を聞く最低限度の姿勢を見失ってはならない。と同時に、小保方晴子バッシング祭りが、何を隠そうとしているかを凝視し続けねばならない。


http://m-hyodo.com/usa-39/

人間は間違う―小保方晴子と安倍晋三

2014年4月29日 [USA]








人間は間違う存在である。歴史上の多くの戦争は、そのことを証明している。

今日のメルマガでは、STAP細胞問題とTPP参加交渉という、ふたつの状況的課題を切り口に、そのことを考えてみようと思う。

自分は間違わない人間である、という人がいたら、その人はわたしにとって縁なき衆生である。自分は間違わない人間である、間違ってはならない、と自己規定して生きるとしたら、もはや人間としての進歩はない。薄っぺらな人間が、傲慢に神を僭称して生きることになる。

そのような人間は、他人の失敗に自分を見ることができない。したがって他人の失敗に過酷になる。

理研の小保方晴子の論文を追及して「不正」とバッシングをやった、調査委員長の石井俊輔に対して、ネット上で、かれ自身の論文の切り貼りが暴露された。

ishi chair

石井のこの論文は、平成20年に英学術誌に発表されたものである。この論文で、石井は遺伝子を調べる実験結果の画像の一部を入れ替えて改竄した。

石井は、「オリジナルのデータがあり、不正な改竄ではない」と開き直った。そして辞任した。

ひ弱なくせに、なんとも傲慢で、やり切れない男だ。小保方晴子が画像を取り違えたら「捏造で不正」とする。しかし自分がやったら、捏造でも不正でもない。恐るべきご都合主義だ。

石井は、「調査委員長がこのような隙を作ってはいけない」と語った。かれがやったのは「隙を作っ」たことではない。小保方晴子をバッシングした同じ根拠に公平に立てば、彼自身が改ざんをやり、捏造をやり、不正をやったのである。

石井は記者会見を開いて説明しなければならない。またプロジェクターを使うがよい。「慰留されても意志は固い」のではない。不正が「固」いから、逃亡を謀ったのである。

理研の野依良治理事長や調査委員会の石井俊輔委員長らが、バッシングのツールに使ったのは、思想でも論理でも科学ですらなかった。モラルである。

なぜならモラルがもっともバッシング祭りには有効だからだ。

わが国の大学は、1968年―1969年の全共闘運動のなかで死んだのである。その後、大学教師たちは、言葉と生き様を一致させることを放棄した。大学の知的退廃のなかに閉じこもってしまった。ここでは石井俊輔のように小保方晴子を批判するときに、自分の過去の生き様(論文)は振り返られないのである。

武田邦彦が一貫して指摘するように、ハードディスクのなかの、酷似した何百何千の画像データを取り出すときに、取り間違いということは起きるのである。その研究者生活の実態に立って、人間は間違うので修正すればよい、としておけば、小保方晴子バッシングはなかった。また、石井俊輔の辞任もなかったのである。

辞典・辞書類の出版も、ウインドウズの販売も、まだ何十か所のミス(バグ)があるのを前提にして店頭に並ぶ。完璧はあり得ないのだ。

後は、版を重ねるごとに完成に近づけるという考え方だ。

石井俊輔は、自分の論文が改ざんでも捏造でも不正でもないのなら、それを証明するべきである。石井は「疑義を指摘された以上、その部分を突かれると理研や委員会に迷惑をかける」のを辞任の理由とした。

まだ神として振る舞っている。そんなおためごかしは通用しない。まずは記者会見を開くことが大切だ。それだけの大きな問題にしてしまったのは、他でもない、石井らである。

理研の調査委員会は、結局、神を僭称する詐欺師が仕切っていたのである。しきりに「不正」は小保方晴子「ひとり」と強調したわけがわかった。石井は、組織を守るフリをしながら、わが身を守っていたのである。

繰り返すが、膨大なデータをパソコンに保存する専門家のなかでは、酷似した画像の取り違えは起きるのである。それを素人が、思想でも論理でもない、わかりやすいモラルを振りかざして叩いたのが、リアルとネットの小保方晴子バッシング祭りの正体だった。

モラルを振りかざしながら、バッシングする者たちには、モラルが欠けていた。その象徴的な人物が石井俊輔だったのである。

さて、人間は間違う存在である、という認識に立って、今度はTPPを考えてみよう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

オバマは来日すると、すぐに銀座の「すきやばし次郎」で行われた日米非公式夕食会に直行した。その寿司屋でオバマは半分ほどしか食べず、いきなりTPP問題を切り出し、安倍晋三に譲歩を迫った、しかし安倍晋三は譲らなかった、という物語が漏洩している。

日本人はお人好しなうえに、マスコミ鵜呑み度70%の国民なので、こういう情報にすぐに引っかかる。そして安倍晋三も選挙公約を守るために頑張っている、と勘違いする。

常識的に考えて、米国大統領オバマの、それもTPPに関する言動が、超一流の銀座の店から漏れ出るというようなことは100%ありえない。

店内で見聞きしたことは絶対に他言してはならないと、公安・警察筋から警告されていたことは間違いない。すべて安倍晋三が国益のために頑張っている、というリーク情報である。

わが国のTPP参加を目指す政治家・官僚・経済人・学者・報道人の精神は軒並み「日本なんてどうなったっていい。自分さえよけりゃ」である。国益のために頑張るのなら、最初からTPPに参加などしないのである。

TPPとは、端的にいうと世界的な金持ちたちによる世界支配のことである。米国系グローバリズムによって構想された新植民地主義であり、参加が正式に決まると、日本の国会と憲法の上に、ISD条項によって米国系グローバル企業が君臨する。

農業をカモフラージュに使いながら、米国の真のターゲットは、わが国の郵貯マネー約270兆円、医療保険を通じた日本人個人資産700兆円である。

今回のオバマの来日に関して、TPPで安倍晋三・甘利明がよく抵抗して頑張ったという評価が、いかに馬鹿げたものであるか。

バカメディアは、農業5品目と自動車だけに絞って洗脳と誘導を繰り返している。しかし、TPPはこの2分野だけなのではない。

銀行、保険、法務、特許、会計、電力・ガス、宅配、電気通信、建設サービス、流通、高等教育、医療機器、航空輸送など、ほぼ全分野を網羅している。すでにほとんどの分野で売国は終わっているのである。

その交渉内容については、自民党にも隠し、野党にも隠し、メディアにも国民にも隠す。

しかもTPP交渉では、協定発効後4年間は交渉内容の秘匿が義務づけられている。つまりTPPは、国民に知られたら政権が崩壊する内容の交渉である。国民が知ったときは後の祭りの、売国の交渉なのだ。

日本は、一度檻に入ったら、二度と引き返せない植民地の扉をあけて中に入ってしまった。

甘利の、「もう一度この担当大臣をやりたいかといえば、やりたくないです」は、「丸呑みだけなので、楽でした。何度でもやりたいです。あんまり楽だったので、最後だけ頑張ったふりをさせてもらいました」という意味だ。

人を評価するときは、時間的には過去を、空間的には全体を見るべきだ。わが国の為政者には哲学がなく、また、自信もないので、いかに国民をだますかを政治の要諦のように勘違いしている。

だから安倍晋三は、TPP参加交渉に関して、守るべきものは守る、との舌の根の乾かぬうちに、早急に交渉をまとめるべく指示した、という。移民を年に20万人ずつ増やすといいながら、移民反対と関西のテレビでは発言する。

息をするように嘘をつく、というのは、民主党の専売特許ではなく、日本政治の常態なのだ。

日本の政治は、宗主国に金(税金)を貢いで、その見返りとして植民地での既得権益を保護してもらう。売国と交換に既得権益をむさぼるという政治である。

TPP参加は、ほぼ決まったと考えてよい。

すでに安倍晋三は十分に国をたたき売っている。いまさら国益などといっても笑い話である。安倍晋三が、いかにも抵抗したかのような演出に、今回は時間をかけたようだ。やたらと御用メディアが、甘利の苦労ぶりを報道していたが、これは逆に、いよいよ終幕が近づいた証拠である。


http://m-hyodo.com/political-situation-96/

日米一体で進む集団的自衛権

2014年5月6日 [政局]








小保方晴子バッシング祭りも終わったところに、理研調査委員会の石井俊輔、山中伸弥の論文不正疑惑が出てきた。これに止めを刺された形で、バッシング神輿(倫理)を担いでいた連中は、神輿を放り出して一散に逃げ出した。

ところが、石井の辞任で終わるような理研の調査委員会ではなかった。4月下旬になって、新たに論文不正疑惑が出てきた。不正の仲間入りをしたのは、理研の古関明彦(はるひこ)グループディレクター、真貝(しんかい)洋一主任研究員、東京医科歯科大の田賀哲也の3人である。

これで理研の調査委員会は、すでに5人のメンバーのうち4人に論文不正疑惑が指摘されたことになる。

小保方晴子の代理人弁護士の三木秀夫は、委員の入れ替えを要求し、このメンバーのままの調査は受け入れられない、とコメントした。

それは当然である。今の理研調査委員会は、この者は泥棒だと決めつけた者たちが、同様の泥棒の嫌疑が浮上した状態で、二審でも同じメンバーで同様の結論を出そうとしているからだ。

いや、調査委員会は、実際は前と同じ結論を出さねばならなくなってきている。なぜなら、もし前回とは違う結論を出せば、自分たちの不正を糊塗するために小保方晴子を切れなくなったため、と批判される可能性が新たに出てきたからだ。

バッシング祭りは、元々、大学知の現在について無知であったものによって行われた。大学の教師たちが一部の良心的な教師を除いて、現在の大学の退廃を隠蔽するものだから、バッシングは異常に盛り上がってしまった。

大学知の退廃は、3.11後に原子力村お抱え御用学者への批判が、大学教師からも学生からもほとんど起きてこなかったことからも、わかるではないか。

ノーベル賞をとる発見・発明の能力と、その人物の人格、総体的な知性の深さとは切り離さないといけないのだ。それを、バッシング祭りの神輿を担いだ者たちと世間は、地続きで扱っていた。

ノーベル賞受賞者が、組織への金を獲得するためにトカゲのしっぽ切りをやる。自分のことは棚に上げて研究ノートの大切さを国会で得意満面にしゃべる。ふたりとも「未熟」という言葉が大好きだった。

理研の野依良治理事長、理研の調査委員会の石井俊輔委員長、京大教師の山中伸弥ら無思想な連中が恐れたのは、倫理を振りかざす世間の空気であった。だから、自分は倫理的に問題がない、と強弁しつつ、とりあえず世間様に向かって頭を下げて謝罪する、という極めて日本的な儀式が行われたのである。

ここに共通しているのは、学者としてのおのれへの厳しさと、人間としての倫理が欠如しているということだ。自明のことを述べるが、人に、盗むなというためには、盗んでいない自分が前提になければならない。

だからイエスは、「汝らのうち、罪なき者、まず石を投げ打て」と究極の倫理で、姦淫の女を殺そうとした信者を諫め、教え諭し、自らも石を投げなかったのである。イエスが姦淫の女にいった最後の言葉は、「二度と姦淫をするな」という諭しであった。

軽薄な現在の日本では、組織も世間も一丸となって石を投げ続ける。そのなかでも「世に倦む日日」こと田中宏和(1957-)は際立っていた。わたしが田中宏和を採り上げたのは、次の7点の理由による。

1 バッシングの対象にされた小保方晴子が、一介の研究者であって、いかなる意味においても権力者ではないこと。

2 田中宏和のツイッターとブログを使ったバッシングが長期にわたり、執拗であり、人権問題になっていること。(1日のツイートもただのツイートではない。執拗で、長い連続ツイートである)

3 バッシングの文章に、「諭旨免職」とか、小保方晴子を辞めさせる動機が語られていること。

4 田中宏和のバッシングがマスメディアを煽っていること。

5 田中のバッシングの方法自体が、顔と本名を隠して行われるという、無責任なものであること。

6 田中のバッシングが表層的な無知に基づくものであり、それがネット大衆に影響を与え続けていること。

7 田中宏和のバッシングが小保方晴子に限定されることもなく、母親にまで拡大されたこと。

以上の7点であるが、田中宏和の正体については、ここに詳しい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

この男の卑劣さは、イエスの諭しの現場に、ひとりの覆面の男がいて、周りの信者を煽り、女に石を投げる場面を想像したらよい。

誤解のないように述べておくが、わたしは匿名そのものを否定しているのではない。

ただ、上記の7点に挙げたように、明確に職を奪う動機に貫かれて、バッシングが長期にわたり、執拗に権力なき個人に繰り返され、その内容が事実無根の人権問題に抵触し、母親にまでバッシングが拡大するとなったら、それは最低限度、本名で、覆面をとって、小保方晴子と同じ条件でなされないといけない、と考えたのだ。

ここで同種の問題に司法の判断が出た。

慶大の元准教授が、ネットで中傷した教え子を、名誉を傷付けたとして訴え、横浜地裁が賠償命令を出したものだ。

賠償命令を出された男は、教え子で、慶応在学中に、元准教授のゼミに所属していた。卒業後に、「2ちゃんねる」の掲示板に、元准教授がパワハラやセクハラを繰り返している書き込みをした。

判決では「書き込みは元准教授が資質や能力に欠けるとの印象を与え、社会的評価を低下させた」と認定した。

「世に倦む日日」こと田中宏和のやったことは、「資質や能力に欠けるとの印象を与え、社会的評価を低下させた」どころの騒ぎではない。明確な人権問題であり、小保方晴子から職を奪う動機に貫かれたバッシングである。

田中には、理研調査委員会の石井俊輔委員長、山中伸弥などを追及する気はないらしい。田中は、満身創痍で反撃不可能の小保方晴子ばかりを打たずに、もっと強大な敵を批判したらどうか。消費税増税やTPP、それに原発再稼働や集団的自衛権はやらないのか。その理由をぜひとも聞きたいものだ。

その集団的自衛権であるが、自民党は今国会中に成立させるつもりだ。

5月3日の『NHK NEWS WEB』が、「高村氏『集団的自衛権の限定容認を』」と題して、次のように述べている。


「NHKの憲法記念日特集で、自民党の高村副総裁は、集団的自衛権の行使について、国の平和と安全を維持し、存立を全うするための必要最小限度の範囲内であれば認められるとしたうえで、政府はこうした憲法解釈の変更を今の国会の会期中に閣議決定するのが望ましいという考えを示しました。

(中略)

公明党の北側副代表は『集団的自衛権の限定容認論は、限定する基準が明確でなければならない。具体的な事例を通して議論すれば個別的自衛権や警察権で対処できるものが多いと思う。憲法解釈の見直しは、絶対だめだと言っているわけではないが、従来の解釈との論理的な整合性などをきちんと説明できるようにしなければならない』と述べました」

こういうゲームにも、すでに国民は慣れてしまった。種明かしは簡単だ。「必要最小限度の範囲内」と小さく産んで、大きく育てる。これにマスメディアが荷担して国民を洗脳する。

公明党は、「限定容認論は、限定する基準が明確でなければならない」とブレーキを踏むフリをして、「基準」を自民党にいわせた後に成立のアクセルを踏む。公明党がやっていることは、消費税増税、特定秘密保護法と、これの繰り返しだ。


http://m-hyodo.com/court-case-17/

他人の不幸は「飯の種」か

2014年8月7日 [事件]








8月6日。広島に原爆が投下された日である。この日、広島で多くの市民、軍人の命が奪われた。

平和を守ることは、思うほど簡単ではない。戦争へ向かう自・公勢力との、絶えざる闘いがなければ、平和は守れないのである。

広島市長の挨拶は、福島に触れなかったばかりか、ガザにもウクライナにも集団的自衛権にも触れなかった。

あちこちに気を遣い、結局、無難な挨拶になったのだが、こういう姿勢は、結果的に戦争勢力を勢いづかせる。

平和を守る闘いは敵を作る闘いでもある。いつ、どこの、誰にでも支持される平和などないのである。

8月5日、理研の笹井芳樹副センター長が自殺した。自殺といっても、限りなく他殺に近い自殺である。

sasai yoshiki (5)

文字通り、他殺の可能性もある。その場合は、世界の製薬会社や医療業界、保険業界、石油会社から送り込まれた何者かに殺されたのである。あるいはその背後の、さらに大きな権力かもしれないが。

ただ、遺書が残されているので、この可能性は低いと思われる。もし暗殺者が遺書まで用意するとなると、この暗殺者は相当間抜けでアマチュアに近い人物だ。これまでプロに殺された人間は、きわめて単純で乱暴な殺され方をしている。遺書などは残されていない。ワープロで書いても、文体が証拠として残るからだ。

問題はその遺書だ。6日時点で警察から小保方に渡されていない。車で10分とかからない距離なのに。おそらく東京の関係部署にFAXが回され、入念に検討されているのである。

この段階で遺書が書き直されるかもしれない。小沢裁判では検事が証拠を捏造するのだから、警察が政治的に動いてもまったくおかしくはない。

今更いっても詮無いが、笹井芳樹が小保方晴子に遺書を残すとなると、郵送で自宅に送りつけるのが、もっとも安全で確実だった。

職場が自殺の場に選択されたメッセージは、世界の製薬会社や医療業界、保険業界、石油会社などからの、STAP細胞の研究をやめ、実験室を閉鎖しろという圧力、そしてその先兵としての、犬HKなどの米国系マスメディアのバッシングから、自分を守ってくれなかった職場への抗議であろう。

わたしは、7月27日夜に、犬HKがSTAP細胞問題を追及した「NHKスペシャル」における、違法な個人メールの公開報道などが、自殺の直接的な引き金になった、と見ている。

小沢一郎にも仕掛けられたメディアバッシング、メディアリンチ、メディアテロが、またぞろ繰り返され、今度は死者を生んでしまったのである。

これには、日本民族の民度の低さが、強く露出している。

ここで、今回の笹井芳樹・小保方晴子バッシングで、わたしが考えたことを箇条書きにして述べておく。

1 太平洋戦争でもそうであったが、日本人は、入り方は知っていても、出方・抜け方を知らない。敗戦が明確になっても延々と戦争をやり続ける。空をB29が原爆を搭載して飛来する最終局面に、竹槍、柔道、空手で勝つ(これは比喩的な表現ではなく、実際、軍人も民間人も、いや政府自体が、そのようにいっていたのである)と称して続行する。

今回の笹井芳樹・小保方晴子バッシングでも、出方・抜け方を知らない。延々とやり続ける。ゴールはふたりが辞めるか死ぬかまでだ。

2 犬HKが、7月27日夜に、STAP細胞問題を追及したNHKスペシャルを放映した。この「調査報告 STAP細胞 不正の深層」の報道が、笹井芳樹自殺の直接の引き金になったのである。

この番組は非常にひどく、かつ悪質なものであった。それを3点にわたって挙げる。

(1) 違法な個人メールの公開報道。

(笹井)「小保方さん 本日なのですが、東京は雪で、寒々しております」「小保方さんとこうして論文準備ができるのを、とても嬉しく楽しく思っており、感謝しています」

視聴者の個人情報を盗み読み、しかも全国放送で流す。犬HKはここまで傲慢になり、堕落しているのである。

これをやられたら、誰でも自分が犯罪者扱いされている、人間としてまともには扱われていない、と思うだろう。

これは、笹井のような順風満帆でやってきた、ある意味でひ弱な、超エリートには耐えられない屈辱だったのである。

この屈辱感が、結果的に死に繋がった。

(2) 学者としての笹井の真価を否定する報道。

笹井芳樹の月旦として、「企業のニーズを聞いて予算を取るマルチタレント」(神戸市医療産業都市推進本部・三木孝前本部長=現保健福祉局長)と番組のなかで語らせたのである。

学者・研究者にとって、こういう月旦は最大の侮辱である。もちろん犬HKはそれを知っていて放映したのである。

三木孝は、まさかこの言葉が放映されるとは知らなかったのではないか。マスメディアへの対応として、報道の前にチェックする条件を入れなければならない。そうしなければ、都合のいいところだけ切り抜かれて、意図とは異なった編集で報道される。

(3) 小保方論文がネイチャーに掲載された理由として、「論文執筆の天才」といわれた笹井の協力が大きかったと指摘し、笹井は事前に実験の不備を知っていた可能性を番組で示唆していた。

「論文執筆の天才」とは、「企業のニーズを聞いて予算を取るマルチタレント」と同じ侮辱の悪意からきている。学者・研究者としての能力とは異なった力を採り上げて、貶めているのである。

ついに犬HKは、強大な力を背景に、個人の人権・名誉を毀損して、自殺に追い込むメディアにまで堕落しているのである。

ブログランキング・にほんブログ村へ

3 犬HKは、巨大になりすぎて自分の圧倒的な力がわからなくなっている。バッシングした個人が自殺して初めて気付くのである。

4 犬HKは責任をけっして認めないし、とらない。これも戦前・戦中とまったく同じ体質である。

5 犬HKはもはやメディアではない。政府の広告機関(もはや広報を越えて広告)である。

6 人を追い詰め、死に追いやるときに、日本人は仰々しい大義名分をつける。笹井芳樹・小保方晴子バッシングでは「科学のため」である。太平洋戦争では「お国のため」であった。それで長いものに巻かれない者を徹底的に追い詰める。

7 メディアリンチで人を死に追いやる連中に、世直しはけっしてできないし、また、やって欲しくもない。なぜならこういった連中が権力をもつと、必ず反対意見(少数派)の粛清をやるからだ。それもスターリンのように死ぬまで追い込む。

8 現在、笹井芳樹・小保方晴子バッシングをやっている連中を、全体を通して見ることが非常に重要である。ほとんどは、TPP参加、原発再稼働、消費税増税、集団的自衛権、米軍基地辺野古沖建設に賛成か、あるいはどうでもいいと思っている無関心派である。

なかには保身のために、関わらないようにしている連中もいる。つまり笹井芳樹・小保方晴子バッシングでは、反撃もなく、せいぜい相手が自殺するぐらいなので、かれらにはやりやすいのだ。

9 犬HKが、笹井芳樹自殺に関して市民にインタビューしている。そして「責任を負わなくていい上の方に責任がかかる」との市民の声を流し、言外に小保方晴子のせいだと洗脳している。(8月5日)

つまり利用された市民は、犬HKの自己正当化のツールなのだ。

本メルマガの読者なら全員ご存知だと思うが、マスメディアは、たとえば20人にインタビューして、都合のいい言葉だけを編集して使っている。あるいは、「市民」には「サクラ」が入り、メディアに指示されたことを喋っている。

10 日本人は、先の戦争の敗戦、福島第1原発事件、そして今回の笹井芳樹メディア殺人と、けっして自分が殺した人間には責任をとらない民族である。

以上の10点が、今回のメディア殺人でわたしが考えたことである。

武田邦彦が、かれのブログで「また起こったメディア殺人……笹井さんの自殺と浅田農園の老夫婦の自殺」と題して、大切なことを語っている。読んで見よう。


「2004年、日本でほぼ初めての大規模な鳥インフルエンザを起こした浅田農園の老夫婦が首を吊って自殺した。
直前に記者会見で散々、痛めつけられ、メディアは「とんでもない農園」とバッシングを続けた。

「家禽」を取り締まる法律がある。家禽の管理が悪くて病気などを起こした場合、その責任で罰せられるが、それは最大で100万円の罰金である。

しかし、NHKを中心として毎日のように鳥インフルエンザの怖さを報道し(実際には感染の可能性は低く、現実にも患者は出なかった)、私も記憶にあるが、NHKの特集で鳥インフルエンザの感染トリがでた府県を真っ赤に塗った地図を出して、男性と女性のアナウンサーが今にも恐怖が訪れるばかりに声を張り上げていた。

鳥インフルエンザで死んだ人はいないばかりか、患者さんも一人もでなかったのにメディアのバッシングで2名の自殺者を出した。これが殺人でなくてなんであろうか!

今回、ある新しい細胞が見つかったと思って論文を学術誌に載せた。それが結果的にどうだったかは別にして、研究者を追い詰め、追い詰め、最終的に自殺するまで追い込んだ。

特にNHKは自ら1月末のSTAP細胞の記者会見を大々的に報じ、ネットで論文の疑義が出ると、今度は一転して攻撃側に回り、2014年7月30日にはまるで笹井さん、小保方さんが犯人のように仕立て上げた番組(クローズアップ現代)を放映、その取材過程で小保方さんを追い回して全治2週間の傷を負わせ、女性トイレに閉じ込めるという暴力団まがいのことをした。
番組では(故)笹井さんを「研究もできないのに文章だけがうまい」という放送を流した。笹井さんには取材はしたが、およそ放送法で定めている「意見が異なるときには中立的に」という法律も破った。まさに「アウトローNHK」である。

「死ぬまで追い詰める日本社会のリンチ」そのものである。たとえ、浅田農園の老夫婦が若干の手抜かりがあり、笹井さんが何かを間違ったにしても、日本は法治国家だ。
必ずだれもが「弁明の機会」を十分に与えられることが前提である。

STAP事件ではこのブログでも再三、指摘したように毎日新聞も「弁明の機会なきバッシング」を続けた。日本のメディア史上、松本サリン事件、狂牛病報道、鳥インフルエンザ報道など多くの犠牲者を出し、そのたびに「バランスを失ったバッシング」、「記者が居丈高に小さなミスをした人を責めたてる」ということが続いている」



http://m-hyodo.com/court-case-18/

メディアリンチ殺人事件

2014年8月9日 [事件]








笹井芳樹がメディアリンチ殺人に遭ってから、まだバッシングは続いている。

世界の製薬会社や医療業界、保険業界などからの、STAP細胞の研究をやめ、実験室を閉鎖しろという圧力があるので、その先兵としての、犬HKなどの米国系マスメディアのバッシングは継続されるのである。

中心になっているのは、犬HK、毎日、日刊ゲンダイ、読売、それに日本分子生物学会に、われらのやじ馬「世に倦む日日」こと田中宏和などである。

すべて体制派の御用組織、人間である。

かれらはSTAP細胞の研究それ自体を辞めさせるのが目的なので、それまではバッシングをやめない。

やめるのは、小保方晴子が職場を辞めるか、自殺したときだろう。

彼女がかりに職場を辞めても、違った職場で研究実験を再開したら、バッシングは再開されるにちがいない。

これは小保方晴子の能力と研究の方向性を、それだけ逆説的に認めていることの証拠でもある。間違いなくノーベル賞級の研究なのだ。

ただ、小保方晴子はけっして孤立しているわけではない。国益系のマスメディア、産経、月刊正論、それに多くのネットジャーナリズムが好意的である。元気を出すことだ。

太宰治が、どこかで「自殺しそうになったらうどん一杯と勝負しろ」といった意味のことを書いていた。

悲しいかな、人間はそうである。死の誘惑に駆られたら、とにかく食べることだ。生理が観念を変えるところがある。そして寝ること。信頼できる家族・知友をいつも側におくこと。新聞・テレビは見ないこと。

バッシングしている者たちは、大きな背後の勢力の指示で動いている。あるいは、妬みやコンプレックスでバッシングしている。なかにはブログのアクセス欲しさにバッシングを続ける、さもしいやじ馬までいる。

ここでわれらのやじ馬「世に倦む日日」こと田中宏和の考えを聞いてみよう。


「8月6日

笹井芳樹の自殺を、小保方晴子擁護やNHKバッシングに利用してはいけない。それは、死者への冒涜だ。この事件で最も責任が重いのは、言うまでもなく、不正と捏造の張本人の小保方晴子である。ある意味で、笹井芳樹は小保方晴子の身代わりになって死んだ。責任を引っ被る形にした。

3月から4月ごろ、そんなに小保方晴子を批判して、本人が自殺したらどうするんだ、責任はとれるのかという、擁護派からの脅迫と嫌がらせがあった。そのとき、頭をかすめたのは、自殺するなら笹井芳樹だろうなという想念だった。口には絶対できない話だったが、結局、不吉な予感が現実のものになった」

これはもはや病気である。どんどん病気が進行している。相変わらずの小保方晴子憎しである。滑稽なのは、訂正すれば済む論文のミス(多くの学者がそれをやっている)から邪推して、STAP細胞はすでにないものと素人の田中が決めつけていることだ。

田中が笹井芳樹の自殺に気が動転して、狡猾なすり替えをしているので、ここで整理をしておこう。

1 「世に倦む日日」こと田中宏和こそが、笹井芳樹メディア殺人の、下手人のひとりである。

2 田中が言明すべきは、かれの執拗なバッシングで死者が出た結果について、どう責任をとるかということだ。田中の頭の悪さでは理解しづらいだろうが、これはSTAP細胞の存在の有無とは関係なしに、長期にわたるバッシングで人を辞職や自殺に追い込んではならないのだ。

3 誰も「笹井芳樹の自殺を、小保方晴子擁護やNHKバッシングに利用」などしていない。笹井芳樹の自殺を、さらなる小保方晴子バッシングに利用しているのは田中である。

「NHKバッシング」などと情けないことを口走ったのは、わたしの知る限り田中が始めてである。これほどの巨大な政治圧力団体、圧倒的な世界的影響力をもつ強大なメディア、日々国民を洗脳誘導しているメディアに対して、「バッシング」などと何をバカげたことをいっているのか。

犬HKは、一般の国民はもちろん、世界的な学者さえ簡単に自殺に追い込める強大な権力であることが、今回証明されたのである。

4 ちなみに田中は、犬HKの職員が小保方晴子を女子トイレまで追いかけ回し、2週間のケガをさせたことから逃げている。これは言論人として公正な態度ではない。都合の悪いものには触れずに、相手の弱みだけを針小棒大に採り上げ、邪推にまで読者を引っ張っていく。田中のこの無責任な狡猾さが、今回の「NHKバッシングに利用」という発言になっている。

再度いう。田中は犬HK職員の暴力に対してどう思っているか。小保方晴子はいくらバッシングしてもいいが、犬HKはいけないというのか。それは強い者の味方をしているだけではないか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

5 「不正と捏造の張本人の小保方晴子である。ある意味で、笹井芳樹は小保方晴子の身代わりになって死んだ」。そんなことを笹井芳樹がいったのか。田中はまさに病気である。小保方晴子が憎くて堪らない。それで、バッシングでメディア殺人をやった自分は、かれの素顔並みに隠して、かれ一流の邪推の物語が作られる。

自分の自殺を利用して、またぞろ小保方晴子バッシングを、田中のようなおバカがやることを、当然、笹井は心配したのである。

笹井芳樹は、自分の自殺後に小保方晴子が田中のような男のバッシングに遭うことを予測していた。小保方宛に漏れ伝わる遺書では、「STAP細胞を必ず再現してください」という笹井の励ましの言葉とともに、「あなたのせいではない」「研究は楽しかった」「新しい人生を一歩一歩進んで行ってください」との言葉を遺したのである。

以上の5点を整理したうえで、もう少し田中宏和のツイートを見てみよう。この人物の人格が実によくわかる。

笹井自殺の前(バッシング編)


「7月27日

NHKスペシャル『STAP細胞不正の真相』、笹井芳樹が不正に積極的に関与した動機や背景も、今回の番組ではよく説明されていた。再生医療・国家戦略特区の件、特許の件、山中伸弥のiPS細胞への対抗心の件、非常にわかりやすかった。決定的なポイントであるTCR再構成の問題もよく衝いていた。

NHKスペシャルの『STAP細胞不正の真相』、非常によく出来ていた。秀逸な番組だ。NHKが2冊の実験ノートを入手済みであることも示されたし、笹井芳樹と小保方晴子とのメール会話内容も暴露された。これまでの事件の経緯の纏めとして悪くない。できれば、シェーン事件も紹介して欲しかったが」

笹井自殺の後(絶賛編)


「8月8日

笹井芳樹、本当に優秀な男だった。最近、テレビに出てくる人間で、こいつは優秀だと思った者を見たことがない。笹井芳樹は、久しぶりに見る優秀な男だった。ロジックが見事だった。論理的思考力を感じさせる人物だった。論理で相手を説得するアイディアとセンスの持ち主だった。論理主義者だった。

最近、明らかに日本人の知性が劣化している。平均レベルが落ちていると思う。そんな中で、笹井芳樹のような優秀な人間を見るのは、正直に言って愉しいことだった。敵ながら天晴れと言うか、小憎らしいほど優秀な頭脳と言うか、ゴマカシの詭弁だと分かっていても、論理の華麗さには舌を巻いて見ていた」

叩いた相手の自殺に慌て、今度は褒めて、世間の責任追及から逃げようとしているのである。

バッシングして自殺に追い込む。成功したら何食わぬ顔して褒めちぎる。これは論理ではない。もちろん思想でもない。最低の人格が、腐った死語をあたり構わず投げつけて逃げ回っているだけだ。

それにしても、当世風にいうと、これはいくら何でも「ヤバすぎるやろ」。

ところで、このリンチ殺人事件に関しては、様々な意見が出てきている。ひとつは、武田邦彦やわたしのいう、笹井芳樹はメディアのバッシングで自殺に追い込まれた、とするものである。

武田邦彦が非常に重要なことを発言しているので、ぜひご覧いただきたい。
「STAPの悲劇を作った人たち(1) 放送法の意味」

武田やわたしの対極に、文字通り他殺だったのではないか、という見方がある。つまり、一連のメディアバッシングで笹井に精神的圧迫を加える。そのあと、笹井を向精神薬によって参らせる。自殺してもおかしくない状況を作り出す。そして暗殺者が殺害して自殺に見せかける。

この他殺説は次のような具体的疑惑から生まれている


http://m-hyodo.com/circumstance-146/

支配ツールとしての電通

2016年5月21日 [状況]








STAP細胞を巡る笹井芳樹・小保方晴子バッシングは、悪夢のような事件であった。部外者のわたしがいうのだから、笹井芳樹・小保方晴子両人にとっては、それこそ死ぬか生き残れるか、といった深刻な問題だっただろう。

これは、笹井芳樹の自殺と小保方晴子の研究生活の放逐で、過渡的には幕を引いた。この事件は、いかなる意味においても戦後日本の恥部である。かれらの実験成果が真実であることは、外国の研究者によって明らかにされていくことになるであろう。

5月17日、わたしはSTAP細胞について、こんなツイートをした。ツイッターには140字の制限があり、ここでは割愛した部分を加えて、敷衍してご紹介する。

「「日本という軽薄」がある。そのひとつに、強い者について弱い者を叩くというのがある。これは日本人が改めねばならぬ大きな民族的欠点である。ネットまで荷担した小保方晴子バッシングは、その最たるものだった。彼女の功績は、米国を恐れぬ外国で正当に評価されると思っていたが、そのひとつがまた出てきた。(リンクはあとで紹介する)

真実を突き止めた若い研究者を、米国の医・薬・保険業界利権の片棒をかついで政治的に叩きまくり、笹井芳樹・小保方晴子を葬った日本の闇。この闇は、この世界の真の権力者が、政府ではなく、国際銀行家であることを知らぬ者たちによって実行されたものである。

いずれ笹井芳樹・小保方晴子の名誉は、この闇を恐れぬ外国で回復されると思っていたが、STAP現象確認に独有力大学が成功した。

笹井芳樹を自殺に追い込み、小保方晴子から研究生活をとり上げた連中は、今ではまるで安倍晋三のように、言論封殺に動いている。STAP細胞の話題そのものを恐れているのだ。STAP細胞を闇に葬った者たちには、その筋から頼まれてバッシングをやった者もいる。このことは知っておいた方がいい。金が渡っている者もいれば、ただ頼まれて調子に乗った者もいる。

その者たちの、正体の見破り方は、言説が常に権力の側に立っていること。あるいは結果的に安倍政権に利すること。TPPに触れないこと。原発に触れないこと。電通を批判しないこと、などだ。しかし、その知の商人が商売できるのは日本だけだ。外国でふたりの名誉は回復され始めた」

『Business Journal』(2016年5月14日)に「STAP現象確認に独有力大学が成功 責任逃れした理研と早稲田大学の責任、問われる」という記事が載っている。


「今年3月10日、ドイツの名門大学、ハイデルベルク大学の研究グループがSTAP関連の論文を発表した。

(中略)

海外の一流大学が、いわゆる「STAP現象」の再現実験を行ったということで話題となっている。

(中略)

わかりやすく解説すると、以下のようになる。

<小保方氏が発見したSTAP現象を、がん細胞の一種であるJurkatT細胞を用いて再現実験を試みた。同細胞に対しては、小保方氏がネイチャーで発表した細胞に酸性ストレスをかける方法ではうまくいかなかったため、独自に修正した酸性ストレスをかける方法を試してみたところ、細胞が多能性(体のどんな細胞になれる能力)を示す反応を確認した。それと同時に細胞が死んでしまう現象も確認されたので、何が細胞の運命を分けているのかを探っていきたい>

がん細胞の分野で研究の価値大

今回の論文で多能性を確認したAP染色陽性細胞は、小保方氏らのSTAP論文でも発現が確認されている多能性マーカーのひとつである。細胞が酸性ストレスによって多能性を示すという反応は、まさに小保方氏が発見したSTAP現象そのものだ。

世界的に活躍する国際ジャーナリストで、自身もニューヨーク医科大学で基礎医学を学び医療問題に関するリポートも多い大野和基氏は、同論文を次のように評価している。

「STAP現象の論文は撤回されたが、少なくともがん細胞の分野ではまだまだ研究の価値がある、ということだ。細胞の多能性に対する酸性 pH の効果は、がん生物学(がん幹細胞も含む)の分野では、注目されるトピックであり、STAP細胞が、がん細胞ではできた可能性があることを、このハイデルベルク大学の論文は示している。

また、この研究者らの実験では、小保方氏が確認した多能性を示すOCT4の発現を変えることができなかったようだが、異なる結果として、De Los Angelesほかが、STAPプロトコルのような、強いストレスでOCT4の発現が増加した例を紹介している。

ともあれ、『ネイチャー』のSTAP論文撤回後、海外の大学、しかもハイデルベルク大学においてSTAP現象を確認する実験が行われたことは注目すべきことである」

がん細胞の一種であるJurkatT細胞に対して、小保方氏が行った方法ではうまくいかなかった理由について、ある生物学の専門家は次のように分かりやすく説明してくれた。

「細胞の種類によってストレス反応に違いがあることも一因と考えられます。小保方氏はがん細胞以外の細胞を使っていたため、ストレスをかけるpHの違いが出ても不思議ではありません。

また、培養系の実験では、緩衝材の違いはもちろん、試薬のロット(製造日)差によっても結果が違ってくるというのは周知の事実ですし、シャーレのメーカーによっても結果に違いが出ることがあるほどです。それほど微妙な調整が必要な世界であり、プロトコル(手順)通りにやっても同じ結果が得られないことは普通です。

ハイデルベルク大学の研究グループは試行錯誤の結果、独自にSTAP現象を確認する方法を見いだされたのではないでしょうか」

日本国内では、マスコミによる異常な偏向報道によって、完全に葬り去られたように印象づけられたSTAP現象だが、そのような先入観もない海外の大学によって再現実験が試みられた事実は大きい。

日本の専門家たちの間違い

一部の専門家は、小保方氏がSTAP細胞のレシピ(詳細な作製手順)を公表するサイト「STAP HOPE PAGE」を開設した際にも、「STAPを今さら研究する研究者は世界にどこにもいない」と批判していたが、それが完全な間違いであったことが証明された。

ネイチャーのSTAP論文が撤回された理由は、小保方氏が発見した「STAP現象」の否定ではなかったことは前回記事で述べた通りである。

小保方氏の人権を蹂躙するかのようなマスコミがつくり上げた世論に同調し、常識を逸脱した禁じ手まで使って論文をなきものとして責任逃れをした理研や早稲田大学と比べ、真摯に生物学的現象を追究するハイデルベルク大学のニュートラルな姿勢は、科学に向き合う本来のあり方を教えてくれる。

ハイデルベルク大学が発表した今回の論文によって、STAP現象に対する世界的な関心が再び高まっていくかもしれない」(「STAP現象確認に独有力大学が成功 責任逃れした理研と早稲田大学の責任、問われる」)

この文章を読んでも、よかった、というより、若い研究者に加えられた、ネットも荷担したメディアスクラムの軽薄さ、ひどさが蘇り、暗澹たる気分になる。

理研や早稲田大学は恥じるがいい。なぜ、そこまで笹井芳樹、小保方晴子を追い詰めたか。それは学問的な問題ではまったくない。「大きな力」が働き、迎合し、保身を図り、真実を闇に葬ったのである。

小保方晴子も、闘うことが、笹井芳樹の霊に報いる道であることに気付いたのかもしれない。

小保方が倒れたら、あるいは不本意な発言で日本的な収拾を図ったら、笹井芳樹は二度目の死を迎えることになる。

人生は一回きりである。自分の信念を曲げないことだ。どのように巨大な権力でもひとつの真実を消し去ることはできないのである。

さて、東京オリンピック招致の不正疑惑が国際的な広がりを見せてきた。

不正をやった連中は、いつバレるか、ひやひやしていたのである。

それにしても、この東京オリンピックほど、世襲によって劣化した日本政治の絶望的状況を露出するものはない。

日本以外の国で、福島第1原発クラスの事件を起こして、嘘をついてまでオリンピックを開く国などないだろう。このことをわたしたちは真剣に考える必要がある。

もしこのままオリンピックを強行すれば、間違いなく帰国した外国選手たちに被曝で告発されるだろう。

メインスタジアムに聖火台がないことに、関係者の誰も気づかなかった。これは信じられぬことだ。設計案を承認してだいぶたってから、そういえば聖火台がない、と騒ぎ出したのである。シロアリたちの念頭にあるのは金儲けなので、聖火台などどうでもよかったのである。

すでに都外への移住を考えている人の割合が4割にも上っている首都。この割合は、オリンピックの2020年ころには、さらに激増するだろう。その東京でオリンピックをやるのか。

何のことはない、東京オリンピックを招致したことで、隠蔽好きの1%の思惑とは違って、2020年まで世界から東京の放射能汚染が問題にされることになった。

第一、政府自体がすでに中央省庁、独立行政法人の研究機関などの地方移転をやり始めた。首都への一極集中の是正などとごまかしているのは、東京の地価の暴落が国家破綻につながるからだ。原因は放射能汚染である。

人がいなくなるといえば、原発作業員は、2020年にまだ確保され続けているのか。

かりに確保されていても、福島第1原発の施設は、倒壊せずに2020年までもってくれるのだろうか。汚染水を海へ放出しているが、それへの海外の批判は高まりこそすれ、沈静化することはない。

流入してくる地下水を裁くことは自然との闘いであり、無謀である。それより、地下水で軟弱な地盤を「凍土方式」で掘りまくったので、建屋が崩壊する可能性がある。

2020年までに、巨大な地震・台風・竜巻が福島第1原発を襲っていないか。この危機は、永遠に継続する。

中国敵視の尖閣紛争で、さらには自衛隊の中東派兵で、オリンピックどころではない危機的状況になる可能性もある。

以上のようなことを心配していたら、ついに外国の検察から招致不正疑惑が持ち上がってきた。これが日本の検察だったら、まず権力の不正など調査自体をしない。すぐに関係部局から総理にまで情報が届き、不問に付されたであろう。何しろ総理自身が嘘をついてまで奪い取ったオリンピックだから、それをぶちこわしにするようなことはしない。

不正をフランス検察が調べている。そして英国のメディアが不正を報道する。検察とメディア。いずれも日本では米日1%に仕える組織だ。それが外国だから、不正が暴かれる一縷の望みがある。

金塗れの汚いオリンピック。IOCがもっとも恐れているのはそのイメージが拡散することだろう。これがロシアだったら米国が先頭に立ってオリンピック潰しにかかっていることだろう。しかし、何しろ植民地の不正である。今は傍観を決め込んでいる。

わたしたちの血税が、隠蔽工作のために今度はフランス政界にばらまかれる、という可能性はある。恥の上塗りというやつだ。何しろ問題が起きると、日本の官僚・政界・財界・電通は、「金目でしょ」政治しか知らないのである。

(メルマガの公開はここまでです。申し訳ありません)


http://m-hyodo.com/circumstance-147/

笹井芳樹・小保方晴子バッシングに見る日本人の負のDNA

2016年5月23日 [状況]








太平洋戦争を起こした日本民族の負のDNA。これは学校では教えない。かりに近現代を学校で学んでも、わからない。

それはそうである、わかっていない教師が教えているからだ。

山ほどある太平洋戦争の体験本を読んでも、戦争の過酷さ、非人間性はわかっても、太平洋戦争を起こした民族の負のDNAはわからない。これは書いている著者にも責任がある。本人たちもよくわからずに戦地に送り込まれ、そのまま戦後を送った人が書いている。

太平洋戦争を起こした民族の負のDNA。これを論じるには全体を見渡す力が必要になる。その数少ない著作に鈴木敏明の『逆境に生きた日本人』がある。

以前、鈴木敏明が『逆境に生きた日本人』で採り上げた日本民族の負のDNAとして、(1) 権威、権力に極端に弱い、(2) 変わり身が実に早い、(3) 裏切り者や変節者が多く出る、(4) 団結することができない、(5) 日本人は日本を愛せない、の5点を紹介した。

その後、わたしはそれに(6) 無責任である、(7) 総括(反省)しない、(8)民族として成長しない、(9)共生と自立ができない、(10)安全を犠牲にしてでも金儲けに走る、(11)深く考えるのが極端に苦手、(12)始めたことを途中でやめることができない、を捕捉して状況を論じてきた。

小保方晴子バッシングには、このなかのすべてが顔を出していた。

omokata haruko (6)

(1) 権威、権力に極端に弱い(表面的には、東京の大手(「記者クラブ」)陰謀メディアや文科省、理研が、権威であり、権力だった。そこが笹井芳樹・小保方晴子を否定すると、異常なバッシングが始まった)

(2) 変わり身が実に早い(安倍晋三は、2014年6月に発表予定の成長戦略に、科学技術振興と女性の社会進出促進を盛り込む予定だった。しかし、米国の医・薬・保険業界の危機感を知ると、あっという間にSTAP細胞利用の計画を捨てた)

(3) 裏切り者や変節者が多く出る(これには理研の関係者など事欠かない)

(4) 団結することができない(外国人は、どうして日本人は自国の研究者を、こうも叩きまくるのだろうと呆れたにちがいない。とくにハーバード大は笑っていたのである)

(5) 日本人は日本を愛せない(国民は、自力で生きていけない人たちを国や政府は助けるべきだとは思わない、と考える割合が、日本は極端に多い。「What the World Thinks in 2007」の調査によると、日本 38%、米国 28%、英国 8%、仏 8%、独 7%、中国 9%、印度 8%となっており、あの強欲資本主義の米国よりも10%も多い。この冷酷さこそ、99%を団結させないための、メディアを使った1%の、最高達成のひとつである)

(6) 無責任である(笹井芳樹を自殺に追いやり、小保方晴子からは研究生活を奪ったのだが、どうやって責任をとるのか。もちろん、そんなことは考えたこともない連中がバッシングしたのである)

(7) 総括(反省)しない(これは絶対にやらないだろう)

(8)民族として成長しない(成長しないので、いずれ第二の小沢一郎、笹井芳樹、小保方晴子が犠牲者になる)

(9)共生と自立ができない(日本が、アジアに共生すべき友達がなく、米国から自立できないことは、世界が認めている)

(10)安全を犠牲にしてでも金儲けに走る(これは現在東京オリンピック招致収賄疑惑に顕在化している。金儲けのためなら、外人の被曝など問題にならないのだ)

(11)深く考えるのが極端に苦手(STAP細胞に関して、背景の米国の医・薬・保険業界の大きな力を考えられた者は、ほとんどいなかった)

(12)始めたことを途中でやめることができない(バッシングを始めると、相手の人権を完膚なきまで蹂躙し、自殺か辞職にまで追い込んだ。それを誇らしげに公言した者までいた)

だからわたしは、異常な小保方晴子バッシングのなかで、外国からSTAP細胞の真実が証明されるより他に、この問題に結論が出ることはないだろうと思っていた。

『Business Journal』(2016年4月14日)に、上田眞実が「瀬戸内寂聴が小保方晴子氏に熱烈エール! 「必ずあなたはよみがえります」」を書いている。こういう有名人の励ましは、自分が孤立していない、ひとりではないという、強い励ましになるものだ。なぜなら有名人の背後には多くの支持者がいるからだ。小保方晴子も心強かっただろう。瀬戸内寂聴はいいことをした。

setouchi 2


「瀬戸内寂聴氏(93)が、今月12日発売の「婦人公論」(中央公論新社)に掲載された連載エッセイ「わくわく日より」で、一連のSTAP細胞論文問題をめぐり2014年12月に理化学研究所を退職した小保方晴子氏にエールを送っている。

寂聴氏は作家でありながら得度し、大僧正の僧位を持つ。1958年に自身の体験に似せた主人公の奔放な生き方を小説『花芯』で描き、当時の風潮に逆らったとして世間から激しい批判を浴び、5年間文壇から干された経験を持つ。

寂聴氏は「この一作の不幸な運命の為、かえって60年にわたる小説家の生活がつづいたという大切な作品である」と苦渋に耐えた思い出を語っている。

寂聴氏は小保方氏の文章力に感嘆、本人の写真などを排し文章だけで自身の思いを練り上げたその清冽さを讃え、1月に発売された小保方氏の告白本『あの日』(講談社)を徹夜で通読し、さらに読み返したという。

「婦人公論」編集部によると、この連載は年明けから始まり、「日頃、寂庵さんがお感じになったことを綴ってもらっている」ということで、4回目の4月26日号で小保方氏へのエールにつながったようだ。そして、寂庵氏は小保方氏へのマスコミ報道は「狂気」であると批判。小保方氏に「日本だけが生きる場所ではない。必ずあなたはよみがえります。私のように」と、再生を期待するメッセージで締めくくっている。

小保方氏の代理人である三木秀夫弁護士によると、小保方氏は女性として大先輩でもある大僧正のエールにとても喜んでいるという。

波瀾万丈の人生を体現する寂庵氏の作家人生の支柱となった作品『花芯』は安藤尋監督により映画化が決定しており、女優の村川絵梨主演で8月6日から全国で公開される」(「瀬戸内寂聴が小保方晴子氏に熱烈エール! 「必ずあなたはよみがえります」」)

これまで述べてきたように、日本人の悪いクセで、多数派が叩き始めると(日本の場合、東京の大手(「記者クラブ」)陰謀メディアが、米日1%の利権のために、特定の個人バッシングを扇動する)、付和雷同して一緒に叩き始める。小沢一郎の場合に見られるように、それがアンシャン・レジーム(旧体制)の忌諱に触れると、その様は異常になってくる。

深刻なのは、ネットの有力ブロガーが、報酬を得てそのバッシングに加わっていることだ。要はネット上の工作員と同じことを、理論の粉飾を施して始める。見返りは、報酬の他にも職場の出世や講演の依頼やテレビの出演、出版などがある。

この者たちは、たびたび仕事をもらい、ツイッターやブログで特定の個人・集団を長期にわたって攻撃するようになるので、注意してネットをみていると、それが見破れるようになる。このメディアリテラシーも自分のものにしておくことが大切だ。

この者たちを使うのは、巨大な力なので、この者たちがTPPに反対したり、消費税増税、原発に反対したりすることはない。かといって、TPPに賛成したり、消費税増税、原発に賛成したりはしない。たいていの場合は、権力を批判する個人・組織への攻撃である。正体を見分けるのはそれほど難しくはない。

しかし、この者たちが無名の装いで、純粋に「理論」や「正義」の段平を振り回すから、多くの人がだまされてしまうのである。

(メルマガの公開はここまでです。申し訳ありません)


http://m-hyodo.com/usa-90/

「黒人の重荷」考 ~オバマの広島見物~

2016年5月24日 [USA]








5月21日のツイッターでも投稿したように、米ハーバード大学が、STAP細胞の作成方法の特許出願を、世界各地で行っている。これまで理研の公式発表では、「STAP細胞論文はほぼ事実ではなかった」「STAP細胞の実験結果はES細胞の混入したものによる」は、これで完全に否定された。

(「ワーッと来て、ザーッと去っていきました。一生忘れることはないでしょう。先生(瀬戸内寂聴 注 : 兵頭)からお手紙をいただいて、 1つわかったのは、先生の年齢まで生きられても、過去のつらい出来事を忘れることはないのだということです。私、忘れようとしていたのですよ。記憶をどこかに捨ててしまいたいと。でも、私この記憶とともに生きていくのですね」「朝起きると、よし昼まではどうにか頑張って生きよう。昼になると、どうにか夜までは頑張ろう。夜になると、ああ、また明日が来てしまう……明日の朝までは頑張ってみようか、でももう持たない……その繰り返しだったのです」(「小保方さん、あなたは必ず蘇ります」『婦人公論』2016年5月24日)
(「ワーッと来て、ザーッと去っていきました。一生忘れることはないでしょう。先生(瀬戸内寂聴 注 : 兵頭)からお手紙をいただいて、 1つわかったのは、先生の年齢まで生きられても、過去のつらい出来事を忘れることはないのだということです。私、忘れようとしていたのですよ。記憶をどこかに捨ててしまいたいと。でも、私この記憶とともに生きていくのですね」「朝起きると、よし昼まではどうにか頑張って生きよう。昼になると、どうにか夜までは頑張ろう。夜になると、ああ、また明日が来てしまう……明日の朝までは頑張ってみようか、でももう持たない……その繰り返しだったのです」(「小保方さん、あなたは必ず蘇ります」『婦人公論』2016年5月24日)

笹井芳樹へのメディアリンチ殺人・小保方晴子バッシングは世界の権力構造を知らない者たちによってなされた。宗主国との権力構造さえ掴んでいたら、STAP細胞問題は難しい問題ではなかった。安倍晋三がリニア新幹線の技術をすべてタダで米国に献上したように、STAP細胞も米国に献上されたのである。

小保方晴子は正しかったのである。日本民族の負の遺伝子、深く考えることが極端に苦手で、一度仕掛けられて走り出すと、途中で引き返すことができない熱狂的なバッシング。このバッシングには根拠がなかった。この事件は政権の売国奴ぶりと、日本の愚かさを世界にさらすものだ。

ハーバード大は日本の「STAP細胞は存在しない」という売国奴と、その筋から頼まれた頭の空っぽな連中による小保方晴子バッシングをよそに、粛々と特許の申請を進めていた。政府は知っていたのである。それをなぜ黙っていたかというと、米国への莫大な知財の提供のためだった、とわたしは見ている。

小保方晴子は、「人工的な外的刺激で体細胞が初期化する」再生医療の革命的な一歩を、日本で提示してくれていたのである。それを寄ってたかって潰した日本の愚かさは世界の笑いものだ。

ハーバード大の特許が認定されると、出願後20年間の工業的独占権が決定する。先にSTAP細胞を発見していた日本は、笹井芳樹を自殺に追い込み、小保方晴子から研究生活を奪い、しかも特許料を払い続けるという、世界の笑いものになった。

小保方晴子をバッシングとした者たちは、彼女に謝罪し、名誉回復に努めねばならない。しかし、それはできないだろう。総括(反省)しない民族のDNAが、ただ黙って、ずるずると時の過ぎるのを待つのである。だからこの国は何度も失敗を繰り返すのだ。

犬HKはこのことを報道しない。メディアの先頭を切ってSTAP細胞の真実と国益を葬り、米国に献上した胴元なので、あとはほおかぶりで、知らんぷりである。重要なことは知らせず、どうでもいいようなことを長々と報道して、愚民化に今日も忙しいのである。

こんな国であるから、オバマもすっかり日本を嘗めきっている。原爆投下の広島に来ても謝罪しないで帰る。広島見物の後は、空虚なアメリカンドリーム―米国は正しく、夢と民主主義の国家であり、核兵器の廃絶さえ希望する―を語って、日本に第二の原爆を投下して帰るのである。

そんなタイミングで米国籍の元海兵隊員が、またぞろ沖縄の女性を襲って殺した。報道によると、1972年の本土復帰から2014年までの米軍人・軍属とその家族による刑法犯罪は5862件にも上る。そのうち、殺人、強盗、放火、強姦の凶悪事件は571件である。実態はもっと多いだろう。泣き寝入りや示談があるからである。

米兵による日本人殺害事件は12件。性暴力も検挙されただけで129件に上る。米兵にとって沖縄は天国なのだ。

オバマにとってもそうで、広島も核兵器廃絶の宣伝の場になる。けっして謝罪などしない。

こんなとき、日本のメディアは何の役にもたたない。本質的にタヴィストック人間関係研究所(世界のあらゆる洗脳機関の母体)と電通の支配下にあって、「白人の重荷」(詳細は後述する)を喧伝するばかりである。

こんなときは外国のメディアの方が、まだ確かな情報を伝えてくれる。『Sputnik日本』(2016年5月19日)「原爆投下への謝罪を求める声、日本で相次ぐ」と題して、次のように報じている。


「19日、日本被団協(日本原水爆被害者団体協議会)は日本外国特派員協会で会見した。藤森俊希事務局次長は会見の中でオバマ米大統領の広島訪問に関し「(原爆投下に対して)多くの被爆者は謝罪しなくてもいいとは思っていない」と述べた。

もちろん、被爆者の意見は一枚岩ではない。小学生のときに広島で被爆した山田玲子さんはスプートニクの取材に対し「オバマ大統領が被爆地を訪問し、被爆者と直接話をし、核兵器を使わないと誓うことが謝罪の代わりになる」と話してくれた。しかしこれは、謝罪がどのような形になって現れるのか、言葉なのか、行動なのかという点が異なるだけで、何らかの形での謝罪を求めたいというのが、被爆者の共通する想いだ。

日本政府はオバマ大統領の広島訪問にあたって謝罪の有無は問わない姿勢を崩しておらず、岸田外務大臣も「全ての被爆者の思いは、二度と被爆の惨禍を繰り返してほしくないということだ。謝罪する、しないではない」と述べている。そのような中、藤森氏の発言は被爆者の本音を代弁したと言えるだろう。

日本政府の「謝罪を求めない姿勢」に疑問を呈したのは日本被団協だけではない。やはり19日に行われた記者会見で、広島出身の衆議院議員・亀井静香氏は語気を強めて次のように話した。亀井氏の姉は広島の爆心地近くの女学校におり、後年、白血病で亡くなった。

亀井氏「オバマ大統領が広島を訪問されるという予定がおありのようですが、私の姉が原爆で殺された、ということだけを申し上げるわけではありません。反省もされない、謝罪もされないのであれば、もう、おいでいただかないでほしい。それをされないで、おいでいただくとすれば、凶悪な、残虐な、そうした戦闘行為をした国の現在の代表が、我々の前に見世物として姿を現すのか。

私はオバマ大統領はある部分で評価をしております。評価しておりますが、もし謝罪をされない、そういうことであれば、おいでいただくのはおやめになったほうがいいと、このように思います。もし、見物においでになるんであれば、大統領をおやめになられた後、おいでください。私も歓迎いたします」

被団協の田中熙巳事務局長は「オバマ大統領の広島訪問については、歓迎と言える状況には、私は理解できていない。『謝罪しなくてもいい』というのは口が割れても言えません」としながらも、この訪問の実現によって「オバマ大統領個人の原爆に対する体験が質的に変わるだろう」と期待感を示している」(「原爆投下への謝罪を求める声、日本で相次ぐ」)

実は、被爆者の多数決で、オバマに謝罪を求めるかどうかを決めるのではない。まして安倍晋三の考えで決めるのでもない。広島・長崎への原爆投下は、日本全体の問題であり、わたしたちの問題である。

亀井静香は、日本には数少ないまともな政治家である。「反省もされない、謝罪もされないのであれば、もう、おいでいただかないでほしい」というのは、日本人として正しい考え方である。

それにしても米国に対して謝罪しろとは、亀井静香を除いて国会議員の誰もいわない。もし他にもいたら、ツイッターのDMで連絡してほしい。もちろん御用メディアも謝罪などとはいわない。

核廃絶をオバマを広島で語ったところで、世界の核保有国が同調するということは百パーセントありえない。第一、米国のネオコンと軍産複合体が聞かないだろう。オバマの空虚なアメリカンドリームを聞かされて、おバカな日本メディアがはしゃいで終わる。それだけのことだ。

極東の黄色い奴隷に、なぜわれわれ白人が謝らねばならないのか。日本人には原爆投下の謝罪をする必要はない、というのが戦後70年も占領を継続した米国エスタブリッシュメントの結論だった。それで安倍晋三に謝罪は必要ない、といわせ、日本がそういっているのだからと、黒人の大統領に広島見物させて帰らせることにしたのである。

むしろ恐ろしいのは、米国のエスタブリッシュメントが世界に発信する内容だ。それは核兵器を使用しても米国は謝罪しない、日本も謝罪しなくていい、といったではないか、といった事実である。つまり核兵器使用のハードルは極端に低くなった。これからも未来の謝罪は考慮することなく、米国が必要と考えた段階で核兵器を使用するという先例が作られるのである。

(メルマガの公開はここまでです。申し訳ありません)


http://m-hyodo.com/usa-91/

捨てられる弱者とヴェロニカの布

2016年5月28日 [USA]








笹井芳樹・小保方晴子バッシングの異常さのひとつに、その執拗さがある。これは学問的なレベルのものではない。単なる学問上の論争を超えている。

もちろん政治的なもので、電通の指示を受けて、東京の大手(「記者クラブ」)陰謀メディア、それに仕事をもらったブロガーが叩く。だから、清原やベッキーを超えるスキャンダルになるのである。

STAP細胞を巡る騒ぎを、外国はクレイジーだと見ている。それが悲しいことに、井の中の蛙で、日本にいると、まるで親の敵のように笹井芳樹・小保方晴子バッシングを繰り返しても、その異様さに気付かない。全体を見られなくなっているのだ。

「そうムキになって、お前さんに何の関係があるのか。小保方晴子が成功したり、日本で復帰したりすると、不都合でもあるのか」。多くの覚醒した人の念頭に去来するのは、この根本的な問いだ。

この問いに対する答えは明確だ。「STAP細胞は米国で成功させねばならない。小保方晴子も米国で復帰するのならかまわない」

つまり小沢一郎の場合と同様に、売国の奴隷たちがバッシングを繰り返しているのである。

『婦人公論』(2016年6月14日)に、瀬戸内寂聴と小保方晴子との対談が掲載されると、早速テレビがまたぞろ小保方バッシングを始めた。これにはふたつの理由が考えられる。

1 笹井芳樹を自殺に追い込み、小保方晴子から研究生活を奪った手前、引っ込みがつかなくなっていること。何しろ間違いを認めては仕事にならない。エライ人たちのである。STAP細胞と実態は同じでも、ドイツや米国の成果は、違った研究の成果だといい始めた。

2 米国の利権を確定するために、どうしても小保方晴子の出番をなくさなければならないこと。小保方は米国で研究すればいい、とする。

さて、瀬戸内寂聴と小保方晴子が対談している話題の『婦人公論』を見てみよう。

STAP CELL (2)


「瀬戸内 今年の1月、あなたの手記『あの日』が発売されて、瞬く間にベストセラーになりました。本の売れないこの時代に、すごいことです。

小保方 私はこの2年間、うつ病の治療で通院する以外はほとんど外出することができず、書店にもいちども行っていなくて、売れたという実感はまったくないのですけれど。

瀬戸内 あなたがされたことは、いじめですよ。公のいじめ。ひどいわね。そういう私も、『あの日』を読み始めた当初はあなたの行為に対する報いで苦しんでいるのかと思っていました。報道を信じて、すべてあなたが企てたことだと思っていたのです。この本を読まなければ、真実を知りえなかったと、ぞっとしました。

(中略)

弱った時に親切にしてくれる人が本当に親切な人です。いい時に集まってきた人は、状況が変わると逃げていく。

小保方 ワーッと来て、ザーッと去っていきました。一生忘れることはないでしょう。先生(瀬戸内寂聴 注 : 兵頭)からお手紙をいただいて、1つわかったのは、先生の年齢まで生きられても、過去のつらい出来事を忘れることはないのだということです。私、忘れようとしていたのですよ。記憶をどこかに捨ててしまいたいと。でも、私この記憶とともに生きていくのですね。

(中略)

この2年間、本当に命が尽きると感じていました。言葉にできない感覚ですが、もう無理だと。

瀬戸内 そうでしょう。何を言っても信じてもらえないのだから。

小保方 朝起きると、よし昼まではどうにか頑張って生きよう。昼になると、どうにか夜までは頑張ろう。夜になると、ああ、また明日が来てしまう……明日の朝までは頑張ってみようか、でももう持たない……その繰り返しだったのです。

(中略)

これ(『あの日』 注 : 兵頭)を書かなかったら、死んでも死にきれない。でもきっと、書き終わったら死んでしまうわ、と思っていました。

瀬戸内 とても冷静に書けたわね。

小保方 出版社の方に提示された執筆期間は3か月と10日ほど。執筆中は、ゴルゴダの丘を登るような気持ちでした。イエス・キリストが十字架を背負って丘を登っていく途中、聖女ヴェロニカが顔の血と汗をぬぐうための布をキリストに差し出したそうです。

担当編集者は私にとってヴェロニカのような存在で、倒れたところに、「さあ書くんだ」と、さまざまな質問をなげかけてくるのです。

(中略)

先生は、この本の中に恋愛がないとおっしゃいましたが、私の恋愛対象が研究だったとは思われませんでしたか?

瀬戸内 ええ、思います。

小保方 『あの日』は失恋の物語です。何より愛していたものを失った、失恋の話として私は書きました。

瀬戸内 相手が何も言ってくれないからね。でも、失恋は必ずするんですよ、みんな。また恋愛は生まれます。

小保方 愛した相手が、あまりにも美しく、大きく……。

瀬戸内 ちらっと見たのよね。

小保方 でも、心を許してくれなかった。閉じられてしまいましたね。まさに失恋です。

瀬戸内 ところで、アメリカでお世話になった先生たちも、あなたは馬鹿なことをしたと思っている?

小保方 先生たちは、日本のメディアはクレイジーだと。

瀬戸内 だったらアメリカへ行けばいい。ハーバード大学に留学している時が一番幸せそうだったわね。

小保方 ありがたいことに、海外のまったく面識のない研究者の方々からも応援のお手紙をいただきます。とにかく日本から出なさいと。アメリカやドイツなど、不思議と海外の研究機関からはお誘いのお手紙が来るのです」(「小保方さん、あなたは必ず蘇ります」『婦人公論』2016年5月24日)

日本では評価されず、海外で評価される。その情報が日本に還流してきて、日本でも評価される。この情けない事例は多い。日本人は、基本的に同胞を敬う気持ちがないのである。

成功したら拍手する。失敗したら捲土重来を期待する。そして育てる。失敗を取り返して成功するのを待つ。これが日本人はできない。

もともと敗者に厳しい社会である。わずかな瑕疵を見つけると、敗残者として葬る社会である。このみすぼらしさが、小保方晴子にうなりをあげて向かった。

STAP細胞事件に関して、「やのっち」が、こんなツイートをしていた。


「小保方氏が堂々と主要雑誌に登場し、自らの主張ができるようになったということは、裏社会によるメディア縛りが機能不全を見せている証左ではないでしょうか。どんなに叩かれても屈服しなかった小保方氏の勝利です。そして、卑しい裏社会の敗北です。

米国1%の命令で、日本メディア、理研、早稲田大学が小保方氏をなぶり者にしてくれたおかげで、ハーバード大学が20年間STAP細胞作成技術を独占することに。一方、小保方氏は何の栄誉も勲章ももらえないかもしれないが、“我々の英雄”です。

日本を支配している米国1%にとって小保方氏のSTAP細胞は極めて不都合である。よって、中央公論の小保方記事に対抗するために、メディア統制の要である電通を通じて「再度、小保方叩きをせよ」との命令をテレビ朝日と日本テレビに下しました。

続》朝のワイドショーで、慌てて「小保方さん叩き」。CIA日テレの“ズッキリ”とテロ朝の“ブラックバード”。多くの矛盾点に気づかないB層は騙され続けますが、ダマスゴミが小保方氏を叩けば叩くほど、覚醒者が増え続けるでしょう。

続》ハーバード大は特許に「STAP」という言葉を使うかは不明だが、この研究成果を再生医療に転嫁できれば、小保方氏のアイデアは生物学の歴史のなかで燦然と輝くことになるだろう。体細胞の初期化から始まる再生医療の未来の扉は開いたばかりなのだ。

小保方さんの復帰に期待!」

このような強い味方が、小保方晴子にはたくさんいる。それを知って、小保方晴子はくれぐれも日本的な収拾をしないことだ。換言すれば、政治的に振る舞わないこと。小保方の敵は実利第一の世界であり、利権のためなら何でもする。国も売る。だましたり、嘘をつくのは日常茶飯事だ。そこと、けっして取り引きしてはならない。この敵には、日本的な和の収拾がもっともまずい。名を捨てて実を取ったりしないようにしなければならない。一歩下がると二歩出てくる。最終的にだまされて葬られる。

STAP細胞はあるという真実を掲げて、論理的に筋を通して生きることが、もっとも大切である。どのような強大な敵といえども、ひとつの真実を消し去ることはできないのだから。

(メルマガの公開はここまでです。申し訳ありません)

| 未分類 | コメント(0)

プロレスの教科書“人間風車"ビル・ロビンソン直伝 〝蛇の穴″のレスリング キャッチ・アズ・キャッチ・キャンスキルブック発売中!



https://www.sportsclick.jp/products/detail.php?product_id=7896





画像を拡大する


プロレスの教科書 〝人間風車″ビル・ロビンソン直伝 〝蛇の穴″のレスリング キャッチ・アズ・キャッチ・キャンスキルブック
U.W.F.スネークピットジャパン/監修
2016年5月28日発売
BBM1490085

定価 本体 2,000円+税






.
カート
.
CONTENTS

紀元前から受け継がれる人類最古の格闘競技、

「キャッチ・アズ・キャッチ・キャン Catch As Catch Can = CACC」

伝承の技の数々を完全網羅!

CACCの基本なくして、日本にプロレスの定着はなかった!




【内容】

「Wrestling(レスリング)」を「一本の木」にたとえてみよう。

本書で書かれている「キャッチ・アズ・キャッチ・キャン」は太い「幹」であり、その他の格闘技(あるいは格技)は、「枝」に比喩できる。

「幹」が優れているとか主流だとか、「枝」が劣っていて亜流であるという話では断じてない。

だが、とにかく「キャッチ・アズ・キャッチ・キャン」こそが人類最古の「闘うフォーム」であり、あらゆる格闘競技(格技)は、そこから分化していった。




【目次】

INTRODUCTION CACC――その源流と軌跡

第1章 コンディショントレーニング

第2章 スタンドテクニック

第3章 マットテクニック

第4章 近代プロレス技




【監修者プロフィール】

宮戸 優光(みやと・ゆうこう)/U.W.F.スネークピットジャパン代表

1963年6月4日生まれ、神奈川県出身。1975年、アントニオ猪木vsビル・ロビンソンを生観戦して感銘を受ける。1983年に佐山聡の内弟子となり、1985年9月、第1次UWFでプロデビュー。その後、新日本プロレス、第2次UWFを経て、1991年、UWFインターナショナルの旗揚げに参加し、「Uインターの頭脳」として活躍。1999年、ランカシャーレスリング・CACCのジム「U.W.F.スネークピットジャパン」を東京・高円寺に設立。ビル・ロビンソンをヘッドコーチとして招いた。2008年から2012年までIGFのゼネラルマネージャーも兼任。同ジム代表としてプロレス・CACCを指導し、後進の育成にあたっている。

http://www.uwf-snakepit.com/







A5判並製・176頁

ISBN978-4-583-10985-5 C2075

| 未分類 | コメント(0)

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ そうです。貧しい人たち向けの政策です。要するに、共和党が取りこぼしていた部分なんですよ。ずっと貧しい人たちは我慢して、自分たちが不利になる共和党に投票をし続けていたんですね。キリスト教を守ってくれるから。白人を守ってくれるから。銃を持つ権利を守ってくれるから。でも、どんどん貧乏になっていって、金持ちばっかり得する政策ばかり通されていたんですけど、トランプが出てきました。「はい、あなたたちはいままで、共和党に騙されてました」って言っちゃったんですよ。














invade_poster.jpg




http://miyearnzzlabo.com/archives/37714

町山智浩『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』を語る

2016/5/17 たまむすび







145
 ツイート










町山智浩さんがTBSラジオ『たまむすび』の中でマイケル・ムーアの最新ドキュメンタリー映画『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』を紹介していました。





(赤江珠緒)今日、町山さんが紹介してくださる映画は、私も見たいなと思っていた映画ですよ。

(町山智浩)ああ、そうですか?

(山里亮太)もうじき、日本でも。来週ぐらいの公開なんですよね。今日のやつ。

(町山智浩)あ、そうなんですね。5月27日。もうすぐ公開なんだ。はい。『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』というタイトルの映画です。このマイケル・ムーアっていう人は日本でも……世界一有名なドキュメンタリー映画作家ですね。この人は、いちばん当たった映画は『華氏911』という2004年の映画で。2004年当時、ブッシュ大統領がやっていたイラク戦争に真っ向から反対したドキュメンタリーだったんですけど。これ、世界のドキュメンタリー映画史上最大のヒットになりましたね。

(赤江珠緒)ああー。しかも、面白かったですしね。

(町山智浩)そうですね。ただ、当時は賛否両論だったんですよ。日本でも、アメリカでもね。つまり、戦争をやっている最中だったのと、「イラク戦争は正しい」って言っている人たちが多かったんですよ。そういう論調が日本でも結構あってですね。はっきり言うと、産経新聞ですが(笑)。でも、実際はイラクは911テロとか大量破壊兵器っていう戦争の理由自体が後で否定されて。嘘だったと。しかも、10年以上たったいまでも、泥沼が続いてるんで、完全に間違った戦争だったんですね。

(赤江珠緒)うん。

(町山智浩)で、マイケル・ムーアは正しかったわけですけども。これに関しては。ただ、正しくない方がよかったですけどね(笑)。本当に悪い結果になっちゃったわけですけど。で、今回、マイケル・ムーアのこの映画のタイトルが『世界侵略のススメ』っていうタイトルなんですが。世界侵略、関係ないですね。この映画ね。中身。

(山里亮太)関係ない?

(町山智浩)関係ないんですよ。これ。マイケル・ムーアが世界中のいろんな国に行って、その国の税金がどういう風に使われているのか?っていうのを見て回るという映画なんですね。

(赤江珠緒)へー。

(町山智浩)だから、まず最初にイタリアに行くんですけども。そこでは、税金っていうわけでもないんですけど。労働状況を見るんですね。すると、イタリアはだいたい1日8時間以上、絶対に労働しないんですよ。それで、昼休みが2時間もあって、お家に帰ってご飯を食べて。で、国が定めた最低の有給休暇が35日間あって。

(赤江珠緒)35日!?

(町山智浩)そう。で、外国に行ったりいろいろできてですね。あと、子供ができたら男の人でも2週間とか休めて。有給で。で、1年に8週間休みがあるとかね、そういった状況が見せられるんですけども……アメリカって、国が定めた有給休暇がないんですよ。

(山里亮太)あ、そうなんだ。

(赤江珠緒)ないんですね。へー。

(町山智浩)そう。日本も、あるけども使われてないですよね? で、そういうのを見せていくんですよ。で、なぜこういう映画をマイケル・ムーアが作らなきゃならなかったか?っていうのがね、わからないと思うんですよね。これをただ見た人は。

(赤江珠緒)うん。


マイケル・ムーアが世界の国を見て回る意味
(町山智浩)これね、日本だと、日本の人ってよく、「フランスではこうだよ」とか、「アメリカではこうだよ」って言われると、「ああ、じゃあ日本は遅れているな。なんとかしなきゃ!」って思いますよね。

(赤江珠緒)はい。

(町山智浩)そういう人が多いですけども。いわゆる”出羽守(でわのかみ)”みたいなね。「○○では……」っていうやつですけど。アメリカ人は、そういうことが全くないんですよ。

(赤江・山里)ふーん!

(町山智浩)外国で何があっても、気にしないんですね。

(赤江珠緒)ああ、そういう考え方?

(町山智浩)それは、マイケル・ムーア自身が2007年に『シッコ』というドキュメンタリー映画を作ったんですね。「シッコ(Sicko)」っていうのは「病気」っていう意味なんですけど。おしっこじゃなくて。その映画の内容は、「アメリカ以外の国には大抵、国民健康保険、国民医療保険があるんですよ」っていう風にアメリカ人に教える映画だったんですよ。

(赤江珠緒)うん。

(町山智浩)日本にもありますよね。国民健康保険が。アメリカには、この間までなかったんですよ。

(赤江珠緒)そうですよね。だから、虫歯だけでも大変って言いますよね。

(町山智浩)そうなんですよ。貧乏な人は病気になると、そのまま死んでいくだけだったんですけど。で、オバマ大統領が2010年にすごい戦いの果てに、やっと国民全員に医療保険を与えられる法律を作ったんですけども。その前に作られたのが、そのマイケル・ムーアの『シッコ』だったんですね。

(山里亮太)うんうん。

(町山智浩)でも、共和党はいまでもそれを撤廃するって言ってるんですよ。初めて医療保険を持った人から奪い取ろうとしているんですけども。その理由は、「国が国民に医療保険を与えるのは共産主義だ」っていう風に言ってるんですよ。で、それにオバマ大統領が「いや、健康保険は共産主義とは関係なくて、世界中どこにでもあるから」って言っても、聞かないんですね。みんな、アメリカ人は。

(赤江珠緒)うん。

(町山智浩)そう言っても、「他の国のことなんか、知るか!」って言うんですよ。「なぜならば、アメリカは特別だ。世界一グレートな国だから、他の国の真似なんかしない。他の国は劣っているから」って言うんですよ。アメリカ人は。

(赤江珠緒)自信はすごいあるんですね。

アメリカは特別な国
(町山智浩)それはね、アメリカ独特の例外主義(エクセプショナリズム・Exceptionalism)って言われる、独特の考え方なんですね。それは、「アメリカは神が我々に与えた約束の地で、最終的なゴールだからそれ以上先はない」っていう考え方なんですよ。

(赤江珠緒)ふーん!

(町山智浩)非常に宗教的な考え方なんです。アメリカ最高!っていうのは。で、アメリカ人って一生の間に海外旅行に行く人が2割ぐらいしかいないんで、外国に興味が基本的にないんですよね。

(赤江珠緒)そうなんですってね。

(町山智浩)で、この『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』っていう映画は、それを医療保険以外にも、いろんな分野に広げて。他の国ではいったいどういう生活が行われているのか?っていうのをアメリカ人に教えるというドキュメンタリーなんですよ。

(赤江珠緒)はー!

(町山智浩)だからそれを日本人が見る意味っていうのもまた別にあるんで、それを考えた方がいいと思うんですけど。たとえば、フランスに行くとフランスの給食っていうのは栄養士が、本当に栄養のバランスを取れた料理を出していると。

(赤江珠緒)はい。

(町山智浩)当たり前のように聞こえますけど、僕、前にこの『たまむすび』で話したんですけど、アメリカの場合は栄養士がアメリカのジャンクフードの大手企業にお金をもらっているから、ジャンクフードを(給食に)入れているっていうお話をしましたよね?



町山智浩 映画『Fed Up』が描くアメリカの飢餓・肥満問題を語る


町山智浩 映画『Fed Up』が描くアメリカの飢餓・肥満問題を語る

映画評論家の町山智浩さんがTBSラジオ『たまむすび』でアメリカの子どもたちに蔓延する肥満と栄養失調、飢餓について描いた作品『Fed Up』について紹介していました。 子ど...


miyearnzzlabo.com

はてブ数

(赤江珠緒)ありましたね!

(町山智浩)それで、ミシェル・オバマ大統領夫人がなんとかそれを改善しようとしてるんだけども、ジャンクフード会社がその改善事業にお金をブチ込んじゃうから改善できないっていう話もしましたけども。

(赤江珠緒)うん、うん。

(町山智浩)それとか、あとフィンランドは世界一子供たちの勉強ができるらしいんですよ。で、英語が話せるのは当たり前で、全員で英語をしゃべっているんですけども。これ、日本以外のアジアも、ほとんどそうですけどね(笑)。

(赤江珠緒)そっかー。うん。

(町山智浩)みなさん、アジアに行かれてわかったと思いますけど、大学を出ている人たちは全員、英語をしゃべれますね。日本以外の国はね。で、まあそういう問題なんですけども。アメリカでは、現在国民の29%が親よりも学歴が低くなっているんですよ。

(赤江珠緒)へー!

(町山智浩)親は大学に行けたのに、子供は大学に行けないっていうのが29%。国民の1/3ぐらいになっているんですよ。

(山里亮太)へー!

(町山智浩)それとか、あとマイケル・ムーアはポルトガルに行くんですね。で、ポルトガルでは、15年ぐらい前に覚醒剤とか麻薬とかマリファナとか、一切の薬物使用を、個人的な所持とか使用では一切罪に問わないっていうことにしたんですよ。

(山里亮太)ええっ?

(町山智浩)やり放題です。ポルトガル。で、これでどうなったか?っていうと、まずアメリカも日本もそうなんですけど、犯罪のかなり多くの割合が覚醒剤か麻薬の使用なんですよね。刑務所に入っている人の女性とかは、覚醒剤使用がすごく多いんですよ。

(山里亮太)うん。

(町山智浩)その分の裁判費用とか警察の費用とか刑務所の費用が、一切ゼロになりましたね。これで、ポルトガルは。

(赤江珠緒)ああー、そうか。うん。

(町山智浩)で、アメリカなんかも本当に麻薬の犯罪がトップなんで、税金が刑務所で彼らのために使われている状態なんです。ほとんど。だから、アメリカで大麻を解禁しようっていうのは、まずその部分の税金をカットするっていうのがあるんですね。



町山智浩が語る アメリカ マリファナ(大麻)解禁・合法化の現在


町山智浩が語る アメリカ マリファナ(大麻)解禁・合法化の現在

映画評論家の町山智浩さんがTBSラジオ『たまむすび』月曜日に特別出演。マリファナが全面解禁となったコロラド州から、アメリカの大麻解禁・合法化がどうなっているのか?をお話されていまし...


miyearnzzlabo.com

はてブ数

(山里亮太)へー!

(町山智浩)もうひとつは、ポルトガルでは覚醒剤とか麻薬の個人所持を一切罪に問わなくなったおかげで、薬物の使用者が激減したんですよ。

(山里亮太)えっ?

(町山智浩)薬物中毒患者が激減したんです。

(山里亮太)あれ? なんか、自由だから逆なイメージがありますけども。

(町山智浩)いや、別に誰にでも言ってもいいことだから、病院にみんな行くようになったからです。

(赤江珠緒)ああー!

(町山智浩)「犯罪」っていうことだと、おおっぴらにできないから、治療しないんですよ。誰も。捕まっちゃうから。

(赤江珠緒)すごく逆転の発想ですけど、結果、よかったんですね。

(町山智浩)そう。だから「捕まえない」っていうことにしたから、みんな普通に治療するし、家族にも相談するし。おおっぴらだからみんな治療するし、完治するし。だから、麻薬患者、覚醒剤中毒は激減したんです。

(赤江珠緒)ふーん!

(町山智浩)それとか、ノルウェーでは死刑が完全に廃止なんですね。で、殺人を犯しても無期懲役もないんですよ。その代わり、刑務所では罰を与えるんではなくて、シャバに出た後にどうやって働くか?っていう。その後の生活とか、社会に復帰することだけを徹底的にやるんですよ。

(山里亮太)えっ?

(町山智浩)だから、出るとすぐに働いて、社会に溶け込めるんで。再犯率がわずか2割なんですね。

(赤江珠緒)ああ、それはいいですね。いいことですね。

(町山智浩)はい。でも、アメリカの場合は再犯率はなんと8割なんです。

(赤江珠緒)えっ! 高いな!

(町山智浩)そう。刑務所に入れば入るほど、犯罪者になるんですけど。これは、まず最大の理由が、刑務所を民営化してるからです。経費削減、削減でもって、刑務所を民営化したために刑務所がただ閉じ込めるだけの施設になっちゃっているんですよ。



町山智浩 Netflixと『オレンジ・イズ・ニューブラック』を語る


町山智浩 Netflixと『オレンジ・イズ・ニューブラック』を語る

町山智浩さんがTBSラジオ『たまむすび』の中で日本に上陸したばかりの動画配信サービス、Netflixを紹介。そしてNetflixのおすすめドラマ『オレンジ・イズ・ニューブラック』に...


miyearnzzlabo.com

はてブ数

(山里亮太)ああー。

(町山智浩)だから、出た後になにもできないし、生活力がなくなっちゃうんでまた犯罪を繰り返すんですよ。

(山里亮太)そうか。犯罪をするしかなくなっちゃうんだ。出ても。

(町山智浩)そう。たとえば、麻薬にしてもそうだけど、麻薬をやっている原因とかそういうものを究明していって、それを潰していくっていうことをするんですね。北欧では。でも、アメリカの場合には……日本もそうですが。刑務所に入れて、はい、それだけですよ。その原因を追求して、一人ひとりに対してカウンセリングを行ったりはしないわけですよ。

(山里亮太)うん。

(町山智浩)まあ、そういう事態になっていて。あとは、アイスランドに行きます。マイケル・ムーア、次。で、アイスランドはご存知の通り、サブプライムローンの時に金融破綻に巻き込まれて、財政が破綻しましたよね。国のね。

(赤江珠緒)うん。

(町山智浩)現在、立ち直っているらしいんですよ。で、立ち直っている最大の理由は、閣僚たちを全部入れ替えたとかもあるんですけど。いちばん大きかったのは、そのギャンブル的な投資をやったやつらを全員刑務所にブチ込んだんですよ。

(山里亮太)へー!

(町山智浩)ところが、サブプライムローンの破綻自体を引き起こしたアメリカの金融関係者は誰一人、起訴もされていないんですよ。



町山智浩『マネー・ショート 華麗なる大逆転』を語る


町山智浩『マネー・ショート 華麗なる大逆転』を語る

町山智浩さんがTBSラジオ『たまむすび』の中で、サブプライムローン破綻の際に空売りで大儲けした投資家たちを描いた映画『マネー・ショート 華麗なる大逆転』を紹介していました。 ...


miyearnzzlabo.com

はてブ数

(赤江珠緒)ああー!

(町山智浩)だから、またやるでしょう。だからこれは、アメリカ人のためにマイケル・ムーアは作っているんですけど。「アメリカは外国に比べてなんて、ひどいことになっているんだ」と。ただ、面白いのは、そこでマイケル・ムーアがいろんな人たちに取材するわけですよ。刑務所の人とか、学校の先生とかに。すると、みんな言うのは、「私たちはアメリカをお手本にしてこういった改革を成し遂げてきたんですよ」って言うんですよ。

(赤江珠緒)うん!

(町山智浩)で、逆にマイケル・ムーアが「アメリカにはこんなもん、ないですよ」って言うと、みんなびっくりするんですよ。「ええっ? アメリカがお手本だったのに!」って言うんですよ。

(赤江珠緒)うん。

アメリカがお手本だった
(町山智浩)っていうのも、国民の平等を成し遂げた世界最初の民主主義国家っていうのはアメリカなんですよね。独立宣言をした時に、「全ての人間は生まれながらにして平等である」と宣言して。それはもう、画期的なことだったんですね。その頃、ヨーロッパでは貴族が大金持ちで、それが大勢の貧しい人たちを奴隷のように使って君臨していて。貧しい人に生まれたら、農民に生まれたら一生農民でいるしかないっていう世の中だったのに、アメリカでは誰でも自由に、好きなものになれるっていう国を作ったわけですよね。

(赤江珠緒)そうですよね。

(町山智浩)農民の子でも、大統領になれると。そうなんですけど、そっから世界中でやっと民主主義が始まったのに。アメリカはいま、いちばん出遅れているわけですよ。出遅れじゃないですね。出だしは早かったんだけど、どんどん遅れちゃったんですね。でも、公立学校っていうのを世界で最初に作ったものアメリカなんですよ。死刑を最初に廃止したのもアメリカなんですよ。婦人参政権もアメリカで最初に実現しているんですよ。ワイオミングで。

(赤江珠緒)だから、やっぱり人権っていうイメージがすごく強いですけど。

(町山智浩)それは、正しいんですよ。アメリカはずーっとリベラリズム(自由主義)。人権の国だったんですよ。だから、1968年まで、人権重視の福祉国家だったんですよ。アメリカはずっと。で、それが1930年に大恐慌が起こって、バブルが崩壊したんですね。で、民主党のルーズベルト大統領が政権を取った時に、あまりにもバブルがひどかったんで、これは金持ち、金融関係が暴走しているから、それをコントロールして、金持ちに集中している富を税金で徴収して、それを貧しい人たちに再分配して、仕切り直しをしようとしたんですね。

(赤江珠緒)うん。

(町山智浩)その「仕切り直し」っていうのの英語の訳で「ニューディール(New Deal)」っていうんですけど。ニューディール政策。

(赤江珠緒)ああー、ニューディール政策!

(町山智浩)はい。で、これが1968年まで、だから38年間ぐらい続くんですよ。アメリカで、ニューディールが。で、いわゆる「リベラル」っていう言葉がありますけど。リベラルっていうのはニューディールに対して賛成っていうのをリベラルっていう意味なんですね。アメリカ的には。で、日本は戦後、このニューディール主義、リベラリズムのもとに、日本の戦後っていうのは始まったんですよ。

(赤江珠緒)うんうん。

(町山智浩)自民党ってもともと、自由党(Liberal Party)から発生しているんですよ。

(赤江珠緒)そうですね。名前から言うと、そうですね。

(町山智浩)日本も戦後はリベラリズムで自由主義だったんですよ。でも、それが1980年から新自由主義(ネオ・リベラリズム)っていうのに変わるんですよね。で、その時にそれをやったのが共和党のロナルド・レーガン大統領なんですけども。そのネオ・リベラリズムっていうのは基本的には「経済を国がコントロールしたり、国が福祉を国民に与えたりすることは国民の自由を奪うことなんだ」という考え方なんですよ。

(赤江珠緒)うーん……

(町山智浩)で、国の力とか福祉を小さくすることで、実力重視の競争社会、自由主義競争を加速しようという考え方なんですね。そうすると、それが成功したという形で、いわゆるレーガノミックスっていうので、企業とかが利益をどんどんあげていったんですけども。

(赤江珠緒)うん。

(町山智浩)これは、なにがそれを実現したのか?っていうと、まず、人員削減をガンガンやる。それで、効率化をする。大きい企業がどんどんどんどん小さい企業を乗っ取っていくのもOKにする。つまり、規制をしないっていうことなんですね。企業の自由な行動に対して。

(赤江珠緒)うんうん。

(町山智浩)これ、弱肉強食の世界になっちゃったんですよ。

(赤江珠緒)そうですね。「規制をしない」っていうと言葉はあれですけども。守ってもらえないっていう。逆を見るとね。

(町山智浩)国は守らないっていうことですね。でも、レーガン大統領は「福祉にたよっている人間っていうのは寄生虫なんだ」ってことを言ったんですね。

(赤江珠緒)えっ、そこまで?

(町山智浩)「それは、恥ずかしいことなんだ」という風に言って、福祉を受けること自体が恥ずかしいっていう気持ちを非常に人々に植え付けていったんですよ。その一方で、ずっとそのレーガン政権から始まって、ずっとこの後、ブッシュ政権まで続きますけど……あ、現在まで続いてますけど。共和党はずっと議会を基本的には支配してますからね。民主党の人が大統領になっても、基本的には議会が共和党に支配されていると変わらないわけですけども。

(赤江珠緒)うん。

(町山智浩)彼らがやったいちばん大きなことっていうのは、金持ちの所得税を減税したことなんですよ。ニューディール時代っていうのは大金持ちの所得税率っていうのは最高で9割だったんですよ。

(赤江珠緒)うん!

(町山智浩)で、レーガン大統領が大統領になる直前の1980年でも7割だったんですよ。それを、3割まで落としたんですよ。

(赤江珠緒)あっ、ずいぶん落としたんですね。ええ。

(町山智浩)そしたら、どうなると思います?

(赤江珠緒)それはもう、どんどん差が広がりますね。

(町山智浩)格差が異常に広がっていくわけですよ。金持ちと貧乏人の。で、しかも公共事業をカットしたんですね。ニューディール政策でいちばん大きかったのは、橋を整備したり、ハイウェイを作ったりして、アメリカっていう国を整えていったんですよ。いろんなものを作って。それは、レーガン政権になってから、やらなくなったんです。公共事業っていうのは。

(山里亮太)はい。

(町山智浩)だから、アメリカにある橋とか道路とかの多くは、1930年代、40年代、50年代に作られたものがいまだにあるんですよ。だから、グチャグチャに落ちるんですよ。でも、減税しちゃったから。金持ちに。で、出てきたのがドナルド・トランプなんですよ。

(山里亮太)おっ、ここに。

ドナルド・トランプの国内政策
(町山智浩)ドナルド・トランプって右派だと思われているけど、実は国内政策は完全に左派なんですよ。

(赤江珠緒)へー、うん。

(町山智浩)共和党がやってきたことと全部逆にやろうとしているんですよ。たとえば、国民医療保険もオバマケア自体は負担が大きいから変えるけども、国民医療保険は新しいやり方で続行するとトランプは言っているんですよ。もっといいものにね。

(赤江珠緒)うん。

(町山智浩)で、共和党はソーシャルセキュリティーっていう年金制度も民営化しようって言ってるんですけど、ソーシャルセキュリティー(年金制度)には手を付けないってトランプは言っていて。で、共和党が撤廃しようと言っている老齢者医療補助も、トランプは手を付けないと。共和党はそれを撤廃しようとか民営化しようとか言ってるわけですけど、それもトランプは維持するって言ってるんですよ。

(山里亮太)えっ?

(町山智浩)だから、民主党の主張とほとんど同じなんですよ。で、さらに公共事業も行うって言ってるんですよ。で、さらに日本車とか海外からのものに38%の税金をかけるって言ってるんですよ。

(赤江珠緒)そうですね。

(町山智浩)これ、民主党も保護貿易なんですよ。TPPにも反対なんですよ。トランプは。それでさらに最近は、富裕層に対しても増税するって言い出しました。

(赤江珠緒)あっ、そうですか!

(町山智浩)はい。これ全部、いわゆる白人ブルーカラー(低所得者層)の票を取ることができますよね。これでね。

(赤江珠緒)そうですね。

(町山智浩)政策を変えているんですよ。トランプはどんどんどんどん。



町山智浩 ドナルド・トランプの共和党大統領候補指名権獲得を語る


町山智浩 ドナルド・トランプの共和党大統領候補指名権獲得を語る

町山智浩さんがABCラジオ『おはようパーソナリティ道上洋三です』に電話出演。アメリカ大統領選挙で共和党候補としての指名獲得がほぼ確実となったドナルド・トランプについて、お話されてい...


miyearnzzlabo.com

はてブ数

(赤江珠緒)あれ? 割といい政策じゃないですか?

(山里亮太)いま、聞くとね。

(町山智浩)そうです。貧しい人たち向けの政策です。要するに、共和党が取りこぼしていた部分なんですよ。ずっと貧しい人たちは我慢して、自分たちが不利になる共和党に投票をし続けていたんですね。キリスト教を守ってくれるから。白人を守ってくれるから。銃を持つ権利を守ってくれるから。でも、どんどん貧乏になっていって、金持ちばっかり得する政策ばかり通されていたんですけど、トランプが出てきました。「はい、あなたたちはいままで、共和党に騙されてました」って言っちゃったんですよ。

(赤江珠緒)ええーっ?

(町山智浩)だから、ごっそりトランプが持っていきますよ。

(赤江珠緒)あ、以前に町山さんがね、「トランプはもしかしたら民主党からの刺客かもしれない」っておっしゃってましたけど。もう民主党にそんなに寄っているんですね。

(町山智浩)これ、だからね、マイケル・ムーアは最近のインタビューで「トランプはいま、このままの政策……貧乏な人を救済する方向にもって行ったら、サンダースの票を取っていくだろう」って。

(赤江珠緒)ああ、サンダースさんのね。はいはい。

(町山智浩)この福祉策はほとんどサンダースさんと変わらないんですよ、実は。

(山里亮太)そうだ。サンダースさんもだって、「ウォール・ストリートからの金を学生に」って言ってるんですよね。

(町山智浩)そう! 反ウォール・ストリートで福祉優先だから。で、しかもその自動車に税金をかけるわけでしょ? 日本の自動車に。したら、デトロイトとかミシガンとか、民主党が徹底的に強かったところも持っていきますよ。デトロイトとか、オハイオとか。デトロイト、オハイオを取ったら、勝ちますからね。大統領選。

(山里亮太)うわー! え、じゃあ本当にトランプの可能性は、結構出てきてるんですね。

(町山智浩)あるんですよ。そう。マイケル・ムーア自身はサンダース支持なんですけども、サンダースの福祉政策をトランプが持って行こうとしているから。だからこれはすごいことになっているなと思います。この映画『世界侵略のススメ』を見ると、アメリカ自体が抱えている福祉でいちばん進んでいた国がどんどんダメになっていっている現状もわかるし、日本はずっとアメリカを目標にしてきたけど、それでいいのかな?っていうことですよね。

(赤江珠緒)そうですね。

(町山智浩)「国が強くなればいい。国が金持ちになればいい。GDPがいちばんになればいい」って思っているけど、そうじゃなくて、「一人ひとりの国民が幸せかどうか」で国の良し悪しは判断されるべきじゃないか?っていう映画ですね。

(赤江珠緒)そうか。レーガンさんの前と後でそんなに違うんですね。

(町山智浩)違うんですよ。

(赤江珠緒)その前の印象が強すぎたんだね、アメリカのね。

(町山智浩)そうなんですよ。アメリカのいい印象っていうのは、実はその前のアメリカなんですよ。人権の国、自由の国アメリカっていうのは。

(赤江珠緒)ねえ。ふーん。これはいまの世界状況が見えてきて、ねえ。

(町山智浩)っていうか日本はずーっとアメリカを尊敬してきたけども、それは戦後しばらくのアメリカなんですよね。リベラルだった頃の。で、いまもついて行ってるけど、それでいいのか?っていうことですね。国の本当の豊かさをどこで測るべきか?っていうことが考えさせられると思います。はい。

(赤江珠緒)今日は日本でも5月27日から公開される『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』をご紹介いただきました。町山さん、ありがとうございます。来週は日本に戻ってこられるということで、スタジオで来週はお待ちしております。

(町山智浩)はい。スタジオから。よろしくお願いします。

(赤江珠緒)はい。お願いします。

<書き起こしおわり>

| 未分類 | コメント(0)

ストリートファイターモデルの柔術キモノと同時にファイナルファイトモデルの柔術キモノが同時発売! ちなみにファイナルファイトのポイズンはニューハーフ説が有名ですが実は公式で 女性 という設定なんだとか

そういえば柔術プリースト見たらストリートファイターのキモノだけじゃなくてファイナルファイトのキモノも出るんだそうですね
確かにイサミのカタログにも描いてますねぇ~

tumblr_m6hvh5TW1O1qdlntwo1_1280.jpg








http://dic.pixiv.net/a/%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%B3(%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%88)
ポイズン(ファイナルファイト)

性別について

このキャラの性別については「ニューハーフである」という説と「女性である」という説が存在し、度々論争となる。

現在最も有名な説は、


当初は女性キャラクターの設定だったが、アメリカでの稼動中に夫からDVを受けていた女性から「女性に対する暴力を助長する」という抗議を受けた際、カプコンが「実は彼女ではなく彼だから問題ない」と返したのがきっかけでニューハーフとして扱われるようになった。

と言う説である。
この説の元は、キャラクターデザインであるあきまん氏の発言(2001年刊行『カプコンデザインワークス』より)である。
また、1993年刊行の『ゲーム・オーバー 任天堂帝国を築いた男たち』においても、

開発当初は性別は「女性」だったが、CAPCOM・USAから「女を殴るなどとんでもない」ということから急遽ニューハーフ設定となった。

と言う記述がある。

だが、レトロゲームを集めたPS2ソフト『カプコンクラシックスコレクション vol.1』に収録されたポイズンのキャラクター設定資料ラフにははっきりと「ニューハーフ」の文字が書かれており、開発の時点で、すでにニューハーフであった可能性が浮上した。

そして2014年7月10日、企画を手がけた西谷亮氏がこのキャラの性別問題に関して

(家庭用の事はちょっとわからないが)出荷後にとある(海外の)婦人団体からそういった訴訟を受けそうである、という話を聞いたので、「じゃあ、ニューハーフにしちゃいましょうよ」と提案した

という旨をツイート。

ファイナルファイトというゲームが世に出た順は
・1989年12月 AC版が稼働開始
・1990年12月 SFC版が日本で発売
・1991年9月  SFC版がアメリカで発売
となっており、西谷亮氏の言う"出荷後"とは「家庭用の事はちょっとわからない」と言っている以上、AC版の事を指しているものと思われる。

また、「じゃあ、ニューハーフにしちゃいましょうよ」という西谷亮氏の発言から、元々は(少なくとも氏としては)女性設定であったと考えられる。

これらより

『ファイナルファイト』というゲームが世に出た1989年12月時点(AC版の稼働開始時)では女性設定であったが、SFC版の開発中(日本でSFC版が発売される前)にアメリカの訴訟対策でニューハーフ設定に変更された

というのが真相ではないかと推察される。

そう考えると、『カプコンクラシックスコレクション vol.1』に収録されたポイズンのキャラクター設定資料ラフについては、SFC版の開発中に起こされた資料という解釈ができる。



なお、日本では有名なこのキャラの性別疑惑であるが、実はそもそものアメリカではあまり話題にならなかった。

これは、『ファイナルファイト』というゲームが広く知られるようになった要因が、日本でもアメリカでもSFC版であったためと思われる。

日本でこのキャラが"ニューハーフ"であるという認識が広まったのは、SFC版で説明書のキャラの説明に"ニューハーフ"と明記されていた事、更には攻略本などでもこぞって"ニューハーフ"と記載されていた事が大きな原因と思われる。

しかし、日本でのSFC版発売から9か月後に海外で発売されたSFC版では、ポイズン(および色変えキャラのロキシー)が別キャラ(ビリーとシドというサングラスの男性キャラ)に差し替えられたため、SFC版で初めて『ファイナルファイト』というゲームに触れた人にとっては、このキャラの性別疑惑どころか、そもそもポイズンとロキシーの存在すら知らなかったのである。

元々アメリカ向けに急遽用意した設定が、実際にはアメリカでは(AC版でのクレーム対応が迅速且つあまりにウルトラCだったためか)それほど大きな話にはならず、本来はまったく関係ないはずの日本で広く浸透してしまったというのは、なんとも奇妙な話である。



このように、元々の出演作品である『ファイナルファイト』というゲームの設定において"女性である"、"ニューハーフである"との設定が確定していない(女性 → ニューハーフ → 確定せず)ため、このキャラの性別について長らく性別論争が続いている次第である。

ちなみに、よく言われる
ニューハーフはアメリカ版のみの設定であり、日本では女性のまま
という説だが、この説の出所は新声社『ギャルズアイランド5』の読者コーナーで新声社の編集者が回答した内容に過ぎず、しかも「日本では女性の設定のママのはず」と推測混じりのコメントである。



他に出演している各作品毎においては

ファイナルファイトリベンジ
日本版で追加されたEDの表記が"女"、"彼女"で統一され、実は男性であるというような話も一切出てこない。

カプコンファイティングオールスターズ(開発中止)
男性キャラは青文字、女性キャラは赤文字で表示されるのに対し、ポイズンは青と赤の中間色である紫文字で表示されている。

SNK VS. CAPCOM カードファイターズDS
ポイズンのカードテキストにおいて「ドコにナニを入れてどうすればああなるのかはまったくの謎だが、とりあえずれっきとしたオトコ」「自分と瓜ふたつの、ポイズンキッスという妹がいる」と明記されている。
ただし、この作品のテキストは全般的に悪ふざけや誤解釈、本家公式設定との矛盾も多い事を付記しておく。

ストリートファイター×鉄拳
キャラ説明に「この一見変わった女性、いつもこんなに綺麗だとはかぎらない…」との記述があるが、このキャラの参戦決定時の当初の説明では「一見女性のように見えるが実は......?」との一文があった。
その他、吉光とクロに上記の性別変更ネタを元にした対ポイズン勝利メッセージも存在する。

RYU FINAL(ストリートファイターIIIのコミック化作品)
ヒューゴーのマネージャーとして登場。
旅先で出会った隆に勝負を持ちかけたところ、オロの「今は男が女子の格好をするのが流行っておるのかのー?」と呟きに「何故バレた?!」と切り返しており、おそらくはニューハーフ説を起用しているものと思われる。

鬼武者soul
「性別」欄に"-"と記載されており、明記されていない。

ストリートファイター×オールカプコン
「タイプ」欄に"女性"と記載されている。
他の女性キャラ(たとえばキャミィ)も同様の記載があるので、このゲームでは"女性"で確定していると言える。

ウルトラストリートファイターIV
「見た目は美しいが姉御肌で男勝りな性格をしており、その本性は謎に包まれている」と紹介されており、これだけでは判別は難しい。
なお、ゲーム内でも性別には特に触れられていない。



関係者の見解としては

ストリートファイターⅣプロデューサー 小野義徳氏
2007年の海外インタビューにて「北米での公式設定は性転換手術を受けて男性から女性になった人、日本ではうまく隠して女装していることになっている」と回答。
しかし、その後2011年の東京ゲームショウにて「カプコンの公式回答では、これまでもこれからも(ポイズンの性別に関して)回答を持たない」と回答。

ファイナルファイトの企画を手掛けた西谷亮氏
Twitterにて「個人的感想は女性です」と述べている。
ちなみに、事の発端である「ニューハーフにしちゃいましょうよ」という提案をしたのも彼。

デザインを手掛けた安田朗(あきまん)氏
ストリートファイター×鉄拳 アートワークスにて「個人的な見解としては、アメリカではニューハーフ、日本では女性という設定で見ています」と述べている。



以上のような形となっている。



このように、元々の出演作品から性別設定がバラバラ、その後の出演作品でも表記しないなどで明確化されていないことも多く、その上でカプコンとしての公式回答として「回答を持たない」とし、このキャラの性別について「不明のままにする」というカプコンの意向が垣間見える現状、このキャラが男性(ニューハーフ)なのか女性なのかという論争は、はっきりした結論は出せず、それぞれが「個人的には○性キャラだと思う」という形におちつくものと思われる。

むしろ、「性別が不明」というそのミステリアスな部分こそ、ベルトスクロールアクションの単なる雑魚キャラの一体でしかなかったこのキャラがここまで有名になった一因であり、このキャラの大きな魅力の一つとなっているのではないだろうか。




https://fusionfightgear.com/product/street-fighter-ryu-hadoken-gi/?v=24d22e03afb2

ちなみにストリートファイターモデルの柔術キモノは海外で既に販売中です
10632557_101057566963897_1998334517_n.jpg
_Street_Fighter_Ryu_Hadoken_gi_full_body_right_angled__01508_1439502327_1280_1280.jpg
Street-Fighter-Ryu-Hadoken-gi-neck-label.jpg
_Street_Fighter_Ryu_Hadoken_gi_front_interior__64486_1439502327_1280_1280.jpg
Street-Fighter-Ryu-Hadoken-gi-back-close-up.jpg

| 未分類 | コメント(0)

多くの人を殺傷したにも関わらず返り血を浴びてない。 しかもたった3分という時間で17人もの人を殺傷することは身体を鍛え上げた軍人でも厳しいと考えられる。

http://sekainoura.net/%E7%A7%8B%E8%91%89%E5%8E%9F.html



秋葉原通り魔事件の裏側

投稿日 : | 最終更新日時 : | カテゴリー : 事件/事故


9.11のような自作自演の茶番劇を行っているのは、
決して米国だけではありません。

我が国、日本でも行われているのです。

2008年6月8日、東京都千代田区外神田
秋葉原で発生した世間を騒がせた大事件をご存知ですよね。

そう、通称「秋葉原通り魔事件」です。

akiha7

これは、歩行者天国に侵入したトラックが、
次々に通行人をはね、刃物で殺傷し、
7人が死亡、10人が負傷した事件でした。

この事件の犯人とされる加藤智大には、
既に死刑の判決が下されて終わった事件ですが、

本当に全ての犯行を加藤本人が一人で行ったのでしょうか?

私は違うと思います。

わずか3分という時間に17人もの人を殺傷できるでしょうか?

しかも犠牲者の一人は胸部貫通が死因です?

akiha5
akiha5.gif




次の画像は加藤が所持していたサバイバルナイフです。

akiha19
akiha19.jpg



刃渡りたった13センチ程度のナイフで、
大人の胸部を貫通できるでしょうか?

おかしな点は、他にもまだ沢山あります。

犯人は次々と多くの人をナイフで刺したと伝えられていますが、
加藤本人は返り血を全くと言っていいほど浴びてなかったのです。

彼は白い服装だったので返り血を浴びてたら目立つはずですが、
全く血の付着が見当たりません。

akiha12
akiha12.png



手にしているナイフは刃渡りが短く、
1度刺したくらいでは死に至らないような気もします。

次の画像は警察官が加藤を取り押さえる直前の場面です。

akiha1
akiha17.jpg


上の画像と同じ方向から撮られた次の画像では、
女性の被害者が倒れ込んでいるのがわかります。

akiha17


今度は画像の丸の中をよーく見て下さい。

akiha4
akiha4.jpg


あれ?さっき倒れ込んでいた被害者の女性は、
いったいどこへ消えたのでしょうか?

場所は同じですよ。

女性が倒れている画像では、人だかりができているのに対し、
この画像では周囲の人は全く無関心の様子です。

次は警官が犯人を取り押さえて直ぐの画像ですが左手はきれいです。

akiha16
akiha16.jpg

右手にも血が付着しておらず、きれいなのがわかります。

ナイフにも血が付着しているようには見えません。

akiha9

akiha10
akiha10.jpg


akiha6

akiha18



なのに、被害者の出血はどれも大量です。

akiha14

akiha15

akiha13

被害者の出血は大量なのに犯人の服や手、
凶器のナイフにすら血が付着していないのは実に不自然です?



それもそのはず。
犯人は「加藤智大」ではないのですから。

実はこの事件では、もう一人の加藤が存在すると言われています。

つまり真犯人は逮捕された加藤智大ではなく、
もう一人の別の男だったのです。

加藤は真犯人の替え玉として使われた可能性が非常に高いのです。

となると、加藤は極刑という重い判決を受けましたが、
実際は冤罪だということなのです。

この事件は複数の人間による国家ぐるみの
計画的犯行によるものだと考えられます。

もう一人の加藤、つまり真犯人は、
小太りで団子鼻の男だったといわれているのです。

次の画像の男が真犯人だと言われています。

akiha2
akiha2.gif


akiha3

確かに小太りで団子鼻に見えるし、服装も似ています・・・
真相はどうなのでしょうか?

加藤が単独で行った犯行ではないと考えられる点をまとめてみました。


現場にいた人が2~3回の発砲音を聞いている。
また「銃をもっている」という叫び声を聞いている人までがいたにも関わらず、
その事については全く報道されていないという事実。




犯人は2人いたと主張する人もいる。
「犯人は小太りで車を降りた後、何度も人を刺し、
かなりの返り血を浴びていた」という目撃証言や
「僕が見た犯人は加藤とは全く別人で団子鼻だった」
というネットでの書込みもあった。




多くの目撃者が「犯人が所持していたナイフは
刃渡りの長いサバイバルナイフだった」と証言している。
画像のナイフの刃渡りは、わずか13センチと短く、
成人男性の胸部を貫通するとは考えにくい。




犯人が連行される時の映像には、
そのすぐ先に刺された女性が倒れている姿が映っていたにも関わらず、
その少し前に撮ったであろう犯人と警察との対峙場面には、
同じ場所に刺されて倒れこんでいる女性が見当たらない。

しかも犯人と警察官が対峙しているのに、
近くの人々は全く逆方向を向いおり、無関心な様子。

つまり合成写真あるいは合成映像だったと考えられる。




多くの人を殺傷したにも関わらず返り血を浴びてない。

しかもたった3分という時間で17人もの人を殺傷することは
身体を鍛え上げた軍人でも厳しいと考えられる。



以上のように、この事件には不可解な点が多すぎます。

しかも被害者は30分以上も現場に放置されたという証言もあります。

私はこの事件を、秋葉原を皮切りに
「街頭監視カメラ」を設置するきっかけを作るために
実行されたのではないか?と考えています。

これは警察機関を含めた国家ぐるみの
計画犯行だったのではないでしょうか?

| 未分類 | コメント(0)

ゴング格闘技でヒクソンノウハウのディティール 秘伝でキャッチ連載掲載 コンビニコミック キムラ ブラジル編が発売中!

GONG(ゴング)格闘技 2016年7月号

イースト・プレス (2016-05-23)


ヒクソンのセミナーでイマイチわからなかったノウハウのディティールの細かさをタカシマタダシさんが解説してくれて

ああ!
そうやったんや!


今の今まで間違ったやり方でやってたんやと…

改めて気づかされました…
極める時に組まないことはセミナーの時にわかっていましたが技を仕掛ける段階から組まないとは…

タカシマタダシさんは競技ではないグレイシー柔術も最先端のモダン柔術も好きだとのことですが
その辺は私ら兄弟と一緒ですなぁ

今回はタカシマタダシさんのインタビューが一番面白かったです

月刊 秘伝 2016年 06月号

BABジャパン (2016-05-14)


中井祐樹さんが楽しみにしている那嵯氏のキャッチ連載記事2回目
今回の記事の内容とは関係ないですが中井さんはキャッチを復古させようと考えているんだとか
パラエストラ東京でキャッチクラスでも設けるつもりなんでしょうか?
流石にロイウッド系 ロビンソン系は技術公開には保守的でしょうから無理でしょうが
エリックパーソン ジョッシュバーネット系ならば不可能ではない筈



週刊大衆連載のキムラ ブラジル編が正式な単行本発売前に 
コンビニ ペーパーバック版のキムラ ブラジル編が現在コンビニで発売中!

| 未分類 | コメント(0)

柔術は実戦には使えない? カマリロ兄弟の兄ダン・カマリロことダニエルが当て逃げ犯人を柔術を駆使して捕まえる!





| 未分類 | コメント(0)

柔術プリースト 233

Jiu Jitsu Priest #233

| 未分類 | コメント(0)

柔術プリースト 232

Jiu Jitsu Priest #232

| 未分類 | コメント(0)

現役日本最高のスパイダーガードプレイヤー金古一朗先生のコラム

http://shrapnel-bjj.com/294.html

抑え込みは「挟み」が大事

2015年11月15日




レギュラークラスでは様々なムーブや打ち込みをやります。
その中に8ポジションというムーブがあるのをご存知でしょうか?

名前の通り8つのポジションをどんどん移動していく練習です。
マウントポジション、逆袈裟固め、横四方固め、崩れ袈裟固め、上四方固め、反対側の崩れ袈裟固め、反対側の横四方固め、反対側の逆袈裟固め、といった感じでどんどん移動していきます。
本日はこの8ポジションの練習において「挟む」ことが大切だということをレクチャーしました。

DSC_0195

横四方固めや崩れ袈裟固めの時は膝と肘で「挟む」、マウントポジションは両膝で「挟む」、上四方固めの時は両肘で「挟む」ことが大切です。
相手を常に挟んでおくことでタイトにコントロールすることが出来ます。
抑え込みがどうしてもルーズになってしまう方は「挟む」意識を持って練習してみて下さいね。

http://shrapnel-bjj.com/346.html

モダンorオールドスクール?

2015年11月25日




現在世界柔術の舞台ではモダン柔術と言われる戦い方が当たり前に繰り広げられています。
それに対して流行りに左右されることなくベーシックな技術を磨き勝負をする選手もいます。
果たしてどちらが有効なのでしょうか?
日本のトップ選手を例に考察していきたいと思います。
火曜と木曜の昼はトライフォース新宿で行われるコンペティションクラスに参加させて頂いています。
主要メンバーを挙げると

芝本幸司(トライフォース)、中村大輔(グラバカ)、大塚博明(フィジカルスペース)、山田秀之(デラヒーバジャパン)、鍵山士門(デラヒーバジャパン)、嶋田裕太(ネクサセンス)、と早々たるメンツです。
間違いなく日本でトップクラスの練習会でしょう。

技術的には当然ながらみんな一級品です。
ベリンボロが出来ない人もワームガードを知らない人も当然いません。
それではそんな競技柔術の頂点にいる選手同士がスパーリングするとどういう感じになるのか興味ありませんか?

まず両者引き込みからのダブルガードの攻防は現在のルールだと20秒以内と決められているので練習でもそこまで拘ってやる人はいません。
2年位前までは僕と芝本さん、大塚等は結構やっていたかもしれません。
現在は基本トップとボトムの攻防が繰り広げられており、その中でどちらかがお尻を付いた状態からベリンボロの攻防になることが多いです。
当然トップから狙っていくことも普通にあります。
ライイングレッグドラッグの流れからそのままベリンボロの攻防に突入したりします。
トップとボトムの攻防の中で普通にベリンボロが繰り広げられているといった感じでしょうか。
50/50も当然のように使われています。
50/50をベリンボロで切り返したりといった攻防もよく見られます。
ワームガードはやる人とやらない人に分かれますがそれも基本型だけでなく人によって独自の形に変化させたりして使っている人も多いですね。
ここまで書いてきてやっぱりモダン柔術全盛なのか、と思った方も多いかもしれませんがそれでもベーシックな攻防の方がメインを占めています。
ハーフで足を抜く、抜かせない、みたいな攻防なんかも当たり前に繰り広げられています。
傾向としては50/50やワームガード等まともにパスガードするのが難しいガードに対しては上手くベリンボロ系の技術を用いてスクランブルの状態を作ることで対応することが多いですね。

肉体的な才能に恵まれた人は超人的なパワーでガードを粉砕し強烈な極めで1本勝ちの山を築くことも出来ると思いますがだからといってベーシックだけで50/50やワームガードに対応出来るとは限りません。
持てる武器はなるべく多くしておくことが現代の進化した競技柔術で少しでも勝率を上げていくことに繋がっていくと思います。
まあ結論としては当たり前ですがベーシックは必要だけれどもモダンも出来ないとレベルの高い戦いにはなかなか勝てないよということですね。

http://shrapnel-bjj.com/363.html

努力は夢中に敵わない

2015年11月30日



この前自分の練習量をFBで見た人から本当に凄い練習量でしたね、大変な努力をされてきたんですね、と言われました。
確かに自分はトップ選手の中でもかなり練習量は多い方だったと思います。
身体はいつも疲れてたし今思い起こしてもきつかったです。
少しでも時間が空いた時は迷わず昼寝の時間に充てていました。
例え30分程でも昼寝が出来ると夜の練習までの回復度合いが違ったからです。

そんな感じで日々の練習の疲れは歳とともにきつくなっていったけどどんな時でも練習自体は楽しかった。
身体が疲れていて練習前は気が乗らない時はあっても始まってしまえばいつも楽しく練習を続けてこれたと思います。
まあ本当に身体が動かない時は2、3本スパーしてすぐ止めたこともありますけど。
スパーは本当に楽しかったし技練習も楽しかった。
出来ない技を出来るようにするために技術練習をしてそれをスパーリングで試す、そしてそれをより強い相手にもかけるために筋力トレーニングも行って‥
全ての練習が強くなるために必要だと実感していたので膨大な練習量も全く苦ではなくむしろ楽しく練習をさせてもらいました。
なので自分としてはあまり「努力」をしたという実感はなくただ「夢中」なだけだったんだと思います。

誰よりも強くなることに「夢中」になれたのは柔術が本当に奥深い格闘技だったからです。
競技からは一線を引いた今でも練習は楽しくて仕方がない。
これは別に柔術に限った話ではないですが何かの分野において一流になれるかなれないかの違いは「夢中」になれるかなれないかの違いなんじゃないかなと思います。

http://shrapnel-bjj.com/375.html

トレーニング再開

2015年12月2日




あまり急激に体がなまるのも嫌なので今日から久しぶりにトレーニングを再開しました。
とは言っても現役時代に行っていたような限界ギリギリに挑むような感じではなくもう少しライトな感じです。
最後の試合前から2か月近くたっているので少し体の様子を確かめながらケトルベルやSTROOPSのビースト(http://www.stroops-japan.com/)でトレーニングを行いました。
時間にして30分弱。今の僕にはこの位が身体的にも精神的にもちょうどいいです。

2か月前までは130キロでパワークリーンをやりその後にデッドリフトをやっていました(誤解のないように説明しておきますとクリーンは手首を痛める危険性が高いため最後のキャッチはしていないです。また腰の怪我防止のため床からバーベルを引くこともやっていません。)

高重量を限界ギリギリでやるトレーニングは本当に体へのストレスが高く毎回かなりの気合いを入れてやってきました。
少しでも気を抜くと怪我に繋がるので集中力を保つために精神的にも疲労度は高かったと思います。
トレーナーの早稲田さん曰く「長年トレーニングを見ていてこの強度のトレーニングをここまで継続出来た人は金古さんとあともう一人位です」との言葉を頂きました。

高重量のトレーニングを長年にわたって続けられる人はなかなか少ないらしいですね。
僕には目標があったのでモチベーションを落とさず継続してやってこれましたが並みのモチベーションだと続かないのが現実なのかもしれません。
早稲田さんの指導も素晴らしかったです。
どんな時でも前向きな言葉のみをかけてくれました。
「バッチリですね。」「調子いいです」「今日もこれ挙がっちゃうな」・・・

褒められて伸びる典型のような僕は早稲田さんに褒められるたびにまたモチベーションも上がり結果スランプ知らずで重量を伸ばしてきました。
トレーニングを始めてから「前向きな言葉」の力を凄く実感するようになりましたね。

もう以前のような強度でトレーニングすることはないかもしれませんが今後もまた「バッチリです」の声は聞きたいなと思いました。

http://shrapnel-bjj.com/390.html
反復練習の大切さについて

2015年12月7日




1週間にベーシッククラスは4コマありますが基本的に全てのコマでその週は同じテクニックをやります。
理由としては1度練習しただけだと技を忘れてしまうからです。
私自身も色帯の頃から沢山の技術練習をしてきましたがなかなか1度では覚えることが出来ませんでした。
同じテクニックを3回やってなんとか記憶が定着する感じです。
一度記憶が定着してしまえばあとはそれなりにスパーリングでも技を出すことが可能になりますしそこでしっくりきた技はどんどん出せるようになり得意技として磨かれていきます。

更に技術への理解が進むと覚えたテクニックを別のシュチエーションから試してみたり別の技術と組み合わせたりして自分なりの技術を構築していくことが可能になります。
ここまで来ると本当に柔術が楽しくて楽しくて仕方なくなりますね。
私自身も覚えた技術をあらゆるシュチエーションで試すことによって技術に広がりを持たせてきました。
なので会員さんに対してもあまり型にはめることなく独自の技術を構築していって欲しいと思っています。

ただこういった独創性はベーシックなテクニックへの理解が深まらないとなかなか生まれてこないものなのでまずはどんどんベーシッククラスで技術を覚えていってほしいですね。

http://shrapnel-bjj.com/397.html
五郎丸と水戸泉(ルーティンについて)

2015年12月9日




最近五郎丸ポーズでよく聞くようになってきたルーティンという言葉。
集中状態を作るための儀式みたいなものですね。
20150921-OHT1I50010-T

昔大相撲で水戸泉が塩を大量に撒いてたのもこのルーティンの一種かな(←例えが古い(笑))
c9f55a640d308ead005f4ea16a842e0c
野球のイチローなんかはかなり細かくやってるみたいで朝食はカレーしか食べない、会場入りする時は右足から入る・・・

このルーティンというやつを大分前にやってみようと思ったことがありました。
柔術の試合前でも色々やってる人いますよね。
試合直前に手を合わせて祈る、マットに頭をこすり付ける、頬を叩く、太ももを叩く、四股を踏む等色々なパターンがあります。

「よし、俺もマットにルーティン決めて集中力を引き出すぞ!」
こんなことを思ったのは多分黒帯で試合に出まくっていた3~4年前のことかな。
その頃は月一位で試合に出てたんで試合スタイルなんかも含めて色々試せる時期でした。

さあ、次は俺の試合だ、今日は祈ってみるか・・・
うん、なんかやっぱり祈るのは恥ずかしいから祈るのは止めておこうか。

さあ次は俺の試合だ、太もも叩いてマットに上がるぞ・・
あれ、頬っぺたひっぱたいていたよ。まあいいか。

多分根がいい加減なアバウト人間の自分には合わなかったみたいですね(笑)
結局試合前にそんなことに気を取られる位なら普通にマットに上がろうという結論になりました(笑)
ちなみに髭を伸ばしたり玄関を出る時に右足から出るといった玄担ぎも一切やったことがありません。
僕自身けっこうリアリストなので「玄を担いで勝てるんだったら苦労しないよ」とか思ってしまってるのかもしれません(笑)

ただ自分で気付いていなかっただけでどこかしら決まったルーティンがあったのかもしれません。
もし気付いた方とかいたら機会があったら教えて下さいね。

http://shrapnel-bjj.com/483.html
試合に出場する方へ

2016年1月6日




シュラプネルアカデミーからも今年は試合に出る人が出てきそうです。
既に申し込みを済ませた人もいますね。
白帯で試合に出る方は試合経験の浅い会員さんがほとんどだと思います。
当然試合に向けてどのような準備をしていいかも分からずなんとなく練習に来てなんとなく試合に出てしまう人も多いんじゃないかと思います。
試合に向けてどのような準備をしたらいいのか?
上級者ですとサーキットトレーニングを行ったり走り込みを行ったり等色々あると思いますが白帯の方がそこまでやる必要もないかなと思います。
すごくシンプルですが普段より多くスパーリングをしてほしいですね。
柔術のスタミナは柔術で付けるのが基本だと思います。
スパーの量が少ないのにサーキットをやってもそれは本末転倒になってしまいます。
もちろん白帯の会員さんに1時間ぶっ続けでスパーをしろとは全然言いません。
僕自身も白帯の頃は5本位しかスパーはしてなかったと思います。
例えばですが普段1本やって1本休んでいる方がいたらそれを2本やって1本休むことを目標に練習したらいいんじゃないかなと思います。
これをルーティン化して試合前辛いけど頑張って練習に励む。
試合に向けて自分で達成出来そうな小さな目標を立てそれをしっかり日々の練習の中で達成していく。
その結果試合で勝てるかもしれない、あるいは負けるかもしれない。
勝ち負けなんてどうでもいいとは言いませんがそれは二の次だと思ってます。
試合に向けてどう取り組んだか、試合に対してどう向き合ったか・・
それこそが一番大切です!

「小さなことを毎日コツコツと積み上げていくことがとんでもない所へ行く唯一の道である」
これはイチローの言葉ですね。
非常に好きな言葉です。
小さなことをコツコツとやっていってほしいですね。

http://shrapnel-bjj.com/491.html
ポゴナ・クラブジムとそこで培った原点について(強制より魅力)

2016年1月9日



僕は2006年から約10年間ポゴナ・クラブジムにお世話になりました。
その前に1年程総合のジムにもいましたが強制的な練習や会員さんを子分のように扱う空気感に嫌気がさしてすぐ辞めてしまいました。
ポゴナに入会してからの10年間僕は本当に自由にやらせてもらいました。
前オーナーの平田さんは僕のあれしたい、これしたいという要望に対して一度もノーと言ったことはありませんでした。
鍵を渡してくれて自由な時間に練習させてくれました。
ウェイトトレーニングのためにパワーラックを入れてほしいと言った時も外部の人を呼んで毎週練習会を開きたいと言った時も外部からトレーナーを呼んでポゴナでトレーニングしたいと言った時も二つ返事でオーケーしてくれました。
非常に感謝しています。
そのおかげで僕を始めとするポゴナのジム生達は本当に毎日自由に練習することが出来、ポゴナ・クラブジムはコンペティションチームとして一時代を築いたと思います。
みんなが毎日ジムに来て一生懸命練習に励めたのはポゴナが自由で魅力に溢れたジムだったからだと思います。

ポゴナ時代は僕が誰よりもガンガン練習し、それに負けじと周りのみんなもガンガン練習しました。
誰に強制されるでもなくみんなが楽しみながらガンガン練習する。
練習や試合の強制も全くありませんでした。
自由に強くなれる環境を与えれば向上心がある人は勝手に強くなっていきます。

ポゴナの自由な空間のお陰で個性的な選手も沢山出てきました。
どのポジションからも袖車しか狙わない人、どのポジションからもアキレスしか狙わない人…
正直世界レベルを目指すのであれば柔術のセオリーに沿って練習すべきだし僕自身はそれらの個性的な人とはそこまで練習しませんでした。
ただそれらのスタイルを否定したこともありません。
やっぱり人を縛っても上手くいかないよ。
みんな一人一人体の作りも考え方も違うわけだし僕は自分のやり方を強制しようとは思わない。
指導の際も特に自分の得意技を中心にやるでもなく基本技術を中心に満遍なく教えることを心掛けています。
基本技術をしっかり理解していけば後は自然に各自が自分のやりやすいように応用していってくれると思います。
会員さんが練習が楽しくてついついジムに足が向いてしまう、それでいて練習は皆ガンガンやる、そんなのが理想ですね。

「強制より魅力」

これが僕がポゴナで培った原点です。
シュラプネル柔術でもこの考え方は大事にしていきたいと思います。

http://shrapnel-bjj.com/500.html
技の名称について

2016年1月13日



指導をする上で注意していることの1つが技の名称について。
ここ数年SNSやYouTubeの発達もあり技の数もそうですが技の名前自体も一昔前と比べるとグローバルスタンダード化してきました。
巻きスパイダー→ラッソー、スパイラル→リバースデラヒーバ、クロスニー→ニースライス等々…

技の名称を正しく教えるということはすごく重要だと思います。
特に前述したラッソーやリバースデラヒーバ等柔術固有のテクニックに関しては今の柔術シーンに則した名称を使っていくべきだと考えています。
悩むのは柔道やサンボ等、他競技と共通する技術について。

腕ひしぎ十字固め(ストレートアームロック)
アキレス腱固め(ストレートフットロック)
アンクルホールド(トゥホールド)
両足担ぎ(ダブルアンダー)
片足担ぎ(オーバーアンダー)
腕絡み(キムラロック、アメリカーナ)

この辺の技は全て他競技でも昔から使われていて日本語での呼び名が染み付いている技です。
ちなみにアキレス腱固めはサンボではアキレス絞めというらしいですね。
アキレス腱固めはプロレス式の名称ですね。
この辺の技に関しては日本語での名称が染み付いていることもあり現在の国内での浸透度を考え日本語での名称で説明することが多いですがなるべく補足で英語での名称も言うようにしています。
英語での名前を知っておいたほうがYouTube等で検索する時も多くひっかかりますし知っていて損はないかなと思います。

http://shrapnel-bjj.com/527.html
スパイダーガードは万能?

2016年1月23日



金古の得意技はスパイダーガードです。
今までも並みいる強豪をスパイダーガードで打ち破ってきました。
シュラプネル柔術でもスパイダーガードからの展開について質問されることも多いです。
昨日もこんな会話が繰り広げられたとかないとか。

「スパイダーガードは防御力高いですよね。」

もちろんだよ君。

「100キロ位の人に攻められても大丈夫ですか?」

当たり前じゃないか。
そんなの屁でもないよ。
100キロ相手でも袖をガッ!と掴まえて足をピン!と張ればそれだけでもう相手はパスガード出来ないよ。

http://shrapnel-bjj.com/537.html
試合後の態度について

2016年1月28日



ブラジリアン柔術は日本の武道がブラジルに渡りそこで独自の進化を遂げ日本に逆輸入されたため武道色は少なくなり全体的にフランクな格闘技であるのが特長です。
それは練習だけでなく試合でも顕著に見られます。
派手にガッツポーズをしたり吠えたりはしゃいだりする光景をよく見かけますが僕自身は今まで試合で勝った時に派手にはしゃいだり過剰にガッツポーズを取ったり吠えたり喜びを爆発させたことはありません。
せいぜいやったとしても応援に来てくてくれている仲間に向けて軽く手を上げる位です。
「勝った時あんまり嬉しそうじゃないですよね」と言われたこともありますが勿論勝てば嬉しいです。
特に大きな大会で優勝出来た時は勿論すごく嬉しいです。
あまり他人のスタンスに対して言及する気もないですが勝った僕のすぐ隣には負けた選手がいます。
自分と同じ位柔術にかけて試合に出場してきた尊敬すべき選手だと思うんですよ。
勝った選手は全てを手に入れ負けた選手は全てを失います(大袈裟かもしれないけど少なくとも僕はその位の気持ちでやってきました)
勝った選手が負けた選手の前で大はしゃぎしている様は例えて言うならば一夜にして大金持ちになった人が一夜にして無一文になった人の前で大はしゃぎしているようなものだと思います。

なので僕自身は試合直後にはあまり喜びを爆発させることもなく淡々と勝ち名乗りを受けてマットを去りその後仲間の下で喜びを分かち合ってきました。
近年では海外での試合も多くポゴナで大型テレビにパソコンを繋いでネットでの生配信で応援してくれている仲間のために試合後の勝ち名乗り時に左胸のポゴナパッチを叩くというスタイルが定番でした。

シュラプネル柔術でも試合に勝って大はしゃぎしたり吠えたりすることなくマットを去る瞬間まで紳士的であってほしいですね。

http://shrapnel-bjj.com/592.html
怪我を防ぐために

2016年2月16日



ブラジリアン柔術は他の格闘技に比べて比較的怪我をしにくい格闘技と言われています。

確かに打撃を食らって打撲や脳が揺れることもないですし投げられて骨折をすることもほとんどないですがそれでも動き方を間違えると怪我をしてしまいます。

初心者に多い怪我の代表としてあばらの怪我が挙げられます。
肋骨と肋骨の間にある肋間筋という筋肉を痛めたりひどい場合は亀裂骨折したりする場合もあります。

シチュエーション的には抑え込まれた体勢から無理矢理下半身だけ捻って逃げようとして脇腹が過剰にストレッチされることにより怪我をしてしまう場合が非常に多いです。
もし押さえ込まれてしまったら無理に逃げようとせずまずは脇を締め首を守り簡単に1本を取らさない様に気を付けつつタイミングを見計らってエビ等身体に負担をかけない動きでエスケープをしていきます。
無理矢理身体を捻って逃げようとするのは控えましょう。

ブリッジ返しも要注意です。
やって頂ければ分かりますがブリッジをする瞬間はかなり脇腹がストレッチされているのが分かるかと思います。
私自身も初心者の頃思いっきりブリッジで返したらあばらではないですが背中を痛めたことがありそれ以来全力でのブリッジはしなくなりました。

もちろんブラジリアン柔術にはブリッジで返す技術も存在するのでそれ自体を否定はしませんが全力でブリッジをするのではなく特に初心者の方は7割位の力に抑えておくほうが良いと個人的には思います。

http://shrapnel-bjj.com/619.html
ライトスパーの是非について

2016年2月26日




個人的にはあまりライトスパーという言葉は好きではありません。
正確には「ライトでお願いします」というあの申し合わせが好きじゃないのかも。

ライトスパーは実力差がないとなかなか難しいですね。
紫帯以上の人が白帯の人とやる時はそこまで力を使わずに相手を制することが出来ると思います。
そこを無理矢理力で制することはしてほしくありませんが逆にこれが紫帯同士で体重もそこまで変わらないのであればガチスパをやるべきだと思います。

「ライトでやりましょう」
と言いつつどんどん熱くなって力が入ってきてしまうのは柔術あるあるですがもし力を抜きたいのであれば自分だけが黙って抜けば良いのではと思います。
相手に「ライトでやりましょう」というのは相手だけがガチだと自分がやられてしまうから相手にライトスパーをお願いしているわけでそれは裏を返せば「やられたくない」という思いの現れなのではないかと思います。

なので僕は自分の練習時には基本的にガチスパしかやりません(自分の生徒さんとスパーする時は相手の力を見極めながらそれなりに技を受けて上げたりといったことは勿論しますがこれは自分の練習とは思ってません)

そもそも「ガチスパ」という言葉自体があんまりいいイメージで使われていないですが要は「本気で練習する」ということですよね。
全く悪いことではないと思います。

もちろん先程述べた通り1の力を使えば済む所を10使うような真似はしません。
パスガードしてから延々抑え込みを続けて相手を塩漬けにすることもしません。
1キロ体重をかければ済む所を全体重をかけるような真似もしません。
少ない体重でもタイトに抑えることが出来れば自分よりも重い相手のことも抑えられます。
使う力を最小限にして相手のことをコントロールしていく練習を普段からしていればスタミナ的にも有利に立てますしスタミナが持つということはスパーリングの本数も多くこなせるし技術的にも多く練習出来る分伸びやすいとも言えるでしょう。
なので余計な力は極力使わないようにしながら「ガチスパ」をやるようにしています。

http://shrapnel-bjj.com/622.html

怪我を防ぐために②

2016年2月27日



前回脇腹の怪我について書きました。

http://shrapnel-bjj.com/592.html
他にも首や腰、膝や肘等ある程度年月を重ねていくとどうしても怪我はしてしまいます。
今日はその中で指の怪我について書きたいと思います。

道衣の袖やズボンの裾を思いきり掴む人は多いですが相手が切ろうとしているのに何がなんでも離さないような人は指の怪我に繋がりやすいと思います。
襟はまだ切られても比較的痛めないと思いますが袖やズボンの裾の掴みを切られるとかなり指に深刻なダメージを負います。
なので袖やズボンの裾を掴む時はそこまで強く握らず相手が掴みを切ろうとしてきた時は自分から離す位の方がいいと思います。
離しっぱなしだとパスガードされてしまうのですぐに違う所を掴むようにして下さい。
逆に言えば相手のグリップを切りに行く時はまず少し軽めに切りに行きます。
それで切れないようであればもう少し強く切りに行きます。
それでも切れないようであれば思いきり全力で切りに行きます。
切りに行く方としては出来れば最初の段階で離してほしいかなと個人的には思います。

切りに行く方は最初はそこまで強く切りに行かない、切りに行かれた方は相手が軽めに切ってくれていくうちに離す、こういうことを自然に出来るようになるとガチスパの中でも怪我はしない、させないの信頼関係が出来てきます。

この「相手がグリップを切ってきたら早めに離す」ということを実践していると指の怪我をしにくいということ以外にも2つの重要なメリットがあります。

1つ目は「ガードの切り替えがスムーズになる」ということです。
早めに離してそのまま何もしなければすぐにパスガードされてしまいます。
掴みを切られた方は瞬時に自分の態勢を判断して次のガードへチェンジしていく必要があります。
限界まで頑張って掴んでいる人は多分切られた後のことをあまり考えていないことが多いような気がします。
早めに離すことで次のガードやリカバリーを早い段階で考えることが出来るようになります。

2つ目のメリットは相手がグリップを切りに行こうという動作を察知して自分から離せるようになるということは相手がグリップを切りに来るタイミングが分かるようになるということです。
試合の時は早めに離してなんて悠長なことは言ってられないですがそれでも道衣をずっと強く掴んでいるとどんどん前腕に疲労が溜まってきます。
相手の切るタイミングが分かっていれば普段はそこまで強く掴まず相手がグリップを切りに来る瞬間のみ強く掴む、そんなことが出来れば無駄に前腕が疲労することもないのではないでしょうか?

是非実践してみて下さい。

http://shrapnel-bjj.com/628.html
相手を観察することの重要性について(テクニックは相手と自分との共同作業)

2016年2月29日




初心者の方はどうしても力が入ってしまいます。
半年位するとそれなりに力も抜けてきたりしますが最初はなかなか余計な力を抜くことが出来ません。

http://shrapnel-bjj.com/619.html

前回もガチスパとライトスパーについて書いてきましたが別に常にフルパワーで行くことがガチスパでは決してありません。

「力を使うべきところでしっかり使う、抜くところではしっかり抜く」

これが初心者にはなかなか難しいんですね。
何故ならどこで力を抜いていいか分からないから。
これはある程度経験を積まないと分からないことなので仕方ないといえば仕方ないのですが重要なのは相手のことをよく観察することです。
相手が力を入れていないのに自分だけが入れていたら自分だけが疲れてしまいスタミナを消費してしまいます。
なのでまずは相手のことをよく観察して相手が力を入れていたら自分も力を入れる、相手が力を入れてない時は自分も力を入れない、みたいな感じでいいと思います。
上級者になると自分は力を使わずに相手だけに力を使わせるにはどうしたらいいだろう?なんてことを考えながら練習するようになります。

今回は力を抜く際に相手のことをよく観察することの重要性を書いたのですがこれは自分がスイープやパスガードを仕掛ける際も同じことが言えます。
相手の重心が左にあるのに右に返すスイープはかかりませんしデラヒーバに対して有効なパスもスパイダーに対しては出来ないなんてことも当たり前にあります。

「テクニックというのは相手と自分との共同作業」

これは僕が色帯の時に吉岡大さんが言われていた言葉です。
凄く重みのある言葉ですね。
相手がどういう体勢なのか、どういったリアクションをしてきているのかを良く観察しながらそのシチュエーションにおいて一番的確な技を選択していく・・

こういった考えで練習していくと柔術はもっともっと面白くなっていきますよ。

http://shrapnel-bjj.com/631.html
力任せにならないために

2016年3月1日




前回初心者の方はついつい力が入ってしまうという話をしました。

では力をなるべく使わず冷静に戦えるようになるためにはどうしたらよいのでしょうか?
まずしっかりとしたベーシックテクニックを習得することは言うまでもありません。
初心者の方でなくともあるシチュエーションにおいて何をやっていいか分からなくなってしまった場合に力任せに解除しにいくことはよくあります。
それ自体はしょうがないこととは思いますがなるべくそのシチュエーションを覚えておき後でインストラクターにどう対処すればよかったかを質問すると良いでしょう。

限定スパーを多くやることもいい練習だと思います。
初心者の方が通常のスパーをやると
スイープされる→やばい、スイープされた、悔しい→熱くなりフルパワー発動!みたいな流れになることが多いです。
なのでスイープされたらそこで流れを切ってあげるとまた冷静に練習出来ると思います。
結果として効率的に技術的な練習が出来るので自分も積極的に行ってきました。
熱くなりすぎるとついついリミッターが外れて怪我に繋がるので常に冷静に練習したいですね。

http://shrapnel-bjj.com/637.html
試合がない時期の練習と試合前の練習内容について

2016年3月2日




今回は試合が無い時期と試合前の追い込み時期の練習内容について私が今まで実践してきたことを書いてみたいと思います。

まず練習「量」についてはほぼ変わりは無かったです。
試合の4週間前からサーキットトレーニング10分2セットを週に2回増やした位です。
試合が無い時期でも毎日ハードにスパーリングしていましたが内容については多少変えていました。
試合がない時期は新しい技術を試したり自分の苦手なポジションを課題として多くやったりといった練習がメインでしたね。
去年はトップからの攻めを多く練習していました。
これが試合が決まるとがらりと内容が変わってきます。

①グリップの強化に特化したスパーリング

一番変わるのはグリップの強さかもしれません。
私は過去に指を何度か怪我したこともあり普段から強く道衣を掴んでいるとどんどん指が痛くなってきます。
またこれ以上の指の怪我を防ぐ為にも普段はそこまで強く掴まないようにしていますが試合が近づくとそうも言ってられないのでグリップ力を高めるためにスパーリング時にスイープ等出来そうでもあえてせずにガードをキープして袖をしっかり握り続けるといった練習をしてました。
期間にして2週間位でしょうか。
勿論全てのスパーリングではなくその日に10本やるとしたら最初の5本はキープのみ、その後前腕に乳酸が溜まった状態で通常のスパーリングをしたりして前腕に負荷をかけながら練習をしていました。
これにより試合中は前腕がパンパンになっても握り続けることが出来ました。

②ガードディフェンスに特化した練習

これも試合前の4週間位前から2週間前位まで行いました。
先程のグリップ強化の練習とは対照的にあえて手ぶらに近い状態のガードでパスされそうな状況を作りそこからリカバリーをするという練習法でした。
普段はそこまでディフェンスに徹した練習をしているわけではないので試合前にパスされそうになった時の体の使い方をしっかりインプットさせるために行っていました。
これも基本的にスイープ出来そうでもあえてせずに防御の練習としてやっていました。

③防御の意識を強く持ち自分が自信を持って仕掛けられる技をメインで練習する

試合がない時期は色んな技を試したり多少危険なポジションでも冒険してみたいしますが試合前はそういったことは一切やめてとにかく余計な失点をしないことを念頭に置きながら練習しました。

④試合を想定して自分がアドバン1差で負けている、買っているという状況を設定しながら練習した。

自分が勝っている想定の時はなるべく無理押しせずに今のポジションをキープし相手にアドバンをやらないように、負けている時はリスクを冒してでもガンガン攻めに行く練習をしました。

⑤いざという時にフルパワーで行けるように力の開放を意識したスパーを少しだけ行った。

私自身は練習でほとんどフルパワーを使うことはありません。
本気のフルパワーを出すと怪我のリスクも高まるので普段の練習ではフルパワーは出さないようにしていますが普段の練習で出せないものが試合で出せるわけもないので試合の1~2週間前にほんの少しだけフルパワーでスパーリングを行いました。
主に大きな人に抑え込まれそうになったときに全力で逃げることで自分の出力の確認をしました。
いざという時には瞬時にこの位のパワーは出せるということを体にインプットさせます。
ただこれ自体はリスクも伴います。
2011年のムンジアル1週間前にこの練習を行ったところ腰に力が入らなくなり慌てて指圧の先生に診てもらいなんとか事なきを得たこともありました。

大体こんなところでしょうか。
普段から同じことしかやらない、練習と試合で強度も変わらない人は普通にスパーリングでいいのかもしれませんが練習で新しい技術を試したりしている人はそのモードのまま試合に突入するとモードが切り替わらないままやられてしまったりするのでよかったら参考にしてみて下さい。

http://shrapnel-bjj.com/641.html
美味い料理を作るが如く ①

2016年3月5日



ブラジリアン柔術には沢山のテクニックがあります。
テクニックの練習は面白いです。
出来なかった動きが出来るようになる、これはすごく楽しいことですね。
ただテクニックというのはあくまで道具に過ぎません。
習ったテクニックを実際のスパーリングや試合で出せるようになるためにはまた他の要素が必要になっていきます。

料理に例えてみましょう。
様々な道具がありますね。

包丁、ナイフ、まな板、鍋、フライパン、ピーラー…
この辺のベーシックな調理器具は柔術で言えばシザースイープ、トレアンドパス、腕十字といったところでしょうか。
便利な電動ミキサーはさしずめベリンボロといったところでしょうか。
ただそれらの道具を揃えたところで美味しい料理は出来ません。

今の私の自分の道場での役割は料理長といったところです。
新入会の方には最初包丁の使い方やその他基礎的なことを教えます。
大切なのは失敗してもいいので何度も繰り返し練習することですね。
時に包丁で手を切りながらも何度も繰り返し練習していきます。

私は20代の頃イタリアンレストランの厨房でバイトしていましたが最初に練習したのは玉ねぎをスライスすることでした。
1日10個位の玉ねぎをひたすら皮を剥きスライスしていきます。
初めは1個スライスするのですらメチャクチャ苦労してましたが1年も経つうちに最初のうちと比べ物にならないほどスムーズになり、切り物全般社員の人と比べても遜色のないレベルになってました。

長くなりそうなので続きはwebで(←これもwebだろ!)

http://shrapnel-bjj.com/643.html
美味い料理を作るが如く②

2016年3月7日


上手い料理を作るが如く②
前回の続きのWEBです(笑)
基本的な道具の使い方を覚えたらいよいよ実戦に入ります。
私はバイトだったので基本的に鍋は振らせてもらえず主に仕込みが中心でしたが休憩時間のみんなの賄いとかはたまに作らせてもらっていました。
まあお客さんに出すわけではないので気楽に教えてもらってましたがそれでも実際に料理を作るのは難しいものです。
火加減や調味料を入れるタイミング等は実践経験を積まないと上手になりません。
柔術で言えばこれはスパーリングにあたります。

最初はタイミング等が合わなかったり塩を入れるタイミングで醤油を入れてしまうかもしれません。
あるいは手順が多く次に何をするか考えているうちに鍋が焦げ付いてきてしまうかもしれません。
でもこういった失敗を何度も繰り返しているうちにそのうち自然と上手くなっていきます。

スパーリング中に気を付けてほしいことが幾つかあります。
1つ目は「フライパンでうどんは茹でられない」ということです。
要は作る料理によって使う道具は変わってくるので美味しい料理を作るために使う道具の選択を間違えないようにすることが重要だということですね。
クローズドガードの中にいるのに無理矢理極めを狙うのは例えるならフライパンでうどんを茹でるようなものです。
誰もが当たり前にうどんを茹でる時には鍋を使うようにクローズドガードの中にいる時はまず相手のクローズドガードを割りに行きましょう。

そしてもうひとつ大切なのが失敗した時のリカバリーです。
思ったよりも焦げてしまったら焦げ目を丹念に剥がしていったり、煮詰めすぎて水分が少なくなってしまったらすぐに水を足したり、それに伴って味を微調整したり。
柔術でも同じですね。
スイープを仕掛けてそれが失敗した時にすぐにリカバリーが出来ずにカウンターでパスされてしまうのはよく見る光景ですが失敗してしまった時にすぐにリカバリーする練習はスパーリングの中でしか出来ません。
「今日のテクニックはラッソーからのスイープを失敗した時に相手が仕掛けてきたパスへのリカバリーを紹介します。」

うん、あまり聞いたことがないですね(笑)
スパーリング内で習った技術を試して失敗して改良して、の繰り返しで技の精度は上がってきます。
スパーリングを沢山やるのは一見根性論のようにも思えますが実は一番効率よく強くなれる方法だと思います。
まずは技術練習によって使える道具を増やす、それをスパーリングで試す、スパーリングで出た課題を打ち込みなどで修正する、これが一番ベストなのではないかなと個人的には思っています。

最後に

クローズドガードの中から極めを狙うのはフライパンでうどんを茹でるようなものだと言いましたが基本をしっかり抑えた人がやれば鍋で茹でた後にフライパンで焼きうどんを作ることも出来ます。
基本を抑えていない人は直接フライパンで焼きに行くでしょう。
何事も基本をしっかり抑えておけば応用もきくということですね。

http://shrapnel-bjj.com/668.html
ガチスパと危険なスパーの境界線

2016年3月16日




以前にガチスパとライトスパーの是非について書きましたが
ライトスパーの是非について

今回はガチスパと危険なスパーの違いについて書きたいと思います。
ベテラン同士のスパーになってくるとガチスパでもあまり危険なスパーというのは少なくなってきます。
怖いのが初心者同士のスパーですね。
お互いまだ筋力がない上に熱くなってくると動きも荒くなってきます。

「自分にコントロール出来る動きを心掛けよう」

始めたばかりの時はどうしても合理的な動き方が分かりません。
また動画等を見て動きを真似てみたくとも実際は基礎体力不足で失敗したりします。
失敗するだけならまだいいのですが例えば動画で見たジャンピングパスガードをやろうとしたらバランスが悪くて腰から落ちて痛めてしまう、なんてこともあり得ます。
上級者の先輩みたいにガンガン動いてみたい気持ちも分かりますが最初はまずクラスで普通に習うベーシックな動きを心掛けてみて下さい。

「無理矢理関節を極めに行かない」

これは私自身が初心者の頃に経験があるのですがスパーリング中に腕十字のポイントがずれていてなかなか極まらずおかしいなと思いながら全力で極めに行ったら相手の関節がバキバキと鳴ってしまいました。
幸いにも脱臼とかはしていませんでしたが一歩間違ったら相手の方は大怪我していたと思います。

十字系の関節はクラッチを切る時を除いて殆ど力はいりません。
ガチスパの中でも関節を極める時は腕を伸ばし切るような極め方はやめましょう。
強引に極めに行くようなことは大怪我に繋がります。

「直線的な動きをする時は十分気を付けよう」

特に足で蹴る動きに対して。
足の力は人間の中で一番大きい力です。
パスガードされそうになって必死に蹴り離そうという気持ちも分かりますが思い切り蹴ったその先に顔面やその他の急所がないかどうかしっかり確認しましょう。
基本的には足で直線的に蹴る動きはそこまで柔術に必要ありません。
綺麗な柔術を心がけて下さい。

http://shrapnel-bjj.com/726.html
偏った練習も必要?

2016年4月13日




満遍なく練習しましょう、よく言われる言葉です。
自分の好きな練習ばかりでなく様々な練習をしましょう、このようなニュアンスで言われる方が多いと思います。
確かに白帯のうちは基本技を中心に満遍なくやっていったほうがいいと思います。
その中でなんとなく自分の得意技が出来てきます。
ニースライスパスが得意な人、三角絞めが得意な人、自分の得意な技が出てくると楽しくなってきますね。
ここでは三角絞めが得意になってきた人を例に挙げてみましょう。
初心者の時に習った三角絞めが自分の中でしっくり来て練習しているうちにスパーリングの中である程度のレベルの人にはバンバン決まるようになります。
しかし当然ですがある一定以上のレベルの相手にはぱったりかからなくなります。
そして最初かかっていた相手にも段々と対応されてかからなくなります。
ここで二つの選択肢が出てきます。

1、ある程度で区切りをつけて他の技を練習する
2、それでも三角絞めをやり続ける

一般的には1のほうがいいと思います。
私自身もどちらかというと1のタイプです。
ただこの満遍なく練習するやり方だと平均して穴がない選手にはなれますがトップ選手にもかかるような技のレベルまで高められるかと言うと疑問が残ります。

次に2のパターンについて。
こちらは磨き続ければ黒帯からもバシバシタップを奪えるようになる可能性を多分に秘めている反面その他の部分の成長が大きく遅れてしまうというデメリットもあります。

どちらがいいか一概に言えるものではないですが偏った練習をする「時期」はあったほうがいいと思います。
それが白帯の時なのか黒帯になってからなのか、期間は1年間なのか1ヶ月間なのか。
それは人それぞれだと思います。

私自身は茶帯の頃1年位インバーテドガードしか練習していなかった時期があります。
2012年は襟持ちスパイダーばかりだった気もします。
ここ1年くらいはパスガードばっかり練習してます。
指を怪我して道衣が持てなかった時期にリバースデラヒーバばっかり練習していた時期もあります。
そう考えると半年から1年位のスパンで一つのことをコツコツ磨きそこがある程度のレベルになってきたら次のステップに進む、それが大局的にみると「満遍なく練習する」ということになってくるのかもしれません。
例えばガードがある程度上手くなったはいいもののそこからのアタックが弱い人はスイープを仕掛けてもうスイープ出来そうだったらあえてスイープせずにまた下から練習するのもありだと思います。
逆もまたしかりでパスガードしたらまた戻させてそこからまたパスガードにいったり。
腕十字を練習したい場合は腕を伸ばして相手がタップをしそうになったらすかさず一度緩めてもう一度伸ばしに・・・・それはさすがに相手が可哀想なのでやめましょう(笑)

http://shrapnel-bjj.com/747.html

自分というフィルターを通す大切さ

2016年4月20日




私が柔術を始めた頃と違い今はYouTube全盛で情報過多と言っても過言ではない時代になりました。
少し検索すればありとあらゆる技が次から次へとYouTubeで出てきます。
それ自体は非常に便利だし試合に勝ちたいのであれば勿論そういったツールも利用するべきです。

でも大切なのは最終的に必ず「自分」というフィルターを通すことだと思います。
例えば私自身はそこまで腕力が無かったためトゥホールド等の腕力を必要とする技よりは膝十字系等背筋力で極めれる足関、相手を挟み続ける筋持久力もないのでハーフガードもそこまではやりません。
逆にインバーテドになるのは得意だったのでベリンボロ等も積極的に取り入れました。

最初の3年は何が自分に合ってるかなんて分からないと思います。
なので一通り何でもやってみることが大切だと思います。
その中で自分を知るという作業をしてみてください。
力は強いのか弱いのか、体は固いのか、柔らかいのか、我慢強いのか弱いのか・・・
そうして自分と向き合っていく中でなんとなく自分に向いてる技術、向いていない技術が段々と分かってくるのでそこで技術系統の取捨選択をしていくと良いと思います。

私自身は今でもYouTubeを初めとする動画は良く見ますが今の自分の技術に当てはめられないなと判断したら2秒で見るのを止めます(笑)

http://shrapnel-bjj.com/782.html
練習強度についてのお話

2016年5月7日




各道場ごとに様々な指導システムがあるかと思います。
週3回のクラスがある道場、週6回ベーシッククラスとアドバンスクラスがある道場、スパーリングだけの道場、本当に道場ごとに指導体系は違うと思います。
まあ他の道場そこまで知らないですけど(笑)
ぶっちゃけ強い選手を排出したいだけならガチスパを毎日ガンガンやって終わった後に技練やったりサーキットとかやればそれで選手は育ちます。
ただその練習についてこれる人は1割程度です。
残りの9割の人は強くなる前にキツくて辞めてしまうでしょう。

大切なのはまずは裾野を広くすること。
黒帯が10人いたら白帯が100人いるジムが理想だと思います。
まずはそこまで練習の強度を上げずにしっかり技術を習得することで楽しく強くなってもらうことが一番です。
試合前位はそれなりに追い込んだほうがいいと思いますが基本的にはこのスタンスで続けていくほうが燃え尽きずに長く続けられると思います。
なのでシュラプネル柔術では試合前の人以外は特にスパーリングを強制することもありません。
技術練習だけしてそれで帰るのも全然アリだと思います。

更に柔術にはまりもっともっと強くなりたくなってきたらその時こそ迷わずどんどん練習強度を上げて行きましょう。

http://shrapnel-bjj.com/784.html

システム化と個人対応 1

2016年5月9日



現在柔術専門の道場であれば当たり前のようにベーシッククラスとレギュラークラスに分かれていたりします。
内容的には多分各道場ごとに様々な理念の違いがあると思います。

大まかに分けるとカリキュラムをしっかりと作りシステム化している道場とインストラクターの裁量に委ねている道場。
多分日本はまだまだ後者の道場のほうが圧倒的に多いのではないでしょうか。
私自身はギター講師をしていることもありそこで学んだノウハウを柔術の指導の際にも取り入れています。

まずギターの場合初心者の方が最初に入ってきた時に何を教えるかといったらギターの構え方、ピックの持ち方、その後に弦やフレットの説明、そしてチューニングの仕方等を説明していきます。
これは柔術で言えば道衣の着方や帯の結び方、大まかなルールや流れの説明です。
その次の段階で実際に楽譜を読みながら弾いていく段階になると専用のテキストを使います。
そのテキストを使って楽譜の読み方や様々な基礎的なテクニックを学んでいきます。

これが柔術で言えばベーシッククラスになります。
準備運動では受け身やエビ等の基礎的なムーブを学び、また柔術において根幹となる普遍的なテクニックを学んでいきます。

シュラプネル柔術ではこのベーシッククラスにおいて「来たメンバーを見てからテクニックを決める」みたいなことは一切していません。
ギターを教える時もそうですが初めはキチンとカリキュラムに則って体系的に教えていくことが柔術を理解してもらう一番の近道だと私は考えます。
シュラプネル柔術のインストラクターは皆ベーシックテクニックのカリキュラムを共有化しているのでインストラクターによって同じテクニックなのにディティールが異なる、みたいなことはありません。
音楽の世界では先生が変わると生徒が辞めるというのはよくある話です。
勿論その先生の人柄もありますが先生が変わることによって指導方針が変わってしまうことは生徒さんにとってはかなりのストレスになります。
ところが多くの道場では複数のインストラクターが全く異なるディティールで同じテクニックを指導していたりします。
自分が道場を開くに当たってまず一番に考えたのはそこの部分でした。

別に1つのテクニックに対して異なるディティールがあることを否定しているわけでは全くありません。
より理解が深まった段階で様々なディティールを学んでいくことは非常に重要です。
ただ初心者の人に対して必要以上に多くの情報を垂れ流しても混乱を招くだけです。
なので基礎的なテクニックに関しては統一されたカリキュラムを使って指導をすることで誰が教えても指導の内容にブレがないようにしました(この辺に関しては柔術界最大手道場であるトライフォースさんの影響を多分に受けています)

http://shrapnel-bjj.com/788.html
システム化と個人対応 2

2016年5月11日




前回はベーシッククラスについて書きましたが

システム化と個人対応 1

今回はレギュラークラスについてのお話です。
今回もギターの話も交えながら書いていきたいと思います。
ある程度基礎的なことを理解した後は様々な曲をやっていきます。
私の方で選ぶこともあれば生徒さんが持ち込んでくることもあります。
この時点では基礎的なテクニックや楽譜の読み方はなんとかマスターしているのでそれなりに自由に曲を練習してもらいます。
とはいってもいきなり難しい曲は出来ません。
初心者の方にいきなりベリンボロを教えないのと同じでいきなり32音符だらけの曲を持ってきてもやんわりと断りもう少し弾きやすい曲を勧めたりもします。

シュラプネル柔術のレギュラークラスも概ね同じ感じです。
ベーシッククラスを経てレギュラークラスに参加している方はそれなりに基礎的な技術への理解も深まっているのでどこまで教えるのかはインストラクターの裁量になってきます。
基礎テクニックに対しての独自の解釈を付け加えたりしても基礎的な技術を習得した生徒さんであれば十分に理解可能だと思います。

それこそ来たメンバーを見てテクニックを決めることがあってもいいと思います。
生徒さんの技術レベルが高ければ思いきってリバースワームガードからのバックテイクをレクチャーするかもしれません。

レギュラークラスでは後半にスパーリングがあります。
実戦形式での練習は技術を大きく伸ばしてくれますが自分の犯したミスに気付いて修正出来なければただのハードな運動で終わってしまいます。
なのでスパーリングで気付いた点があればその場やクラス終了後に少しアドバイスしたりもします。
ベーシックカリキュラムの延長となるテクニックを指導しつつもスパーリング等では個人個人対応していくことが重要だと考えています。

http://shrapnel-bjj.com/794.html

システム化と個人対応 3

2016年5月13日




今回のお話も最終回です。
例によって私のもう1つの職業でもあるギターに絡めてお話していきたいと思います。
ギターも始めたばかりの頃は基礎練習をして基本的なテクニックを学びそれが出来てくると今度は様々な曲を練習することでテクニックを磨いていきます。
そしてある程度様々な曲を弾きこなせるようになると今度は楽曲をそのままコピーするのではなく「自分だったらどういうアプローチで弾くのか?」
という段階に入っていきます。
これは「アドリブ」とか「インプロバイズ」とか言われていますがアドリブは基礎的なボキャブラリーの蓄積がないとなかなか上手く出来ません。
またアンサンブルの中での他の楽器の音量や表情をよく聴き取り、それに合わせたフレーズを瞬時に構築していくことが求められます。
なのでアドリブを勉強する前の段階でしっかりと様々なフレーズを沢山練習しておかないとなかなか思うように弾くことが出来ません。

柔術もこれに近いものがありますね。
ベーシッククラスやレギュラークラスで学んだテクニックをどう自分のスタイルに組み入れていくのか。

ハーフガードでやったテクニックをダブルガードに応用させたりスパイダーガードからのテクニックをハーフガードに応用させたり。
「そこでこの技やったら逆にやられちゃうよ」
これはアドリブ失敗です。
これらのテクニックの組み合わせはベーシックなテクニックをしっかり理解していないと適切に組合わせることが出来ません。
逆にこのテクニックの組合わせ、技の連携等が出来るようになってきたということはベーシックなテクニックへの理解が相当深まってきたとも言えます。

この段階になるともう「このテクニックは今の自分には必要ないからとりあえず引き出しの奥にしまっておこう」みたいなことも多くなります(それでも今は使わなくとも3年後は使うかもしれないので引き出しのどこにしまったか位は覚えておいた方がいいと思います)

この辺に関してはなかなかシステム化することは難しくむしろマンツーマンでしっかりと個人対応していかなくてはいけない部分です。
コンペティションクラスではこの個人対応を更に一歩進めた形で行っています。
最初の1時間打ち込みの時間がありますが自由に打ち込みをしてもらいそこで自分がリアクションするなどしてその対応を学んでもらったりということもしています。
ある程度まで技術を身に付けた方には自由に技術を伸ばしてもらいつつその技術の組み合わせ方等についてさらっとアドバイスする程度がいいと思います。
大切なのは自分自身で考えることが出来るようにヒントを与えてあげることです。

このようにシステム化出来るところはしていきつつも個人対応をしっかりと心掛けていく、その両輪を上手く回していくことで多くの人が楽しめつつも強い選手が育つ道場になると信じてこれからも頑張っていきたいと思います。

http://shrapnel-bjj.com/564.html

原理原則をしっかりと理解しましょう①

2016年2月6日



昨日のクラスでは高木さんが熱心に質問されていましたね。
空いている時間にはどんどん質問をしましょう。

初心者の方にはまず柔術の原理原則を学んでいってほしいです。
柔術には本当に多くのテクニックがあるので始めたばかりの初心者の方がいきなりあれもこれも手を出してもなかなかすぐには覚えられません。
それよりも「まず一番最初に何をすべきか?」とか「いつもこの技でやられてしまうんだけど何故なのか?」とかそういったことを中心に理解していって欲しいです。

昨日はオープンガードの攻防の原理原則について説明しました。
その中で今回はトップ側の原理原則についてのみ書いています。

1、初心者の方はまず両ズボンを持つことを意識する。そして両ズボンを掴んだらすぐにパスガードに行くこと。

初心者同士だと簡単に両ズボンを掴めますが経験値が上がっていくとそんなチャンスはめったにありません。
数少ないチャンスを無駄にしないよう両ズボンを持ったらすぐに動いて欲しいです。

2、相手の掴みはなるべく早い段階で切ろう

ガードの種類は無数にありそれらの対応を全てやっていくには凄く経験が必要となります。
早い段階で相手の組手を切れればその分自分が自由に動くことが出来ます。
まずは袖を掴まれたらすぐ切る、襟を掴まれたらすぐ切る、切ったらすぐ両ズボンを持ってパスガードに行く、みたいにシンプルにやることを決めておくといいと思います。

3、両ズボンを持てなくてなおかつ相手のガードを解除するすべが分からなかったらとりあえず防御姿勢をしっかり取ろう。

最初のうちはスパーリング中に何をやっていいか分からないことも多いと思います。
分からないときは闇雲に動くのではなく、とりあえず防御を固めて相手の動きを注意深く観察することが大切です。
癇癪を起こして力ずくでパスガードに行ったりしないようにしましょう。

4、防御姿勢の基本は背筋を張る、脇や股等体の隙間をなるべく少なくする。

初心者同士のスパーリングを見ていて自分が攻める時と守る時で体の体勢を変えてない人が割かし多いですね。
攻める時は腰を浮かして前傾になり相手に体重をかけていきます。
でも相手にしっかりガードに入れられた状態で(自分がズボンを掴めていない状態で)上記のような体勢を取ると簡単にスイープされたり極められたりしてしまいます。
なのでしっかり腰を落として脇もしっかり締めましょう。
そしてしっかりと背筋を張ります。
相手に襟を掴まれてる状態で腰を上げるとどうしても頭が下がります。
自分が組み負けている状況で頭を下げることは自殺行為です。
しっかり腰を落とすと相対的に頭が上がり背筋を張りやすくなります。

昨日はざっとこんな感じで説明しました。
この辺のことを常に意識しつつ練習するだけで今までとは全然違ってくると思いますよ。

ガード側の原理原則についてはまた次回。

http://shrapnel-bjj.com/580.html

原理原則をしっかりと理解しましょう②

2016年2月10日




・ガード側の原理原則について

前回はトップ側の原理原則を説明しましたが今回はボトム側の原理原則について。
まず最初に。
次に挙げるアドバイスはしっかりと自分の思うガードを作れている状態には当てはまりません。
ガードを作りたいんだけど相手に先に動かれてしまって何していいか分からずパニくってしまう方に是非読んで欲しいですね。

1、何処を掴んでいいのか分からなくなったらとりあえずどこでもいいから掴もう。

下になった時にまずやってはいけないこととして手ぶらになることです。
th (1)
いやいやそっちの手ブラじゃなくてね。
ガードの状態になった時に色々な形のガードがありますが初心者の方がいきなり瞬時にその時々のシチュエーションに応じて最適なガードなんか作れるわけがありません。
なのでまずどこでもいいので掴む意識を持って下さい。

上になった相手は両手でしっかりズボンや襟等を掴んで攻めてきます。
人間は皆手は2本です。
相手が両手をフル活用してるのに自分が手を使っていないのは自殺行為です。
オープンガードの基本は片襟片袖だと思うのでまずは襟と袖を掴んで基本のガードを取るかと思いますが組手を切られたりした場合はすぐに別の箇所(襟を切られたらズボンを持つといった具合に)を持つように心掛けて下さい。
相手が遠くてどこも持てない時は自分の体を起こして掴みに行きましょう。

2、膝をなるべく脇腹に寄せよう

159a2e3b

うん、寄せて上げるブラは騙された感半端ないんであんまり好きじゃないんだな。
ってだからブラの話じゃなーい!
寄せるのは胸じゃなくて膝ね膝。
相手は基本的にズボンを捌いて抑え込みにきます。
その時に脇腹の辺りにスペースがあると相手はその隙間に身体を入れ込んできて結果パスガードされてしまいます。
なので防御する側はなるべく足を身体に引き寄せ脇腹にスペースを作らないようにしましょう。

3、相手の組手もなるべく切ろう

相手にズボンを掴まれている状態は良くありません。
特に両ズボンを持たれたら一刻も早く切りに行って下さい。
袖を掴み足を蹴り出すことで掴みは切れます。
掴みを切ったら足を外側から回し相手の腕に引っかけておけば一安心です。

まずはこんなところでしょうか。
まずはこの3つを意識して相手に簡単にパスさせない状態を作ってから更に自分の得意なガードに入れていくといいと思います。

続くかも・・

| 未分類 | コメント(0)

日本の1%(既得権益支配層)は、これまで米国とともに日本の99%を統治し、収奪し、既得権益を守ってきた。米国が引けば、その擬制の構造が崩れて、直接に日本国民を支配せねばならなくなる。米国がいうから仕方がないんだ、という隷属の理由は使えなくなる。TPPに関しては、ヒラリーもトランプも、より米国益に沿ったものに再交渉を求めてくるだろう。何度も書いてきたが、オバマのTPPの本質は、次の2点である。1 政治・経済的な本質は、米国グローバルエリートによる新植民地主義2 軍事的な本質は、米国による、中国包囲網(TPPは、米国のアジア・リバランシング戦略の中核をなす)ヒラリーはこのふたつとも実行するだろうが、「2」に関しては、包囲の攻撃目標が中国からロシアに変わる可能性が高い。トランプは、「2」の問題意識は希薄であり、より「1」に比重をかけたTPP再交渉を要求してくるだろう。いずれにしても、両者とも日本の新植民地化は手放さないということだ。現在、在日米軍駐留経費は、日本が年間約1900億円負担している。米国の在日米軍への支出は約5830億円だ。これをトランプは、「なぜ100%ではないのか」、日本が米本土の防衛義務を負わない日米安保条約を「不公平だ」とする。日本が駐留経費の負担を大幅に増やさなければ、在日米軍を撤収するという。これに対して、石破地方創生相が、5月6日に、「(トランプには)日米安保条約をもう一度、よくお読みいただきたい」とワシントンで記者団に語った。報道によると、石破は、「米国がひたすら日本の防衛のために負担をしているのだ、よってその経費は日本が持つべきだということは、日米安保条約の内容からは論理上、出てこない」と記者団に語った。別の講演では、「日米安保条約や日米地位協定を改定することは将来的に真剣に検討されるべき課題だ」と語った。このあたりの卑屈さは相当なものだ。戦中派が健在な頃の自民党には、米軍占領を終わらせ、米軍撤退を願う独立志向派が存在した。しかし、今では見る影もない。TPPで売国を果たした安倍晋三に従い、異議申し立てする者もいない。すっかり対米隷属で奴隷根性が身に染みつき、国家・民族の行く末よりも、次のおのれの選挙がすべてに優先する始末だ。もともと在日米軍は、米日1%の既得権益を守るために占領を継続している。まさかそんなことはいえないから中国や北朝鮮を敵として仮構し、大義名分として利用してきた。石破がわかっていないのは、米国が昔の米国ではなくなり、余裕がなくなっていることだ。安保条約の条文などどうでもいい。金がないといっているのだ。だから日本1%のためになお米軍の駐留を求めるのであれば、トランプの要求を飲むより仕方がないだろう。実際、トランプが大統領になれば、そうなっていくのだと思われる。ただ、トランプは、これまでブッシュ家、クリントン家と、フリーメイソン(イルミナティ)を敵に回してきている。かてて加えてプーチンへの接近の姿勢を見せるなど、かれらの逆鱗に触れてきている。公開処刑されたケネディと同じ運命を辿るかもしれない。『マスコミに載らない海外記事』(4月29日)にEric Zuesseが「ヒラリー・クリントンを、発言ではなく、実績で評価する」を書いている。「重要なのは、彼女のウソの言葉ではなく、クーデターではなかったという彼女のウソでもなく、イラク侵略に賛成したことを後悔していると言っていることでもなく、オバマが提案している‘貿易’協定には反対だと言っていること、やら、他のウソではなく、違いを生むのは、彼女の本当の意図が一体なんだったのかを証明する、彼女の決定と行動の実績だ。(例えば、もし彼女が、2002年のイラク侵略に賛成したことを本当に後悔しているなら、2011年に、自分とオバマのリビア侵略に彼女は、なぜあれほど夢中になったのか、そして今、一体なぜシリアでのアサド排除にあれほどこだわるのだろう?) 彼女の大失敗の実績は首尾一貫しており、彼女の単なるウソより遥かに多くを物語る。




























































http://m-hyodo.com/usa-87/

トランプとヒラリー

2016年5月10日 [USA]








サンダースとトランプの支持票には、行き詰まった米国での不満票、反体制といった共通性がある。ヒラリーはいかなる意味でも体制1%を体現する政治家である。

米大統領選は、トランプとヒラリーの一騎打ちになった。現在の、米国の内向きの雰囲気が、本戦でどう出てくるか。ヒラリーに勝たせたい、というのが現在の米日1%(メディア)の願望である。

サンダース票の一部は、トランプに流れるだろうし、反ヒラリー票の堅固さは相当なものなので、今の段階ではまだどちらが勝つともわからない。トランプ支持票が次第にヒラリーに肉薄している。と思っていたら、最新の調査で、ついにトランプがヒラリーを抜いた。

日本の1%、既得権益支配層にとっては、どちらが勝っても大変なことになるだろう。

ヒラリーが、誰を副大統領候補に担ぐかで、大統領選は大きく左右される。彼女としては好戦派のイメージを払拭するためにサンダースを担ぎたいところだ。サンダースは、5月6日、もしクリントンが副大統領候補への就任を申し出た場合、引き受ける選択肢を排除しないとの考えを表明している。ただ、サンダースに最後まで闘え、といっている支持者たちには、覚醒した人たちが多い。本戦がヒラリーとトランプになった場合、ヒラリーに投票することは考えにくい。

Hilary (2)

マサチューセッツ州選出の上院議員エリザベス・ウォーレンを副大統領候補に引っ張り出し、ある意味で彼女に内政を任せ、自分は外交に専念する、といった振り分けを表明したら、ヒラリーの評価は変わるかもしれない。しかし、エリザベス・ウォーレンはヒラリーを遙かに超える政治家である。

オリバー・ストーン監督がクリントンを汚職で告発したように、また不正選挙の噂が絶えないように、ヒラリーには人望がない。

エリザベス・ウォーレンは要請されても受けないかもしれない。ヒラリーにもエリザベス・ウォーレンを使いこなす力量はないように思われる。

ヒラリーが大統領になれば、いよいよプーチンとの対決になって、彼女は第三次世界大戦を起こした米国大統領として歴史に汚名を残す可能性が高い。もっとも第三次世界大戦の後にまだ歴史があれば、の話だが。ヒラリーにとって、意見の違う相手は、ねじ伏せる敵であるかのようだ。

ヒラリーが大統領になれば、表面的にはオバマ路線の踏襲だが、より強固な、ヒステリックな日本支配が始まる。日本の1%は、この方が99%を統治しやすいので、ヒラリーを歓迎するだろう。TPPは再交渉の議題にされ、さらに米国のためのTPPに深化するだろう。

日本は対ロシアの先兵として使われる可能性が高い。劣化した日本政治は、好きなようにヒラリーに使われそうだ。

その点、トランプは、少なくとも第三次世界大戦を避けるべく、プーチンと対話を続けるだろう。この一点だけとっても、トランプの方が日本の99%にとっては好ましい。

Trump

日本の1%(既得権益支配層)は、これまで米国とともに日本の99%を統治し、収奪し、既得権益を守ってきた。米国が引けば、その擬制の構造が崩れて、直接に日本国民を支配せねばならなくなる。米国がいうから仕方がないんだ、という隷属の理由は使えなくなる。

TPPに関しては、ヒラリーもトランプも、より米国益に沿ったものに再交渉を求めてくるだろう。何度も書いてきたが、オバマのTPPの本質は、次の2点である。

1 政治・経済的な本質は、米国グローバルエリートによる新植民地主義

2 軍事的な本質は、米国による、中国包囲網(TPPは、米国のアジア・リバランシング戦略の中核をなす)

ヒラリーはこのふたつとも実行するだろうが、「2」に関しては、包囲の攻撃目標が中国からロシアに変わる可能性が高い。トランプは、「2」の問題意識は希薄であり、より「1」に比重をかけたTPP再交渉を要求してくるだろう。いずれにしても、両者とも日本の新植民地化は手放さないということだ。

現在、在日米軍駐留経費は、日本が年間約1900億円負担している。米国の在日米軍への支出は約5830億円だ。これをトランプは、「なぜ100%ではないのか」、日本が米本土の防衛義務を負わない日米安保条約を「不公平だ」とする。

日本が駐留経費の負担を大幅に増やさなければ、在日米軍を撤収するという。

これに対して、石破地方創生相が、5月6日に、「(トランプには)日米安保条約をもう一度、よくお読みいただきたい」とワシントンで記者団に語った。

報道によると、石破は、「米国がひたすら日本の防衛のために負担をしているのだ、よってその経費は日本が持つべきだということは、日米安保条約の内容からは論理上、出てこない」と記者団に語った。別の講演では、「日米安保条約や日米地位協定を改定することは将来的に真剣に検討されるべき課題だ」と語った。

このあたりの卑屈さは相当なものだ。戦中派が健在な頃の自民党には、米軍占領を終わらせ、米軍撤退を願う独立志向派が存在した。しかし、今では見る影もない。
TPPで売国を果たした安倍晋三に従い、異議申し立てする者もいない。

すっかり対米隷属で奴隷根性が身に染みつき、国家・民族の行く末よりも、次のおのれの選挙がすべてに優先する始末だ。

もともと在日米軍は、米日1%の既得権益を守るために占領を継続している。まさかそんなことはいえないから中国や北朝鮮を敵として仮構し、大義名分として利用してきた。

石破がわかっていないのは、米国が昔の米国ではなくなり、余裕がなくなっていることだ。安保条約の条文などどうでもいい。金がないといっているのだ。だから日本1%のためになお米軍の駐留を求めるのであれば、トランプの要求を飲むより仕方がないだろう。実際、トランプが大統領になれば、そうなっていくのだと思われる。

ただ、トランプは、これまでブッシュ家、クリントン家と、フリーメイソン(イルミナティ)を敵に回してきている。かてて加えてプーチンへの接近の姿勢を見せるなど、かれらの逆鱗に触れてきている。公開処刑されたケネディと同じ運命を辿るかもしれない。

『マスコミに載らない海外記事』(4月29日)にEric Zuesseが「ヒラリー・クリントンを、発言ではなく、実績で評価する」を書いている。


「重要なのは、彼女のウソの言葉ではなく、クーデターではなかったという彼女のウソでもなく、イラク侵略に賛成したことを後悔していると言っていることでもなく、オバマが提案している‘貿易’協定には反対だと言っていること、やら、他のウソではなく、違いを生むのは、彼女の本当の意図が一体なんだったのかを証明する、彼女の決定と行動の実績だ。

(例えば、もし彼女が、2002年のイラク侵略に賛成したことを本当に後悔しているなら、2011年に、自分とオバマのリビア侵略に彼女は、なぜあれほど夢中になったのか、そして今、一体なぜシリアでのアサド排除にあれほどこだわるのだろう?) 彼女の大失敗の実績は首尾一貫しており、彼女の単なるウソより遥かに多くを物語る。

(中略)

もし党が、このような人物を、大統領指名候補に選べば、これは党に関して、否定しようのない科学的事実なのだ。彼女は民主党のリチャード・ニクソンで、それは彼女が民主党の大統領候補者指名を獲得する前から明らかなのだから、万一彼女が指名を獲得したら、許しがたいことだ。

(中略)

ヒラリー・クリントンの思いが一体どこにあるのかは明白だ。彼女の思いは、民衆にではなく、金にある。

彼女は、ホワイト・ハウスに入るべきではなく、監獄に入るべきなのだ」(「ヒラリー・クリントンを、発言ではなく、実績で評価する」)

人を見るときは、過去の行動を見るべきだ。それは言葉より遙かに真実を多く語っているからだ。

ヒラリーは、2002年のイラク侵略に賛成し、2011年にリビア侵略に「夢中になった」し、ホンジュラス政権打倒にも参加し、現在はシリアでのアサド排除に熱中している。

ヒラリーが大統領になれば、間違いなくプーチンに挑むことになろう。戦争は最後の経済であり、最終的な1%の金儲けなのだから。それを防ぐには「彼女は、ホワイト・ハウスに入るべきではなく、監獄に入るべきなのだ」とEric Zuesse は結論付ける。

| 未分類 | コメント(0)

メタモリスパロディ動画



https://www.youtube.com/watch?v=7FS0tpptNNs

| 未分類 | コメント(0)

第2次世界大戦後、マスコミは戦争責任を問われなかった。その「成功体験」が権力者へ安易にすり寄る一因になっているかもしれない。

「赤報隊」の正体―朝日新聞阪神支局襲撃事件 (新潮文庫)
一橋 文哉
新潮社
売り上げランキング: 410,295



http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/132e10150f44d604ba19eaad9c1eaaa3

赤報隊事件とマスコミの劣化 + 巣鴨プリズンネットワーク

2016-05-06 23:20:36 | 日記


TPP交渉へ参加するのに先立ち、鶴岡首席交渉官は秘密保持契約に署名したという・・・ 櫻井ジャーナル
http://satehate.exblog.jp/20551659/

ここから抜粋再掲

・・そもそも情報の開示に消極的な日本の支配層だが、秋の臨時国会には「国家機密漏洩を防ぐ」という名目で「秘密保全法案」が提出されるという。

支配層にとって都合の悪い情報を隠すということで、この法案が成立すればTPPの内容、原発の事故状況、遺伝子組み換え作物の問題、アメリカなどによる侵略行為や破壊工作等々、「日米同盟」にとって都合の悪い話を掘り起こすことは犯罪と見なされる可能性がある。勿論、内部告発は厳罰に処すことになるだろう。

そうした「秘密保全」を先取りする形で、日本のマスコミはプロパガンダ色をさらに強めるのだろう。そういえば、マスコミが急速に劣化し始めるのは1980年代の半ば、「スパイ防止法案」が提案された頃からだ。

1987年5月には朝日新聞阪神支局が襲われ、ひとりが殺され、ひとりが重傷を負わされている。昔から日本のマスコミは「大本営発表」を続けてきたことは確かだが、その前と後では様相が一変した。

第2次世界大戦後、マスコミは戦争責任を問われなかった。その「成功体験」が権力者へ安易にすり寄る一因になっているかもしれない。


参考

週刊文春の記事 統一教会について 2012年02月11日20:20
http://blog.livedoor.jp/champ1414/archives/3029889.html

 週刊文春、二〇〇三年一月ニ・九日合併号に、「戦慄スクープ『赤報隊事件』九人の『容疑者』」という記事が掲載された。
 
 赤報隊事件とは、一九八七年五月三日の憲法記念日の日に、何者かが、朝日新聞社阪神支局を襲撃し、小尻知博記者(当時二九歳)、犬飼兵衛記者(当時四二歳)に散弾銃を浴びせ、小尻記者を殺害。犬飼記者に重傷を負わせた事件を始めとした一連の事件である。

『週刊文春』には、次のように記されている。

「『朝日が犯人の動機として最後まで疑ったのは、当時、紙面で大々的にキャンペーンを張って糾弾していた統一教会と関連政治団体『国際勝共連合』の関係者だったと思う。

 発生当初、犯行声明の内容から、新右翼の言論テロという説が出たが、朝日大坂本社の柴田俊治編集長(当時)はメディアに『新右翼の犯行ではないと思う』と完全に否定していました。』(兵庫県警関係者)

 朝日が真っ先に統一教会、勝共連合を疑ったのには、それなりの理由があった。(統一教会、勝共連合は一貫して関与を否定)」

 「捜査当局によると、朝日本社政治部、社会部は阪神支局銃撃事件が起る一ヶ月前、ある『特命』を各支局に出している。

(八七年四月に公示される統一地方選挙に備え、統一教会系の勝共連合の隠れ候補を探し出し、対象人物に対し、直接、間接的に強行取材を行ない実態解明をせよ)

 当時の中曽根政権下では、自民党地方議員候補者の三分の一は勝共連合の影響下で選挙活動を展開していたのが実情であった。

(朝日は統一教会とパイプの強かった中曽根派、田中派など十人の勝共系候補者の選別が主眼で、取材攻勢は凄まじいものであった。これは朝日が八五年後半から積極的に取り組んでいた国家秘密法案(スパイ防止法)の廃案キャンペーンに関する継続取材を意味するものである)

 朝日新聞、朝日ジャーナルでは、徹底的に統一教会の実態を暴き出し、キャンペーンを張ったが、中でも特に強調したのは、�勝共連合が後押ししていた中曽根政権下の国家機密法の反対の側に立ち、論点を集中させること�勝共連合、統一教会、霊感商法の三位一体性を暴露することの二点である。」

 『週刊文春』では、兵庫県警が接触したという、統一教会脱会者二十数名中の証言を紹介している。

「証言一 脱会者A
《勝共連合内部には非公然軍事部隊がある。自衛隊出身者を隊に集め、国体ライフル射撃選手権の優勝者も多数いた。この隊は韓国の済州島で狩猟訓練を定期的に行なっていた》

 証言ニ 脱会者B
《事件ニヵ月前、大阪市北区のメゾン崎山というホームで生活していた時、M部長から『サタン側に立っているのは朝日、共産党などで中でも一番、注意しなければならないのはマスコミと警察である。この大切な時に神を襲ってくる者に対し、たとえ、誰かが使命感に燃え、サタン側の誰かを襲っても、当然許される。天罰か、事故だ』と話していた。」

「その中で浮上したのが、統一教会系の非公然軍事部隊に所属していた三人の元自衛官だった。

 三人は右翼的思想を持ち、八二年に自衛隊を除隊後、ケニアの武装組織に加盟し、『反革命義勇軍』として活動。その後、勝共連合の活動家として働いていた経歴も持つ。

 中でもI・Hという人物は眼鏡をかけ、年齢的にも犯人像に合致する。しかも、一時期、右翼団体に属し、散弾銃を所持していた。

I・Hは阪神支局事件後、勝共連合、右翼団体を離れ、奈良県の山寺に隠り、九〇年一月二十九日、一酸化炭素中毒で突然、死亡してしまう。」

「 当時の捜査資料には元勝共連合役員の興味深い証言が残されている。

《勝共連合役員Kが自分に『朝日の勝共、霊感商法批判に言論で対抗するのは限界だ。右翼団体を使ってマスコミの封じ込めはできないか?力に勝る武器はない』と相談してきた。役員Kは朝日に対し、何か仕出かすのではないかという言動が窺われた。その直後、最初(一月二十四日)の東京本社への銃撃が始まった。》

 役員Kは以前、『朝日を撃つ』と勝共連合の大会で公言したこともあった。捜査当局は勝共連合と右翼関係者の接点の洗い出しを始めた。

「さらに不思議なことがあった。統一教会は朝日新聞に対し、阪神事件直後の五月、霊感商法キャンペーンに関する謝罪広告を求めて提訴したが、十一月には訴えを早々に取り下げている。

『朝日がどのように決着をつけたのか、釈然としないものが残った。統一教会、勝共連合の重点捜査対象者は二十八人だが、うち刑事事件関係者、輸入散弾銃申請関係者、自衛隊、国体射撃選手権経歴関係者の捜査をしたが、容疑人物を認めるまでには至らなかった。

 勝共連合と一部の右翼団体の関係はほとんどわからないまま、捜査は頓挫した。犯行声明文の文章を素直に解釈すると明らかに右翼的な信条であり、統一教会、勝共連合の線は必然的に外されてくる。深追いはしないという結論になった」(警視庁幹部)

 ここから刑事捜査一課は公安部の右翼捜査に合流する形になり、前述した九人の『重要捜査対象リスト』が登場するのである。」

 警察の捜査の対象は、統一教会関係者を調べることから右翼・新右翼関係者に移っていった様だ。

だが、結果として、犯人は見つからず、平成十五年三月、すべての赤報隊事件時効を迎えた。

 赤報隊事件と統一教会の繋がりを言い出したのは、この『週刊文春』の記事が始めてではない。

有田芳生氏は、一九九七年五月の『週刊文春』に『消えない赤報隊疑惑の周辺』という記事を載せている。九七年九月発刊の「『神の国』の崩壊」でも読むことができる。

 また、一橋文哉氏も『「赤報隊の正体」 ー 朝日新聞阪神支局襲撃事件』を記し、統一教会との関連を示唆している。




 記事の中で、『統一教会系の勝共連合の隠れ候補を探し出し、対象人物に対し、直接、間接的に強行取材を行ない実態解明をせよ』とあるのは、興味深い。

 このような取材が実際に行なわれているならば、『快挙』と言えると思う。

しかし、実際には一連の赤報隊事件の後、朝日新聞側の統一教会批判キャンペーンはしぼんでくる。

 『朝日新聞』は、結局、統一教会の圧力に屈したのかもしれない。











巣鴨プリズンネットワーク 投稿者:Legacy of Ashesの管理人 投稿日:2016年 5月 5日(木)23時38分36秒
http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3614

CIAヤクザ日本財団による犯罪:「イスラム国」人質殺害事件の政治工作なども?  めざまし政治ブログ 2015-02-14 23:55
http://rakusen.exblog.jp/22807754/ 



【twitter】CIA・自民党・統一協会 癒着を知るヒント Barrierbreak 2015年07月07日
http://s-system4.seesaa.net/category/22752928-27.html




日本会議の実態 投稿者:Legacy of Ashesの管理人 投稿日:2016年 5月 6日(金)17時24分50秒
http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3615


世襲議員の巣窟・安倍自民は憲法改悪で日本を封建時代に戻そうと企んでいる:それと引き換えに彼らは日本民族の絶滅を虎視眈々と狙う勢力に尻尾を振りまくっているとみんな知れ! 新ベンチャー革命2016年5月4日 No.1378
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/35883734.html


「惨事便乗型資本主義」で被災者の困難そっちのけで改憲に利用とする姿勢そのものが非人道的。:金子勝氏
http://sun.ap.teacup.com/souun/19956.html


統一教会に支配される日本 きなこのブログ 2015/2/15(日) 午後 10:17
http://blogs.yahoo.co.jp/kinakoworks/13002361.html






























https://twitter.com/wolvesknow/status/728867101633433600
狼たちは知っている
‏@wolvesknow

北→外国を悪者にして国民を統治
ブラジル→カーニバルで国政から目を逸らさせる

某国→
細川・小泉を応援だ!→負けました終わり
シールズを応援だ!→法案通りました終わり
いけまきを応援だ!→負けました終わり
まあ、お祭りだわな。ブラジルと変わらぬ。所詮は家畜奴隷の統治方法のひとつ


http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20160507181624.html




自民党・安倍政権とは、何者か オルタ 2014年12月05日
http://alternativereport1.seesaa.net/article/410108568.html

 かつて、平和相互銀行という銀行が存在した。

この銀行は自民党の政界資金の拠出銀行の側面があり、

防衛省が軍用のヘリコプター発着基地、極秘の秘密基地等を地方の人里離れた山奥に建設する際には、

この銀行が資金を融資し、分割払いで国が軍用基地の建設資金を返済する、

あるいは、この銀行自身が土地を買収し、その後、国に転売する、というシステムを取って来た。

防衛省関係者が直接、土地購入に姿を現せば、「秘密基地が、どこにあるか」公言しているようなものである。

その秘密保持のために動く、この銀行は、いわば防衛省の「出先銀行」であった。

これは、日本の軍事上の機密情報が、この銀行に事前に「流れる」と言う事である。

事前に自民党から情報を得た平和相互銀行が、地方の「ヘンピナ」土地を1億円で購入し、

その後、防衛省に100億円で売却すれば99億円の利益が出る。

この利益が自民党へのワイロとして、自民党の活動資金となる。

こうして自衛隊の兵器購入資金、(秘密)基地の用地購入資金が、自民党の「裏金」の源泉となって来た。

さらに、こうした「軍部の出先銀行」は、必要に応じて担保も無く、自民党に資金を提供する「パトロン銀行」になってきた。

自衛隊の鹿児島県の馬毛島(まげしま)の、極秘のレーダー基地の土地購入の際にも、事前に土地を購入していた同銀行が防衛省に「土地転売を行った利益」が、さらに自民党の活動資金・ワイロへと「姿を変えていた」。

この転売時には、広域暴力団・山口組が仲介として「噛んで」いた。

防衛省と自民党の不正資金の「捻出」の役割を山口組が行っていた。

山口組が自民党と「防衛族」の下部組織、資金調達係であるという「政界・官界の実態」が、明確に、ここに出ていた。

「そのため」、自民党と防衛省の防衛利権を「仲介」し続けてきた山口組の五代目組長・渡辺芳則、同・若頭・宅見勝の顧問弁護士は、自民党の清和会の顧問弁護士と「同一人物」となっている。

この弁護士を通じ、防衛利権の「話は、マトマル」。

この清和会から、首相となったのが安倍晋三である。

集団的自衛権の行使のためには海外で軍事展開を行うための、「新しい」装備が必要になる。

これが、「新しい防衛利権」である。

自衛隊はアメリカ軍事産業から、「大量の兵器」を購入する事になり、アメリカの中枢産業=軍事産業は、日本から莫大な利益を得る。

そのために、アメリカ政府は自民党政権を「支持」する。

安倍首相が、集団的自衛権の行使に執着する「事情」が、ここにある。


安倍首相がアメリカ議会で歓迎される、人脈ネットワーク オルタ 2015年04月30日
http://alternativereport1.seesaa.net/article/418192462.html

麻生太郎・副総理の祖父は、

英国の麻薬密売会社ジャーディン・マセソンの、日本支部の支店長であった。

安倍総理の祖父は、

第二次世界大戦中、日本軍部が兵器購入の資金を調達するため麻薬密売を行った際の、

中心人物であった。

麻薬資金が、2015年、自民党を動かし、日本の首相官邸の中枢を占めている。

麻生と安倍の祖父の麻薬ビジネスのパートナーであったアメリカ人、その孫が、

2015年現在、アメリカ・ホワイトハウスの重鎮を占めている。

安倍首相がアメリカ議会で歓迎される、これが、その人脈である。


戦後一貫して日本を支配して来た支配者 オルタ 2015年08月05日
http://alternativereport1.seesaa.net/article/423603358.html

自民党の政治家達は、米国の軍事産業から「ワイロ」を受け取り、

集団的自衛権の行使によって、自衛隊を海外派兵し、

海外での軍事行動に必要な兵器を、米国の軍事産業から購入しようとしている。

この「ワイロ」は一度、ある財団の口座に振り込まれ、

資金の流れを隠すため銀行振り込みではなく、直接、自民党政治家達に「手渡し」されている。

その財団の実態。




歴史の真実<本澤二郎の「日本の風景」(2347) 2016年05月07日
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52137160.html

<日本会議は戦前派の思想・人脈の結集体か>

 もう40年近く前になるだろうか。自民党リベラル派閥の宏池会ブレーンだった安田正治さんが、何度か打ち明けてくれたことを思い出す昨今である。宏池会が田中派と連携して田中内閣を誕生させる場面で、彼は中曽根派を懐柔する工作を担当、その過程で中曽根康弘の正体を知って驚いた。そのことを数年後に語ってくれたものだ。「いずれ憲法をめぐって自民党内は割れるだろう」と予言した。それは、戦前の戦争勢力・天皇制国家主義の復活にかける中曽根ら国家主義者の野望を知ったためだった。現在の政権をコントロールしている日本会議は、中曽根ら戦前の天皇教イデオロギーを信奉する勢力の結集体と言っていいだろう。


<侵略戦争を正当化する靖国派>

 安田の予言を当時は軽く受け流した筆者も、宏池会の御曹司・加藤紘一の森喜朗内閣打倒工作の失敗で頷くほかなかった。加藤の決起を抑え込んだのは、中曽根どころか野中広務までが抵抗して押しつぶし、結果、自民党リベラル派は衰退してゆく。この重大な場面で、加藤クーデターを抑え込んだのは、いまの自民党幹事長の谷垣禎一である。谷垣も安倍も戦前の靖国派の子孫だった。

 加藤が決起した理由は、森が「日本は天皇中心の神の国」と国家神道の正体をさらけ出したことへの危機感からだった。彼の真意をしかし、側近のほとんどが理解できなかった。

 その後に自民党は靖国派が実権を握って、小泉純一郎の参拝が繰り返されることになる。侵略戦争を正当化する、戦前の戦争勢力子孫による官邸の完全掌握である。靖国神社の歴史館「遊就館」をのぞけば、靖国派の正体を小学生でもわかる。


<国家神道を継承した神社本庁主体の日本会議>

 戦前の神道イデオロギーが、日本会議の思想の骨格である。戦争神社・靖国イデオロギーといってもいい。国家神道を継承する神社本庁が日本会議の本体だ。歴史を70年前に逆転させようとしている!ドイツでは起こり得ない歴史の逆転が、この3年の間に急ピッチで進行している東京である。

 このことが日本とアジアの、真の危機なのである。東シナ海から南シナ海へと軍事的な翼を広げる安倍内閣に、関係国は驚愕・身構えさせられている。

 過去に植民地支配を受けた半島の人々を、震え上がらせることにもなる。彼らが従軍慰安婦問題にこだわる理由でもあろう。このことに気付かないほとんどの日本人である。これも悲しい現実である。

 戦争法を強行することで、ワシントンの右翼(産軍複合体)を巻き込んで、隣国からアジア、世界へと軍事的野望を膨らませる日本会議の先頭に立たされている、かつてのリベラル派閥・宏池会と霞が関の外務官僚らだ。さらに驚愕すべきは、平和宗教を宣伝してきた創価学会も、戦前の戦争勢力に加担している現在である。池田大作主義は微塵もない創価学会だ。


<氏子総動員の改憲(破憲)署名運動>

 今年から神社本庁が、仏教でいう末寺に相当する地域の神社に対して、憲法改正という名の破憲運動を指令したことがわかってきた。1月には参拝客に署名を求める神社も現れた。これこそが国家神道の復活を意味する。

 神道の信仰者を氏子(うじこ)と呼んでいる。彼らは地域の有力者が多い。当人たちは名誉職のように感じて、神社を支えている無知蒙昧の徒である。彼らもまた思考停止の信仰者が多い。

 この氏子らが、国や地方の政治屋を突き上げて、日本会議メンバーに引きずり込んでいる。既に700万の改憲署名を集めた、と関係者は豪語しているという。


<牙をむいた国家神道>

 ずるがしこい政治屋ほど、宗教の力を使うだろう。明治から戦前にかけてのそれは、天皇家の宗教である国家神道だった。思考停止のカルト教団ほど、統制のとれた行動を約束してくれる。いまの創価学会の自民党支援も、その好例であろう。

 同じことを神社本庁が、地域の神主(かんぬし)を動員して、それぞれの氏子に檄を飛ばしての全国的な改憲署名運動は、文句なしの国家神道の復活そのものを意味する。
 政教分離も絵に描いた餅であろう。


<右翼宗教団体+反共団体>

 日本会議は3分の2議席確保のため、右翼の宗教団体を巻き込んでいる。天皇主義の生長の家だけではない。一般に知られない新興宗教もメンバーである。

 反共団体もその仲間である。反共右翼の結集体なのだ。


<支援する財閥>

 なぜ政権を担当出来るまでになったのか。繰り返し指摘していることだが、自民党政治は財閥の傀儡政権である。権力の実態は1%・財閥の手にある。

 財閥と神社本庁の一体化である。最近、ようやく日本会議関連の出版物が出てきたと聞くが、ここの心臓部分には手が届かない。

2016年5月7日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)

| 未分類 | コメント(0)

パナマ文書◇日本企業リスト大日本印刷 大和証券ドリームインキュベータ ドワンゴ ファストリテーリング ジャフコJAL石油資源開発 丸紅 三菱商事 電通 商船三井 日本製紙オリックス大宗建設ジー・モード千代田リース山一ファイナンス◇日本人リストアグネス・チャン飯田亮(セコム取締役)戸田寿一(セコム元取締役)内藤一彦(東宣取締役会長) 内藤俊彦(東宣取締役社長)













http://maaasan.com/archives/397

パナマ文書問題で発覚した日本企業リストと日本人の報道隠蔽による影響

0218471 PV約 1 分











0
follow us in feedly

Clip to Evernote



パナマ文書問題で発覚した日本企業リストと日本人の報道隠蔽による影響
2016年4月、とんでもないものが世界に流出されました。

それは、【パナマ文書】というものです。

世界中が【パナマ文書問題】で混乱していますが、日本では話題に挙がっていません。
それは、この案件の報道が隠蔽されているからです。

そもそも、パナマ文書問題とは一体何なのか?

そして、この問題に関わる日本企業や、日本人が報道を隠蔽する理由や
影響について調べてみました。




目次 [非表示]
1 パナマ文書問題とは?1.1 なぜ、世界中で大きな問題になっているのか?
1.2 【パナマ文書】に掲載された日本企業・日本人
1.3 日本人の報道隠蔽の理由
1.4 パナマ文書問題の日本人への影響は?1.4.1 関連記事はこちら



パナマ文書問題とは?

パナマ2

まず、この問題が明るみに出るまで【パナマ文書】という単語を知らないという方も
多かったのではないでしょうか?

【パナマ文書】とは、パナマの法律事務所『モサック・フォンセカ』のPCが
ハッキングされて流出した膨大な量の内部文書のことです。

その文書にどんな内容が示されているかというと・・・
世界各国の政府や富裕層が、パナマを初めとしたタックスヘイブンを利用した金融取引で
資産隠しや脱税を行った証拠が記載されているのです。

でも、脱税の問題って日本でもよくありますよね。
〈政治家や芸能人が脱税の疑いで送検された〉というニュースを
耳にしたことがあると思います。

日本で住んでいる限り、様々な税金が発生します。
住民税・消費税・法人税・・・など様々な種類がありますよね。

日本だけでなく、他の国でも同様に税金はあります。
海外でも、〈誰かが脱税した〉なんてニュースが流れるかもしれません。

だからこそ『こんなんどこにでもある問題やろ~』と聞き流してはいけません。
これは、もっとタチが悪いものだからです。

なぜ、世界中で大きな問題になっているのか?

スポンサードリンク




世界中が、【パナマ文書問題】で大きな騒動になっているのは
各国の政府や富裕層がタックスヘイブンで取引をしたことが引き金になっています。

タックスヘイブンとは、『租税回避地』という意味を持ちます。

あらゆる国では、税金が発生すると先ほど述べました。
しかし、ごく一部の国で税金が発生しない国があるのです。

それらの国のことを【タックスヘイブン】と呼びます。

タックスヘイブンは、今回の件で有名になったパナマや
ケイマン諸島、バージン諸島といった小さな島国が有名です。

世界地図でも見つけるのが難しいほどの小さな島国なのですが、税金が全くかかりません。

大企業や富裕層は、税金をなるべく抑えたいと考えています。
なぜなら、税金による出費を抑えて自分の金を守りたいからです。

日本でも、もし個人でネットビジネスで1,000万円稼いだとしても
翌年に半分は税金として自分の元から離れていくでしょう。

起業して法人税として税金を抑えたとしても、自分から離れていく金額はデカいです。

だからこそ、政府や大企業・富裕層はタックスヘイブンに目を付けました。

彼らは具体的に何をしたかというと、タックスヘイブンに
ペーパーカンパニーを設立したのです!

ペーパーカンパニーとは、事業活動を何もしていない会社のことです。
つまり、見せかけの幽霊会社ですね。
このペーパーカンパニーは、自社とは全く関係のない会社です。

巨額の資金を、ペーパーカンパニーに支出という形で送金して
プールさせておいたのです。

各国の政府・大企業・富裕層が、タックスヘイブンにペーパーカンパニーを
設立するのに関わったのが、法律事務所『モサック・フォンセカ』です。

その法律事務所から流出した【パナマ文書】には、世界各国の顧客リストが
掲載されているのです。

【パナマ文書】の顧客 = 脱税者

ということが世間に公表されるわけですから、世界中が混乱しているわけです。

【パナマ文書】に掲載された日本企業・日本人

パナマ4

【パナマ文書】には、日本の大手企業や有名人の名前が掲載されていました。


◇日本企業リスト

大日本印刷
大和証券
ドリームインキュベータ
ドワンゴ
ファストリテーリング
ジャフコ
JAL
石油資源開発
丸紅
三菱商事
電通
商船三井
日本製紙
オリックス
大宗建設
ジー・モード
千代田リース
山一ファイナンス

”にゅうたいぷ”より引用

◇日本人リスト

アグネス・チャン
飯田亮(セコム取締役)
戸田寿一(セコム元取締役)
内藤一彦(東宣取締役会長)
内藤俊彦(東宣取締役社長)

“東京新聞”・”にゅうたいぷ”より引用

企業は、誰もが知る有名大手企業ばかり・・・。
そして、日本人でも芸能人や大手企業の重役が名を連ねていますね。

このリストは、4月上旬で発覚したものです。
【パナマ文書】の顧客リストの容量は膨大で2.6TBもあります。

全てのリストを洗い出すまでに、時間がかかるようです。

5月初旬には全てのリストを開示できるようですが
現段階でここまで日本企業や日本人の名前がここまで出ているのです。

5月には、もっとリストが挙がってきそうですね。

※2016年5月10日午前3時に法人の名前が開示されました。
 かなり、日本企業20社・日本人200名以上が挙がりました。

しかし、ここまで大手企業がパナマ文書問題に関わっていたとはショックですね。
近年、会社では〈コンプライアンス〉という言葉がよく口にされていますが
これって、完全にコンプライアンス違反ですよね?

日本でも、大ニュースになります!
いや、なっているはずなんですが・・・。

日本人の報道隠蔽の理由


スポンサードリンク








ここまでパナマ文書問題について述べてきましたが
脱税をしていた企業・人がとにかく多すぎる!

ニュースになって当然のはずなのに、日本ではほとんど報道されていません。
政府やマスコミは、パナマ文書問題に対してあまりにも消極的になっています。

日本政府は『文書の詳細は承知していない。
日本企業への影響も含め、軽はずみなコメントは控えたい』とコメントしています。

ツッコミ所満載なこのコメントを、マスコミは報道しようとしていません。

なぜ、報道を隠蔽しようとするのか?
それには、深い理由があります。

それは、テレビ局が大企業にスポンサーになってもらっているからです。

テレビ番組のCM制作費などを、日本企業に出資してもらっているわけですから
そのお得意様の名前を、悪いように晒すわけにはいかないのでしょう。

そしてパナマ文書の中には、広告代理店”電通”の名まで存在しています。

広告代理店は、テレビ局と大手企業をつなぐ架け橋です。
広告代理店サイドも、テレビ局に報道の隠蔽を促しているのだと考えます。

テレビ局からすると、広告代理店の存在がなければ仕事が成り立たないので
報道の隠蔽を聞き入れることも当然だという判断になっていると思います。

パナマ文書問題の日本人への影響は?

パナマ6

日本は、大企業や富裕層など金を持っている人に対して寛容すぎます。
この実態を見ている限り、脱税が許されているようにしか見えません。

低所得者は、払いたくもない税金を搾取されているのに
高所得者は税金を払わずに、日々の生活を満喫している。。。

はっきり言って、舐められてますよね。
正直、かなり腹立たしいです。

それでも、日本人はこの問題の実態を知らない人が多いわけですから
いかに日頃のニュースで、マスコミに操作されているのか分かります。

ベッキーの不倫などの下世話なネタを連日報道して、大事な問題を全く報道しない。
全然仕事してないですよね。

今後の影響として、もしこの問題に強く言及しなければ
もっと都合のいいように日本政府やマスコミから操作されるかもしれませんよ。

もっと情報を持ちましょう!情報弱者を抜けだしましょう!
舐められたらあかん。



| 未分類 | コメント(0)

日本ロシアンケトルベル協会 日本初の国産ケトルベル

日本ロシアンケトルベル協会(JARK)
http://www.japan-kettlebell.jp/

Takashi Oe - @takashiohe Instagram profile | Iconosquare
http://iconosquare.com/takashiohe

ケトルベル俊ちゃんのブログ
http://ameblo.jp/sakurasakurabuongiorno/

協会オリジナルのケトルベル
http://www.japan-kettlebell.jp/buy_kettle_bell.html

| 未分類 | コメント(0)

ケトルベル魂 北米MMAプロに力負けしないチーム黒船の秘密とは?































ケトルベル魂
http://www.kettlebellkon.com/
http://ameblo.jp/yoishinajp/

NPO法人日本ケトルベル連盟
http://www.japankettlebell.com/
http://www.japankettlebell.com/#!blank/gor0o

| 未分類 | コメント(0)

関西電力「反原発町長」暗殺指令  プルサーマル計画が進行していた福井県高浜町。 反対派のシュプレヒコール で緊張が高まる中、「あの町長さえおらんかったら」と口にしたのは「原発の最高責任者」を自任する男だった--「これは特殊任務や。あいつだけは 絶対に許せん。あいつがおったら高浜原発はやがてなくなってしまうかもしれん。そやから、あんたらで、町長を殺ってくれんか」と指令が飛んだ   










関西電力「反原発町長」暗殺指令
斉藤 真
宝島社
売り上げランキング: 445,033



http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/d8827df1546206a55c52851ab6241181


驚愕スクープ! 関電高浜「町長暗殺指令」日本でこんな恐ろしい犯罪が起きていた!週刊現代

2015-01-18 06:36:49 | 脱原発


驚愕スクープ! 関電高浜「町長暗殺指令」

日本でこんな恐ろしい犯罪が起きていた!

週刊現代
http://www.gns.ne.jp/eng/g-ken/igiari/obj_335.htm


Amazon.co.jp: 関西電力「反原発町長」暗殺指令: 斉藤 真: 本


原発は金だ!放射能汚染で生まれる子供達が5 0年後に障害者でもかまわない!元敦賀市長の本音暴言! 原発ムラの基本理念!

sohnandae Twitter→Twitter

みんなが知るべき情報

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

<驚愕スクープ>関電高浜「町長暗殺指令」

週刊現代(2008年3月29日と4月5日号)

関西電力・高浜原発「町長暗殺指令」

<週刊現代(2008年3月29日号)から本文転載>

プルサーマル計画が進行していた福井県高浜町。

反対派のシュプレヒコール で緊張が高まる中、「あの町長さえおらんかったら」と口にしたのは「原発の最高責任者」を自任する男だった--「これは特殊任務や。あいつだけは 絶対に許せん。あいつがおったら高浜原発はやがてなくなってしまうかもしれん。そやから、あんたらで、町長を殺ってくれんか」と指令が飛んだ   

=========
斉藤 寅               
さいとう・しん/ジャーナリスト。週刊 誌記者を経て、フリーランスに。著書に「世田谷一家殺人事件 侵入者たちの告白」がある
=========           

日本でこんな恐ろしい犯罪が起きていた
           
◆きっかけはプルサーマル計画だった
           
「天下の関電(関西電力)の幹部から、ワシらが請け負わされた仕事は、 〝町長暗殺″でした。冗談ではありません。実際、その〝任務″を果たすた 
めに町長を何日も寝ずに追いかけ回したこともあるんです・・・」     
                                   
 こう語るのは、関西電力(以下、関電)が保有する高浜原子力発電所(以 下、高浜原発)の警備を’99年から約8年間請け負っていた『ダイニチ』 
の役員、矢竹雄兒(ゆうじ)氏(53歳)である。            
                                   
 彼が〝暗殺″を命じられた「町長」とは、高浜原発がある福井県大飯(お おい)郡高浜町の今井理一(りいち)町長(75歳)のこと。今井氏は今も 
高浜町長を務める現職(3期目)で、福井県の町村会長も務めている。   
                                   
 にわかには信じられない話だが、矢竹氏は、市民生活のライフラインを担 う電力会社の幹部から「自治体の首長を殺せ」と命じられたと告発するのだ。そして、『ダイニチ』社長の加藤義孝氏(58歳)も口を揃える。     
                                   
 関電の誰が、どのような理由でそんな〝仕事″の発注をしたのか--。  
               *                   
 事の始まりは、9年前に溯る。99年夏、関電は日本初の事業計画に全社 を挙げて、取り組んでいた。それは、プルサーマル発電計画である。    
プルサーマル発電とは、通常の原子力発電とは違い、燃料を繰り返し再利用する方法のことだ。欧米などではすでに実用化されている発電方法だが、 
日本ではいまだに試験段階で実行には至っていない。           
                                   
関電は美浜(みはま)原発(3基)、大飯原発(4基)、高浜原発(4基)の3原発を保有している。新年、関電はその高浜原発の3号磯と4号横でプ 
ルサーマル計画を実行に移す了承を閣議決定で得た。実行予定は99年12月。                                 
                                   
 そんななか、プルサーマル計画実現に向けて、関電は「原発内の警備」という重大な問題に直面した。当時の状況を関電OBがこう説明する。    
                                   
 「ただでさえ日本では原発アレルギーが強い。そのうえ、放射能漏れなどへの不安を『グリーンピース』のような環境保護団体が煽(あお)る。それは全国どこの原発においても同じです。そのうえ、プルサーマル計画は、本来ウラン燃料だけを使用するはずの原発(軽水炉)で、ウランとプルトニウムを混合した燃料を使用することから、安全性が不安視されていました。そういうなかで、日本初となるプルサーマル計画を行うのですから、原発反対派が先鋭的になることが予想された。そんな反対派に対する警備の仕組みを 作り上げることが、急務だったのです」                 
                                   
 実行日が迫るにつれて、地元・高浜町では次第に緊張が高まってきた。  
                                   
 そのとき、あるアイデアが関電から出された。提案したのは、当時の高浜原発副所長・K氏である。                       
                                   
 K氏は同志社大学を卒業後、73年関電に入社。本社の資材課を皮切りに キャリアをスタートした。90年代後半に高浜原発に赴任し、同原発の副長に就任する。関電では通常、原発の所長は技術者が就任する。つまり、副 所長職に就いたK氏は、事実上、事務方のトップというわけだ。      

◆高浜原発の警備犬を利用して・・・
           
 そのK氏が、高浜原発の警備に訓練された犬を活用しようと提案した。警備を業者に委託することになり、白羽の矢が立てられたのが、前出の「ダイ 
ニチ」だった。                            
                                   
 「ダイニチ」は、元々加藤氏が立ち上げた建築会社だ。加藤氏はこの警備事業を行う前からK氏とは知己の間柄でK氏は警備事業を始めるにあたって 
加藤氏を頼ったのだ。

「ダイニチ」は犬の訓練士やブリーダーを役員に迎え、建築会社から警備犬供給会社に業態を変えた。冒頭の矢竹氏は、そのために呼ばれたブリーダーである。矢竹氏が当時の意気込みをこう語る。     
                                   
 「原発の警備といったら、子供にも胸を張って自慢できる仕事じゃないですか。大袈裟じゃなく、一生懸けてもええ、というくらいの気持ちで取り組 
みました」                              
                                   
 加藤氏もまた、使命感を持って仕事に臨んだ。             
                                   
 「天下の関電の仕事を請け負う。それも、原子力発電という国家的事業に直接関わる仕事をする。そりゃもう震える思いでした。当たり前ですよね、 
原発の警備なんて仕事、滅多に請け負えるもんやないですから」      
                                   
 二人の気負いも当然だろう。プルサーマル計画のみならず、原発内を犬で警備するという業務も日本初のケースだったのである。          
                                   
 関電もまたこの警備事業に力を入れていたと見える。当時、『警備犬の訓練』というタイトルのビデオまで制作し(写真右)、PRに余念がなかった。

このようにして、高浜原発内の訓練犬による警備は、シェパード4頭を含む16頭で開始された。プルサーマル実行予定日の約半年前のことである。  
                                   
 日本初のプルサーマル計画実行と、日本初の犬による原発内警備事業に向け、関電と「ダイニチ」は、順風満帆のように見えた。ところが、それが突 
然、暗転する--。                          
                                   
 99年12月に実行される予定だったプルサーマル計画が予期せぬ事態で中止となったのだ。プルサーマル発電に欠かせない特殊な燃料である「MO 
X燃料」は国内では生産されていないため、プルサーマル発電を行っている国から輸入しなければならない。当時、関電は英国の核燃料メーカーから輪 
入した。                               
                                   
 だが、同社の製造するMOX燃料のデータが改竄(かいざん)されていたことが明らかになったのだ。連日、関電と高浜原発に対するシュプレヒコー 
ルが響き、プルサーマル計画は、実行予定だった99年12月に、いったん白紙に戻された。問題のMOX燃料は02年に英国に返却されている。   
                                   
 K氏が高浜原発の副所長という立場でプルサーマル計画の早期再開を実現させれば、役員への出世の通が開ける。だが、関電の威信を懸けて早期再開 
に固執するK氏の前に、立ちはだかる人物がいた。高浜町長の今井理一氏である。                                
                                   
 今井氏は79年から96年まで高浜町議を務めた後、96年に高浜町長選に立候補して初当選。関電がプルサーマル計画に着手した当時から町長を務 
め、計画の当初から町長として同計画の受け入れを表明していた。     
                                   
 だがこのとき、英国の核燃料メーカーのデータ捏造(ねつぞう)に不信感を抱いた今井町長は、プルサーマル計画の見直しを求めた。原発事業は、地元自治体の受け入れ承認が必須である。その自治体の長である者が受け入れを拒否すれば、事業の続行はまずできない。K氏は、次第に今井町長を目の敵(かたき)にするようになったという。                
                                   
 そして、その今井町長が00年4月に再選された。加藤氏が当時の様子をこう回想する。                            
                                   
 「この頃から、Kは原発内で顔を合わせばいつも『あの町長さえおらんかったら、すぐにでも(プルサーマル計画を)始められるんやがな』と〝町長 
暗殺″を仄(ほの)めかすようになりました。              
                                   
 Kの口癖は、『ワシはここ高浜原発の最高責任者や。そのワシには関電という大きなバックがおるんや』『ワシらを誰やと思うとるねん、関電やでぇ』
でした。実際、高浜原発内では、Kは〝原発の天皇″と言われていましたか 
らね」                                
                                   
 K氏は関電という権力を背景に、高浜で豪腕を振るうようになっていた。K氏に敵視された、当の今井町長が「彼の横暴は目に余るものだった」と語 
る。                                 
                                   
 「Kが高浜原発の副所長だった00年~01年頃、複数の町議が『関電の仕事がKの息の掛かった町議が経営する会社ばかりに集中している』と訴え 
てきたんです。『Kの機嫌を損ねたら(他社には)仕事が入ってこない』と。

特定の業者との癒着を聞いてしまった以上、何らかの対策を打たなければなりません。私は関電本社の上層部に『Kには原発業務に関わる業者の選定な 
どについて不透明な点が多々あり、地元行政の長として看過できない。Kを私の目の前から消してくれ』と申し入れました」             
                                   
 関電がこの申し入れに応じたのかは判然としない。だが、その後K氏は高浜原発副所長の職から異動になり、02年7月に高浜、大飯、美浜の3原発 
を統括する関電若狭支社の副支社長に栄転した(05年7月、若狭支社は「原子力事業本部」に改称)。                     
                                   
 副支社長となった後も、K氏はさらなる出世の道を模索したのか、それとも高浜町における権勢に執着したのか、高浜原発におけるプルサーマル計画 
にこだわり続けたという。                       
                                   
 MOX燃料データ捏造事件のほとぼりもさめた04年3月、プルサーマル計画はようやく再開されたが、わずか半年で再び暗礁に乗り上げる。04年 
8月、美浜原発で蒸気漏れ事故が発生、死者5名を出す大惨事を引き起こしたのだ。今井町長は「原子力発電の信頼は失墜した」と発言し、関電のプル サーマル計画はまたしても白紙撤回された。

ブログランキング・にほんブログ村へ

◆「これは特殊任務や。町長を殺れ」
           
 この頃からK氏は明確に〝暗殺指令″を下し始めたという。加藤氏が語る。
                                   
 「若狭支社に異動になったKは、03年に初当選したある(高浜)町議の経営する鉄工所内に仕立てた特別室に頻紫に出入りするようになりました。 

Kはそこにワシらを呼び、『これは特殊任務や。あいつだけは絶対に許せん。あいつがおったら高浜原発はやがてはなくなってしまうかもしれん。そやから、あんたらで町長を殺ってくれんか』と深刻な顔で言いだしたのです。今井町長が3選を果たした04年以降、何度も何度もワシらに『町長、はよ(早く)殺れや』と言うようになったのです」              
                                   
 K氏が〝町長暗殺″のために目を付けたのが、高浜原発の警備のために飼育していた猛犬だった。矢竹氏はこう語る。               
                                   
 「犬のトレーナーでもあるワシにこう言いよったんです。『(町長を殺すのに)犬を使えばええやないか!犬はあんたの言うことならなんでも聞くや 
ろ。犬で町長、殺ってくれ!』。冗談言うなと思いましたけど、Kは本気やった。また、『そうせんと、これから警備の仕事でけへんなるで。ワシの裁 
量ひとつであんたら干すこともできるんやで』とも言いました。そう言われたら、ワシも真剣に考えましたわ・・・」                
                                   
 K氏は、異常な指令を命じるため、加藤氏や矢竹氏にこのような圧力をかけたという。                             
                                   
 「犬の警備事業を他の原発にも順次拡大させていく、という条件を出してきたのです。彼はそれを『水平展開』と言っていました。その言葉を切り札 
のように使って、ワシらに町長を殺させるよう煽(あお)ってきたんです」 
(加藤氏)                              
                                   
 高浜原発の警備犬事業を、大飯や美浜にある原発にも広げるとK氏は提案したのである。そして「町長を殺さなければ『水平展開』はない」と脅(お 
ど)したのだった。矢竹氏はこの言葉を真に受けてしまう。        
                                   
 「何度も何度も『殺せ』と言われて、今から考えると、『自分でも頭がおかしくなってたんやな』と思います。本当にやらねば、と思うようになって 
いったんです。本気で町長殺ったろうと。そんだけ、気持ちが追い込まれとったんです。そんで『犬を使うなんてまどろっこしい。ワシがやれば、一番 
早い』と思って、数日間、町長つけ回したこともありました。町長が行きそうな飲み屋の前で待っていたこともあります。幸いなことに、町長と鉢合わ 
せする機会がなくて、未遂に終わりましたが、あまりのストレスで頭にはハゲができ、家庭も不仲になってしまいました・・・」           

  ◆今井町長も知っていた〝暗殺指令〟

 高浜原発の実力者として特定業者と癒着の疑いがあるばかりか、業務の定着と拡大という〝ニンジン″を鼻先にぶら下げて、〝暗殺指令″を下したK 氏。その背後には関電という巨大組織の影が見え隠れする。加藤氏は、関電の責任についてこう言及する。                     
                                   
 「K一個人の話なら、われわれは聞く耳すら持ちませんでした。しかし、Kは高浜原発の事務方のトップです。高浜原発で仕事をする人間にとって、彼の言葉を関電の言葉と考えてもおかしくはありません。この〝暗殺指令〟に関電首脳部の関与があったのか、そうでないとしても、一社員の暴走を許した関電の責任はあまりに重い」                    
                                   
 関電は雇用者としての責任をどう考えているのか。同社は本誌の取材にこう答えた。                              
                                   
 「(〝暗殺″を)指示したのか確認したところ、本人(K氏)は否定しました。当時の上司と部下にも確認しましたが、誰も認識していません」(広 
報室報道グループ・島田佳明報道課長)                 
                                   
 K氏が否定し周囲も認識していないから、社の見解としても、〝暗殺指令″はなかったと言いたいのだろう。                    
                                   
 ところが、〝暗殺″の対象になった今井町長でさえも、驚くべきことに自分を標的にした〝暗殺指令″を認識しているという。           
                                   
 「私にシェパードをけしかけて、喉元を食いちぎらせようとする動きがあったことは、知っています。それが関電の原発事業にからんでいたことも。 
ある(高浜)町議の経営する鉄工所の密室で行われた〝謀議″に参加した、別の(高浜)町議からそれを聞きました。どのような理由があって私を殺そうとしたのか、真意はわかりませんが、私は今、町長として行政を取り仕切っていくことのみを考えています」                   
                                   
 「実行者」も「標的」も認める〝暗殺指令″--。常識的に考えれば、そのような言動を行った社長は会社をクビになるのが当然だろう。しかし、K 
氏は06年12月に関電の100%子会社に出向になり、昨年3月に関電を退職したものの、現在も出向先だった子会社の部長職を務めている。    
                                   
 3月10日、同社に取材を申し込んだが、3月12日現在、K氏はいっさい取材を受けようとしない。                      
                                   
 結局、高浜原発の警備犬事業は07年4月をもって契約終了となった。加藤氏は、今回この告発に踏み切った動機を改めてこう語る。        
                                   
 「ワシらはこの警備事業に命を懸けていました。それを『もういらん』とばかりに、まるで鼻をかみ終わったあとのちり紙のように、ゴミ箱に捨てた。
こんなこと、いくら天下の関電でも許されるはずがありません。しかし、今になっても関電は一つも誠実な態度を示さない。だから、ワシらは名前も身分も明かして告発することにしたんです」                
                                   
 今年1月30日、西川一誠(いっせい)福井県知事は森詳介(しょうすけ)関電社長の訪問を受け、プルサーマル計画の準備再開を了承した。同社は、2010年の実現を目指すという。                   
                                   
 だが、〝町長暗殺″という恐るべき行為を指示した幹部の在籍していた関電に、その資格はあるのか。次号ではさらに、K氏の〝犯罪〝を庇(かば) 
う関電の欺瞞(ぎまん)を暴いていく。

■関電執行役員も”暗殺計画”の存在を認めた!
        
「実行者」が決意の実名告発
            
「町長を殺れ」--。”高浜原発の天皇”の命令に追い込まれて、下請け業者は仕方なく木刀を手に取った・・・。関電は”暗殺指令”を否定するが、事実はどうか。06年7月、下請け業者は関電側に直談判を行い、その席で関電側から驚愕の発言が飛び出していた--。ジャーナリスト 斉藤 寅            
◆「木刀を車の助手席に置き町長を探した」
           
 「あんただけに頼むことや。町長、殺(や)ってくれや、あんたの得意な犬を使って。成功したら、事業の展開は約束する--」          
                                   
 00年初夏、福井県大飯(おおい)郡高浜町にある、国道27号線沿いの飲食店でのことだ。その場で、関西電力(以下、関電)の高浜原子力発電(以下、高浜原発)のK副所長(当時)は、高浜原発内の犬による警備を請け負っていた『ダイニチ』の役員で、犬のブリーダーでもある矢竹雄宕兒(ゆうじ)氏(53歳)に〝暗殺″を依頼したという。「標的」は、96年から高浜町長を務めている今井理一(りいち)氏(75歳)だった--。  
                *                  
 本誌は前号で、関電幹部が下請け業者に命じた高浜町長の〝暗殺指令″を報じた。3月20日現在、関電は本誌に対してまともな反論をしていない。 

したくてもできないというのが実状だろう。K氏が矢竹氏と『ダイニチ』の社長である加藤義孝氏(58歳)に〝町長暗殺″を命じたという事実を、関 
電の執行役員が約2年前から把握していたばかりか、それを揉み消そうとさえしていたというのだから。                      
                                   
 事の始まりは99年のことだった。この年、高浜原発では日本初となるプルサーマル発電計画が着々と進行していた。だが同年12月、プルサーマル 
発電に欠かせない「MOX燃料」のデータが、製造元である英国の核燃料メーカーによって改竄(かいざん)されていたことが発覚し、計画は頓挫(と 
んざ)する。プルサーマル計画の受け入れを了承していた今井町長が、安全性への危惧から、計画実行に慎重な態度をとるようになったのだ。     
                                   
 00年4月、その今井町長が再選されると、高浜原発副所長としてプルサーマル計画の早期再開を目論むK氏は、次第に今井町長を目の敵にするよう 
になった。冒頭の〝暗殺指令″があったのは、この頃のことだという。矢竹氏が回想する。                            
                                   
 「Kが約束した『(〝町長暗殺〟に)成功したら、〝水平展開″は絶対にやらしたる』という言葉。今から思えば、あれは〝悪魔の囁き〟以外の何物 
でもなかった」                            
                                   
 プルサーマル計画実行に先駆けて、99年夏から高浜原発内では警備犬による監視が始まっていた。K氏はその犬を使った〝町長暗殺″と引き替えに、
警備犬事業を関電の大飯原発と美浜(みはま)原発へ拡大することを約束し、これを「水平展開」と呼んでいたという。                
K氏の「悪魔の囁き」に意を決した矢竹氏は「標的」を求めて高浜町を彷徨(さまよ)った。                          
                                   
 「ワシは高浜での町長の動向を調べて、数日間一人で張り込んだんです。ある時は警備の仕事を抜け出して、ある時は仕事が終わった後の明け方に・ ・・。いつも、木刀を車の助手席に置き、すぐに飛び出せるように目を光らせていました。                            
                                   
 結局、幸いなことに町長と対面することはありませんでした。もし、誰もいないところで、パッと鉢合わせするようなことがあったら、間違いなく殺 
っとったでしょう・・・」                       
                                   
 矢竹氏の異変に気付いた加藤氏は、社長の立場から町長の〝暗殺計画″を打ち切らせ、警備犬の仕事から外したという。加藤氏がこう振り返る。   
                                   
 「矢竹をそのまま放っておいたら、ほんまに町長を殺っとったと思います。それほど、事業の拡大に懸命になっていましたからね。          
 Kは高浜原発内で〝原発の天皇″と呼ばれるほどの実力者で、関電が発注する高浜の仕事は彼が牛耳っていました。Kの言うことを聞けば、事業は拡 
大できたかもしれません。しかし、われわれの仕事は警備であって、町長を殺すことではない。首根っこをつかむようにして、矢竹を高浜から引きずり出したんです」                            
                                   
 加藤氏の説得でようやく矢竹氏は、木刀から手を離した。ところが、K氏の〝暗殺指令″がこれで終わることはなかった--。

ブログランキング・にほんブログ村へ

◆テープに録音された執行役員の発言
            
 MOX燃料のデータ改竄事件のほとぼりもさめた04年3月、関電のプルサーマル計画がようやく再開されたが、わずか半年で暗礁に乗り上げる。同年8月、美浜原発で死者5名を出す大事故が起こったのだ。今井町長は再びプルサーマル計画への態度を硬化させ、関電のプルサーマル計画は白紙撤回 
された。                               
                                   
 この頃、K氏はすでに福井県美浜町にある若狭支社(現『原子力事業本部』、三つの原発を統轄する)の副支社長に昇格していたにもかかわらず、加藤氏に対しても露骨に町長の〝暗殺″を命じるようになったという。前号で報じたとおり、「標的」であった当の今井町長もまた、その〝暗殺計画〟 
を認識している。                           
                                   
 「実行者」も「標的」もその存在を認める〝暗殺指令″について、関電は、「(〝暗殺〟を)指示したのか確認したところ、K本人は否定しました。 
当時の上司と部下にも確認しましたが、誰も認識していません」(広報室報道グループ・島田佳明報道課長)                    
                                   
 と回答した。しかし、これは、事実に反する。             
                                   
 関電の執行役員が、K氏による〝町長暗殺計画″を認めていたというのだ。矢竹氏が事の経緯を解鋭する。                     
                                   
 「ワシは06年7月中旬に、福井県美浜町にある関電の原子力事業本部を訪ねて、執行役員と面会し、直談判に及びました」            
                                   
 その場に立ち会った関電側の人間は、原子力事業本部に所属する執行役員のA氏と部長2名(写真左下はその名刺)だった。            
                                   
 「A執行役員に、Kの〝暗殺指令〟について、洗いざらいぶちまけたんです。そのうえで、「ワシらの本業である警備犬事業が結局、Kによってまっ 
たく違った方向に行ってしまい、尻すぼみになったことを会社として認めて、謝罪して下さい』とお願いしました」                  
 矢竹氏に対する回答があったのは約2週間後。矢竹氏は7月31日に再び原子力事業本部を訪れ、A執行役員ら前出の3名と面会した。ここでのやり取りを矢竹氏はテープに録音している。その一部を再現しよう。      
                                   
 A 事実関係を調査した結果、そのようなこと(K氏による高浜町長〝暗殺計画〟)はあったようです。しかし、それはあくまでK個人がやったこと。
                                   
 矢竹 Aさん、それは、あなたの考えですか?それとも関電としての答えですか?                               
                                   
 A 関電としての答えです。矢竹さん、一つ言っておきますが、この件について、今後K個人とどのような話をしてもらってもええです。しかし、関 
電には受付の窓口はありません。                    
                                   
 矢竹氏がこう憤る。                         
                                   
 「まったく無茶苦茶な論理じゃないですか。Kによる〝暗殺計画〟を事実として認めながらも、会社としてはまるで関係ない、だから会社として謝ら 
んと言いよったわけです」                       
                                   
 この面談の結果を矢竹氏から聞いた加藤氏も憤りのあまり、直談判に及んだ。                                 
                                   
 「ワシがA執行役員ら3人に会ったのは、8月7日のことです。しかし、私が聞いても彼らの答えは同じでした。平たくいえば『K個人がやったこ  
と』、そう言うだけです。関電として事実関係は認めても、Kの言動について『会社の意向でした』とは口が裂けても言えんのやろうね」       

◆関電側が提示した姑息な〝懐柔策〟
           
 それだけではない。その場で関電は加藤氏に、姑息ともいうべき〝懐柔策〟まで提示したというのだ。                       
「A執行役員は、私にこう言いました。『(関電と)ダイニチさんとは、固い絆で結ばれると信じております。だから、これからも私どもとのお付き合いをお願いしたい。私の部下とこれからのことをなんなりと話し合って下さい』と。Kのことは脇に置いて、警備犬事業はこれからも続けてくれというわけです。それを聞いて、ワシは怒るよりも『この件を暴露されると困るから、懐柔策に出てきよったな』と呆れました。ワシは『御社との仕事は、一切お断りします。警備事業も何もかも全部こちらから止めさせてもらいます』と言いました。結局、関電側は今まで一度も誠意ある態度を示していま 
せん」                                
                                   
 加藤氏の直談判から約8ヵ月後、K氏は定年を前に関電を退職したものの、現在、関電の100%子会社の部長職に収まっている。本誌は直接取材をみたが、K氏は3月10日から「私用」を理由に会社を休み、いっさい取材を受けようとしない。

そこで、再び関電に問い質したが、         
                                   
 「当社が(Kが〝暗殺〟を指示したと)認めるような発言をするはずがありませんし、そのような事実はありません」(前出島田課長)と答えるのみだった。                        
                                   
 K氏を庇(かば)い、〝暗殺指令〟を揉み消そうとさえした関西電力。日本を代表する電力会社として、その責任はあまりに重い。

週刊現代
http://www.gns.ne.jp/eng/g-ken/igiari/obj_335.htm

| 未分類 | コメント(0)

柔術プリースト 231

Jiu Jitsu Priest #231

| 未分類 | コメント(0)

マッドマックス 怒りのデス・ロード 現代社会に生きる民衆やマイノリティは、日々、政治や宗教や偏見や差別や資本家や暴力に脅かされているようなもので、それを「怒りのデス・ロード」は視覚化しているんだと思う。それに屈するか、逃げるか、戦うかという選択を見る者に委ねている。









http://streamin.to/embed-mfvbdy0e7pkp-859x475.html

http://streamin.to/embed-fvtt9fss8xtm-852x460.html



http://k-onodera.net/?p=1741


『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は映画の始原を辿る


「マッドマックス」シリーズは、ともにオーストラリア出身のジョージ・ミラー監督、メル・ギブソン主演による、凶悪暴走族とひとりの警官の戦いを描いた近未来カーアクション映画としてスタートした。
予算が少ないぶん体を張って、危険なカースタントを敢行し話題を呼んだ一作目、それに加えて、凶悪暴走族が跳梁するアブノーマルな世界観を、新鮮なダークファンタジーとして描いた、独自性ある二作目などは人気を呼び、このシリーズをきっかけに、ジョージ・ミラーは監督として、メル・ギブソンは、人種差別発言を繰り返していたことが周知されハリウッドから敬遠されるようになるまでは、アクションスター俳優として成功し、監督としてもアカデミー監督賞を受賞するまでに社会的成功を収めた。
シリーズ三作目から30年ぶりに完成した新作、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は、前作までのイカレてエッヂの立ったヴィジュアルを大幅にエスカレートさせ、シリーズ最大のスケールで、ほぼ全編ノンストップ・アクションという、前衛的ともいえる構成になっており、マッドマックス独自の美学が結集した一大怪作となった。しかも、その荒唐無稽な活劇には詩情すら漂い、観る者に、名状しがたい謎の感動を与える。

MadMax_furyroad_04

この問題作について語る前に、前三作を簡単に振り返ってみよう。
『マッドマックス』は、荒廃した近未来を舞台に、天才的なドライビングテクニックを持った警官マックスが、暴走族との命を賭けた戦いの中で、次第に暴力衝動に支配され狂気を宿していくという物語だ。
荒野と道路以外に何もないオーストラリアの広大なロケーションは、未来的にカスタムした車を登場させるだけで、とくに意匠を加えることなくディストピアSFの舞台に見えないこともないし、さらに危険なスタントシーンを撮影するのにも好都合であった。
この作品は、リアルなカーアクションが最大の魅力なのは言うまでもないが、 それを意義あるものとしているのが、テーマの奥深さである。
暴力を振りかざし略奪しレイプする、凶悪な暴走族たちは、マックスの家族にまで 危害を加えようとし、怒れるマックスは警察の任務を無視し、復讐の鬼となってゆく。マックスを演じたメル・ギブソン本人から漂う、本当になにか危ないと感じさせる雰囲気は、この脚本とうまく合致しているといえる。
このようなストーリーはアクション映画の定型であるともいえるが、マックスは家族の復讐を口実として、自身の内なる暴力性を正当化し、生き生きと戦いに身を投じていくように描かれている。つまり暴力は、マックスの恨むべき敵であると同時に、彼自身の潜在的願望でもあったのだ。
このように表現されたマックスはまた、暴力を悪として描きながらも作品を存立させるために暴力を魅力としなければならない、アクション映画自体の持つ根源的な矛盾の象徴となっているし、同時に我々観客側の暴力への期待をも同時に浮き彫りにしている。
エンターテイメントへの反逆ともいえるテーマは、この作品を、ただのアクション映画であることを超えて、文学的な人間描写の深みへと到達させている。その意味において、『マッドマックス』は、シリーズの中で最も深刻で狂気を感じられるテーマを持った、知的な作品だといえるだろう。
また、この作品で私が最も圧倒される登場人物が、映画の冒頭で「俺はナイトライダーだ」とわめきながら、おそらく何の理由もなく、やみくもに暴走車両を走らせ炎上する男である。
損得勘定を度外視し、ただただ暴力衝動に身を任せるこの男、自称ナイトライダーこそ、シリーズ中、誰よりも『マッドマックス』の本質を象徴する、純粋に狂った存在だと、私には感じられる。

MadMax_01

二作目『マッドマックス2』(Mad Max 2: The Road Warrior)は、おそらく大部分は興行的な理由から、そのような作家主義的なテーマを一部封印し、よりエンターテイメントに寄った作品になっている。
そのため、ここでの主人公マックスは、表面的にワルを装いつつも、優しい心を持ったヒーローとして描かれており、その意味では、わりとありがちなヒーローの定型に収まる存在になってしまっている。
しかしラストシーンでは、マックスは伝説的な存在であると称えられ、旧約聖書におけるモーセのような、後に生き延びる民族の導き手とも、神から使わされた天使のような存在であるとも暗示され、一作目とは別の、神話的な荘厳さが、この作品には加えられている。

また、一作目の世界観を飛躍的に更新し、よりエキセントリックにスケールアップした暴走族のコミュニティの描写は、マッチョなメタルバンド風の迫力を強調し、より野蛮に、よりコミカライズされたかたちで表現され、そのアイコン化されたスタイルは人気を博し、世界的に小さくない影響を与えることになる。
その世界観の表現を代表するのが、金属のマスクを着用した、上半身裸のカリスマ的首領ヒューマンガス、手下のモヒカンヘアーの男など、インパクトあるキャラクターらと、より凶悪にカスタマイズされた、独特な美学のあるジャンクな車両のデザインである。
この作品のクライマックスとなるのが、暴走集団から必死の逃亡をするノンストップ・アクションで、ジョン・フォード監督の『駅馬車』が、おそらく念頭に置かれた、この攻防の場面もまた多くの観客の間で好評となり、「マッドマックス」シリーズを象徴するアイコンとして、以降の作品全てに同様の見せ場が描かれることになる。

これら二作の成功から、製作費が飛躍的に跳ね上がった三作目、『マッドマックス サンダードーム』(Mad Max Beyond Thunderdome)は、さらに大衆化の色合いが濃くなった。
今まで直接的に描かれてきた、女性へのレイプなどの描写は無くなり、暴力が支配する邪悪な街に対比するように、子供だけが住むコミュニティが描かれた。マックスは、子供たちと協力しながら、ともに希望の地・トゥモローランドを目指し旅立ち、邪悪な大人達から過酷な逃亡を試みる。

この三作目は、一般的にはシリーズ中で最も評判が悪い。その最大の理由は、おそらく、子供が大勢活躍するようなファミリー向け要素が追加されたことだと考えられる。
大勢の観客に受け入られるよう、このような広い世代が喜ぶ描写をすることは、大規模予算の映画にはありがちの手法ではある。しかし、「マッドマックス」は、もともとが暴力的な作品であったため、ファミリー向けになることで、毎年何本となく作られる普通の大作映画に接近してしまい、独自性が薄らいでしまったと判断されても仕方がない部分はあるだろう。
さらに、荒廃した未来に、外界から隔絶された子供だけのコミュニティがあるというのは、さすがに無理がある設定だ。おそらく、これは「ピーター・パン」におけるネバーランドを模した、リアリティを排したファンタジックな象徴としての表現なのだろう。
ティナ・ターナーが演じた、アマゾネスのような悪の首領も、優しい雰囲気があり、決して悪逆非道に見える存在ではない。
それらは結果的に、前作までの「マッドマックス」の容赦の無いヒリヒリとした世界を、児童文学やおとぎ話のような味わいにし、本来の価値を一部減じているのは確かだ。

だが、三作目で新たに加えられた価値もいくつかある。
ひとつは、力のみが支配する社会の頂点に立つ悪の首領が、女性であるという先進性である。このことは、今までのシリーズにあるような、ただ暴力を受ける存在としての女性像以外のものを示すことができたことを意味している。
男性的なマッチョさが幅を利かせた閉塞的な世界を描いてきた「マッドマックス」において、女性が実力だけで実権を握るという構図は、いままでにないチャレンジングな設定であり、こちらは良い意味で硬直した単純な作品世界を部分的に破壊し、風通しを良くしているといえよう。
もうひとつは、体に障害があるキャラクターを複数登場させていることだ。このような要素は、一部の例外を除き、娯楽映画では敬遠されがちであるが、そこに果敢な姿勢で取り組んでいることは評価できる部分ではある。だが反面、そこにグロテスクな意味合いが付与され過ぎているようにも見えなくもない。
いずれにせよ、三作目はシリーズ中、成功作であるとは言い難いものの、新しい要素を添加し、作品世界の可能性を押し広げたものになっているのは確かであろう。

MadMax_furyroad_06

さて、それから紆余曲折あって、三作目から30年経って完成したのが、新作『マッドマックス 怒りのデス・ロード』だ。
この作品、シリーズ全てを通しても、今までで最も広い層の評価と賛辞を得ているように感じられる。
アクション映画ファンはもちろんのこと、芸術映画のファン、そして一見、このシリーズとは縁が薄いような女性の観客達がかなり盛り上がっている印象がある。少なくとも、私が目にする限りにおいては。

本作でまず驚かされるのは、プロットのシンプルさであろう。暴走軍団に追われながら、砂漠や荒れ地を巨大トレーラーで走り続け、アクションを繰り広げるという、ほとんどそれだけの筋である。ある意味、前衛的とすら言える単純さだ。
しかしそこには、前述したようなシリーズの様々な魅力を絞り出し吟味峻別し、エンターテイメント作品としてのマッドマックスの要素を、高い純度でふんだんに散りばめてある。

まず、『マッドマックス2』で確立された、『駅馬車』を思わせる暴走アクションのアイコンそのものが作品のほとんどを占めているということ。
これはシリーズのファンへのサービスであると同時に、アクションシーンを描くことで様々なものを表現しようという挑戦であり、それはまた、映画自体を、映画の根源的な価値に立ち返らせるという試みにもなっている。

映画史において、トーキー(映像と音声の同期)の発明は、言うまでもなく偉大な進歩であった。
無声映画時代は、台詞や説明など、物語を言語で表現するには、いったん字幕の画面を挿入せねばならなかった。だから、出来る限り映像だけで様々なものを表現することに力が注がれた。このような不自由さをカバーするため、情報量が多い能弁な映像を作ることへの挑戦は、結果として映画の技術や価値を飛躍的に高めたといえる。
しかしトーキー発明後は、音声によってかなりの部分、内容の説明ができてしまうので、必ずしも以前ほど画面に力を注がなくても良くなっている。このことが逆に、総体として映像表現の質の低下を招いたという事実は、映画史的な言説の中で度々語られていることである。

映画の発明者であるリュミエール兄弟によって撮られた、『ラ・シオタ駅への列車の到着』は、列車が前方に走ってくる様子を捉えただけの作品だが、映画というものを初めて見た観客や、慣れていない観客達は、この映像に驚き恐怖を感じたという。
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のクライマックスで、車両が爆発炎上し、前方に部品が飛んでくる表現は、おそらく『ラ・シオタ駅への列車の到着』を意識したものであろうし、製作側に、無声映画における価値観を復興させようという意志を感じさせるものだ。
また、いくつかの箇所で見られる、カクカクとした動きのコマ落とし表現や、突然モノクロ調になる演出からも、無声映画時代への意識を感じさせる。
これは、音声が入ることで失われてきた、本来の映画の美を復古するという、美術史でいうところの「ルネサンス」的運動とも呼べるだろう。
だから本作では、台詞を最小限にとどめ、登場人物の表情や身振り、凶悪に改造した山車のようなカスタムカーや、極度にカリカチュアライズされた悪役の造形、ギターや太鼓を叩くだけの異様な小隊などのアブノーマルなヴィジュアルを含め、 可能な限り視覚だけで事物を伝えようとするのであり、言語に変換されない、映像それ自体に心が動かされるのだ。
ちなみに、私が本作で最も気に入っているのが、口に燃料を含んで、排気口よりエンジン部へ吹きつけながら競争するシーンだ。
これは一応、ウォーボーイズが、トレーラーのタイヤをパンクさせるために前に出ようとし、トレーラーがそれを阻止するという意味が付与してあるのだが、途中から、もうそんなことはどうでもいいというような意地のスピード勝負に移行し、その瞬間は、もう何の意味もなく純粋に前へ前へ進んでいくふたつの車の勝負だけを描いている。まさに、一作目のナイトライダーの、何の意味も無い疾走を見るようだ。この、意味から切り離された束の間の時間は、この映画の中で、映像それ自体が最も輝いた瞬間でもある。

MadMax_furyroad_03

今回の悪の首領は、イモータン・ジョー(Immortan Joe)と呼ばれる、放射能で汚染された荒れ地ウェイストランドにおける軍閥共同体の長であり、水源を独占し、自動車を信仰する宗教の教祖でもある。
その名前からは、不滅(immortal)であると同時に、淫らな、退廃的な(immoral)男を連想させ、堕落した権力者を、象徴的に表現していると感じられる。
彼を演じるのは、一作目でも暴走族首領を演じていた、70歳に近いヒュー・キース・バーンである。
イモータン・ジョーは、ただれて剥がれ落ちた皮膚や発疹、脂肪でたるんだ肉体を隠すように、筋肉のラインが象られたシースルーの甲冑を身にまとい、数多くの勲章や不気味な装飾品を身にまとう。
暴力に支配されたコミュニティでは、トップに立つ者は、他を威圧し、力を誇示しなくてはならない。しかしジョーの、自分を若くたくましく見せる努力は、結果的に彼を余計気持ちの悪い人物にしてしまっている。だが、インパクトは抜群だ。
彼に協力する、ガスタウンの統治者・人食い男爵なる男に至っては、人前で破廉恥きわまりない変態的なファッションをしていて、彼が指導者の地位にある街っていうのは一体何なんだ、と思わせる。
ともあれ、暴走族の首領というのは、いつまでも引退しなければ、このようにテンションが高まったファッションをし続けなければならないという、深刻な暴走族の高齢化問題にまで触れているところが興味深い。

武力によって水源を独占支配するイモータン・ジョーは、彼の演説の際に集まる民衆に向かって、山の上から水を放射し、「恵み」を与える。
このシーンは、「映画の父」と呼ばれるD・W・グリフィスによる『イントレランス』の群衆スペクタルシーンを想起させられる。
本作を観て、ある種の荘厳さや、謎の感動を受ける理由のひとつは、リュミエール、グリフィス、フォードなどによる、映画史の重要な作品を振り返るような、映画そのものへの尊敬を感じるからなのではないだろうか。
そしてそれは、クエンティン・タランティーノ監督作品がそうであるように、基になった映画作品をたとえ見てないとしても、なにかゴツンとした感触として、心に残るものである。

そしてマックス達が進む、一直線の往還というのは、権力者による奴隷たちへの圧政、奴隷たちの蜂起反逆という構図を、地理的な動きとして象徴的に表現したものにもなっており、アクションそのものが、そこで行われている本質的な闘争の意味と重なることで、叙事と叙情が統一化された、ある種の映画的快感と美が立ち上がってくるのである。
芸術映画のファンの多くが、本作に惹かれるというのは、本作がおそらくこのような映画本来の持つ美についての映画になっていることにも起因しているのではないだろうか。

前述した奴隷の蜂起、革命というテーマは、映画全体にまたがるものであり、そのことは、輸血用の血液袋として扱われたマックス、子産み女という役割を課された五人のワイブズ(妻たち)、戦争の道具にされ特攻する若者達ウォーボーイズなど、意志が剥奪され、人間であることを否定された者達が、自由に生きる権利を得るために闘争するという構図から明らかだ。

ウォーボーイズは、イモータン・ジョーのために戦い命を落とすことは、武人の誉れであり、何よりも尊い行いだという教えを受けている。
洋の東西を問わず、このような兵士を育て上げること、また兵を捨て石に使い、命を捨てさせることは、歴史的に何度も行われてきたことであって、きわめて現実的な話だ。
ワイブズ達を乗せたトレーラー、ウォータンクが決死の覚悟で、砂漠の大砂嵐に飛び込んだ際も、嵐の中まで追ってきたのは、ウォーボーイズのみであった。
彼らは、無謀に車を走らせたあげく、風で舞い上がり燃えながら空中に散っていく。
このシーンでは、物悲しいメロディーの荘厳な合唱曲が流れ、若き死の犠牲に胸を熱くさせる。
しかし、よくよく冷静になって考えると、結局のところ彼らの尊い犠牲とは、ただ逃げた女達を連れ戻すためのものでしかない。
彼らの命は、イモータン・ジョーの私物と化しており、実際は一個人の欲望のために犬死にしているのに過ぎないのである。

ウォーボーイズのひとり、ニュークスは、仲間達が死んでいく光景を見ながら、「なんて最高の日だ!」と、自分の口に銀色のスプレーを吹きかけて盛り上がり、自分も名誉ある死を遂げようとする。
彼による二度目のワイブズ奪還は、尊敬するイモータン・ジョーに直接作戦を命じられ、再度スプレーをかけてもらう。ニュークスは、天にも登る気持ちで、命を捨てて走り出す。
だがその想いとは裏腹に、無様な失敗を演じ、その様子をジョーに見られ、失望されてしまった。
生きる意味を失ったニュークスは、深く絶望し、ただ泣き続けるしかなかった。
ワイブズのひとり、赤毛のケイパブルは、そんな彼を見て、優しい声をかける。それはおそらく、同じように自由意志を剥奪された者としての同情からだろう。
彼女は、ニュークスの唇に優しく指を触れる。この行為は、ウォーボーイズが噴射する乱暴なスプレーとは対照的な、あたたかみのある人間の愛情を象徴する。
ニュークスは、おそらく初めて、このような人間の愛情に触れたのだろう、このときから、彼女を守ることが、先天的に寿命の短い彼の新しい生きる意味となる。
ニュークスは戦いの中で命を捨てるが、それまでの短い時間、彼は人間として生きることができた。死に際するその顔は、以前までの死への憧れに高揚した面持ちではなく、ケイパブルへの愛情に満ちた、穏やかな表情であった。

MadMax_furyroad_01

子産み女と呼ばれる、イモータン・ジョーのハーレムの一員となったワイブズは、ジョーの欲望を満たし、彼の子孫を残すためだけの存在である。彼女らは民衆の中から厳選された、容姿端麗で健康的な女性達だ。そして、ジョーの私的財産として、巨大な金庫のような扉に守られた後宮に幽閉され、貞操帯を装着させられる。
そして子を産んで飽きられてからは、大量の餌を与えられ肥え太らされた後、乳牛のように搾乳機で母乳を絞り取られ、家畜として生きる運命が待っている。
女達は、自分の現状や将来を予測しており、あてつけとして壁に、「私達は物じゃない」「私達の息子を軍人にはさせない」などとメッセージを残し、逃亡計画を実行する。ちなみにこのメッセージを映す演出も、無声映画的なアプローチである。
このような性的・家畜的搾取システムは一見、現代社会ではあり得ない地獄のような世界であると思えるが、よくよく考えてみると、現実の国内外における保守的な家父長制が理想とする社会観と、本質的にはあまり変わりがないことに気づく。
実際、日本においても、保守系の政治家が少子化問題について、「産む機械」であるとか、「装置の数は決まっている」と、女性を機械や装置に例えたことがあった。現実の社会における女性にとって、イモータン・ジョーが司る社会は、このような、至るところで現れる偏見に絶えずさらされる、実際の社会と地続きにあるのだ。

彼女達をジョーの支配から解放するため、ウォー・ボーイズの中で、女性でありながら異例の大隊長に任命された、片腕が義手の女、フュリオサは、ジョーを裏切り、ワイブズ達を逃がす手助けをする。
この女偉丈夫を、芯のある美貌の女優、シャーリーズ・セロンが、可愛らしさを捨てたような丸刈りになって演じていて、とてつもなくかっこいい。
おそらく彼女がワイブズを助ける理由は、かつて少女であったとき、彼女もまたワイブズか、それに準じる一人であった経験からであろう。
フュリオサは、女達を逃がす戦いの中で瀕死の重症を負いながらも、最終的にジョーにとどめを刺し絶命させる。その刹那に彼女の口から出た、「私を覚えてる?」という台詞には、彼女の積年の恨みや、支配からの解放など、さまざまな感情がズシンと重く感じられる。「フュリオサ」は、言うまでもなく”Fury”、男による都合のよい世界に反逆する、「怒れる」女の象徴であろう。

イモータン・ジョーは、放射能汚染の影響から、呼吸用のマスクを手放せない体になっていた。
彼の産ませた子供達も、呼吸器や他の部分に障害を持っていて、追跡中に死亡したワイブズのひとりが孕んでいた、生まれることができなかった子供に障害が無かったという事実を知ると、ジョーは怒り悲しんだ。
老いたジョーは、自分を不滅の者にするために、自分の遺伝子によって長く生きられる跡取りを得ることが悲願になっていたのだと思われる。
この、我が子に軍団や利権を相続させ、世襲させたいという欲望も、ジョーの俗っぽく保守的な価値観を感じさせる。
イモータン・ジョーの世界は、現実の世界を、皮肉をこめ風刺したものなのだ。

MadMax_furyroad_02

落石を乗り越え、鬼のような形相でワイブズを追うジョーからは、人間性の負の部分である我欲とは、かくも執念深く凄まじいものかということを感じさせられる。
この迫力からは、人間の尽きぬ欲望の果てを描いた、エリッヒ・フォン・シュトロハイム監督の無声映画の傑作『グリード』をも想起させられる。
そして、『グリード』のラストシーン同様、滅びゆくジョーに対して、一抹の悲しさ、あわれさがあるように感じるのは、そのような欲望は、程度の差こそあれ、全ての人間の中にあることを、我々は本能的に知っているからなのだろう。
だが、ジョーの象徴する価値観は、いつか打倒されなければならないものなのだ。
イモータン・ジョーが死に、彼の巨漢の息子、リクタスは怒り狂い、断末魔の雄叫びをあげながら、横転する車に巻き込まれ絶命する。この光景が意味するのは、男性崇拝のマッチョな価値観の終焉である。

前三作においてマックスを演じたメル・ギブソンに代わり、新しく配役されたのが、『ダークナイト ライジング』の敵役ベインを演じたことで有名な、ハンサム俳優トム・ハーディである。彼は、ニコラス・ウィンディング・レフン監督の、実際の事件を基にした暴力的な作品『ブロンソン』でも、狂った男を演じていた実績があるので、本作に抜擢されたのだろう。
だが、何もしなくとも本当に狂ってるように見えるときがあるメル・ギブソンとは違い、トム・ハーディの個性は、柔和で知性を感じさせる。故に、「マッド」な雰囲気は、メル・ギブソンよりは比較的目減りしているといえるだろう。
それでも、鉄の拘束マスクを着用させられ、セクシーな唇が隠れた冒頭のトム・ハーディの、ときおり白眼を剝いた鬼気迫る形相は素晴らしい。

本作における「マッド」とは、マックスがときおり、少女を始めとした、自分が暴走集団から救うことができなかった人々の姿を幻視し、その声を幻聴することを指すということが、内容を追っていくと解ってくる。
つまり本作のマックスは、かつて正義に燃えた警官であったが、自分の力が足りず、次々に助けを求める人々が死んでいくことを経験するに従って、次第に精神に異常をきたし、日常的にそれらの光景をフラッシュバックするようになってしまったのだろう。彼の「マッド」とは、その罪悪感から起因したものだ。
だが、女達と逃げることで、次第に幻影に悩まされる症状は緩和されてゆくように見える。そしてその幻は、マックスを正しい方向へいざなう導き手にすらなる。
それまでのマックスは、警官を辞めて以来、暴走軍団から逃げ回り放浪しながら、正義のために戦うことをあきらめ、ただ自分が生き残ることを優先する人間になっていた。それは、一人でトレーラーに乗って逃げようとしたり、そのために無防備な女の脚に向かって銃を撃つことも厭わないことから、明らかである。
だが、彼の深層心理では、自分のかつて信じていた正義の炎が絶えずくすぶってもいた。
マックスを苦しめる「マッド」は、同時に、彼の人間性を目覚めさせる希望でもあったのである。
「血液袋」として扱われたマックスは、血液を失ったフュリオサに、自らすすんで自分の血を与えるまでに、昔の自分を取り戻していた。
ここで彼は、「俺の名前はマックスだ」と、初めて自分の名を名乗った。
この本来の理性を取り戻したマックスを描くからこそ、トム・ハーディが配役された意味がある。

これまで、この物語について、「おそらく、おそらく」と書いてきたが、前述したように、劇中で言葉による説明がほとんど無いため、このように画面による情報によって、背景を推測する他はない。
しかし、それでも見る者にしっかりと情報が伝わってくるというのは、相当に計算した上で画面が設計されているということだ。それは、物語のレベルでもそうだし、テーマや美学のレベルにおいても同様である。
例えば、ジョーの砦のみすぼらしい民衆のキャスティングは、「これぞみすぼらしい民衆」と思わされるほど完成度が高い。
ここまで洗練されると、一流のブロードウェイ作品のようなプロフェッショナルの世界だと感じる。
複数の要素がきわめて高いレベルにあるからこそ、それぞれの要素で様々な価値観の観客に広く受け入れられる。
そこでは、これまでのような荒削りな魅力は失われているし、理屈に支配され過ぎているのも事実かもしれない。だが、今さら昔の方法論に戻るわけにはいかないという事情も理解できる。ジョージ・ミラー監督は、与えられた条件の中でほとんど最良の選択肢だけを選び取っているように、私には感じられる。

砦を奪取し、正義を取り戻したマックスと、自由に生きる権利を勝ち取ったフュリオサの別れは、ただ視線を交わし、小さくうなずくのみだ。
本作には、かつてのハリウッドの典型的なアクション映画にあるような、生き残った男女の抱擁やキスシーンなどは無い。人間性を取り戻した二人は、男女の壁を超えて、人間として生きる同志として尊敬を払うのである。
その視線のやり取りには、何よりも熱い精神性が宿っている。この、無言だが雄弁なシーンは、男女の性差にこだわらない、あたらしい世界を感じさせ、同時に、言語に頼らない「映画」という表現の本来の魅力をも取り戻している、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のラストシーンにふさわしいものになっている。



小野寺系 k.onodera ‎‎@kmovie


ブログに書き忘れたけど、武器将軍はNRAとか軍需産業、人食い男爵は悪徳雇用の資本家のこと言ってんだと思う。それが政治とか宗教とかと結託して国を悪くしている。

2015年7月6日 00:46



8 8件のリツイート

19 いいね19件


小野寺系 k.onodera ‎‎@kmovie


現代社会に生きる民衆やマイノリティは、日々、政治や宗教や偏見や差別や資本家や暴力に脅かされているようなもので、それを「怒りのデス・ロード」は視覚化しているんだと思う。それに屈するか、逃げるか、戦うかという選択を見る者に委ねている。

2015年7月6日 01:13

| 未分類 | コメント(0)

アジア最大の格闘技マーケット シンガポールにてアジア最大のMMAイベント ONE MMAでホジャー・グレイシーがタイトル獲得! 柔術 ノーギに続いてMMAもタイトル獲得!












| 未分類 | コメント(0)

柔術プリースト 230

Jiu Jitsu Priest #230

| 未分類 | コメント(0)

剣道韓国起源説は、実は日本で生まれた物だそうで。韓国人はそんな話は知らないんだとか。で、「コムド」は剣道を韓国語の発音で読んだだけなんだと。

「剣道韓国起源説」は日本起源か?





http://togetter.com/li/487606


「剣道韓国起源説」は日本起源か?
まだ調べてる最中です。
最初にこの風説が出はじめてから10年以上が経過しているため、当時のテキストがなかなか見あたりません。

※まとめの主旨にそぐわないコメントは削除することがあります。

4月15日時点における、オレの認識。これに尽きます。
「韓国が起源を主張しているとの主張の根拠は、そう信じていなければそうとは読めないものばかりだ。そう信じていなくてもそうとしか読めないものを出せ


ばいいんだけど、そんなものがあるなら嫌韓者がとっくに出している。」
https://twitter.com/yunishio/status/323739838211829760

韓国 歴史 剣道

yunishio 67968view 416コメント 797
161
56
お気に入り


tatu_k76 ay_fortweet yakkun1582 __oMo__ crispica ohaguro ikdtk4 nv_pacifism azseiden saiga1268 abune_master KamPinTang kudan9 hyonggi i3works BB45_Colorado katsyoshi kitutuki0 F4EJ2Phantom
97



ツイート

797













まとめ

メニュー
















まとめの主旨にそぐわないコメントは削除することがあります。



yunishio @yunishio 2013-05-13 05:21:55
剣道の「韓国起源説」、たぶんこういうことなのではないかと。
https://t.co/yh86PB8dUZ
https://t.co/bjV5MLpEuo
https://t.co/YjH4ySrSbY






yunishioが想像する日本剣道・韓国コムドの歴史






yunishioが解釈した韓国コムド協会の主張






yunishioが解釈する嫌韓者の「韓国起源説」主張





ここから本編



yunishio @yunishio 2013-04-14 03:12:17
痛いニュース(ノ∀`):えなりかずきが韓国に激怒 「はっきり言って韓国嫌いです!」「剣道の起源が韓国? アホか」 http://t.co/WT14D6oRHq






青木♥️アキト @akttt 2013-04-14 03:29:13
剣道韓国起源説は、実は日本で生まれた物だそうで。韓国人はそんな話は知らないんだとか。で、「コムド」は剣道を韓国語の発音で読んだだけなんだと。






青木♥️アキト @akttt 2013-04-14 03:34:24
韓国関連の話はゴチャゴチャしすぎててめんどい。






yunishio @yunishio 2013-04-14 03:38:25
もともと日本で剣道を学んだ親日韓国人が、韓国に帰国して剣道を普及させようとしたとき、お年寄りの日本文化(とくに武術)への嫌悪感が強かったので、武器や武術のルーツをさかのぼれば半島から日本に紹介されたものですよ、と説明したのが始まりだったと思います。@akttt






青木♥️アキト @akttt 2013-04-14 03:43:28
@yunishio 自分が聞いた話では、「その話を知った日本人が変な風に解釈した結果、剣道韓国起源説が生まれた」でした。剣道を韓国起源だと本気で思ってる韓国人はほとんどいないそうですね。






yunishio @yunishio 2013-04-14 03:51:16
10年くらい前でしたっけ、当時の原文を見ればそんなにおかしなことは書かれてなかったんですが、すでにリニューアルされて文言が分からなくなってしまいましたね…。RT @akttt 自分が聞いた話では、「その話を知った日本人が変な風に解釈した結果、剣道韓国起源説が生まれた」でした。






yunishio @yunishio 2013-04-14 04:05:38
嫌韓サイトのおかげで、http://t.co/jScYR2L8xo 韓国剣道協会の「コムドの歴史」のURLを特定できた。http://t.co/PZ9IX3IPYG 日本の剣道のルーツが韓国にあるとは一言も言ってねえw





批判サイトの主張(フッターに「since 2000.08.27」とあり)

ですが、大韓剣道協会(KKA)(韓国を代表する剣道組織であり、日本の全日本剣道連盟(AJKF)に相当する)をはじめとする韓国のコムドの団体や道場では、「剣道の起源は韓国にあり、日本は剣道をスポーツとして発展させた(競技化、近代化)だけであって、また居合や武士道もその起源は韓国にある」といった類の荒唐無稽な主張(*)(日本語訳)を、インターネットの数多くのサイトで大真面目に繰り広げています。
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/6963/

リンク先の「荒唐無稽な主張」とされる文章

Kumdo is the art of the sword.
You might think that kumdo was originated from Japan. That is definitely
wrong. Although Japan developed the kumdo as a sport, Korea has the root
of Kumdo. In Korea, there were 'Cho Sun Se Bup' and 'Bon Gook Gum Bup'
which are the unique sword techniques.
http://wayback.archive.org/web/19991009041819/http://kumdo.co.kr/history.htm



yunishio @yunishio 2013-04-14 04:09:34
韓国剣道協会の「コムドの歴史」のページを見つけました。さっきの「日本で剣道を学んだ親日韓国人が…」という説明は間違いで、多くの韓国人には日本から渡来したものと誤解されているが、コムドは朝鮮半島に古来から伝えられてきたもの、というのが韓国剣道協会の見解のようです。@akttt






青木♥️アキト @akttt 2013-04-14 04:12:28
@yunishio ネット上で伝言ゲームになって、既成事実になってしまったのでしょうね。






yunishio @yunishio 2013-04-14 04:17:17
要するに、韓国のコムドは、日本のケンドウと同じく「剣道」と表記されるから嫌韓バカが勝手に誤読しているだけで、コムド協会は「韓国コムドは朝鮮半島で発展したもので、日本ケンドウとは違うものですよ」と言っているにすぎない。http://t.co/PZ9IX3IPYG






yunishio @yunishio 2013-04-14 04:27:07
朝鮮古来の武術が、1896年に警察学校の訓練に採用され、それから近代的な「コムド」として洗練されたと言っているので、おそらく日本統治時代に日本ケンドウの流儀が採りいれられ、そこが韓国の人たちに日本渡来の技術として嫌悪されたのだろう。https://t.co/SOJSApfyS7






宣政佑(mirugi) @mirugi_jp 2013-04-14 04:45:25
@yunishio えっと、そういう証明をするまでもなく、その前にまず、そもそもその http://t.co/kD589HNRDH のサイト、「co.」からすでにあやしいでしょうが、そこは韓国の剣道協会のサイトではありません。普通のいち道場のサイトです。 @akttt






yunishio @yunishio 2013-04-14 04:48:47
あらら、そうなんですか。多くの嫌韓サイトで「大韓剣道協会」「韓国剣道協会」と紹介されていますが、それ自体が間違いだったということですか。RT @mirugi_jp そこは韓国の剣道協会のサイトではありません。普通のいち道場のサイトです。@akttt






宣政佑(mirugi) @mirugi_jp 2013-04-14 04:49:19
@yunishio @akttt 大韓剣道協会、つまり大韓剣道会は http://t.co/7jUL4ipjMS です。当時とアドレスが変わった訳でもないのが、そのarchiveのリンクページに行くと http://t.co/owFD3rXsHl 当時から同じなのが分かります。





大韓剣道会「コムドの歴史」の最古アーカイブ(2001年2月8日)

(文字化けして読めません…。読める人いる?)

http://wayback.archive.org/web/20010208095726/http://www.kumdo.org/kumdo_school/history/history.asp

大韓剣道会「コムドの歴史」最古の読めるアーカイブ(2002年2月2日)

http://wayback.archive.org/web/20020202180536/http://www.kumdo.org/kumdo_school/history/history.asp

(エキサイト翻訳)
http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwayback.archive.org%2Fweb%2F20020202180536%2Fhttp%3A%2F%2Fwww.kumdo.org%2Fkumdo_school%2Fhistory%2Fhistory.asp&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_chr=



宣政佑(mirugi) @mirugi_jp 2013-04-14 04:54:55
@yunishio @akttt http://t.co/R0m0an4aP1 このページはすでにあやしいのが、よく見ると「大韓剣道協会(KKA)」の部分はちゃんとorgにリンクしておきながら、何故か「荒唐無稽な主張」の部分はco.krに貼ってるでしょう?よくあるミスリードです。






yunishio @yunishio 2013-04-14 04:57:03
ああ、なるほど。つまり「大韓剣道会がこのような主張をしているぞ」という告発じたいが、二重に間違ってるわけですね。いやはや…。RT @mirugi_jp 大韓剣道協会、つまり大韓剣道会は http://t.co/Hp7u6PaAPS です。@akttt





まとめの主旨にそぐわないコメントは削除することがあります。



残りを読む(99)







ツイート

797






あわせて読みたい
「hoge」の起源を求めて 1020pt
サンタクロース東方起源説をめぐって 676pt
受動態の起源について 697pt












現代剣道講座〈第1巻〉剣道の歴史 (1971年)
百泉書房


日本剣道の歴史
大塚 忠義



いま話題のおすすめまとめ

463pt
ドラマ


真田家の現当主(14代目)は「真田丸」を毎週..

12749 view


520pt
映画


実写版「テラフォーマーズ」感想まとめ

48504 view


351pt
音楽


吉幾三の名曲「俺ら東京さ行ぐだ」がまさかのア..

10329 view


1078pt
艦これ


【艦これアーケード】『艦これAC』をめぐって..

102033 view


270pt
ドラマ


#真田丸 第十七回 今回から毎回名作by山本..

80499 view


2403pt
文学・書籍


【童貞の機関車】昭和6年の本の広告、凄まじす..

102117 view


5825pt
自然


雲研究者による「艦これ気象学」

280828 view


372pt
イベント


【閲覧注意】「ニコニコ超会議2016」にて流..

55220 view


2048pt
アニメ


#銀英伝OVAの魅力を後世に伝える まとめ

54089 view


1230pt
歌舞伎


中村獅堂×初音ミク「今昔饗宴千本桜」初めて歌..

32272 view


316pt
テレビ


ニコニコ超会議2016:超・ #真田丸 ブー..

39259 view


4328pt
イラスト


プロによる『ここだけ注意すれば下手には見えな..

125932 view











コメント


yunishio @yunishio 2013-04-14 07:56:21

まとめの主旨にそぐわないコメントは削除することがあります。


返信 3



雨男 @ameot0k0 2013-04-14 09:35:03

「ワサビの起源は韓国」の話は私も前に調べてまとめました。要は韓国人ネトウヨによるWikipedia荒らしという結論です。 http://matome.naver.jp/odai/2134647058924883901 剣道については「韓国起源説は日本起源」ということはないでしょうw


返信 13



akita_komachi @antiMulti 2013-04-14 10:12:58

「中国武術の外気功は人を吹っ飛ばす」という話が日本起源だという噂は聞いたことがある。それとはまた趣旨が違うか。


返信 3



ゴイスー @goisup 2013-04-14 10:13:04

テコンドーとは違うわけだね。


返信 1



akita_komachi @antiMulti 2013-04-14 10:14:51

「韓国で云々」という話を耳にする時、「韓国の誰が」それを言っているのか、という情報がほとんど語られない。そりゃ日本にキリストの墓があるくらいなんだから、それぞれの文化の中で色んな考えの人が居るよね。


返信 26



Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2013-04-14 10:42:07

ごく一部の連中によって作られた「剣道韓国起源説」がマスメディアに出てくるというのはしてやったりだろうな…


返信 1



Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2013-04-14 10:45:17

"我々"は「剣道韓国起源説」をきちんと説明しないで黙認(=消極的肯定)するマスメディアに圧力をかけて馬鹿な内容を流布するなと怒らないといけないのですが…。黙っていれば対米戦開戦を煽り続けた大日本帝国&マスメディアの二の舞です


返信 3



Давай @goodfacespeed 2013-04-14 10:55:28

最も有力なコムド団体である大韓剣道会は、ウェブサイト上で「剣道の宗主国(発祥の地)がどこかを語るのは難しく敏感な事案だが、刀を使う文化はどの国にも存在し、特定国家の専有物だとは言えない」としている。 http://www.news-postseven.com/archives/20121221_160570.html 疑いようもなく日本発祥だろ。韓国に小手、袴等の剣道防具を付けた100年以上前の写真でもあるのか?


返信 22



Давай @goodfacespeed 2013-04-14 11:01:38

http://www.news-postseven.com/archives/20121221_160570.html 「現代剣道に関する限りは日本が体系化し競技化したことは認めなければならないが、日本を凌駕する実力を備えることを目指すことで真の宗主国の地位を取り戻すことにつながる」と主張している。 韓国は剣道の起源を曖昧に解釈しパクる気満々のようだな。


返信 4



Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2013-04-14 11:12:00

goodfacespeed NEWSポストセブンの内容が正しいのかどうかを調べているのに、(普段マスゴミと言っている)マスメディアの内容を信じるだなんてそれこそネトウヨ曰くの「情弱」でしょ? 


返信 7



雨男 @ameot0k0 2013-04-14 11:22:22

韓国の剣道協会の対日感情を混ぜ込めた複雑な記述。それを韓国の保守の人たちが読んで勘違いしてネットや外国で「日本剣道の起源は韓国」と騒ぎ立てる姿は2chやtwitterなんかを見てると容易に想像できる感じですね。


返信 4



yunishio @yunishio 2013-04-14 11:24:51

韓国起源だと騒ぎたてている韓国の保守、とは誰のことですか?教えてください。


返信 4



雨男 @ameot0k0 2013-04-14 11:45:58

「想像できる感じ」という文まで読んでください。2chやtwitterのネトウヨが記事の一文を拠り所に話を拡大解釈して拡散するように、韓国でも近代剣道の流れは置いといて日本の剣道は新羅時代に伝わったものだと強弁する人たちがかつてのNAVER掲示板などでいたんじゃないかという感想です。


返信 1



yunishio @yunishio 2013-04-14 12:14:23

つまり事実を明らかにする目的でなされたツイートでない、ということでしょうか。


返信 4



ぽんず @ponzoo 2013-04-14 12:22:04

デマを作って撒くのは簡単で誰でも(頭が悪くても)出来るけれど、それを検証して訂正するのはすご~く大変というこの非対称がネットde真実がはびこる一因かも。お疲れ様です。


返信 9



guanoman @guanosymphony 2013-04-14 12:33:41

外野ですが、日本の剣道の起源を朝鮮勢法と結びつけた韓国起源説はかなり昔からありましたよ。 http://blog.naver.com/PostView.nhn?blogId=urban_ops&logNo=7237020


返信 19



あんみつ/くるみ院/赤いあン畜生 @AnmitsuK 2013-04-14 12:35:35

ウリジナルはメイドインジャパン


返信 1



とくある @tokuaru 2013-04-14 12:48:32

そもそもが、隣の国の「嘘も周りが信じ込めば真実となる」という行動方針を公式的に行っちゃう傾向が、「本当にやってるかも」って思わせる原因……。


返信 10



(∵)RFアキト(∵) @akttt 2013-04-14 12:56:34

韓国生まれで韓国育ちの韓国人に「そんな人いましたか?」と言われるなど。これはもう、剣道韓国起源説はデマだと断言していいのではないでしょうか。


返信 1



yunishio @yunishio 2013-04-14 13:04:42

「あいつらがこう言ってるぞ」と言ってる人はいるけど、そう言ってる「あいつら」がいつまでたっても出てこない、いつものパターンですね。


返信 9



muttbob @muttbob 2013-04-14 13:18:25

上記「文字化けして読めません」のページですが、エンコードを韓国語にするととりあえずハングルは表示されました。もう解決済みでしたらご放念ください。http://wayback.archive.org/web/20010208095726/http://www.kumdo.org/kumdo_school/history/history.asp


返信 2



yunishio @yunishio 2013-04-14 13:25:52

ありがとうございます。いろんなブラウザで試してみるんですが、ハングルにはなるけど、どうしても読める文章にならないんですよ…。


返信 0



guanoman @guanosymphony 2013-04-14 13:28:22

ここなんか典型的じゃないですかねえ。青雲(?)コムド館のホームページ。http://www.cukum.com/main_info_06.php 「日本が剣道をスポーツとして開発したのは彼らの誇りでしょう。その根が我々にあることは我々の矜持です」とのこと。 日本語の「つるぎ」は韓国語の「突く(찌르기、発音ッチルギ)」からきているのではなんてトンデモ説つき。どっちがルーツかは知りませんが、確実に便乗者はいるようですよ。


返信 13



yunishio @yunishio 2013-04-14 13:46:37

その文章は、まとめで引用しているものの孫引きですね。おなじ文章があちこちで流用されているようです。


返信 4



guanoman @guanosymphony 2013-04-14 13:47:40

長いこと更新されてなさげですが、アメリカに存在する(していた?)社団法人世界コムド会なる組織の大会趣旨書。http://www.wka.org/wka%20hangeul.htm「日本に追従する韓国剣道の慢性的な弊害を脱却し、五千年の武道の歴史を韓国が主導して、世界平和のための普及を目的としてここに世界剣道会(The World Kum Do Association)を設立し、その力強い第一歩を踏み出す」1998年ですがほとんど檄文ですね。日付が光復節なのも偶然ではないでしょう。


返信 4



guanoman @guanosymphony 2013-04-14 13:52:04

これらは明確に韓国起源を謳うものではありませんが、日本人が起源説の起源であると断定するのもいかがなものですかね。


返信 19



guanoman @guanosymphony 2013-04-14 13:58:10

数多くの謬説と同様、韓国起源説も日韓合作じゃないですかね。ごく少数に過ぎなかった主張を日本人の特定のイデオロギーを持った人たちが触れ回り、韓国人の特定のイデオロギーを持った人たちが便乗して今に至るという。


返信 20



guanoman @guanosymphony 2013-04-14 14:06:53

それと引用されているものの孫引きですねという指摘にあまり意味を感じません。上記団体は大韓剣道会から公認を受けており、そこからの受賞を誇らしげに謳っています。理屈で考えれば、上記団体のホームページの意見は大韓剣道会の公認を受けていると受け取って差支えないのでは。


返信 14



yunishio @yunishio 2013-04-14 14:08:08

「日韓合作」というのは、よい視点ですね。


返信 4



ナンダカフラリ @nandaka_furari 2013-04-14 14:09:39

大韓剣道会専務の方の主張。どうなんですかね。 [剣道王に "朝鮮刀"与えるわけは?] http://www.chosun.com/site/data/html_dir/2009/03/07/2009030700238.html


返信 2



光のアイカツおじさん @aikatsu_ojisan 2013-04-14 14:26:46

ヨーロッパでのJAPAN EXPOでコムドをしれっと展示しているのとかはどうなんでしょう?


返信 8



yunishio @yunishio 2013-04-14 14:33:04

nandaka_furari いいですね。大韓剣道会の専務さんが“剣道は日本で始まったスポーツではあるが日本スポーツだけはありません。 剣道には私たちの武芸伝統も含まれている…”と仰っているのは、このまとめで推測したことを裏づけていますね。


返信 4



yunishio @yunishio 2013-04-14 14:35:05

aikatsu_ojisan JAPAN EXPOで、ってところに引っかかります。「韓国が起源だ」として展示されていたんですか。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-14 14:45:10

大韓剣道会専務インタビューを追加しました。


返信 0



ナンダカフラリ @nandaka_furari 2013-04-14 14:51:36

yunishio 私としては微妙に起源説は入ってるのが気になります…。スポーツ化したのは日本だとは言ってるの確かなんですが。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-14 14:55:01

nandaka_furari 「起源説」を主張する方のいう「起源」とは何か、という点に認識のズレがあるかもしれませんね。オレは「日本の剣道を歴史を否定したかどうか」だけ見ています。韓国に独自の歴史があるのは当たり前だと思いますので。


返信 4



cuit @cuit2525 2013-04-14 15:05:56

中央日報 2003年6月24日の記事。http://p.tl/A_7h 「剣道は韓半島から日本に伝わったというのが定説だ。」


返信 9



yunishio @yunishio 2013-04-14 15:13:49

cuit2525 情報提供ありがとうございます。これは、まとめで引用した三国時代のことを指してるっぽい気がしますね。


返信 1



ナンダカフラリ @nandaka_furari 2013-04-14 15:18:59

cuit2525 joinsmsn.comのその元記事のURLはありませんかね…


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-14 15:36:53

nandaka_furari 副会長の氏名(漢字、ハングル両方)で検索してみたけど、この記事は出てこなかったです。


返信 0



魔土災炎 @madscient 2013-04-14 15:39:19

コムドは朝鮮併合時代に日本から伝わった物でFAでしょ。それまで日本刀に相当する刀剣は朝鮮には無かった。剣道(ないしはその源流となった剣術)は日本刀を扱うことを前提として発展している。


返信 2



yunishio @yunishio 2013-04-14 15:40:22

まとめを読んだらそういう結論は出てこないと思うんですけど…。


返信 1



ナンダカフラリ @nandaka_furari 2013-04-14 15:50:01

yunishio そうですか。お手数おかけしました。


返信 0



cuit @cuit2525 2013-04-14 15:50:27

元記事のURLはこれです。http://kr.dailynews.yahoo.com/headlines/sp/20030624/jo/jo2003062411760.html このURLでググったら、この記事についての書き込みが沢山ありますよ。


返信 0



こぎつね @KogituneJPN 2013-04-14 15:55:01

剣道韓国起源説はあまりにトンデモで韓国人もあまり信じていないけど、韓国人には日本相手なら何言ってもいい、それが愛国であるというような感覚があるので、無理筋の主張を咎めないところがあります


返信 20



こぎつね @KogituneJPN 2013-04-14 15:57:20

それを逆切れ風に、日本人の捏造であるかのように言うのはいかがなものかと思いますよ。日本人としては奇妙な主張をされたから、注目したってだけでしょう。


返信 18



yunishio @yunishio 2013-04-14 16:02:43

cuit2525 ありがとうございます。アーカイブがありましたので、いまから内容を確認してみます。http://wayback.archive.org/web/20030627210925/http://kr.dailynews.yahoo.com/headlines/sp/20030624/jo/jo2003062411760.html


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-14 16:03:58

KogituneJPN できれば、なんらかの事実を明らかにするようなコメントをいただきたいものです。思いこみだけなら、だれでもできます。


返信 6



えりお父さん @eri_otosan 2013-04-14 16:04:10

問題点がどこにあるかというと、コムドが日本の剣道とは別の起源のものであるという主張をしたうえで、世界に向かって剣道とコムドは似ているけど、コムドが正統であるというすりこみをしようとしているところなんです。オリンピック競技として「コムド」を採用させ、宗主国は韓国ということにしたい。テコンドーでまんまと成功したので、同じモデルを狙っているわけです。


返信 21



えりお父さん @eri_otosan 2013-04-14 16:04:15

「日本の剣道は韓国起源という説がある」という論点はそんな中で派生してきたもので、これは 韓国人が次の段階で言うのが確実なので、証拠がなくてもみんなそう思ってしまうのはしょうがないかなと思う。


返信 15



E-コ(けいな) @a_fs 2013-04-14 16:05:39

実際に韓国に住んでる人達がどう思ってるかとかじゃなくて、ジャパン・エキスポでコムドの実演やっちゃったりっていうのがあるから、国がそういう態度なんだな…って思ってしまうのは当たり前なんじゃないかな… 説が日本起源っていうのとは関係無いけど。


返信 13



yunishio @yunishio 2013-04-14 16:09:20

中央日報の記事は、提示された日本語訳はわりと正確なものらしく、原文をエキサイト翻訳にかけたものとあまり違いがないですね。「剣道は韓半島から日本に伝わったというのが定説だ。」これに付けくわえるような情報はありませんでした。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-14 16:12:11

a_fs それだと日本剣道が韓国起源なんじゃなくて、韓国コムドが日本起源ってことになってないですかw


返信 3



ナンダカフラリ @nandaka_furari 2013-04-14 16:20:23

eri_otosan "コムドが日本の剣道とは別の起源のものであるという主張" そういう主張はみたことないので、何かそういう主張してるページのURLとか教えていただければと思います。


返信 1



Давай @goodfacespeed 2013-04-14 16:21:59

yunishio 江戸時代から明治にかけて日本人が作り上げた武道、競技であり朝鮮は微塵も関係がない。朝鮮人の万能言い訳である「時代を遡れば剣道は半島が根、母胎が云々・・。」自体が剣道の歴史否定、ひいては日本への冒涜だろうな。そもそも倭人は製鉄技術に優れ倭刀を中国へ輸出していたのに日本刀の作れなかった朝鮮人は益々もって剣道に関係がない。門外漢だ。


返信 14



yunishio @yunishio 2013-04-14 16:23:40

goodfacespeed あなたは、せめてまとめ本文を読んでからコメントしていただけますか。つぎは削除します。


返信 7



yunishio @yunishio 2013-04-14 16:25:26

[c1038429] ああ、そのコメントで中央日報の記事と言っているのは、cuit2525さんご紹介の記事のことです。まぎらわしくて申し訳ない。


返信 0



六葉@七転八起 @h_rokuyou 2013-04-14 16:33:17

当時の議論の主戦場だったのは日韓翻訳掲示板のエンジョイコリアで、とっくにサービスが終了しているから今になってソース探すのはかなり難しいと思うけどなあ。色んなマイナーなところに飛び火してたから、あのまとめサイトもその一部しか拾えてない気がする。


返信 11



yunishio @yunishio 2013-04-14 16:39:37

[c1038459] その記事についても、このまとめで推測してきた通りのことだと思いますよ。その記事が語っているのは「日本剣道の起源は韓国」ではなく、「韓国コムドは日本だけにルーツがあるのではない」ということでしょうね。


返信 1



yunishio @yunishio 2013-04-14 16:56:32

[c1038489] あのう、まとめ本文をお読みになってますか?オレは、韓国コムドが日本統治時代、土着の武術に日本剣道を採りいれた、と書いたように思いますが…。コムドが日本にも半島にもルーツを持つ、このこともまとめ本文に書かれています。というか、それが記事のメインになっていますよ。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-14 16:57:23

まとめ本文を読まないで、ご自身の思いこみだけを書きすてたい、というのであれば、容赦なく削除しますのでそのつもりで。


返信 5



小川晃通(あきみち) @geekpage 2013-04-14 17:03:34

アレック・ベネット氏による、WKAによるGAISF参加運動やオリンピック化に関する解説文(pdf)が関連するかも知れません。 http://www.kendo-world.com/articles/web/korea/korea_bennett_jp.pdf


返信 4



yunishio @yunishio 2013-04-14 17:12:40

geekpage 資料の提供ありがとうございます。ちょっと開いてみたら、ずいぶんな分量でしたので、のちほどゆっくり拝見いたします。


返信 1



yunishio @yunishio 2013-04-14 17:13:52

[c1038509] なぜ韓国コムドが日本剣道の道具を採りいれたら、日本剣道の起源を韓国が主張したことになるのでしょうか。ちょっと理屈が通っていないように思います。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-14 17:22:50

[c1038525] なぜ「韓国コムドは日本(だけ)のものでない」と言ったら、「日本剣道は日本のものでない」と言ったことになるのでしょうか。というか、まとめ本文を読んでたら「理事の発言にそんな内容は含まれて居ない」なんてことは言えないと思います。明らかに読んでいないですよね?


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-14 17:31:49

[c1038541] 最後の警告です。まとめ本文を読んでください。読まないでコメントした場合は、これまでのコメントをふくめて容赦なく削除いたします。


返信 0



Давай @goodfacespeed 2013-04-14 17:33:37

yunishio ① 倭人は製鉄技術に優れており倭刀は中国、朝鮮に輸出され重宝された。   その倭刀(日本刀)を元に剣道の剣術は成り立っており、その時点で朝鮮は関係ない。   しかし、大韓剣道会は母胎は朝鮮にあると曰う。 ②剣道を丸々採用、運営しておいて土着武術に取り入れたとはこれ如何に?  その面と袴と甲手は何なの?ってことだよね。  


返信 9



歩く配慮事項さん @KamPinTang 2013-04-14 17:36:06

まとめると、推測される事実関係は1.昔の朝鮮半島にも剣術があって、2.それが日本に伝わったものが発展して昇華して剣道と呼ばれるものになった。(だから1.とはだいぶ異なる)3.現在のスポーツ剣道は韓国で行われているものも含め2.が元になっている。剣道と言えば2.が母体で、韓国人の殆ども剣道と言えば日本のものだと思っている。でも元を辿れば剣道の下地は1.の剣術から(も?)来ているんだよー…ということですかね。


返信 1



歩く配慮事項さん @KamPinTang 2013-04-14 17:36:14

で、韓国で、現在の韓国では東アジアの剣術はひっくるめてコムドという名前で呼ばれていて、韓国語の"剣道"という言葉は日本語の剣道という言葉とは定義が異なっている、と推測できる。


返信 1



歩く配慮事項さん @KamPinTang 2013-04-14 17:36:26

韓国剣道の中には1.から来ている朝鮮半島土着の剣術の要素の入ったと思しき流派もあって、そこが存在をアピールする際に「剣道は日本のものだけじゃない」と言うことは(韓国語においては)妥当。それがこじれて「剣道のルーツは朝鮮半島」"という主張をしている"という国際問題になってしまった…と。


返信 1



歩く配慮事項さん @KamPinTang 2013-04-14 17:37:25

資料については日本語とExcite翻訳の記事しか見てません(すみません読むのが遅いもので)が、今のところそう推測しました。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-14 17:39:19

goodfacespeed 大韓剣道会のいう刀剣術の日本への伝播は三国時代(日本の飛鳥時代)のこと、日本人の製鉄・作刀技術が発展して主要な輸出品になったのは、そのあと(室町時代)のことですよね。


返信 0



stay-hi BLANKS @pscotsh 2013-04-14 17:40:55

賽の河原に石を積むかのごとく…まとめお疲れさまです


返信 2



yunishio @yunishio 2013-04-14 17:43:07

ごめん。迷ったけど削除しました…。正直、つらいです。


返信 1



yunishio @yunishio 2013-04-14 17:45:49

KamPinTang まだ資料が出そろってるとは思いませんが、いまのところそのように推測してます。「韓国は日本剣道の起源を主張している」という先入観があると、いくらでもその可能性を見出せてしまうので、そこにハマっちゃったひとはなかなか考えを整理できないかもしれないですね。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-14 17:51:08

まとめに関係のないご意見はメンションにてうかがいます。


返信 0



こぎつね @KogituneJPN 2013-04-14 17:58:39

yunishio wikipediaの韓国起源説項目だけ見ても、出典付きでそのような見解が書かれています。呉善花さん等の本にも書かれていることで、私が長年韓国を観察してきた感想とほぼ一致するところです


返信 20



yunishio @yunishio 2013-04-14 18:01:52

KogituneJPN あなたのご感想はご自由なんですが、それだとオレには理解不能です。Wikipediaの出典とはなんでしょうか。このまとめ本文に引用した以上のことが書かれていますか。


返信 2



Давай @goodfacespeed 2013-04-14 18:35:26

yunishio ①先ず、朝鮮由来の刀剣術って何?ってこと。この時点で言ったもの勝ち朝鮮名物ルーツロンダリングが 発生。 ②朝鮮王朝実録「我が国に古代より剣術なし」←この時点で終了 ③面、袴、甲手、竹刀を身につけ剣道をやりがなら「これは朝鮮土着剣術を取り入れたコムドです。」←面白い。 ④剣道と朝鮮は全く関係が何にも関わらず「剣道の母胎」と紹介。 ⑤都合の悪い書き込みは削除。


返信 20



yunishio @yunishio 2013-04-14 18:37:11

goodfacespeed それ、日本剣道の起源となにか関係がありますか。


返信 2



Давай @goodfacespeed 2013-04-14 18:49:06

yunishio 何かNAVER日韓翻訳掲示板を思い出したよ。ワイは薬局に行くんでさいなら。


返信 6



こぎつね @KogituneJPN 2013-04-14 19:03:10

yunishio あなたがまとめられている剣道起源説については、韓国人の間でも少数意見であろうというところには異議はありませんよ(そもそもクムドはあまりメジャーなスポーツではありませんし)


返信 13



cafeseaside(18歳) @cafeseaside 2013-04-14 19:07:42

@KamPinTang氏の2については、根拠は今のところないですよね。状況証拠的には私は否定的です。何せ剣の様式が違いますから。日本刀のルーツは明らかで、蝦夷の蕨手刀、すなわち片刃の馬上刀。蝦夷俘囚の記録からも、彼らから技術導入したことは明らかです。対して半島系の刀剣は両刃の直刀です。剣の形式が違えば必要な技術は異なりますので、スキルセットだけを彼らから導入したとは考えにくい。


返信 4



こぎつね @KogituneJPN 2013-04-14 19:08:11

yunishio 韓国は多数の文化を自国起源と主張することを試みる習慣があって、それはなぜだろうと言う考察です。日本起源(日本人が決めつけているだけ)とするにはあまりに多く見られる


返信 18



こぎつね @KogituneJPN 2013-04-14 19:09:31

yunishio それについては韓国起源説項目に、呉善花さんの考察が引用されているのですが、まあこんな所だろうなと思っただけです。


返信 5



yunishio @yunishio 2013-04-14 19:11:35

KogituneJPN 韓国に「多数の文化を自国起源と主張することを試みる習慣」があるというのは、あなたの思いこみに過ぎないのではないですか。ちょうどこのコムドで話題になっているように。


返信 5



こぎつね @KogituneJPN 2013-04-14 19:12:10

yunishio 単なる日本人の決め付けではないだろうとする根拠に、中国ともよく起源説で揉めている事があります。


返信 13



cafeseaside(18歳) @cafeseaside 2013-04-14 19:13:51

ただ、日本刀誕生以前にも剣術らしきものはありました。古墳時代の関東七流と呼ばれるものです。しかし、これがどういうものなのかは全然分かりません。鹿島や香取などの神官が発展させたらしいのですが。このほか、平安末期には鬼一判官流というのが京都にあったそうで、義経が学んだことで有名ですが、これは名前の通り密教僧が発展させたものらしい。今となってはこれも正体不明ですが、大陸との繋がりがあるのなら、まあこの辺でしょうか。


返信 0



こぎつね @KogituneJPN 2013-04-14 19:14:57

yunishio 中韓の歴史認識についての紛争は、高句麗や旧満州のあたりがどちらの中韓どちらに属していたかという問題に源流があるものが多いので、全て韓国の思い込みとは言いませんが、起源を主張することに熱心な国なのは事実だと思いますよ


返信 16



cafeseaside(18歳) @cafeseaside 2013-04-14 19:23:40

まあしかし、「弓馬の家」と言う通り、剣術というのは長らく、別に武士の表芸でも何でもなかった訳です。メジャー化してきたのは戦国期からで、それも好きな人は好きだけど…ってくらいじゃないかな。本格的に武士の表芸となり技術的にも発展したのは江戸時代になってからなんで、そもそもルーツが韓国とかいう話自体に全然意味がないという身もフタもないオチでw


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-14 19:28:16

KogituneJPN 大変申し訳ないですけど、あなたと仰ることは「韓国が日本剣道の起源を主張している」ことの説明にはなっていないと思うんですね。いまのところ、韓国人ならばさぞかしそうであるに違いない、といった思いこみでしかないように見えています。


返信 10



yunishio @yunishio 2013-04-14 19:31:41

cafeseaside 刀剣の形状が違う…という理屈でいえば、現代に伝えられる日本刀にしても、おおよそ室町期に完成したと考えられるもので、それ以前は太刀が主流ですよね。つまり現代につづく「剣道」と、室町以前の刀剣術とは断絶があります。大韓剣道会の説くように、日本・韓国・中国でそれぞれに発展したと見るのが大過ないと思いますね。


返信 2



cafeseaside(18歳) @cafeseaside 2013-04-14 19:46:05

それぞれに技法らしきものはあったと思うのですが、「発展」したかどうかはまた別問題かと。まあそこまで話が飛ぶと本題とは全然関係無くなっちゃうんですがw 少なくとも、現代剣道に繋がる日本の技法のルーツは、陰流にせよ念流にせよ一刀流にせよ室町から安土桃山時代で、それ以上遡るのは無理だと思うので、半島なり大陸との関係性を語ること自体に無理があると思います。あっちではあっちのものが何かあったのかも知れませんが、それは不知としかw


返信 1



未知神彰(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013-04-14 19:46:17

http://bit.ly/12826PR だいたい既出なんですが、読みやすい日本語テキストとして、「コムド (kumdo) とケンドー (kendo) についての多くの質問に対して」ソ・ビョンユン(大韓剣道会専務理事/8段)、2001年1月のものですかね。


返信 4



未知神彰(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013-04-14 19:47:18

「一部のテコンドー家たちが「世界剣道連盟」を作ったという話については、ここで答える必要はありません。 剣道家ではない人々が何故そういう組織を作ったのかは知りませんが、誰が何の組織を作ろうがそれはこの資本主義社会では自由だからです」大韓剣道会と世界剣道連盟とは仲悪かったみたいですが、今はどうなんだろう。


返信 3



yunishio @yunishio 2013-04-14 19:49:34

cafeseaside それって、このまとめ本文で語られていることと同じですよね。刀剣や刀剣術は三国時代(飛鳥時代)に大陸や中国から日本に伝えられ、日本・韓国・中国でそれぞれに刀剣術は発展し、日本では室町時代に現代につたわる「剣道」が確立されたました。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-14 19:54:22

ontheroadx 情報提供ありがとうございます。今回のまとめで検討してきたことをさらに補強する材料になりましたね。古代の刀剣術は半島から日本に伝えられたが、現代につらなる「剣道」は日本が体系化した、と明言しています。


返信 1



cafeseaside(18歳) @cafeseaside 2013-04-14 19:56:31

>刀剣や刀剣術は三国時代(飛鳥時代)に大陸や中国から日本に伝えられ 結局ここですかなぁ。直刀は輸入してましたし、何らかの技法が入ってきたかも知れませんが、それと日本剣術や現代剣道との関連性は不知というか多分ないと。そこを明確にすればみんな納得するでしょうし、逆に納得しない人には是非立証をお願いしたいw 


返信 6



cafeseaside(18歳) @cafeseaside 2013-04-14 19:58:41

>古代の刀剣術は半島から日本に伝えられた あとここか。これも根拠がないですな。あくまでそういう可能性もあっただろうという位の話であって、言い切っちゃマズイと思います。


返信 6



yunishio @yunishio 2013-04-14 20:04:37

cafeseaside その2点、けっきょく現代の「剣道」につらなるものではないので、ここで詮索してもあんまり意味ないかなと思います。


返信 0



未知神彰(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013-04-14 20:10:10

yunishio ただ、「大韓剣道会」の主張なんで、「世界剣道連盟」は違うこと言ってるかもしれません。韓国の剣道の各団体の主張、ハングル読めないと無理っぽいので…そもそも「大韓剣道会」「韓国剣道協会」「世界剣道連盟」の違いがわからない。


返信 3



cafeseaside(18歳) @cafeseaside 2013-04-14 20:11:57

まあ、あくまでかんぴんたん氏のコメントから始まった余談ですなw


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-14 20:15:08

ontheroadx そうなんですよね。とにかく団体がいくつもあるらしく、ぜんぶ見ていくのは骨がおれる…。ただ、日本で「韓国起源説」なんてのが出てきたのは大韓剣道会とその関連団体なので、そこで反証できれば「韓国起源説」が日本で作られた風説だと言うことができます。


返信 2



パナマ某 @panamabou 2013-04-14 20:40:35

これって、「坊主憎ければ袈裟まで憎い」って類の話ですかね?海を挟んでの隣国であって、古くから交流もしているのだから、似た風習があってもおかしくはないと思いますが


返信 3



こぎつね @KogituneJPN 2013-04-14 21:05:23

yunishioあなたのまとめは、一部の人が信じているほど、韓国で信じられている説ではないという事を説明するということで、それなりの意義があるとはおもいますけれど、日本人起源というのは???です


返信 19



こぎつね @KogituneJPN 2013-04-14 21:05:40

yunishio 出処が韓国人の(個人的な)主張であると考えるのが自然だと思いますよ。あなたが、出処が日本人の捏造ではないかと仮設を立てて実証を試みるのは自由ですが、今のところ説得力を感じません。それこそ思い込みでは


返信 13



gryphonjapan @gryphonjapan 2013-04-14 21:16:00

2005年の黒田勝弘コラムを一部ブログで保存してました。http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20050929/p3 「…結論から言うと、事実に反する。正確に言えば俗説や一部韓国武術団体の『説』がないわけではないが、韓国最大の団体『大韓剣道会』は『剣道の起源は日本』との立場…」云々


返信 4



Mook @HiroGome2 2013-04-14 21:17:12

世界各地に剣術はあるだろうけど、それを競技化した人・場所がスポーツとしての「剣道」の起源でしょう。自らは競技化という工夫をせずに、他者が考え出した競技ルールや道具を導入しておきながら、「各地に剣術はあるのだから起源がどこであるかは問題ではない」と言うのは詭弁でしかない。


返信 9



gryphonjapan @gryphonjapan 2013-04-14 21:20:02

その黒田氏の最近のコラムに『桜は以前は「日本的だからダメだ」だったが90年代以降「元は韓国だからOK」という論法で市民権を得た』という話がありました。方便か欺瞞か、根拠あるのかは議論の余地あるでしょうが一種、本地垂迹説みたいなもんですかな。http://sankei.jp.msn.com/world/news/130406/kor13040609100004-n2.htm


返信 10



Mook @HiroGome2 2013-04-14 21:23:53

そして朝鮮半島から剣術が伝わったのだから朝鮮の剣術が剣道のルーツの一つであると、例え韓国人に対する言い訳であっても客観的な研究無しに勝手な推測で言うべきではない。


返信 8



Mook @HiroGome2 2013-04-14 21:24:16

そして朝鮮半島から剣術が伝わったのだから朝鮮の剣術が剣道のルーツの一つであると、例え韓国人に対する言い訳であっても客観的な研究無しに勝手な推測で言うべきではない。


返信 0



guanoman @guanosymphony 2013-04-14 21:24:21

大韓コムド会と大韓コムド協会というのがまた別にあって紛らわしい。大韓コムド会はIKF(国際剣道連盟)に所属していながら赤胴着の着用を拒否するなどIKFルールに従わず、大韓コムド協会は上記コムド会から内部分裂で生まれた社団法人で、こちらは完全に日本の剣道(&IKF)に従った作法のようです。


返信 2



gryphonjapan @gryphonjapan 2013-04-14 21:27:59

二つ前のやつ訂正、黒田勝弘→久保田るり子 /もし反発を避けるための紀元論(別に独自のものがあった論)だったのなら…隠れキリシタンがマリアを観音像に模し、ひそかに信仰を守っていたつもりだったが、いざ禁制が解かれると、法王庁から「そりゃ異端だ」と言われたような。/気の毒というか同情に値するが、しかしその判定が間違いかというと…


返信 0



Mook @HiroGome2 2013-04-14 21:33:44

剣道韓国起源説を唱えているのは一部の人間だから大騒ぎすべきでは無いとは私も思いますが、その言説を「日本嫌いの韓国人に対する言い訳だから」と庇う必要も無いと思いますし、ソ・ビョンユン氏のように考え発言している人がいる以上、それを「日本起源か?」とまとめることに違和感を覚えます。


返信 24



guanoman @guanosymphony 2013-04-14 21:34:05

しかし、剣道韓国起源説が日本起源なんて立証可能には思えませんね。一通り見て回りましたが、外郭団体には剣道韓国起源説を主張する物はありますし、大韓コムド会の公認団体がホームページに韓国起源説を記載している点は無視できないでしょう。韓国起源説のルーツが大韓剣道会でないことの立証=日本起源説の立証にはあたらないのでは?


返信 18



guanoman @guanosymphony 2013-04-14 21:41:17

ああ、ついでによく見ていませんで今気づきましたが、まとめ主さんは大韓コムド会と大韓コムド協会を混同してませんか?この2つは別組織です。


返信 15



Mikiya Okuno @nippondanji 2013-04-14 21:54:23

http://youtu.be/NIeyzEIk51A "People think Kumdo originates from Japan. Historically speaking, however, swords arts were introduced to Japan by Koreans." こういう事例がある以上、剣道韓国起源説は日本起源とは言えないですね。


返信 16



guanoman @guanosymphony 2013-04-14 22:11:54

剣道韓国起源説のルーツが大韓コムド会にあるか否かというところにのみ論点を絞ればそれを否定し、日本側の記述を論うことはできるかもしれません。ただそれは剣道韓国起源説が日本発祥であることを意味しませんね。そもそも日本側の記述者もまとめ主さんと同様大韓コムド会とコムド協会を区別できなかっただけかもしれません。


返信 14



(∵)RFアキト(∵) @akttt 2013-04-15 01:03:56

まあ、剣道韓国起源説の発祥がどこであれ、「韓国人は剣道韓国起源説を知らない」と言っていいでしょうね。一部の日本人が騒いでるだけで。


返信 5



(∵)RFアキト(∵) @akttt 2013-04-15 01:05:22

全世界に公開された場所だというのに、「いや、剣道の起源は間違いなく韓国です」とコメントする韓国人、一人も現れませんね。


返信 4



yunishio @yunishio 2013-04-15 01:37:45

panamabou ちょうど日本で剣道の確立が始まったころ、倭寇などの交流がありましたので、そのときに技術が交換されたとしても不思議ではないですね。ただ、今回のはそういう水準ではないですけど。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-15 01:40:16

KogituneJPN 日本に「韓国人がこう言っている」という言説があり、韓国人にそういった主張がないのであれば、その言説が日本で作られたことを強く示唆しますね。まあ、それ以前に「韓国人がこう言っている」と主張する側が、韓国人の主張を提示するのが、理屈からいって先だろうと思います。


返信 2



yunishio @yunishio 2013-04-15 01:43:00

gryphonjapan 資料のご提供ありがとうございます。大韓剣道会ではない別の「一部団体」からそのような主張があった、ということですね。とすれば、根も葉もないというわけではないことになりますね。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-15 01:44:01

HiroGome2 それって、「韓国が日本剣道の起源を主張している」ことの説明になっていないですよ。


返信 1



こぎつね @KogituneJPN 2013-04-15 01:44:23

yunishio 実際にそう主張してる人はいたんじゃないですか?韓国人の特徴として一般化するほど普遍的でなかったという話。でもステレオタイプって大抵そういうものですよ


返信 7



yunishio @yunishio 2013-04-15 01:45:23

guanosymphony なるほど、よく似た名前の団体があるのですね。そちらの団体の見解はどのようなものでしょうか。


返信 1



yunishio @yunishio 2013-04-15 01:46:38

HiroGome2 一部の人間が韓国起源説を唱えている、とのことですが、それはどなたでしょうか。それが今回のまとめの本題です。


返信 1



yunishio @yunishio 2013-04-15 01:47:41

guanosymphony 日本に起源があることを証明しようとは思わないですが、少なくとも「韓国が日本剣道の起源」と主張している韓国人は、まだ出てきていないですよ。ネットの俗説に根拠がないことになります。


返信 2



yunishio @yunishio 2013-04-15 01:52:20

nippondanji それはまとめ本文でも言及していますが、三国時代の刀剣渡来のことを指しているのではないですかね。日本なら聖徳太子の時代ですよ。"swords arts"と"Kumdo"が区別されているようです。個人的には、この"Swords arts"は日本剣道の直系の祖先とは思えないですけどね。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-15 01:53:48

akttt 「だれが騒いでいるのか」という意味では、日本人が騒いでいるとしか言いようがないですね。韓国人のなかには日本剣道が韓国起源だと考える人がいるかもしれないけど、その人の主張は日本に伝えられていないわけで…。


返信 2



yunishio @yunishio 2013-04-15 01:54:59

KogituneJPN 「いたんじゃないですか」じゃなくて、実際に提示してくださいよ…。「いるかも知れないな」「いたらいいな」は、存在することの証明にはならないですのね。


返信 6



yunishio @yunishio 2013-04-15 01:59:05

べつに結論ありきでまとめを作ったわけじゃないのに、「韓国が日本剣道の起源を主張している」という風説を裏づける発言そのものが、一向に出てこないじゃないですか。なぜ、そこまで頑強に言いはれるのかがよく分からない。とりあえず大韓剣道会に期待。


返信 1



yunishio @yunishio 2013-04-15 02:10:50

「韓国が日本剣道の起源を主張している」というのは一時期、けっこうな騒ぎになっていたんです。しかし「大韓剣道会の見解をそう読もうと思えばそう読めなくもない」ってのが、あれだけ大騒ぎした根拠なんですか?


返信 3



yunishio @yunishio 2013-04-15 02:13:57

「韓国コムドのルーツが日本でない」というのと、「日本剣道のルーツが日本でない」というのは、まったく意味が異なりますよ。それが理解できないほど一般の日本人に知性がないとは思えないです。


返信 1



kartis56 @kartis56 2013-04-15 04:29:26

古代で伝えられたものが現代剣道と関連がないと捉えるなら、その伝承元と言ってる韓国のソレも現代のソレと関連が無いのでは?


返信 3



kartis56 @kartis56 2013-04-15 04:32:42

yunishio そもそも剣道と剣術は違いますよ。


返信 6



yunishio @yunishio 2013-04-15 04:34:22

kartis56 うん、関連はないと思いますよ。コムド協会も、古代に伝えられた刀剣術が、日本剣道の直接のルーツとは書いてないです。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-15 05:20:48

kartis56 ああ、ごめん。オレが誤読してたね。半島にあった古代の刀剣術と、現代のコムドとの関連ね。コムド協会の解説を見ると、日韓併合以前、半島にあった撃剣術が軍や警察の訓練に採用されたとありますね。それが三国時代から連綿とつづくものとはコムド協会も言ってないように思いますよ。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-15 05:29:31

これはちょうど、江戸時代から現代につづく大相撲と、古代の野見宿禰とのつながりが確認できないのと似ているんじゃないかな。


返信 1



金仁礼@東方紅 @konnohitonori 2013-04-15 05:36:49

日本でも例えば「ソロモンやダビデは伊勢神宮に来たことがある」などおかしな説を提唱する人物や団体はいますが、それで日本人は馬鹿だという結論にはなりません。韓国の「起源説」を見る時もそこの注意すべきでしょうね。


返信 7



金仁礼@東方紅 @konnohitonori 2013-04-15 05:38:38

もちろん、韓国の教科書に載っているなどとなればかなり韓国で浸透している説だと言えますが、だいたいよく調べると数人の学者や一部の怪しげな団体が提唱しているだけのようなものが多過ぎます。


返信 5



Mikiya Okuno @nippondanji 2013-04-15 06:55:13

@yunishio 発言の意図がどうであれ(例え三国時代の刀剣渡来のことを指しているのであっても)、発言そのものは「剣道は歴史的には韓国から伝わった剣術がもとになった」という意味、つまり韓国起源を主張しているようしか受け取れません。なので日本人(ネトウヨ)が剣道韓国起源説を流布したというのは無理がありすぎると思います。それでも否定されるなら話は平行線なので議論の余地はもうないと思います。


返信 13



(∵)RFアキト(∵) @akttt 2013-04-15 09:43:20

まとめ主さんは最初に「まだ調べてる最中です」と書いてますし、現時点では「誰が一番最初に剣道韓国起源説を唱えたのかは不明」でいいんじゃないんですか?そこが不明だから、こうやって色々調べてる訳ですし。


返信 5



Mook @HiroGome2 2013-04-15 09:46:28

yunishio 大韓剣道会専務理事のソ・ビョンユン氏が韓国起源説を唱えていますね。「しかし、敢えて突き詰めてみるとすれば、日本文化の多くの部分が百済から流入し、刀もまた百済から日本に伝わったと日本人自身が話しているので、剣法もまた当然そのようなルートを通じたと思います。」競技「剣道」の話を「剣法」にずらして、朝鮮半島がルーツであると話しています。


返信 4



Mook @HiroGome2 2013-04-15 09:49:12

yunishio 逆にお尋ねしますが、日本人の誰が「韓国が日本剣道の起源を主張している」と言いだしたのでしょうか?それこそが今回のまとめの本題では?


返信 16



el-bakanta-le @elbakantale 2013-04-15 09:52:06

韓国起源の拘泥する連中は、韓国のネチズンが『竹内文書』を元にして「日本人は全世界の起源が日本だと主張する嘘つき民族」とネット上で流布したとしても、「日本人は全世界の起源が日本だと主張している」と言い張るのでしょうな(呆)。なにしろ旧皇族様までバックにいますから http://ow.ly/3VsDV


返信 2



Mook @HiroGome2 2013-04-15 09:56:13

まとめ主の「武術なんて、戦争のあるところにかならず発生しますからね。日本(または韓国)が戦争の起源とでも証明されないかぎり、どこに起源があると主張するのもおかしな話で…。むしろさ多様な文化が融合するところに文化の魅力があります。」という発言もソ・ビョンユン氏と同じ詭弁ですね。スポーツ競技の「剣道」の起源の問題なのに「武術」に話をずらす。誰か武術一般の起源が日本にあると言っている人がいるのですかね。しかも「文化の魅力」なんて全く別の話に結論付ける。酷い詭弁です。


返信 12



el-bakanta-le @elbakantale 2013-04-15 10:32:20

HiroGome2 あなたは、韓国のネチズンが『竹内文書』を元にして「日本人は全世界の起源が日本だと主張する嘘つき民族」とネット上で流布したとしても、「日本人は全世界の起源が日本だと主張している」と主張しますよね?


返信 2



yunishio @yunishio 2013-04-15 10:51:28

nippondanji 三国時代に大陸や半島から日本へ刀剣や刀剣術が伝わったというのは、古代日本が独自に開発したという証拠でもないかぎり、大韓剣道会が主張してもしなくてもたんなる事実なので、そこはどうしようもないです。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-15 10:53:09

HiroGome2 剣道と刀剣術一般を区別するのは当たり前のことです。刀剣術は、刀剣のあるところなら地球の裏側でもどこでもあるわけです。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-15 10:54:05

HiroGome2 まとめのタイトルで誤解されたかもしれません。そこは本題ではないです。オレが疑問に思っているのは、「韓国人が日本剣道の起源を主張している」という事実が存在しないのではないか、ということです。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-15 10:57:37

elbakantale 『竹内文書』は、イエス・キリストが青森県に来ていた、というトンデモ偽書ですね。あんなもので「日本はキリスト教の起源を…」とか言われても迷惑至極なわけでw


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-15 10:59:02

HiroGome2 そこは刀剣術一般の話なんだから、そんなところにこだわらなくていいんですよ。「韓国が日本剣道の起源を主張している」という思いこみがあるから、そこになにか別の意図があるのではないかと不安になっているだけです。それは日本剣道の説明ではありません。


返信 0



el-bakanta-le @elbakantale 2013-04-15 11:13:09

yunishio あんなもので「日本はキリスト教の起源を…」と同様の主張をしているのが@HiroGome2さん達なわけでしてw


返信 4



yunishio @yunishio 2013-04-15 11:27:51

elbakantale キリスト教の喩えを使うなら、朝鮮半島をエルサレム、日本をローマに当てはめて、エルサレムの人々が「イエスの教えはエルサレムから…ローマで発展し…」と説明したときの西欧人の反応が、今回の日本人の反応になりそうですね。


返信 0



Mook @HiroGome2 2013-04-15 14:06:12

yunishio 「大陸や半島から日本へ刀剣や刀剣術が伝わったというのは、古代日本が独自に開発したという証拠でもないかぎり、大韓剣道会が主張してもしなくてもたんなる事実なので、そこはどうしようもないです。」刀剣術が伝わったであろうという推測ではないのですか?何を根拠に「事実」と言っているのでしょうか?


返信 3



Mook @HiroGome2 2013-04-15 14:07:00

yunishio 「剣道と刀剣術一般を区別するのは当たり前のことです。」どうしてその「当たり前」のことをせずに、剣道の話を剣術一般の話に敷衍しているのでしょうか?ソ・ビョンユン氏もそうですが、日本剣道の起源の話をする際に「半島から日本へ刀剣や刀剣術が伝わった」という話をすれば、その剣術が剣道に繋がっていると解釈するのが一般的です。


返信 12



Mook @HiroGome2 2013-04-15 14:07:58

当たり前ですが、剣術は使う剣の種類によって内容は違います。大陸から伝わった剣術は大陸の剣を用いることを前提とした剣術でしょう。しかし剣道は日本の刀を用いることを前提とした競技で、剣道の技やルールの各所にそれは現れています。剣道の起源を語る際に大陸から伝わった剣術を持ち出す方は、大陸の剣術がどのように剣道に影響したと言っているのでしょうか?


返信 5



Mook @HiroGome2 2013-04-15 14:08:29

yunishio 「『韓国人が日本剣道の起源を主張している』という事実が存在しない」と「『剣道韓国起源説』」は日本起源」では意味が違います。どうして本題ではない後者をまとめのタイトルにしたのでしょうか?


返信 11



Mook @HiroGome2 2013-04-15 14:08:50

yunishio 「そこは刀剣術一般の話なんだから、そんなところにこだわらなくていいんですよ。」ソ・ビョンユン氏は剣道の起源についての話の中で百済から日本に剣術が伝わった話をし、「日本でこれを体系化させて競技化させた」と述べています。「刀剣術一般」の話ではなく日本の剣道のルーツが半島から伝わった剣術だと言っていますね。まさに日本剣道の説明です。


返信 4



yunishio @yunishio 2013-04-15 14:10:43

HiroGome2 あなたのいう「…と解釈するのが一般的」って、あなたがそう思った、という意味ですよね。そういう語りくちはあまり美しくないと思いますよ。


返信 3



Mook @HiroGome2 2013-04-15 14:11:16

elbakantale 私がいつ「韓国人全般が日本の剣道の起源を韓国だと主張している」と言いましたか?


返信 9



Mook @HiroGome2 2013-04-15 14:18:04

yunishio 剣道の起源の話をする際に「半島から日本へ刀剣や刀剣術が伝わった」という話をし、「日本でこれを体系化させて競技化させた」と話した場合、前段の半島から渡来した「剣術」が日本で体系化された(半島からもたらされた剣術が起源)と解釈する以外、どう捉えれば良いのですか?私が「そう思った」だけなのでしょうか?


返信 9



Mook @HiroGome2 2013-04-15 15:21:25

まさか「美しくない」で片付けられるとは…


返信 23



Mikiya Okuno @nippondanji 2013-04-15 18:28:57

@yunishio 大陸から伝わった刀剣、剣術と剣道はまったく別物なので、それをルーツとして語るのは間違いです。例えば茶は大陸から伝来しましたが、茶道は日本独自の文化です。それと同じく、刀剣、剣術の伝来と剣道は分けて考える必要があると思います。日本で剣術が栄えたのは10世紀以降、剣術が剣道に昇華したのは少なくとも江戸時代以降の話なので。


返信 9



Mikiya Okuno @nippondanji 2013-04-15 18:32:16

@yunishio それはさておき、前回Youtube動画から引用した"People think〜"という発言だけを取り上げると、「Kumdoは日本由来のものだと考えられているがそうではない。歴史的には朝鮮から日本へ伝来したのだ。(すなわちKumdoとしばしば混同されがちな剣道は朝鮮の剣術が起源なのだ)」という意味にしか受け取れないです。意味をどう受け取るかという問題なので、私やあなたがどう捉えるかだけでなく、大勢の人にどちらの意味だと思うか聞いてみて判断するのがいいと思いますが。


返信 21



yunishio @yunishio 2013-04-15 18:34:00

nippondanji 大韓剣道会は、韓国コムドのルーツが半島と日本にあると言っているだけで、日本剣道のルーツが韓国にあるとは主張していないと思いますよ。


返信 2



yunishio @yunishio 2013-04-15 18:38:43

nippondanji そのビデオで語られている見解は、大韓剣道会の見解を引いたもののようですが、韓国でそのような解釈をしている方はほとんどいらっしゃらないようですよ。その解釈は日本人からしか聞いたことがありません。


返信 2



Mikiya Okuno @nippondanji 2013-04-15 18:52:52

@yunishio 韓国でそのような解釈をしている人が少数派であるということは、剣道韓国起源説が日本起源であるという証明にはならないです。また、あのビデオを見てどう解釈するかは受け手の問題であって、韓国内の解釈がどうかとは区別して論じる必要があります。


返信 12



yunishio @yunishio 2013-04-15 18:56:59

nippondanji 韓国起源説なるものが日本で発生したかどうかはさておき、韓国人が日本剣道の起源を主張していない、ということだけ確認できれば、とりあえず今回のまとめの目的に照らしては上出来です。受け手の解釈は自由ですので、それでも韓国人が起源を主張しているのだとお考えになるぶんには止めはしません。


返信 1



国際協調派 @kaz005 2013-04-15 19:40:03

基本的にな流れは韓国のトンデモ学者なりが韓国のマスコミで取り上げられその記事が日本に入ってきて2chから広がっていくってケースが多いよな>韓国起源説


返信 3



ナンダカフラリ @nandaka_furari 2013-04-15 20:00:20

yunishio 「受け手の解釈は自由」ということで、私の印象で言えば少なくともれっきとした組織の中のお偉いさんに起源説を言ってる人がいるとは思いますね…一般的な韓国人の認識かどうかはともかく。


返信 12



guanoman @guanosymphony 2013-04-15 20:26:19

yunishio 少なくとも「韓国が日本剣道の起源」と主張している韓国人は、まだ出てきていないって…すでに私や他の方がいくつか挙げているんですけど?それから、その事実を適示されると、韓国でそのような解釈をしている方はほとんどいらっしゃらないようですって、いきなり事実の数や信者の数の問題にすり替えるのって詭弁ですよね?


返信 13



guanoman @guanosymphony 2013-04-15 20:31:38

上で書いた繰り返しですが、例の孫引き文は大韓コムド会の公認団体が自身の見解としてオフィシャルに公表しています。理屈で考えればこれは大韓コムド会の見解をそのまま反映したものにほかならず、大元が大韓コムド会である可能性もまた排除できません。


返信 6



guanoman @guanosymphony 2013-04-15 20:37:23

例の文章は日本人が創作できるものではありません。文体は自然な韓国語(そうでなければ韓国人ネイティブが孫引きなどしない)であり、「剣(つるぎ)」=「찌르기(ッチルギ)」起源という主張は現代(朝鮮語)と古代(日本語)の言葉を乱暴に比定するという向こうの民族主義者が過去に行ったことのある手口が使われています。例の孫引き文章の存在が、逆に剣道韓国起源説を補強しているように、私には思えるのですが。


返信 6



黒羽 @kurobane13 2013-04-15 20:42:22

http://www.youtube.com/watch?v=nqS8qlixEw0&list=LLgQgzCjJ0OXDrgmZoq7yGAg 韓国人が日本に剣術伝えて、日本でスポーツになったと言ってるかな。英語に自信ないけど


返信 0



guanoman @guanosymphony 2013-04-15 20:42:26

私は逆に調べていて、海外でコムド団体が1998年に韓国起源説と取れうる見解を標榜していることに感嘆しましたけどね。


返信 6



Mikiya Okuno @nippondanji 2013-04-15 21:46:57

@yunishio > 韓国起源説なるものが日本で発生したかどうかはさておき それがまとめの主旨なのでは。 > 韓国人が日本剣道の起源を主張していない いや、だからしてるようにしか見えないですって。


返信 10



Mikiya Okuno @nippondanji 2013-04-15 21:48:03

あれ。改行は無視されるんですね。「韓国起源説なるものが日本で発生したかどうかはさておき」→それがまとめの主旨なのでは。「韓国人が日本剣道の起源を主張していない」→いや、だからしてるようにしか見えないですって。


返信 3



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-15 22:07:21

いやいや海東剣道Haidong Gumdoは昔でも何でも無く、今でも堂々と起源を主張していると思います。http://www.hdgdpanam.com/AboutHaidongGumdo.aspx


返信 12



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-15 22:07:34

http://eng.hdgd.org/03_history/03_history_02.html


返信 0



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-15 22:07:55

http://www.haidonggumdo.net.au/about.htm


返信 0



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-15 22:09:13

裁判して捏造があきらかになってもなおバンバン海外でやってます。http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/36538/8/Honbun-5543_05.pdf


返信 6



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-15 22:15:30

製鉄がどうしたとかじゃなくて、剣術自体、戦いの主流になったことは無いというか、弓だし槍だし鉄砲だしで。偶々日本で平和な時期に発達したのでは?それを盗んでませんか?


返信 4



間中瑠玖 @ManakaELK 2013-04-16 00:28:00

>実際に提示してください >どこにいるんですか。資料を提示してください と相手には要求するのに、自分は「美しくない」という感想で片づけるダブスタを止めたほうがいいと思いますが(このコメントは ここに実在するコメント。という資料から引用して作成しました)


返信 22



間中瑠玖 @ManakaELK 2013-04-16 00:29:32

「今回の日本人の反応になりそうですね」 資料をどうぞ。


返信 6



yunishio @yunishio 2013-04-16 02:04:10

guanosymphony 「韓国起源説」は大韓剣道会のかかげた歴史ページの誤読だろう、と指摘するまとめで、おなじページの誤読を根拠に否定しても仕方がないですよ。あなたは、それが誤読でないことを証明する必要があります。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-16 02:05:06

nippondanji 「…のようにしか見えない」が根拠になるなら、なんとでも言えてしまいますよ。それは証明ではありません。オレのこのツイートに尽きてます。「韓国が起源を主張しているとの主張の根拠は、そう信じていなければそうとは読めないものばかりだ。そう信じていなくてもそうとしか読めないものを出せばいいんだけど、そんなものがあるなら嫌韓者がとっくに出している。」http://twitter.com/yunishio/status/323739838211829760


返信 1



yunishio @yunishio 2013-04-16 02:06:01

Books_A_Burning おお!…と思って期待したけど、大韓剣道会とほぼ同じ見解じゃないですか…orz なんで、それが反証になりうると考えたのか、ちょっと正気を疑いますよ。ともあれ、資料提供はありがたいです。まとめに追加させていただきます。


返信 1



yunishio @yunishio 2013-04-16 02:07:37

Books_A_Burning その裁判って、韓国コムド内で本家争いしてるだけじゃないですか。韓国起源を主張して日本の剣道団体と争ってるかと思いきや…orz もうね、本当に論理性の欠如がひどいです。


返信 1



yunishio @yunishio 2013-04-16 02:08:39

ManakaELK 論述姿勢が卑劣ですね、というと可哀想だから面子を立ててるんじゃないですかw


返信 1



(∵)RFアキト(∵) @akttt 2013-04-16 02:28:32

まあ、日本人がいくらここで「韓国人は剣道韓国起源説を唱えてる」と書いた所で、当の韓国人は「韓国人は剣道韓国起源説なんて知らない」と言ってる訳ですが。そこんとこの辻褄合わせはどうするつもりなんでしょ。


返信 3



yunishio @yunishio 2013-04-16 02:30:53

kurobane13 すでに、まとめ本文でもこのコメント欄でも再三再四、指摘しているように、古代の刀剣術が大陸や半島から伝わったのは当たり前の史実でしかないです。ここで問題にしているのは室町期から江戸期にかけて成立し、現代につたわる日本剣道の起源を、韓国が主張しているかどうか、です。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-16 02:39:05

akttt 韓国コムド関係者の人たちも、「韓国コムドは韓国にルーツがあるか」と問われればYESと答えるでしょうし、「日本剣道は韓国にルーツがあるか」と問われればNOと答えるしかないでしょうねえ。


返信 0



六葉@七転八起 @h_rokuyou 2013-04-16 02:40:55

2005年ごろの韓国の剣道家の方の投稿があります。掲示板での個人の方同士のやりとりですんで、上のまとめないに直接リンクを貼るのは問題があると思いますが。 韓国の剣道 http://ichinikai.com/bbs2/457993347969936.html 韓国の剣道係はこれが問題です http://ichinikai.com/bbs2/318182641713978.html


返信 4



六葉@七転八起 @h_rokuyou 2013-04-16 02:41:15

コムドーと剣道の違い http://ichinikai.com/bbs2/88596379112369.html 大韓剣道会 稽古での違和感 http://ichinikai.com/bbs2/928376680313708.html


返信 3



yunishio @yunishio 2013-04-16 02:46:22

ちと思うんですけど、ここのコメント欄で反発してる人たちは、高等教育において「証明する」技術を学んでないのではないか、という気がしてきましたよ。


返信 1



(∵)RFアキト(∵) @akttt 2013-04-16 02:53:35

yunishio ここで色々言ってる人から「現地の人から話を聞く」という発想が全く出てこないのが不思議なんです。「何年も前に書かれたページをどう解釈するか」でワーワー騒ぐより、現地の人の生の声を聞く方が手っ取り早いでしょうに。


返信 3



yunishio @yunishio 2013-04-16 02:53:55

h_rokuyou ありがとうございます。いま拝見しています。


返信 0



六葉@七転八起 @h_rokuyou 2013-04-16 02:59:19

韓国国内で剣道系とコムド系が互いに勢力の主導権を争ってる部分があるようです。また、反日感情があるので、自分から起源が日本だと公の場で表明しづらい空気はあるようです。


返信 7



yunishio @yunishio 2013-04-16 02:59:52

akttt 確かにそれは言えてますね。ただ、日本人が韓国人に対して「韓国は日本剣道の起源を主張しているのか」と尋ねたら、たとい本心ではそう思っていても否定的に答える、ということも考えられますので、証明としてはなかなか難しい点もありますね。


返信 1



yunishio @yunishio 2013-04-16 03:02:03

h_rokuyou 反日感情の存在は感じますね。そこを曖昧にするから誤読を招きやすい曖昧な説明になるし、あわよくば日本剣道の起源が韓国にあったのだと韓国の読者に誤読させたいようにも思います。


返信 0



六葉@七転八起 @h_rokuyou 2013-04-16 03:23:02

一番最初に掲載されている韓国起源検証サイトは更新が2004年で止まってますが、韓国で軍政が終わって民主化宣言されたのは1987年、日本文化流入の解禁が始まるのはその後からで2004年時点では20年も経ってない頃ですから、その頃でも日本に対する意識的な抵抗は相当あったと思います。


返信 4



yunishio @yunishio 2013-04-16 03:36:19

h_rokuyou 大韓剣道会の公式見解は事実関係として大きく間違いはないけれども、韓国に伝わる古武術の存在を(いくぶん過剰に)強調することで日本剣道の存在感を薄め、それによって反日感情からくるコムドへの嫌悪感を和らげようとしたのでしょうね。コムド起源問題は日韓W杯の以前からあったとオレは記憶しています。


返信 0



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-16 03:41:37

これは異な事を。海東剣道が韓国起源だとWebに明記してアメリカとかで剣道や居合いなんかを今でも教えてるってこと。事務方がただ歴史認識として言ってるんじゃなくて、やってる本人が言説、行為両面で主張してるということでは?Haidong Gumdo is a traditional martial art reflecting the glories of the ancient Korean kingdom that ruled over eastern Asia.


返信 7



yunishio @yunishio 2013-04-16 03:48:03

Books_A_Burning 韓国コムドの起源の話はしておらんのです。


返信 2



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-16 03:50:55

これは論述とか高等教育とかいう高尚なお話じゃなくて、パチものを売る為の根拠として起源を主張していると言う事では?


返信 8



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-16 03:55:34

言説じゃなくてコムドとしてやってることが剣道や居合いじゃないですか。


返信 10



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-16 03:58:08

剣道や居合いにしか見えないものをコムドと呼び、起源を主張したら、それは日本から見れば剣道の起源を韓国が主張しているとなるのはどこか不思議な点あります?


返信 13



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-16 04:06:29

そういうコスいことする奴は少数で韓国全体じゃないんだから気にするなとか言う話は別として。


返信 4



yunishio @yunishio 2013-04-16 04:50:33

Books_A_Burning 韓国コムドの起源が韓国にあるという主張は、日本剣道の起源が韓国にあると主張したことを意味しません。それは単純明快な論理の話です。


返信 0



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-16 04:57:20

いやいや、剣道と居合いにソックリな物をコムドと呼んで、起源が朝鮮の王朝にあると言ってるのです。言説と実態が両方あるのです。文献しか無いんじゃなくて。


返信 18



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 05:03:11

「当時のテキストが見つからない」ということで http://www.kjartan.org/swordfaq/section01.html#c 1998年6月15日が最終更新日のkumdoについて言及してるWEBサイトを見つけましたが、これは何かの役に立ちますか?


返信 0



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-16 05:03:36

目の前にあるものは普通に見たらいいじゃないですか。言説からイデア的なコムドを想定するんじゃなくて。


返信 16



yunishio @yunishio 2013-04-16 05:03:51

Books_A_Burning そのことは承知していますよ。それによって日本剣道が不利益をこうむるとしても、大韓剣道会に文句をいう筋合いはないですよ。それよりも、本家である日本剣道が世界への情報発信を盛んにしたほうがよさそうな気がしますね。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-16 05:08:00

nasume2 情報提供ありがとうございます。ニューヨーク在住のノルウェー人のかたが書かれた解説でしょうか。まとめ本文にて紹介させていただきたいと思います。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 05:11:06

「韓国起源説」が日本起源であるとするなら、日本で広まった論調が海外に輸出されて海外で発信されたことになりますが、批判サイトの主張は2000年08月27日であり、日本起源を主張するのであれば1998年6月以前に韓国起源説が日本で盛り上がっていた証明が必要になると思うのですが。


返信 8



yunishio @yunishio 2013-04-16 05:19:19

nasume2 ページの最終更新日が2004年のようで、本当に90年代に書かれたものかどうかは分かりませんが、2000年代に語られていることとおおよそ同じ内容で、韓国側の反日感情にもとづく詐称の意図を強調したものとなっています。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-16 05:28:52

nasume2 この文章が書かれた日付がいまいちはっきりしないのが困りますね。Internet Archiveでは、2003年2月2日が最古のものでした。http://www.kjartan.org/swordfaq/ というURLでは1999年のアーカイブがありましたが、内容は"Not Found."です。http://www.kjartan.org/ というURLでは2000年4月8日が最古です。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-16 05:32:37

nasume2 97年6月19日時点のバージョンがありました。文章はその後のものと異なっていますね。http://wayback.archive.org/web/19970619033011/http://www.ii.uib.no/~kjartan/swordfaq/section01.html


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 05:35:31

「2000年代に語られていることとおおよそ同じ内容」であればこそ、その内容が輸出されたものか、輸入されたものか、が「日本起源か否か」の判断には重要だと思ったので。


返信 3



yunishio @yunishio 2013-04-16 05:36:39

nasume2 1999年1月17日のものが、現在のバージョンとまったく同じです。http://wayback.archive.org/web/19990117020157/http://www.ii.uib.no/~kjartan/swordfaq/section01.html


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-16 05:40:42

yunishio 1999年1月17日のバージョンでは、それ以前とは異なり、韓国コムドに対する嫌悪感が表れているので、これ以前に韓国起源説が現れて、その対抗意識から版を改めたのではないかと推測できますね。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-16 05:46:54

まとめを更新しました。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 05:50:32

TOPページがVersion 2.7 June 15, 1998なので、やはり改定はここと見て間違いないかとは思います。


返信 2



yunishio @yunishio 2013-04-16 06:02:14

nasume2 その可能性が高いと思います。Internet Archiveでは肝心のその時期のアーカイブがないんですよね。


返信 0



いの@大丈夫だ、問題ない @gass_o 2013-04-16 07:20:54

ちなみに、大幅にムエタイから技術を頂いてると一目で分かる創作格闘技を「エジプト由来」と主張してましたね。手に包帯=ミイラ=エジプト? http://halto112.blogspot.jp/2011/08/blog-post_16.html?m=1


返信 2



yunishio @yunishio 2013-04-16 07:28:09

gass_o まあ、面白いですけど、日本剣道や韓国コムドと関係ないですね。


返信 0



Mook @HiroGome2 2013-04-16 07:40:22

yunishio 高等教育で学んだ「証明する」技術で朝鮮半島から剣術が伝来したことを証明してください。単なる推測を「事実」とか「史実」と言っているんじゃないですよね?


返信 15



Mook @HiroGome2 2013-04-16 07:45:43

yunishio ソ・ビョンユン氏は剣道の起源についての話の中で百済から日本に剣術が伝わった話をし、「日本でこれを体系化させて競技化させた」と明確に日本剣道のルーツが百済の剣術であると述べているのに、このまとめ主には見えないようです。都合の悪い記述から目を逸らして「韓国起源説を主張する韓国人はいない」とお題目を唱えることは「美しい」のでしょうかね。


返信 29



いの@大丈夫だ、問題ない @gass_o 2013-04-16 07:54:09

剣道・コムドの件は別にぽっと出た物では無く、他にも前科?があるもんで、周囲から「あぁまたか」な訳ですね。「他のはよく分からんけど、剣道・コムドの件は違うよ!」って主張するのも、よほど明確なソースが無ければ苦しいでしょうね。


返信 10



guanoman @guanosymphony 2013-04-16 08:01:51

私は例の文章を「誤読」しなくとも起源説としか取れない、という認識なので、これ以上言っても無理のようですね。 まとめ主さんの自称「主旨」も議題に応じてころころ変わってますし。


返信 18



yunishio @yunishio 2013-04-16 08:04:30

gass_o さきほどご紹介の格闘技は、大韓剣道会に所属する競技なのでしょうか。大韓剣道会の公式見解があればご紹介願います。


返信 0



いの@大丈夫だ、問題ない @gass_o 2013-04-16 08:13:42

剣道会とは関係無いと思いますよ。互いに言明してるソースは無いようですし。この手の話は格闘技・武道関連に限ってもありふれた話ですよってサンプルとして上げたまでですので。


返信 2



yunishio @yunishio 2013-04-16 11:39:42

gass_o なるほど…。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-16 11:40:41

※日本剣道や韓国コムドについての事実を明らかにする目的でコメントしていただくよう、お願いいたします。


返信 0



(∵)RFアキト(∵) @akttt 2013-04-16 12:51:38

やっぱり、認知度の低いトンデモなんですかね。https://twitter.com/akttt/status/324006940286009344


返信 3



(∵)RFアキト(∵) @akttt 2013-04-16 12:54:33

剣道韓国起源説は韓国では認知度の低いトンデモで、日本と韓国のどっちから発生したのかは現時点では不明で、大半の韓国人はそんな物には関心が無く、一部の日本人が騒いでるだけ、という事で?


返信 2



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 13:41:38

1998年6月でも1999年1月でも「批判サイトの主張以前である」という点が重要だと思うので、特に問題はないと思います。


返信 1



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 13:42:10

確認ですが「2000年以降に登場した批判サイトの誤読によって生まれた『韓国が起源を主張しているに違いない』という日本で生まれた幻想が韓国起源説の起源である」とする仮説の否定の証明は成された、との認識でよろしいでしょうか?


返信 2



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 13:42:38

上記は1998年6月(もしくは1999年1月)年以前に「2000年代に語られていることとおおよそ同じ内容」を語っていた日本発の論調の存在してた可能性を否定するものではありません。


返信 1



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 13:43:19

ですが、1998年6月(もしくは1999年1月)年以前に「2000年代に語られていることとおおよそ同じ内容」が存在していた、という点は、韓国起源説の起源を特定する意味では「そちらの方が先発であった」可能性を考慮する大きな材料になると思います。


返信 1



yunishio @yunishio 2013-04-16 14:01:18

nasume2 もしかして誤解されていらっしゃるかもしれませんが、日本において「韓国起源説」批判が始まったのは、2000年以降というわけではないですよ。


返信 0



Mook @HiroGome2 2013-04-16 14:04:55

akttt 大韓剣道会専務理事のソ・ビョンユン氏のように明確に日本剣道のルーツが朝鮮半島にあると発言している韓国の方がいるのにどうして、「日本発か韓国発か不明」なのでしょうか?日本人がソ・ビョンユン氏をそそのかしたというような疑いでもあるのですかね。「歴史修正主義者は、なんでも「不明」ということにしたがる。」そうですよ。https://twitter.com/yunishio/status/323701828711751681


返信 14



Mook @HiroGome2 2013-04-16 14:05:17

akttt 「大半の韓国人はそんな物には関心が無く、一部の日本人が騒いでるだけ」大半の韓国人が騒いでいないことを日本人は騒いではいけないのでしょうか?大半の韓国人は剣道に興味が無いでしょうが、日本で生まれたスポーツを大切に思う日本人は多いでしょうし、その歴史を書き換えるような発言を世界に発信していることに対して反発するのは当然では?


返信 17



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 14:15:05

「韓国起源説批判が2000年以降」ではなく、「批判サイトの誤読が2000年以降」です。https://twitter.com/nasume2/status/324019984357548033 とも述べていますが、その議論を行うにはまず1998年6月以前に「誤読に端を発する幻想が存在した」ことを証明する必要があると考えます。


返信 5



yunishio @yunishio 2013-04-16 14:29:05

HiroGome2 このような事実の歪曲は議論を阻害するので、好ましいものでないと考えます。ソ氏は古代の「剣法」「剣術」と、現代の「剣道」を区別しています。「ソ・ビョンユン氏のように明確に日本剣道のルーツが朝鮮半島にあると発言している」


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-16 14:30:07

nasume2 ノルウェーの方による批判が「誤読に端を発する幻想が存在した」証明になっていますね。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 14:35:53

まだノルウェーの方が何をソースにあの論調を書いたかの議論がされていませんが、まず「ノルウェーの方が誤読した」とするソースの提示をお願いします。2000年以降に行われた誤読が1998年に伝わることはありませんよね?


返信 3



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 14:44:48

ちょっと文章がおかしかったですね。ノルウェーの方がソースにしたと考えられる1998年当時の「誤読に端を発する幻想」に該当するソースを提示ください。それが実体に対する反発か、幻想に対する反発かのソースもないのに「あれは幻想への反発であり、ゆえに誤読に端を発する幻想が存在した証明となる」と主張されたんだとしたら、最初から結論ありきで主張されてるととられても仕方がないと思います。


返信 4



yunishio @yunishio 2013-04-16 14:51:46

nasume2 すでにお気づきかと思いますが、「ノルウェーの方が誤読した」とは申しておりませんので、そこはご確認いただきたいと思います。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 14:53:53

そこは申し訳ありませんでした。ではソースの提示をお願いします。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-16 14:54:22

nasume2 オレ自身に「結論」というものはないので、そのような邪推をされても困ります。オレが言っているのは、ノルウェーの方が99年に韓国起源説を批判しているのは、そのような風説がすでに99年に存在したからにほかならない、ということだけです。それ以上のことではありません。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-16 14:57:35

いままで分かっていることは、99年に韓国起源説(A)とその批判(not A)が存在していることだけです。もしかしてnasume2さんは、A、not Aのいずれでもない説の存在を想定されているのではありませんか。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 15:05:21

求めているのは「結論」ではありません。98年ないし99年自体に存在した論調を「誤読に端を発する幻想が存在した証明」「風説」と主張されたので、その主張への根拠を問うてるまでです。根拠はないけど主張はします。ただし証明はしたくない、という姿勢は議題の提言者としてどうかと。


返信 13



yunishio @yunishio 2013-04-16 15:36:40

どうでもいいですけど、オレの内面を勝手に忖度して敵認定されてませんか。オレは事実を明らかにしたいだけで、そういう口論を挑まれるのは迷惑です。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 15:50:44

自身が行った主張に対し証明を求められるのは議論では当然のことではないのでしょうか? 事実これまでのまとめの流れでもまとめ主さんが他の方々に散々求めてきた行為だと思います。


返信 15



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 15:51:23

自分は口論を挑んでるつもりはありませんし、これから始まるだろう新たなステージでの議論を一方的な決めつけで終わらせようとしたまとめ主さんの行為に不信感が芽生えなかったといえば嘘になるかもしれませんが、現時点ではまだまとめ主さんの主張に対し証明を求めていることしか行っていません。


返信 10



yunishio @yunishio 2013-04-16 16:02:32

nasume2 あなたのいうオレの主張というのがよく分かりませんが、99年の時点で韓国起源説が存在したということを指しているのであれば、それはノルウェーの方の批判によりその存在を確認できます。オレ自身に特段の主張はないので、見解を問われても困ります。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-16 16:03:57

nasume2 お願いしますから「一方的な決めつけて終わらせようとしている」などという中傷はおやめください。オレはなにも終わらせようとはしていません。始まってすらいないものを、どうやって終わらせられるのでしょうか。オレに対して先入観をお持ちなのではないですか。


返信 0



Mook @HiroGome2 2013-04-16 16:05:07

yunishio ソ・ビョンユン氏は「日本文化の多くの部分が百済から流入し、刀や剣法当然そのようなルートを通じたと思う」「桓武天皇の生母が百済から来る際に、護衛の武士を同行させたのは想像出来る。刀と武士が移動すれば、当然剣術も共に移動することになる」(続く)


返信 3



Mook @HiroGome2 2013-04-16 16:05:18

yunishio (続き)「『日本武道学会参観記』に百済の王仁博士と剣術、刀についての話が出てくるので、併せて参考にしてください。」と百済の剣術が日本に伝わったことを説明した後に、「しかし、現代剣道に関する限り、日本でこれを体系化させて競技化させたということを見過ごしてはいけません。」と言っていますね。


返信 5



Mook @HiroGome2 2013-04-16 16:05:40

yunishio 「剣法」「剣術」と、現代の「剣道」を区別していますが、現代の剣道は百済の剣術(これ)を体系化させ競技化したものであると、日本剣道のルーツが朝鮮半島にあると明確に発言しています。


返信 6



yunishio @yunishio 2013-04-16 16:06:38

ここで語るべきは「事実はどうであるか」であって、オレの見解を問うても仕方ないと思いますよ。


返信 0



Mook @HiroGome2 2013-04-16 16:06:49

ソ・ビョンユン氏の発言は大韓剣道会ホームページでの見解と一致します。HPでは朝鮮の三国時代に剣の機能や剣術が発達したことを解説し、その技術が後代に日本に伝わり剣道のルーツ(母胎)になったと説明しています。


返信 5



Mook @HiroGome2 2013-04-16 16:07:25

しかし三国時代以前の弥生時代の遺跡から刀で殺傷された人骨が発掘されています。三国時代以前に剣術は日本にあった(大陸から伝わっていた)のですが、何故か朝鮮から三国時代以後に伝わった剣術が日本剣道の母胎になったと解説しています。これに関する資料的裏付けは説明されていません。


返信 11



Mook @HiroGome2 2013-04-16 16:07:59

本当に優れた刀剣や剣術が朝鮮半島で発達してそれが日本の既存の剣術を駆逐したという事実があったり、朝鮮三国時代に片刃の剣を両手で握るといった特徴的な技術が生まれたというのでしたらそれが「日本剣道の母胎になった」という解説も分かるのですが、具体的説明もありませんし資料による裏付けもありません。これでは勝手な推測で「朝鮮の剣術が日本剣道の母胎だ」という起源説を言っていると結論付けるしかありません。


返信 9



yunishio @yunishio 2013-04-16 16:08:23

HiroGome2 コムドの源流が三国時代の古武術にあると語ることは、日本剣道のルーツが朝鮮半島にあると主張することを意味しないですよ。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-16 16:10:25

HiroGome2 あなたは古代の刀剣術と、現代につたわる日本剣道および韓国コムドの区別をしたほうがいいと思います。そのことは何度も指摘させていただいておりますが。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 16:13:06

まとめ主さんのされた主張は「99年の時点で確認できる韓国起源説も誤読に端を発する幻想である」です。→ノルウェーの方による批判が「誤読に端を発する幻想が存在した」証明になっていますね。


返信 7



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 16:13:18

起源をたどる意味で、99年の時点で韓国起源説は「その当時には韓国内に一般的な風潮として存在したのか?」「その当時でもトンデモ説だったのか?」「その当時に日本での誤読に端を発する幻想であったのか?」の議論は行われましたか?


返信 10



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 16:17:04

始まってすらいないものを終わらせようとしたのは誰ですか? 「決めつけ」と見られてもしかたがないと思いますが、ですがこの時点ではまだ「決めつけ」ではないことを証明してもらうために、まとめ主さんに「99年の時点で確認できる韓国起源説も誤読に端を発する幻想である」証明を行ってください、とお願いしているのです。


返信 10



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 16:17:58

この証明がなされなかったときに、はじめてまとめ主さんは「決めつけ」で始まりかけた議論を潰したことが確定します。


返信 10



Mook @HiroGome2 2013-04-16 16:19:49

勿論歴史ですからそのような可能性がないとは言い切れませんが、「三国時代の剣術が剣道の母胎になった」と言うには何らかの裏付けは必要でしょう。しかし、@yunishio さんによると、朝鮮から三国時代以降に作刀技術や剣術が伝わったのは「普通に事実」だそうですのでその根拠を是非解説していただきたいものです。


返信 3



yunishio @yunishio 2013-04-16 16:21:26

nasume2 このような主張はしておりません。オレの主張していないことに根拠を求められても困ります。→「99年の時点で確認できる韓国起源説も誤読に端を発する幻想である」


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-16 16:22:34

HiroGome2 オレはそのような主張はしておりません。→「三国時代の剣術が剣道の母胎になった」


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 16:26:24

ではなぜ"ノルウェーの方による批判が「誤読に端を発する幻想が存在した」証明"になるのかを、論理的に説明よろしくおねがいします。


返信 10



yunishio @yunishio 2013-04-16 16:30:36

nasume2 オレはそのような主張をしておりません。→"ノルウェーの方による批判が「誤読に端を発する幻想が存在した」証明"


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-16 16:31:32

お二方とも、ご自身の想像する「敵」イメージをオレにおっかぶせないでください。オレの言ってないことが言ったことにされ、説明を求められても困ります。


返信 0



Mook @HiroGome2 2013-04-16 16:31:47

yunishio 「このような刃物の機能と技器が後代に日本に伝播して今日剣道の母胎になった」(HPの記述)「日本文化の多くの部分が百済から流入、刀や剣法当然そのようなルートを通じた(中略)日本でこれを体系化させて競技化させた」(ソ氏の発言)と日本に伝播し剣道になったと言っているのに何故日本剣道ではなくコムドの話に限定して解釈しているのですか?


返信 1



yunishio @yunishio 2013-04-16 16:33:28

nasume2 ああ、失礼。それはオレのコメントからの引用ですね。文脈を読みかえすのでしばらくお待ちください。


返信 0



Mook @HiroGome2 2013-04-16 16:35:17

yunishio 「三国時代の剣術が剣道の母胎になった」とあなたが言ったなどと言ってませんよ。朝鮮から三国時代以降に作刀技術や剣術が伝わったのは「普通に事実」と言ったと言っています。私の言ってないことを言ったことにされても困ります。


返信 6



yunishio @yunishio 2013-04-16 16:36:39

オレのコメント中の「誤読に端を発する幻想が存在した」というのは、その直前のnasume2さんの表現を引用したものですね。オレはあなたのこの表現をいわゆる「韓国起源説」を指したものとして理解していますが、オレ自身が文字どおり「誤読に端を発する幻想が存在した」と考えているわけではありません。それはともあれ、オレの言葉足らずにより混乱をさせてしまったことは謝ります。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-04-16 16:37:30

HiroGome2 「日本剣道ではなくコムドの話に限定」しているのではなく、古代の刀剣術と現代につたわる剣道を区別しましょう、と申しております。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 16:38:30

togetterの仕様がよく分からなくてアドレスからの引用ができないのですが『@nasume2 ノルウェーの方による批判が「誤読に端を発する幻想が存在した」証明になっていますね。』これはまとめ主さんの発言ですよね?


返信 1



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 16:40:04

なるほど、誤解でしたか。了解しました。


返信 1



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-16 16:41:11

削除 それでは今一度確認ですが「2000年以降に登場した批判サイトの誤読によって生まれた『韓国が起源を主張しているに違いない』という日本で生まれた幻想が韓国起源説の起源である」とする仮説の否定の証明は成された、との認識でよろしいでしょうか?


返信 3



Mook @HiroGome2 2013-04-16 16:58:13

yunishio 「コムドの源流が三国時代の古武術にあると語ることは、日本剣道のルーツが朝鮮半島にあると主張することを意味しないですよ。」に対して「何故日本剣道ではなくコムドの話に限定して解釈しているのですか?」と尋ねています。


返信 2



yunishio @yunishio 2013-04-16 16:59:35

HiroGome2 ソ氏の語っているのが韓国コムドの話だからですよ。これってわざわざ言わなければ分からないことでしょうか。


返信 0



Mook @HiroGome2 2013-04-16 17:01:29

「古代の刀剣術と現代につたわる剣道を区別しましょう」については、その古代の刀剣術が日本も含めた剣道の母胎というのが大韓剣道会の主張なので、私に言われても困ります。


返信 12



Mook @HiroGome2 2013-04-16 17:04:50

yunishio 韓国コムドだけが百済の剣術を元にしているとソ氏は言っているのですか?「日本でこれを体系化させて競技化させた」というのもコムドの話ですか?


返信 7



(∵)RFアキト(∵) @akttt 2013-04-16 20:27:53

10年以上前、韓国人が最初に剣道韓国起源説を唱えてたとしても、それは韓国では全く定着せずに忘れ去られてたトンデモ説なんですよね。そんなマヌケな話を本気で信じてるえなりかずきはアホだったと言う事で?


返信 2



guanoman @guanosymphony 2013-04-16 20:38:24

剣道韓国起源説が韓国で定着しているか否かは、起源説の存在とは無関係で、厳密に言えば「まとめの主旨にそぐわない」と思いますがね。


返信 6



(∵)RFアキト(∵) @akttt 2013-04-16 21:00:22

guanosymphony 話の発端がえなりかずきだったので、「韓国では全然知られてないマイナーなトンデモ説を本気で信じて、見えない敵に向かって石を投げてるアホな日本人がいる」というのは話の本筋に関わる問題かと思ってました。そうですね。確かに「トンデモ説を真に受けて怒り狂うアホの存在」は、このまとめの趣旨とはズレてるかもしれませんね。失礼しました。


返信 2



Mook @HiroGome2 2013-04-17 12:29:01

韓国コムドだけが百済の剣術を元にしているとソ氏は言っているのですか?「日本でこれを体系化させて競技化させた」というのもコムドの話ですか?←どうしてこの程度の質問に答えられないのだろう。


返信 11



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-17 13:58:22

マトメさんはあなたみたいなネトウヨを観察して、どうやったら言論封殺出来るのかこのスレッドで実験みたいですよ。本当の言論の自由の為に。剣道の問題はどうでも良くて韓国へのヘイトスピーチの例として取り上げてるみたいです。こういう感じの趣旨>SNSはユーザの自発的コントロールを前提としたサービスであり、民主主義の成熟していない日本社会にはもともと向いていないのだ。だから、望ましい方法ではないが、座長が強権をもってコントロールするしか有効な手だてがない。


返信 6



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-17 15:47:18

剣道を大事にしたいと思ってる人がもしも大人げなく声をあげたら、それは「トンデモ説を真に受けて怒り狂うアホの存在」「見えない敵に向かって石を投げてるアホな日本人」というベクトル的に良いヘイトスピーチを擁護するという編集趣旨なんだと思いますね。


返信 18



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-17 16:38:19

確認への返答を一日待ってみましたが、その間、私の確認以降の他の方のコメントへの返答、今朝になってからの一部コメントの削除を確認したにも関わらず、いまだに返答がなされない、ということは、まとめ主さんは私の確認に無視を決め込むことにしたのだな、と判断せざるをえません。とても、残念です。


返信 15



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-17 16:39:18

"@nasume2 すでにお気づきかと思いますが、「ノルウェーの方が誤読した」とは申しておりませんので、そこはご確認いただきたいと思います。"「ノルウェーの方が誤読したのではない」のニュアンスで使っているこの一文から判断しても、今更「この表現をいわゆる『韓国起源説』を指したものとして理解していた」誤解だったとして受け取るのはかなり無理のあるまとめ主さんの主張を、


返信 6



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-17 16:39:35

それでも議論を先に進めたい意志であると理解した上で「了承しました」と返しましたが、その結果が「肯定も否定もしない、無視」だったことに、軽く失望をおぼえています。


返信 13



茄子目友人帳 @nasume2 2013-04-17 16:40:31

双方が「ここまでは証明が成ったとお互いが納得した、次へ進もう」となってこそ「事実はどうであるか」へと近づくと考えているのですが、一度は否定し、否定の根拠としてあげた主張の証明が行えなかった結果「勘違いであった」と当初の否定を撤回した挙句の態度が「無視」ということは、まとめ主さんの考える「事実」とはおそらくまとめ主さんの中にすでに存在していて、その存在に異を唱える証明を必要としていないのでしょう。残念です。


返信 19



guanoman @guanosymphony 2013-04-17 18:55:04

akttt いえ、私はそこは重要な論点というより、「剣道韓国起源説が韓国でもトンデモ説である」という点にまったく異論はないのでご主張の通りだと思います。ただ、まとめ主さんのコメントデザインの対象にならない点を疑問に思いあてこするような言い方になってしまいました。失礼しました。


返信 1



カトウひい @KatouHii 2013-04-18 10:53:05

コムドが剣道を元に成立したとする証拠はありません。剣道韓国起源説の原典も怪しく、風説を元に韓国文化や韓国人を貶すのは不正義です。根底に差別感があります。これが、このまとめの「美しい」結論です。@yunishioさんの意図を汲めない者は、高等教育を受けたにも関わらずバカ者どもですか? そうみたいですよ。


返信 5



Mook @HiroGome2 2013-04-18 12:34:18

yunishio 「韓国が起源を主張しているとの主張の根拠は、そう信じていなければそうとは読めないものばかりだ。」←「百済の剣術が日本に伝播して剣道の母胎になった」「日本でこれ(百済の剣術)を体系化させて競技化させた。」これだけ明確に韓国起源だと発言されているのに、それを「韓国コムドの話」で日本剣道の話じゃないと言い張るあなたにとってはそう見えるのかもしれませんね。


返信 15



guanoman @guanosymphony 2013-04-18 21:00:06

「そう信じていないければ読めないものばかりだ」と、信じていなければならない理由でもあるんですかね?その癖大韓コムド会とコムド協会の区別もできてませんが。日本人が「剣の起源は韓国語のチルギ」や「剣道の起源は朝鮮税法(勢法の誤り。韓国語では発音同じ)」なんて主張が本当にできると信じられるのは、随分読解力をお持ちだなと。


返信 3



ざ の人 @zairo21 2013-04-19 00:16:38

剣道に関する「全剣連」財団法人 全日本剣道連盟 の見解  http://www.kendo.or.jp/kendo/origin/


返信 3



ざ の人 @zairo21 2013-04-19 00:22:48

実際問題 「剣道は韓国が起源でこれがソース」として ハングル文字でつらつら書かれても検証はできない訳で、 江戸時代中期の正徳年間(1711年 - 1715年)に直心影流の長沼国郷が面・小手を製作し、竹刀打ち込み稽古法を確立した。  とされるものより時代的に考証できる証拠が韓国にああるだろうか? という話とも言える。


返信 3



ざ の人 @zairo21 2013-04-19 00:27:17

純粋に 「剣道は元祖がどこか?」で語られるまとめ なら いいんだけどね(苦笑い


返信 3



ざ の人 @zairo21 2013-04-19 00:30:01

注釈 「ハングル文字でつらつら書かれても検証はできない訳」 について ハングルはわからないからであり、翻訳機能で翻訳しても正確に検証できない。よほどハングルに精通しない人でないと正確に翻訳できない。


返信 3



ざ の人 @zairo21 2013-04-19 00:33:25

国際政治学者の大礒正美元静岡県立大学教授は、「何でもかんでもこじつけてしまうわけです。特に日本を見下し、何を言ってもいい、という感覚がある。韓国国民が起源説を信じているというよりは、ワーワー言うのが楽しいという感じ。それにメディアが乗っかって話を大きくするわけです」と分析している


返信 7



ざ の人 @zairo21 2013-04-19 00:37:58

韓国起源説 というのを WIKIで読む事のほうが、論理的で日本人には納得行く形になっていると感じている人が多くいるのは分かった。


返信 5



kawonasi @kawonasi4989 2013-04-19 00:59:35

現代に伝えられる「剣道」を創始したのは、江戸初期の柳生宗矩だろう。@yunishio 剣道の源流は北辰一刀流という剣術ではないですか?


返信 2



kawonasi @kawonasi4989 2013-04-19 01:08:00

剣道以前に朝鮮半島には剣術が存在していなかったのでは?今は亡きNAVERという日韓翻訳掲示板で「剣道の起源はウリナラニダ!」という御仁が居たので、「朝鮮半島の剣豪の名前を十人挙げてみろ」と言ったら、罵倒された後に回答無しで遁走という目に遭った事があります(笑


返信 10



kawonasi @kawonasi4989 2013-04-19 01:10:41

李氏朝鮮は日帝に併合されるまでは中央集権制だったわけです。つまり近世というか封建社会を体験していない。封建社会は武家が支配する社会(これは日本も西洋も同じ)で武芸が尊ばれ発展しやすい風潮があるわけです。しかし朝鮮にはそれがなかった。


返信 4



Okamoto S @so_kamoto 2013-04-19 12:29:06

これは興味深い受容史&異文化間屈折の調査。浅い確認だけで決めつけしないようにしないとですね。


返信 2



姉葉ふよ @anehafuyo 2013-04-19 12:45:59

つまり「日本の剣道のルーツ(になった刀剣で戦う技術)は韓国から伝わったんだよ、だから(剣道由来の)コムドは(日本が嫌いな人達にも)誇れるんだ!」って言いながら日本文化を展示するJAPAN EXPOでコムドを実演しただけなのに曲解した人達がいるわけですね。きっとカッコ内が汲み取れなかったんですね…


返信 2



ruiken @ruiken_poker 2013-04-19 15:38:59

まとめの題名がおかしい。剣道韓国起源説(起源は韓国ではなく朝鮮にすべきではないかとは思う)が韓国で発生したものではない≠日本起源である。


返信 3



グランとリオン @MasaandMune 2013-04-19 21:44:34

剣道の防具は江戸時代だし、今の韓国の剣道は明らかに日本の剣道を取り入れたんだろう? 日本刀に関しては、鍛造した武器だし、朝鮮半島にそんなものはあったのか? 鉄鉱石があまり無い国だから刀が生まれたと聞くが・・・


返信 1



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-19 23:25:31

日本の剣道の起源は韓国であるというデマの発信元は実は日本自身であって、だからこそ蔓延しているのも日本国内であって、原因は日本民族の心の底に潜む、朝鮮半島と朝鮮民族に対する差別意識と、それを隠そうともしない一部の日本人の根本的な愚かさとか卑しさである。というのが正当かどうかをマトメているのだと思います。


返信 5



あるぺ☆ @alpe_terashima 2013-04-20 00:26:46

このスレを見て興味深いのは、今まで剣道韓国起源について語っていた人が、まとめ主よりも調べていなかった事。


返信 2



あるぺ☆ @alpe_terashima 2013-04-20 00:29:48

ただ、まとめ主の主張が正しかったとしても、日本に反感を抱く韓国内で(日本的な)剣道を普及させる為に、意図的に韓国同源っぽく誤解させるような主張をした団体がいた事は、さすがに弁護できないし、いい気分にはならないね。


返信 3



あるぺ☆ @alpe_terashima 2013-04-20 00:32:18

一方で、剣道韓国起源説が、どうも韓国国内ではトンデモとして扱われている(らしい?)ってのには、少し安心したけど。


返信 2



kawonasi @kawonasi4989 2013-04-20 01:53:24

一部の日本人の根本的な愚かさとか卑しさである。Books_A_Burning考えすぎでは?ソメイヨシノは韓国が起源ニダ!って言ってる韓国人が居るけど、それと同じケースなんじゃないかな?


返信 2



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-20 02:08:49

愚かさと卑しさというのは、愚かさ=根拠無き妄信(高等教育がなってないバカ)と、卑しさ=自分の不幸を卑怯にも弱い者イジメに転化すること(卑劣なレイシストのネトウヨ)と言い換えても良いのですが。日本発なら僕はそういう解釈しかないかなと思ってます。


返信 1



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-20 02:19:50

この剣道起源説が実は日本発?ってのは結構厳しい問いで、もしも濡れ衣ならちょっと許されないと思ってます。逆に韓国側に卑怯卑劣なレイシストの罪を背負ってもらわないと困ります。


返信 10



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-04-20 02:42:19

剣道起源を主張する韓国ソースが欲しいの?kumdo.orgが本国剣法を世界最古の剣道だとして、それが日本剣術のルーツだと主張している。詳しくはこの動画に出てるよ 「クムド詐欺 本国剣法」 http://youtu.be/ozLgCivt9z8


返信 6



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-04-20 02:45:21

韓国人は日本人に対して剣道の起源主張はしないよ、爆死するの解ってるから。主に海外のクムド道場もしくは韓国武術道場が外国語で起源は韓国だと説明して広めているのが回りに回って日本人の耳に入ってきてる。テコンドー、海東クムド、ハプキドーなどがメジャーなとこかな。英語でリサーチしてみ。


返信 8



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-20 03:24:25

韓国が起源を主張してるかどうかは、実際営業してますから、まあ普通にしてるんですが、それは最悪怒られたら窃盗だからスンマセンってだけなんだけど、起源説は日本発?というのは盗んだ奴が被害者をレイシスト呼ばわりしてるってことだからヤバい。これは日本発では無い場合はスンマセンじゃなくて自分たちこそがレイシストでしたと認めてもらわないと困ります。


返信 18



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-04-20 03:40:10

例えばアメリカの海東剣道のサイトは起源を新羅やら高句麗としている。http://youtu.be/9XugYbR8bM0 が海東剣道はあきらかに日本の剣術をパクっているものがある。http://youtu.be/XZcB4OHdENA この場合日本剣道の起源は主張していないものの、日本からパクったものを韓国起源と宣伝しているのでウリジナルと揶揄されるわけ。つまり韓国起源説には2タイプあって、日本の文化の起源を主張するタイプ1と日本からパクっておきながらもともと朝鮮にあったとを主張するタイプ2。


返信 10



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-04-20 03:55:54

知ってる人には有名なTurtle Pressという韓国武道専門の出版社がアメリカにあってウリジナルプロパガンダに一役買っている。以前話題になったタイのムエタイのウリジナル化が有名。どう見てもムエタイなのに「古代エジプトから伝えられて韓国伝統武術になった」と主張しタイ人から猛抗議にあっている。 http://youtu.be/qflIr2oOpf4 起源は主張していないもののタイからパクったものを古代朝鮮から続く伝統と主張している。


返信 9



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-04-20 04:29:42

ハプキドーは漢字で合気道、創始者は合気柔術の武田惣角に教わったと言っているが武田の弟子にそいつの名前はない。しかしいずれにせよ「合気柔術は新羅の武官が源氏に教えた武術」と説明している。http://www.worldhapkido.com/history.html 


返信 11



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-04-20 04:33:51

韓国起源説の主戦場は実は日本でも韓国でもなく海外なの。特にアメリカでは武術道場がいいカネになるんだ。韓国人は必死に韓国起源説日本人捏造説を訴えるが、海外の韓国人が組織的に行なっているウリジナル運動に対しては声をあげない。つまりこのスレ主さんなんかいい例だけど「日本人に商売の邪魔をされたくない」が核心だよ。


返信 12



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-04-20 04:38:59

cafeseaside それ伝説ね。武術流派はだいたいそういう伝説つくるの。史実ではないよ。


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-04-20 04:51:20

いんや、元はまんまパクリ。パクリと言われて差別化図るためにあとで中国風なの加えたりするのは韓国武術共通の料理法だね。 RT@yunishio 「韓国コムドは朝鮮半島で発展したもので、日本ケンドウとは違うものですよ」


返信 9



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-04-20 05:26:38

韓国起源説は何も道場や協会からだけ出てくるわけじゃなくて、個別の韓国人民族主義者から出てくるほうがむしろ多いしうざい。これも有名な動画だけどアメリカ人が韓国の剣道起源説に呆れている。 http://youtu.be/bivg7cDHeyg こういうふうに個別の韓国人が日本人の知らない所で韓国起源説をゴリ押ししてるのが現状。英語がわからないと見えないね。


返信 8



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-04-20 05:49:44

韓国の総合武道サイト花郎道コムでは「侍も武士道も新羅の花郎徒システム」が元 "passed across the sea to Japan" http://www.hwarangdo.com/hrd1.htm 知ってる人は知ってるが花郎は武士ではなく顔で選抜された貴族の子弟。朝鮮戦争中に男子の交戦意欲を高めるために日本の侍のようなものだと宣伝されそのまま民族主義者によって武士団と信じられている。


返信 8



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-04-20 05:53:53

要するに一番問題なのは韓国でどうのではなくて、海外でどう宣伝されてるか。


返信 10



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-04-20 06:39:48

本国剣対剣道 The Korean Martial Arts News 「剣道が日本のだと思って白眼視するとか忌避しようとするがこれは思い違いだ. 日本が剣道をスポーツで開発したことは彼らの自慢であり, その根が私たちにあることは私たちの矜持だ. 」 http://www.mooyenews.kr/sub_read.html?uid=308


返信 3



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-04-20 07:29:41

Korea - The Black Ships of Kendo -The Internationalisation of Kendo and the Olympic Problem http://www.kendo-world.com/articles/web/korea/index.php これは韓国人が剣道の起源が日本にあることを嫌って歴史を捏造していることを指摘した学術論文。


返信 9



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-04-20 07:35:21

Problems in the identity and Philosophy of Taekwondo and Their Historical Causes http://www.americanmoodokwan.com/Capener_Essay%28W-95%29.pdf これは長いこと信じられてきたテコンドーの起源が三国時代とする説が反日勘定によるでっちあげと指摘した論文。


返信 7



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-04-20 07:35:50

反日勘定→反日感情


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-04-20 07:37:07

海外で学者がこういう論文を書かなきゃならないほどウリジナル活動が酷いってこと皆さん知ってくださいね。


返信 15



Heatwave @Books_A_Burning 2013-04-20 13:23:38

現実は厳しいから、もし日本発でなかった場合でも、自分たちはレイシストだったと認めるどころか、誤解が解けて良かったじゃん、僕のおかげだね、感謝してねみたいな展開になり、だって「剣道韓国起源説が日本発?」は日本発なんだから韓国に罪は無いんじゃない?ってなります。


返信 5



マフラーイッコク @iqqoqu 2013-05-13 12:43:34

上の方にどうでもいい分類ダイアグラムが追加されてますが、加害者と被害者を分類するためのレベルでなくちゃいけないのに、何故か冷静な奴と頭に血が上ったバカを分類しております。何考えてるんでしょうか。実態を何故見ない。排外デモだって被害があるから問題なんであって、被害が存在しなきゃ言論は自由なんだからね。


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-16 04:38:46

スレ主さんがこの分野全く無知の模様。撃剣という呼称は日本が明治時代、剣術から剣道になる過渡期に使われてた言葉。この時期に韓国に伝わったから韓国では剣道の前に撃剣という別物があったと勘違いしてるだけ。基本的に朝鮮半島に独自の剣術は存在したことがない。


返信 1



yunishio @yunishio 2013-05-16 05:24:11

「撃剣」というのは、日本剣道に特有のものではなくて、剣を戦わせることをいう一般的な名称ですよ。古代中国の史書『史記』等にもこの語句が出てきます。おそらく日本でも古来から使われていたと思いますよ。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-05-16 05:50:17

奈良時代の漢詩集『懐風藻』にも、大津皇子が撃剣をよくした(多力而能撃剣)、との記述が見られるようですね。http://yoshiok26.p1.bindsite.jp/bunken/cn14/pg487.html


返信 0



yunishio @yunishio 2013-05-16 05:55:55

現在の日本では剣と刀の明確な区別がなく、一緒くたに剣と呼ぶことが多いですが、正確には刀ですね。「撃刀」という語句の初出はたぶん『日本書紀』の豊城命に関する記述でしょう。http://www.seisaku.bz/search3/searchn.php?word=%E6%92%83%E5%88%80&mode=%E6%A4%9C%E7%B4%A2


返信 0



yunishio @yunishio 2013-05-16 07:01:36

朴周鳳『韓国における伝統武芸の創造』と題する興味ぶかい論文がありました。http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/handle/2065/36538


返信 0



yunishio @yunishio 2013-05-16 07:10:00

壬辰倭乱(秀吉の朝鮮出兵)により、日本の武術に太刀打ちできなかったので、武術改革を行って武芸書を編纂刊行した、という記述が面白いですね。日韓併合により、これらの技術は公式の場では途絶し、民間でのみ伝えられるようになったとのことです。


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-18 04:20:21

yunishio それは撃剣という名詞ではなくて剣を能く撃つという文ね。間違えてるよ。


返信 4



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-18 04:41:30

撃剣が名詞として出てくるのはだいたい幕末ごろ。明治に剣術家が失業して撃剣興行を始めるとそれが剣術の代わりに一般的に使われるようになる。


返信 4



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-18 04:55:07

yunishio ”伝統”武芸を”創造” 解ってる人はちゃんと白状してるでしょ?しかも韓国政府はパクって創っちゃった物も伝統のカテゴリに入れて補助金まで出してるの書いてあるでしょ?国家ぐるみのウリジナルの証拠だよ。


返信 1



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-18 05:06:44

ウリジナル武道に興味のある人はこの論文の「伝統武芸振興法」のところ読んでみ。伝統の概念を自分たちに都合よく変えて近年のパクリ武術も伝統認定されるようになってる。


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-18 05:14:20

ちなみに「重要無形文化財に指定されているのはテッキョン一つ」とあることからすると、あとは全て戦後のパクリものなんだろうね。


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-18 05:24:11

「日韓併合により、これらの技術は公式の場では途絶し」これよく韓国人が日帝のせいで伝統武芸が失われた理由にあげるけど、韓国軍は日帝より以前にロシアの近代軍事教練受けてるよ。


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-18 05:28:41

それからフランス軍が朝鮮に侵攻したとき大量の火縄銃を見つけたという記録がある。あと朝鮮人はほとんど誰も刀を下げていなかったともある。


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-18 05:35:50

これだこれだ A forbidden land: voyages to the Corea 1880 Ernst Jakob Oppert 「コリアン兵の武器は原始的だ、ほとんど骨董品の火縄銃、弓矢と槍で槍は穂先がひとつのと3つのがある。」


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-18 05:36:17

「フランス人が到着したとき、近隣の町には山のような銃が埋められていたが、見た感じ何年もそこにあったような感じだ。いくつかのよくできた元込め銃は発見されたが。」


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-18 05:36:33

「銃尾の上にスライドするものと四角い穴があってそこから狙いをつけ、マッチで火をつける。 もしかしたらこれらの銃は何世紀も前に日本軍(秀吉)が置いていったものではないだろうか。」


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-18 05:36:49

「一般兵は刀をもたず身分の高い将校と中国人?だけが日本製のを持っていたが、全て錆びていて古いのでおそらくそれらも(秀吉の時代に)日本人が持ち込んで撤退時に置いていったものだろう。」


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-18 05:46:42

とても剣術の文化があった国とは思えないよね。


返信 3



yunishio @yunishio 2013-05-18 08:38:26

漢文において、文と熟語の区別ははっきりしません。ある文の言いまわしが多用され、やがて固定的に使われるようになったものを「熟語」と言います。「山に登る」という文が「登山」という動名詞になるわけです。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-05-18 08:43:26

ちなみにオレが挙げた例で、「撃剣」は名詞的に使われています。それは原文を見れば分かることです。たとえば中国の後漢時代、魏の文帝は著書『典論』で「余又學擊劍,閲師多矣」「余好擊劍,善以短乘長」と書いています。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-05-18 08:48:33

「一般兵は刀を持たず」の件ですが、武士が支配階級だった日本とは違うんですから、同じでないのは当たり前のことです。あなたの主張は、現代の日本で和弓術が一般的でないからと「日本には弓術の文化がない」と言うようなものです。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-05-18 09:01:24

実戦において有用なのは刀剣ではなく槍矛であり、朝鮮兵士が槍矛を装備しているのは当然です。日本では刀の常時携行が課せられ、それが武士階級をしめすシンボルになっていた。そのことと刀剣術が発展していたことはまったく別の問題です。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-05-18 09:02:21

いずれにせよ、このまとめで言っていることは「韓国コムドは、日本剣道の起源を主張しているわけでない」ということですので、あなたの議論は的外れです。


返信 0



yunishio @yunishio 2013-05-18 09:07:18

あなたが「朝鮮半島では剣術が発展しなかった」と主張しても、それは「韓国コムドが日本剣道の起源を主張している」ことを意味しない、ということです。論理的に考えれば分かることですよね。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-18 11:31:18

ああ、まとめ主さん戻ってこられたのですね。あらためて確認ですが、「2000年以降に登場した批判サイトの誤読によって生まれた『韓国が起源を主張しているに違いない』という日本で生まれた幻想が韓国起源説の起源である」とする仮説の否定の証明は成された、との認識でよろしいでしょうか?


返信 0



yunishio @yunishio 2013-05-18 11:45:22

「競り勝っている」という主観をお持ちの方には、お相手できません。面倒なので。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-18 12:10:31

お互いに資料を提示し合った上での時系列からの確認作業でしかないのに"「競り勝っている」という主観をお持ちの方"のレッテルを貼ってまで、ただの確認を拒絶するのは何故でしょう? 事実の確認は「勝った負けた」ではないと思いますが。


返信 2



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-18 12:10:55

そもそもまとめ主さんは一度は確認を否定しているわけで、「否定ならば確認作業に協力するけど、肯定なら確認作業に協力しない」という態度は、あまりにも恣意的であると考えます。


返信 1



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-18 12:28:10

まとめ主さんが一度は行った否定を「勘違いであった」からと引っ込めたので、「ならば肯定でよいですね?」と確認したら「あなたのような主観の人は面倒だから相手にしない」…議題の提唱者が、本当にこのような姿勢でよいのですか?


返信 3



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 13:43:47

返事がない、ということはやはりまた無視されるのでしょうか…困りましたね。皆が忘れた頃にこっそり戻ってきて反論を受けない状態で一方的な主張を繰り返すのは、もはや議論ではない、ただの「言ったもん勝ち」だと思うのですが。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 13:44:46

先に「レッテル」と断言しましたが、まとめ主さんが私を「『競り勝っている』という主観を持っている」人間だと本気で思い込んでいるのであれば、せめてその誤解を解く努力はすべきではないか、と考え直し、これまでの流れをまとめてみたいと思います。まとめ主さんには大変お手数ですが、どの部分がまとめ主さんの考える「主観」に該当するかの指摘をいただければ、と考えます。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 13:46:48

まずまとめ主さんの唱えた議題、Togetterのタイトルは"「剣道韓国起源説」は日本起源か?" です。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 13:47:31

現在確認できるまとめ主さんの最新の主張は"このまとめで言っていることは「韓国コムドは、日本剣道の起源を主張しているわけでない」ということ"(これはまとめ主さん自身の言葉です)らしいですが、議題タイトルは「韓国コムドは、日本剣道の起源を主張しているか?」ではなく"「剣道韓国起源説」は日本起源か?"のまま一貫し続けているので、まとめ主さんの目的は、当初から現在に至るまで一貫して"「剣道韓国起源説」は日本起源か?"の議論にあると判断しています。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 13:49:22

4月15日時点でのまとめ主さんの認識は"韓国が起源を主張しているとの主張の根拠は、そう信じていなければそうとは読めないものばかり"(これはまとめ主さん自身の言葉です)でした。これはまとめ主さんの提出した資料が全て2000年代以降のものであるので、正確には"韓国が起源を主張しているとの2000年代以降の主張の根拠は、そう信じていなければそうとは読めないものばかり"になります。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 13:50:26

議題"「剣道韓国起源説」は日本起源か?" に対するこれ以外の根拠が何も提示されていないことから、この「2000年代以降に発生した誤読」こそ、まとめ主さんが"「剣道韓国起源説」は日本起源か?"との仮説を立てた根拠である、と私は理解しています。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 13:51:25

ちなみにこの「誤読」とは、まとめ主さんが「俺には誤読だとしか思えない」という意味で使っている「誤読」であって、本当に「誤読」であるかどうかについては、他の方の検証にお任せしたいと考えています。私が見た限りでは、まとめ主さんはいくつかの質問に無視を決め込んだまま返事をされてない様子ですが、その態度がどう受け取られるかは後の研究家の判断に委ねたいと思います。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 13:53:27

4月16日時点で、私が提出した資料により1998年以前(まとめ主さんによると証拠をたどれるのは1999年まで)に"2000年代に語られていることとおおよそ同じ内容"(これはまとめ主さん自身の言葉です)が存在することが、私とまとめ主さんの中で共有されました。この共有については、まとめ主さん自身も"99年に韓国起源説(A)とその批判(not A)が存在している"とおっしゃられてるので、異論はないと思います。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 13:55:35

まとめ主さん自身の言葉による"2000年代に語られていることとおおよそ同じ内容"が98年ないし99年以前に存在した時点で、「2000年以降に登場した批判サイトの誤読によって生まれた『韓国が起源を主張しているに違いない』という日本で生まれた幻想が韓国起源説の起源である」とする仮説は否定された、と私は考えています。「2000年代に発生した誤読」がタイムスリップで98年ないし99年以前に輸入されることはないからです。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 13:57:22

この証明の共有を待って、私は議論を次のステージに進めるつもりでしたし、まとめ主さんも私と同様の認識であると、私は考えていました。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 13:58:28

しかしまとめ主さんが行ったのは、"ノルウェーの方による批判が「誤読に端を発する幻想が存在した」証明になっています"という、「98年ないし99年以前の韓国起源説がすでに誤読に端を発する幻想である」という決めつけをもっての、証明の受け入れ拒否でした。


返信 1



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 13:59:19

後にまとめ主さんはこの「決めつけ」を「誤解だった」として撤回されたので、「まとめ主さんの仮説の否定の証明は成りました。この認識を共有しますか?」という証明の共有作業に戻りましたが、「決めつけによる証明の受け入れ拒否」の次は「無視による証明の受け入れ拒否」でした。


返信 1



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 14:00:03

今回、すでに時間が経ちすぎて多くの議論の参加者が去っただろうこの場所にまとめ主さんがこっそり戻って来てたので、再び「まとめ主さんの仮説の否定の証明は成りました。この認識を共有しますか?」を投げかけましたが、これに対するまとめ主さんの主張は"「競り勝っている」という主観をお持ちの方には、お相手できません。面倒なので"でした。


返信 1



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 14:01:11

「決めつけによる証明の受け入れ拒否」の次は「無視による証明の受け入れ拒否」の次は 「私の主観が原因による証明の受け入れ拒否」なのだそうです。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 14:02:30

これまで散々証明を求めてきておきながら、いざ証明が成されたときに、反論とは呼べない難癖を以て頑なに証明の受け入れを拒む様は、思想誘導と呼ぶにはあまりにも稚拙すぎる、ダダっ子のイヤイヤ感を彷彿とさせますが、


返信 1



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 14:03:16

まとめ主さんの主張に正当性があるのであれば、私もその「主観」を見直す努力をするのに尽力を惜しまないので、まとめ主さんにはこれまでの流れのどの部分がその「主観」に該当するかを指摘していただきたい、と考えています。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 14:05:47

ちなみにこれら私とまとめ主さんとの議論が行われたのは4月16~17日にかけてですが、まとめ主さんは5月19日現時点でも4月15日時点での見解をまとめの冒頭に掲載し続けています。5月13日にこっそり"剣道の「韓国起源説」、たぶんこういうことなのではないか"との分類表をまとめに追加したにも関わらず、です。


返信 0



茄子目友人帳 @nasume2 2013-05-19 14:06:28

議題の提唱者であり、まとめ人でもある立場の人間が、「都合のいい状態のまま逃亡して放置」したわけではなく、「こっそり戻ってきて確信的にこのような恣意的な編集を行った」という事実を、深く残念に思います。


返信 1



Mook @HiroGome2 2013-05-20 14:47:54

@yunihio さん。弥生時代の日本に既に刀剣があったにも関わらず、朝鮮から三国時代以降に作刀技術や剣術が伝わったのは「普通に事実」だと言いきる根拠を解説ください。


返信 0



Mook @HiroGome2 2013-05-20 14:48:47

@yunishio さん。弥生時代の日本に既に刀剣があったにも関わらず、朝鮮から三国時代以降に作刀技術や剣術が伝わったのは「普通に事実」だと言いきる根拠を解説ください。


返信 0



Mook @HiroGome2 2013-05-20 14:49:23

@yunishio さん。大韓剣道会の主張「日本でこれ(百済から伝播した剣術)を体系化させて競技化させた」というのはコムドの話で、日本剣道には無関係な話なのですか?では日本において百済の剣術を競技化したスポーツとは日本の剣道のことではないという解釈でよろしいのでしょうか?


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-21 05:43:33

yunishio 多力而能撃剣で調べたら撃と剣の間にレ点が入ってるね。つまり剣を撃つ。こういうのが後に撃剣という名詞になるのは別にあたりまえのことだよ。


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-21 05:45:58

yunishio そう、朝鮮の支配階級は貴族、だから武術が文化にならなかったわけ。しかも李朝時代はそういう汗臭いものは徹底的に侮蔑されてたね。韓国コムドなんてものはないんですよ。


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-21 05:48:36

yunishio 朝鮮兵士の古写真見ると下っ端は手ぶらだね。武官が脇差のようなものを前後逆に脇に挟んでる。写真で見る限りあなたの説明と違うな。


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-21 05:50:52

yunishio ちゃんと上の方に張ったリンク見てね、クムドコムは「日本の剣道の根が韓国にあって、それは韓国人の誇りだ」って言ってるの。根ってわかるでしょ?起源の意味だよ。


返信 2



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-21 05:57:31

yunishio そもそも韓国にコムドなんてなかったんだからあなたの作った図表は間違いって意味で丁寧に説明してるんだけど、難しすぎたかな?まずあなたの前提から修正しないと。


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-21 06:05:00

@yunishio 訂正>クムドコムじゃなくてkumdo.orgだ。あとちゃんとベネット氏の論文も読んでね。何度も言うけど韓国人は日本人に対して剣道の起源主張はしないよ、爆死するの解ってるから。ウリジナル工作の本場は海外だよ、主さん視野を広げないと。


返信 4



yunishio @yunishio 2013-05-21 06:50:46

レ点を入れるかどうかは読み手の自由です。元来のテキストに入っているものではありませんw


返信 0



Mook @HiroGome2 2013-05-21 08:04:06

yunishio 「実戦において有用なのは刀剣ではなく槍矛であり、朝鮮兵士が槍矛を装備しているのは当然です。」とのことですが、大韓剣道会は乱世である三国時代の戦において優れた剣術が発展したとされています。戦で有用でない刀剣術が何故発展できたのでしょうか?


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-22 03:54:32

yunishio 主さん日本における「撃剣」が何なのかわかってないでしょ?


返信 0



BunnyBunny @bunnybunny537 2013-05-22 04:04:05

あと主さんここ毎日チェックしてるんならnasumeさんやHiroGomeさんにもきちんと返答しようよ。どうも上の方から読んでると「見たくないものは見ない」「信じたくないものは信じない」という態度が見える。韓国のウリジナルを否定したいだけのスレなの?


返信 1



Heatwave @Books_A_Burning 2013-05-24 15:17:19

主さんは剣道なんかはどうでも良くて、むしろ滅びろくらいの気分で、コリアへのレイシズムとヘイトスピーチに着地したいだけの純心だったんだけど、何かイマイチなんで真心的に興味を失ったのでは?無茶苦茶迷惑だよな。


返信 1



士-SAMURAI- @SamuraiHistoria 2013-06-18 20:04:56

「韓国起源説の起源を誰かになすりつけるための作を練ってるヒマがあったら起源説を流布してるアホを取り締まってくれよ、民族の誇り()で。」←禿同 http://bit.ly/17iPA4X


返信 4



くれど@反共同志会 @junksai5 2013-07-24 22:15:11

もう ひと月です! ヌシさん 過ちを認めたら 日本人に反省を!というなら まず自分からだよ


返信 2



田山たけし @neon_shuffle 2014-06-20 19:46:45

yunishio ねーよバーカ


返信 1



田山たけし @neon_shuffle 2014-06-20 19:49:56

@yunishio はこのまとめを作ったはいいが、途中で旗色が悪いと悟って途中で放棄しちゃったの?


返信 5



花村ヨシ子 @hana__yoshi 2014-11-15 15:06:49

ユニシオかw ヘラルド経済[武術コラム]嫌韓論と武術盗作論争(2014-11-14)より 「国内の多くの武術人がこのような韓国武術が日本武術から受けた影響を無視したり否認して根拠もない‘2千年伝統武術論’を相変らず主張するなら、自ら‘嫌韓論’の根拠を提供することにほかならない。 」


返信 3



花村ヨシ子 @hana__yoshi 2014-11-15 15:08:07

つまり日本人を嫌韓にさせる種を撒いてるのはユニシオみたいなウリジナラーって事ね。


返信 3



uraent(白井黒子様は素敵) @uraent1 2014-11-17 19:36:55

そもそも「長物で殴り合い斬り合う」のの起源という意味はないだろうなあ。 それを「道」(中国だとタオ)という流れで考えた起源という意味で剣道は日本だろうなあ。 江戸時代は剣術だし。


返信 0



shim20041 @shim20041 2015-02-18 18:00:02

ここで「韓国起源説」はなかったことにしたいらしいのはわかったが、最近韓国で主流になりつつある海東剣道はサイトで韓国起源説を「事実として」流布してるよね。


返信 1



shim20041 @shim20041 2015-02-18 18:15:10

また海東剣道系の人でなくても「韓国では一般に『スポーツ剣道は日本で発生したが、剣道の本流は韓国である』と考えられている。」と、この世界では有名な韓国人コラムニストが発言している。どう取り繕っても韓国起源説は韓国発祥。 http://ch.nicovideo.jp/ooguchib/blomaga/ar417159 よりコラムへのリンク有


返信 4



yunishio @yunishio 2015-02-18 21:03:28

タイトルに「日本起源か?」とあるように、無かったことにしたいらしいというのは全くの誤読です。どうして、そこに書いてあるものをきちんと読まないのか理解に苦しみます。


返信 0



遼東半島 @sonoko0620 2015-12-23 09:05:05

まとめ主さんこれは流石に気の毒やな…

| 未分類 | コメント(0)

ネットウヨのガセビアを指摘 ネットウヨの捏造コピペ

http://wiliki.zukeran.org/index.cgi?%a5%c7%a5%de%a4%ce%b8%a1%be%da%a5%b5%a5%a4%a5%c8%b0%ec%cd%f7

ず's WiLiKi デマの検証サイト一覧










ここでは、2chやブログサイト、twitter、その他で氾濫しているコピペを検証しているサイトをまとめて紹介します。 Twitterやまとめサイトにも多くのガセネタが流れているので、1つ2つは見た覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

このページを鵜呑みにせずに、元となる情報を自分で確認するようにしてください。そのために必要な情報はなるべく付記しています。 (2ちゃんねるパクリサイトや根拠となる情報が掲載されていないブログ・まとめ・動画など 信頼性の低い情報だけで判断しないように)

「検証 東日本大震災の流言・デマ 」・「IT時代の震災と核被害 」にて、本ページが紹介されています。両方とも良書なので一読をオススメします。



•熊本地震に関する流言のまとめ、簡易版 - 荻上式BLOG
•検証 東日本大震災の流言・デマ
•ネットウヨのガセビアを指摘するスレ 、(2 ,3 ,4 ,5 , 6 (消えてる), 7 (消えてる)) 、ネットウヨのガセビアを指摘するスレ その7 - 1401020473 - オルタナティブ@政治経済 避難所(仮) にいろいろ事例がある
•真偽のアヤフヤなものと、その検証。 (たそい人の日記) にまとめがある。
•Twitterで起きたデマ流言まとめ (情報の海の漂流者)
•Twitterで起きたデマ流言まとめ2 ◦twitterで飛び交ったデマをまとめた良記事。

•Twitterで拡散したデマのまとめ (NAVERまとめ)
•東北地方太平洋沖地震、ネット上でのデマまとめ
•東北地方太平洋沖地震(東日本巨大地震)、ネット上でのデマまとめ その2
•東北地方太平洋沖地震(東日本巨大地震)、ネット上でのデマまとめ その3
•地震のデマ・チェーンメール
•地震のデマ・チェーンメールその2
•東北地方太平洋沖地震のデマ情報まとめ
•東北地方太平洋沖地震 ◦「東北関東大震災に関するデマまとめ」のまとめ
◦「東日本大震災に関するデマまとめ(@ jishin_dema)」基本情報集

•「東北関東大震災に関するデマのまとめ」をしている情報源
•山本弘のSF秘密基地BLOG:トンデモ放射線デマいろいろ(前編) (後編)
•ここ最近ネットその他で出回ったデマ(2012年7月16日) - 訂正information ◦デマ・誤情報の訂正発信を目的としているサイトなど - 訂正information

•震災後のデマ80件を分類整理して見えてきたパニック時の社会心理[絵文録ことのは]2011/04/08
•海外のデマ・釣り情報検証 ◦snopes.com: Urban Legends Reference Pages
◦「うそニュース」に気をつけろ! 海外版「虚構新聞」のリスト
◦tnfuk [today's news from uk+ : 最低限の「海外メディア」の見方を、覚えよう。]












目次
•Twitter等で流れた原発関連情報の検証記事
•熊本地震関連
•「赤紙一枚で戦地送り」はウソ?
•民主党政権のせいで待機児童が増えた?
•ハーバード大学の20箇条
•朝日新聞が「弱腰東條、勝てる戦を何故やらぬ」と書いた?
•2015年7月から在日コリアンは強制送還?
•マッカーサー自身が「侵略戦争でなく自衛戦争だった」と証言?
•とにかく民主党が悪い?
•アンネの日記を破ったのは しばき隊?
•2011年、女川で中国人窃盗団が金庫をこじ開けようとしていた写真?
•参議院選挙の比例区では候補者名を書けるから、自民党が好きで○○さんが嫌いなら、○○さん以外の自民党候補者を明記して投票すれば良い?
•障害者団体が進撃の巨人の放送中止を要請?
•第二次大戦敗戦直後に朝鮮進駐軍なる組織があった?
•韓国が在韓の定住日本人に対して行っている制度?
•民主党は長野県北部地震(2011/3/12発生)を激甚災害指定していなかった?
•火力発電所を無理やり稼動させているので、事故の確率が上がっている?
•沖縄のオスプレイ反対派がレーザー照射をしている?
•韓国にはホンタクという人糞料理がある?
•ボーイング787のバッテリー制御機器は韓国製?
•「日本人は外交を知らない」とチャーチルが言った?
•2012年衆議院選挙で不正投票?
•いきなり避難所にヘリで来て、たくさんの支援物質を持って来た米兵の言葉?
•韓国修学旅行で土下座って本当?
•在日朝鮮人は司法試験の一次試験が免除される?
•韓国が日本から借りている借金は70兆円?
•民主党が復興予算1兆円を天下り法人の無関係な事業へ配分?
•パラオの国旗が日章旗に似ているのは親日国家だから?
•GHQ最高司令官マッカーサーの解任理由は、日本に食料を多めに取り寄せてたことがばれたため?
•マルマルモリモリとはアイヌ語で「侵略者、侵略者、死を与えよ、死を与えよ」という意味?
•カップラーメン等に付いている「かやく」は「乾燥野菜くず」の略?
•日本の戦車にウィンカーが付いているのは平和憲法のせい?
•麻生政権が福島原発を廃炉にしようとしていた?
•いただきますを言わず、笛や太鼓で給食を食べる学校が存在する?
•日本が韓国に譲渡したキログラム原器だけ磨耗して精度が悪い?
•民主鳩山政権時のバラマキ一覧の真偽
•モスクワの原子炉事故により全国でセシウム降下量が増加?
•いい話なんだからウソでもいいじゃないか系
•マスコミはブータン国王の演説を正しく伝えていない?
•トルコ地震によりアルメニア原発で放射能漏れ
•通貨スワップ協定により韓国に5兆円融資?
•人権擁護法違反男性を逮捕という新聞記事
•2011/08/21のフジテレビデモでは警察発表で3万人の人が集まった
•蓮舫さんの子供が北京大学に留学?
•枝野幸男は原発のメンテナンス予算を仕分けていた
•辻元清美とピースボートが福島で救援物資を横流し
•東電のプラントエンジニア2名が原発の冷却装置を誤って操作したまま、郡山市内に逃げて酒を飲んでいた
•鳩山前首相が九州で「原発から半径200キロは住めない」と発言
•災害対策予備費を子供手当ての財源にしたために、復興予算がない
•震災時にはレイプが増える
•自衛隊は日本では物資の空中投下を認められていない
•蓮舫がスーパー堤防の予算を削ったので被害が拡大した
•2位じゃダメなんですか?
•東日本大震災の際、政府が台湾からの義援金を拒否
•東日本大震災の際の、オバマ大統領の感動的演説
•鳩山首相が、学校耐震化予算をごっそり削ってました
•原発反対派のせいで福島第一原発を更新できなかったため、事故が起きた
•東日本大震災の際、韓国が支援したのは5人と犬二匹だけ
•管総理が福島第一原発に視察に行ったのは、高級な内装の政府専用ヘリに乗りたかったからだ
•東日本大震災の際、アグネスは折鶴だけを寄付した
•阪神大震災時に村山総理が自衛隊出動に反対した?
•辻元清美が阪神大震災時に「自衛隊は違憲です。自衛隊から食料を受け取らないでください」というチラシを配った
•2010年12月11日、西日本各地で非常に高い放射能値が観測された
•神奈川県 30歳未満のセックスを禁止へ
•鳥山明は自分のマンガのパチンコ化を許可しない
•「2050年には日本は中国の自治区に」という中国外務省作成の地図
•尖閣漁船衝突事件で海保職員が殉職
•南京ジェノサイドは共産陣営による作り物だった
•ついにNASAが認めた!地球温暖化詐欺!
•川崎市の高津区役所で590人分の子供手当てを申請したアジア系の人がいた
•民主党岡田克也外相が「天皇は植木職人になるべき」と発言。
•小田嶋隆が、ネトウヨの中傷絵をばらまいた
•日本統治下の朝鮮で人口が増加したのは善政の証である
•東京裁判を押し付けたマッカーサーでさえ、大東亜戦争を自衛のための戦争だと言っている!
•善光寺が発した静かな怒り (北京オリンピック聖火リレー関連)
•韓国の新聞、阪神大震災第一報で「天罰だ!」 の見出し!?
•アインシュタインの予言
• 本田宗一郎「韓国とは関わるな」
•在日の生活保護
•在日特権
•やくざの3割を在日韓国・朝鮮人が占めている
•韓国に住んでる日本人は人間扱いされてない
•福島瑞穂の迷言
•浅田彰コピペ
•イラク人質事件
•スウェーデン=犯罪大国
•ファンタゴールデンアップル
•重いコンダラ
•昭和天皇の靖国参拝についての発言
•太平洋戦争の際、捕虜に牛蒡を食べさせたらあとで処罰された
•サンティン・アムステルダム市長「本当に悪いのは西欧人で、日本はアジア諸民族の独立の立役者」
•他の先進国では国旗国歌の強制は当たり前
•藤子・F・不二雄「名言」
•世界三大権威
•遣日使
•宮城県仙台市岩切小学校の給食が、刑務所の食事よりも貧しい
•韓国が海上封鎖されている
•ブラック・ジャック助手のピノコの「アッチョンブリケ」の語源はドイツ語の医学用語
•外国には終身刑が普通で、日本のように途中で出られる無期懲役は少ない
•キューバのカストロ議長が、WBCで優勝した日本チームを祝福
•コアラの握力は1トン
•民主党沖縄ビジョンでは、沖縄に3000万人の移住者がくる
•医師の育成には、1人あたり1億円以上の税金がかかっている
•不審死が自殺として処理されている
•制服の廃止を訴えた高校生は、国連委員に『貧しくて制服も買えない子どもに比べ、君たちは格段に幸せ』とたしなめられた
•10万人の宮﨑勤(調査中)
•日本人の腸は、欧米人よりも長い
•中国の中国の「神舟7号」の船外活動の宇宙遊泳は捏造
•釣りにひっかからないように
•検索中
•リンク







Twitter等で流れた原発関連情報の検証記事
•玄海原子力発電所3号機のトラブルで放射線観測値が上昇?
•アルメニアのメツァモール原発
•ヨーロッパ各地で放射性ヨウ素検出
•パキスタン原発で重水漏れ
•ウクライナ原発が停止(2011/11/12)
•モスクワの原子力研究所で火災(2012/02/05)
•(続)東京新聞の部数は原発事故後に飛躍的に増えたのか?
•日本の地下水が放射能汚染されているという誤情報
•日本の地下水が放射能汚染されているという誤情報(続き)
•東京新聞の部数は原発事故後に飛躍的に増えたのか?
•イランのイスファハンにて原発汚染により150万人が避難?
•イランラジオの「トルコ、日本からの全輸入品を放射能検査」記事メモ
•(承前)イランラジオの「トルコ、日本からの全輸入品を放射能検査」記事は誤報だと思われます
•一昨年と同じパターンの記事「イランのウラン濃縮施設で爆発」
•汚染状況として流通されている画像について ◦「福島原発事故による放射性物質の拡散 出典: NOAA(米国国家海洋気象局)、US Navy(米国海軍)、GEBCO」として出回っている図 ◾https://vimeo.com/29821902 “THIS IS NOT A REPRESENTATION OF THE RADIOACTIVE PLUME CONCENTRATION“

◦「仏の専門機関が福島原発の海洋汚染をシミュレーションしたとして拡散されている画像」について ◾https://twitter.com/demabuster/status/607741242311471104



熊本地震関連
•熊本地震に関する流言のまとめ、簡易版 - 荻上式BLOG

「赤紙一枚で戦地送り」はウソ?
•赤紙=召集令状について、左翼がデマを流しているというデマ - davsの日記 ◦「例えば入営を免れた乙種合格者(6割以上の人がこのカテゴリーに入っている)は、17年4か月の間、補充兵役に服することになる。彼らも招集の対象であったし、日中戦争において実際に「赤紙一枚で戦地送り」にされた」

•トリヴィアは所詮トリヴィア - Apes! Not Monkeys! はてな別館
•Wikipedia:鉄血勤皇隊

民主党政権のせいで待機児童が増えた?
•『民主党政権で子供手当ての財源確保のために公立保育園などの補助金を事業仕分けで削減したために待機児童が増えてた。』は嘘 - 興味乱舞に引きこもれず
•「民主党が事業仕分けで公立保育園の補助金を事業仕分けで削減した」っていうデマ。@ _500yen 500円とか言うデマ垢はスパム報告して潰すのが吉 - Togetterまとめ

ハーバード大学の20箇条

ハーバード大学自信が否定している。
•Q. I've heard there is a list of proverbs/mottos/aphorisms/reprimands on the wall of a Harvard Library. Where can I see them? - Ask a Librarian
•ハーバード大学の図書館にある20個の落書きがエリートすぎると世界中が称賛しているのか? - Cat of AZ

朝日新聞が「弱腰東條、勝てる戦を何故やらぬ」と書いた?
•朝日新聞が「弱腰東條、勝てる戦を何故やらぬ」と書いたという説について調べてみた。 - 思いつきのメモ帳 ◦「ネット上ではこの説を出典を添えて書き込んでいる発言は今のところ発見できない。画像検索でも発見できなかった」


2015年7月から在日コリアンは強制送還?

デマが蔓延したので、法務省からも案内がでました。
•法務省:特別永住者の方へ(重要なお知らせ) ◦「特別永住者証明書の交付を受けていないことをもって特別永住者の地位が失われることはありません」

•「在日コリアンは強制送還」 ネットにデマ 入管が否定:朝日新聞デジタル

マッカーサー自身が「侵略戦争でなく自衛戦争だった」と証言?

英文を都合よく切り取り・誤訳した捏造。原典と付き合わせて確認された方がおられます。
•マッカーサーは日本は自衛のために戦った、と言ったのか? - 誰かの妄想
•マッカーサー自衛証言説の系譜とその黒幕、あるいは歴史修正主義のデマはなぜ生き残ったか - 誰かの妄想・はてな版
•「マッカーサーの告白」なる文章について

とにかく民主党が悪い?

根拠も無しに民主党を叩く方も多いです。この手の捏造を行う人・メディアは何度も繰り返す傾向がある。
•民主党がTwitterに高級カツカレー写真投稿 → 「安倍首相の時は叩きまくってたのに!」とのデマ広がる - ねとらぼ
•またもあの「片山さつき」が拡散した「御嶽山噴火は『事業仕分け』が原因」というデマ - kojitakenの日記
•片山さつき参院議員のデマツイート投稿に抗議 福山政調会長と蓮舫議員記者会見 - 民主党
•エボラ対策改正法案、「民主党が審議をストップ」 百田尚樹の【拡散希望】は正しいのか : J-CASTニュース
•【デマ】エボラ対策で民主党が審議拒否をしていると2ch系まとめブログがデマを拡散中!【ハム速・保守速報】 - Togetterまとめ

アンネの日記を破ったのは しばき隊?

デマを書いた本人が謝罪しています。
•2ちゃんねるのネトウヨが嫌儲民に特定され燃え上がる。

2011年、女川で中国人窃盗団が金庫をこじ開けようとしていた写真?

「地元の男性たちが自分たちの飲食店から流されたという金庫を開けようとしている。2011年3月15日(火)、大船渡」と英文で説明されている写真を、中国人窃盗団に置き換えてデマ化している人がいるようです。同じ写真が韓国人差別の文脈で使われていたり...
•【デマ】2011年、女川で中国人窃盗団が金庫をこじ開けようとしていた写真 - Togetter

参議院選挙の比例区では候補者名を書けるから、自民党が好きで○○さんが嫌いなら、○○さん以外の自民党候補者を明記して投票すれば良い?

某候補者に絡めてそのような説が出ていますが、誤りです。
•Wikipedia:参議院比例区
•選挙についての悪質な誘導 ◦「α候補を落選させたいと思ったら、たとえA党の支持者であっても、他の党に投票すべきで、α候補とすれば、自分の順位を下げようという誘導で有名候補を中心に政党に票が入るのは、むしろ大歓迎」

•渡邉美樹氏を落選させたい人へのオススメの投票方法。 - おちもなにもないただのにっき。 ◦「当選させたくないのであれば、比例代表は別な政党に投票するのが最善」


障害者団体が進撃の巨人の放送中止を要請?

2ちゃんねるにあった事実無根の投稿を2ちゃんねるパクリサイトが拡散する毎度のパターン。
•【注意】「『進撃の巨人』に障害者団体が抗議」はデマ? 講談社広報は否定 - ねとらぼ
•『進撃の巨人』第1話 二千年後の君へ(と、抗議により放映中止の可能性があったという2ちゃんねる発端のデマについて) - 法華狼の日記 ◦「スレッドを見ていくと、複数の書き込みが情報源を懐疑しており、2ちゃんねるまとめブログとは雰囲気が異なっている」
◦「アフィブログがたきつけたにせよ、愉快犯が起こした火種を利用したにせよ、拡散したアフィブログに問題があることは変わりません」
◦2ちゃんねるパクリサイトが恣意的にレスを選択し、誤報を拡大している


第二次大戦敗戦直後に朝鮮進駐軍なる組織があった?

Wikipedia日本語版にまで根拠の無いデマを書き込む人が居たようです(今も項目に寄ってはデマが残っています)。 そこから根拠無く拡散した模様。Wikipediaは誰でも編集できるだけに利用には注意が必要ですね。
•在特会の「朝鮮進駐軍」デマを検証してみた|世に噛む日日
•「朝鮮進駐軍デマ」についてまとめ - Togetter
•『朝鮮進駐軍』の話(1)~怪しげなプラカード~:イザ!

韓国が在韓の定住日本人に対して行っている制度?

就労権剥奪・国民年金加入不可などが書かれていますが、どれも実態とは合っていないようです。
•「韓国が在韓の定住日本人に対して行っている制度」について軽く調べてみた - The cape of an island

民主党は長野県北部地震(2011/3/12発生)を激甚災害指定していなかった?

長野県資料にあるように 2011/3/12-14に指定済み。今回は「地すべり被害」が対象として追加されたもの。
•長野県北部の地震による県内への影響について (長野県,PDF) ◦災害救助法適用 栄村(3月12日)
◦激甚災害指定 栄村(3月13日)
◦被災者生活再建支援法 栄村(3月16日)


何を激甚災害指定するかは法律で決まっており、勝手に指定できるものではない。
•Wikipedia:激甚災害に対処するための特別の財政援助等に関する法律 (Wikipedia) ◦「上記のように激甚災害の指定基準は対象内容によってそれぞれ異なるため、激甚災害指定が行われたとしても、必ずしもすべての財政援助措置が図られるとは限らない」
◦今回 「平成二十四年等における特定地域に係る激甚災害及びこれに対し適用すべき措置の指定に関する政令」等について (PDF)により適用すべき範囲が拡大され、財政援助措置が追加された。

•【デマ】民主党は長野県北部地震(栄村大震災)を激甚災害指定してなかった - Togetter

火力発電所を無理やり稼動させているので、事故の確率が上がっている?
•火力発電所が壊れていくというデマについて - アナログとデジタルの狭間で ◦「運転開始後30年以上を経過した火力発電の老朽化に伴い計画外停止が増加する可能性が指摘されたが、少なくとも今夏の実績を見ると、老朽火力発電と比較的新しい火力発電の停止実績には、顕著な差異があるというデータは示されなかった」

•簡単な火力発電所の話:デマというか誤解について - アナログとデジタルの狭間で
•物理屋が語る『電気屋が語る「電気は足りてません」の呟き』は足りてません - シートン俗物記

沖縄のオスプレイ反対派がレーザー照射をしている?

佐藤正久議員の誤解されやすいTweetを意図的に誤解して広めている人がいるようです。レーザーポインターは沖縄の話ではありません。また、佐藤議員が投稿された写真は日本国外で作成されたイメージ画像です(ワイヤー付風船もこのツィートだけがソース)。
•Twitter / SatoMasahisa: 今日の自民党国防部会では、普天間基地における危険行為 ... ◦「普天間基地における危険行為、風船(ワイヤー付き)や凧によるオスプレイの航行妨害についても議論する。併せて厚木基地等でも報告されているレーザーポインターによる航行妨害も法的規制の外になっているため議論する」
◦添付画像の元ネタ?:The FBI Now Has A National Anti-Laser Attack Task Force | Gizmodo Australia


韓国にはホンタクという人糞料理がある?

「見下したい相手は糞尿を食べている」というデマは古今東西多いですね。
•ホンタクは人糞料理? - ホンマかいな在日特権?
•トンスル、その他の漢方薬関連の無知を基にした嫌韓差別都市伝説の考察 - 誰かの妄想・はてな版 ◦「そもそも日中韓は同じような文化圏に属するわけで、韓国に変な文化があるぞ、と笑っていると、日本にも似たような文化があったりする。笑った人は、相手国の文化を理解できないのみならず自国の文化すら理解していない無知をさらけ出している」


Wikipedia:飲尿療法 が日本で流行ったのも最近だし。

ボーイング787のバッテリー制御機器は韓国製?

「ボーイング787の事故原因となる過充電防止装置は韓国LG社製だった」と書かれたブログの情報が出回っているようですが……、報道されているように、日本国内のメーカー製です。
•787トラブル、機器メーカーに立ち入り検査 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) ◦「国土交通省航空局は28日、バッテリーを過充電などから保護する「バッテリー監視装置(BMU)」を製造した航空機器メーカー「関東航空計器」(神奈川県藤沢市)に対し、航空法に基づく立ち入り検査」

•関東航空計器を検査 787 制御装置を製造:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 ◦「ボーイング787型機の発煙トラブルを巡り、国土交通省は発煙したバッテリーの電圧などを制御する装置を製造している、神奈川県の航空機器メーカー「関東航空計器」を立ち入り検査」


「関東航空計器のWebには下記のように書かれています。
•製品・サービス:航空機用製品 | 関東航空計器株式会社 ◦「ボーイング787型機用リチウムイオンバッテリーのモニタリング装置を開発しました。バッテリーの電圧・電流・温度及び故障などを常時監視し、リチウムイオンバッテリーの安全性を確保します」


「日本人は外交を知らない」とチャーチルが言った?

WiLL誌2005年8月号の『繁栄のヒント』にて日下公人氏が書いているようですが、出典とされている「第二次大戦回顧録」にはそのような記述がないようです。
•「日本人は外交を知らない」というコピペの元ネタを教えてください。 . - Yahoo!知恵袋
•チャーチルの日本人評?たぶんガセ - こりゃ、ほたえな ◦「大学の研究書庫で当該文書を探してもその記述が見つからない」


また、署名が「対日世界大戦回顧録」になっているコピペもあるようです。
•日本人の性格 のコメント欄 ◦「多分ですがこのコピペは0年代半ば頃の日下 公人による創作でしょう。それ以前に遡れませんので」


2012年衆議院選挙で不正投票?

「東京都知事選と東京都衆議院選挙の投票率が10%異なる」(120万票、140万票説もあり)、「選挙管理委員会の投票率ページが閉鎖されている」という話が流れています。 しかし、10%異なると称しているWebが参照しているのは「2012年の都知事選と2001年の参議院選挙」のページでした...

また、下記の通り東京都選管のページはちゃんと参照できます。
•都知事選挙 投票結果 (2012年の結果。投票数 6,647,744人、投票率62.60%)
•衆院小選挙-投票結果 (2012年の結果。投票数 6,668,474、投票率62.20%)
•総務省|都道府県別有権者数、投票者数、投票率(選挙区) (2001年 第19回参議院議員通常選挙結果 、5,256,655人、投票率53.27%)

いきなり避難所にヘリで来て、たくさんの支援物質を持って来た米兵の言葉?

最近、またtumblr界隈で広がっているようですが、ソース不明。たぶん2ちゃんねる発と思われます。
•「被災地上空で揚力が不安定になり着陸した」と言った米軍のソースを探してみた - うつせみ日記 (Utsusemi Nikki) ◦「見つかるのは、上記の2ちゃんねるソースと同じ文言だけです。そのため、おそらくこれは、ID:Z1JomQl80による創作と考えられます」


韓国修学旅行で土下座って本当?

韓国修学旅行で土下座って本当?: 閑話休題 に検証記事があります。 『・世羅高校の修学旅行は謝罪行事だったのか。・2chの女子高生投稿は本当か。という個別の問題になるのです。私はその両方とも否定しました。私は「世羅高校の修学旅行は謝罪行事であった」ことも否定していますので、よくお読みください。』とのこと。
•韓国修学旅行で土下座って本当?: 閑話休題
•「韓国修学旅行で土下座って本当?」その後: 閑話休題
•「韓国修学旅行で土下座って本当?」再び: 閑話休題

在日朝鮮人は司法試験の一次試験が免除される?

@lawkusさんの一連のTweetが参考になります。制度の変遷についてはWikipedia:旧司法試験 やWikipedia:司法試験_(日本) などを参照のこと。
•「司法試験の一次試験」というのは、既に廃止になった旧司法試験について存在した試験で、現行司法試験には存在しません
•一次試験というのは法律試験ではなく一般教養の試験です。受験する場合は非常に難関なのですが、大学・短大等で一定の単位を取得していれば免除になります。だから実際上は、ほぼ全員が免除
•昔は、一部の外国大学、朝鮮大学校、テンプル大学日本校等を卒業しても、一次試験免除が認められなかったようです。それを改正して、日本の大学や他の多くの外国大学同様に免除を認めることとしたのが、確か05年。旧司廃止の僅か5年前です
•従来不利に扱われていた学校群をまとめて日本の大学と同様に扱うこととしたら、朝鮮大学校も入っていた。これが「特権」でないのは明らか
•司法試験1次試験、朝大出身者も免除へ (朝鮮新報 2004.5.11)
•2004年の記事なのに「来年度から」という最初の記事だけを読んで「2013年度から」(民主党の朝鮮帰化人の陰謀だぁ)との妄想を膨らませている
•自民党政権時代にカリキュラム等を慎重に審査して「司法試験第一次試験」を免除することになったのです。
•法務省:旧司法試験Q&A

韓国が日本から借りている借金は70兆円?

借りてる金額もバラバラな上にソースが明示されてない話が流布されています。 下記サイトに過去の借款・返済の推移が書かれています。
•対韓国ODAの円借款に関する若干の資料 - 誰かの妄想・はてな版 ◦「2011年のODA白書*20では国別実績から韓国の記述が消えており、ODAでの円借款の回収が終了」
◦「契約上1980年代から円借款の返済が開始され、順調に返済が続き2007年時点で残高175億円になっている」
◦日本の政府開発援助(ODA)実績 ◾「これが最古の円借款64兆説で、ごらんのとおりこのPDFの数値を2桁読み違えているだけ」


•間違っているのは財務省でも外務省でもなくあなたです。 - 誰かの妄想・はてな版

民主党が復興予算1兆円を天下り法人の無関係な事業へ配分?

出所はゲンダイネットの「ふざけるな!!復興予算1兆円 天下り法人がピンハネ 」という記事。ゲンダイネットという時点で信頼性を疑うべき。

下記に検証記事があり、ゲンダイ指摘の金額がどこに使われているかが書かれている。大半は復興予算であり、その他も復興関連として問題がなさそうなものばかり(小学校の耐震工事費用など)。詳細は下記記事参照。
•ネット断ちの途中ですが、あまりにゲンダイクオリティすぎるクソ記事を見たので書かざるを得ない - what_a_dudeの日記

パラオの国旗が日章旗に似ているのは親日国家だから?

WikipediaにもWikipedia:パラオの国旗 という項があり、国旗のデザイナーの発言「私はもちろん日の丸を知っているが、特別にそれを意識してデザインしたわけではない。日本は日本、パラオはパラオだ」が引用されている。Wikipedia:ノート:パラオの国旗 も参照のこと。
•massangeana のいろいろ :: パラオ(ベラウ)国旗と日章旗の関連をうたがう

実は日章旗の起源も調べてみると面白かったりする。

GHQ最高司令官マッカーサーの解任理由は、日本に食料を多めに取り寄せてたことがばれたため?

朝鮮戦争の際、戦争拡大を望まないトルーマン大統領との意見が一致せず解任されました。
•英語版Wikipediaには、そのものズバリの「President Truman's relief of General Douglas MacArthur 」という項目があります。
•Wikipedia:Wikipedia:朝鮮戦争 ◦「この頃マッカーサーによる中華人民共和国国内への攻撃や、同国と激しく対立していた中華民国の中国国民党軍の朝鮮半島への投入など、戦闘状態の解決を模索していた国連やアメリカ政府中枢と政治的に対立する発言が相次いだことから、戦闘が中華人民共和国の国内にまで拡大することによってソ連を刺激し、ひいてはヨーロッパまで緊張状態にすることを恐れたトルーマン大統領は、4月11日にマッカーサーを解任した」

•Wikipedia:Wikipedia:ダグラス・マッカーサー ◦「マッカーサーは中華人民共和国領となった旧満州に対する空爆、さらには同国への核攻撃の必要性を主張した。しかしトルーマン大統領は、「核兵器を使用することでソ連を強く刺激し、その結果ソ連の参戦を招きかねない」としてこの意見を退けた。 マッカーサーが核攻撃を主張するのみならず、自らの命令を無視して北上を続けたために、中華人民共和国の参戦を招いたことに激怒していたトルーマン大統領は、4月11日にマッカーサーに対する更迭を発令」


マルマルモリモリとはアイヌ語で「侵略者、侵略者、死を与えよ、死を与えよ」という意味?

特定の国や特定の人種を貶めるために勝手な語意を与える例は多い。アイヌ語に限らず要注意。
•「マルモリはアイヌ語」デマはなぜ拡散したのか[絵文録ことのは]2012/01/30
•「マルマルモリモリはアイヌ語」というデマと、アイヌ語の真実 - Togetter
•「てへぺろ=アボリジニの侮辱語」デマ - Togetter

カップラーメン等に付いている「かやく」は「乾燥野菜くず」の略?

Wikipediaによると「加薬とは加薬味、つまり薬味を加えるという言葉から来ている」。
•Wikipedia:加薬

日本の戦車にウィンカーが付いているのは平和憲法のせい?

産経新聞の記事のせいで誤解が広がっているようです。
•【欠陥憲法】(1)戦車にウインカー 「軍隊否定」の象徴+(1/3ページ) - MSN産経ニュース

他国の戦車にもウィンカーが装備されているという指摘が多数あります。
•Wikipedia:74式戦車 ◦「国の戦車同様にウインカーは装着されている。「戦車にウィンカーが付いているのは日本だけである」というような誤った風説があるが[8]、ウィンカーは先進国の戦車の標準装備である(各国戦車の項目を参照のこと)」

•戦車にウィンカーは必要か?リターンズ - Togetter

麻生政権が福島原発を廃炉にしようとしていた?

原子力安全対策費36億円は前年に引き続き計上されており、特に増額されたというわけではない。延長運転についても1996年には決定されている。
•IAEAから指摘受け、麻生政権時代に原発安全予算を組んで36億円を計上する代わ... - Yahoo!知恵袋
•必死チェッカーもどき ニュース速報+ > 2012年06月19日 > 6EoBkuZU0

いただきますを言わず、笛や太鼓で給食を食べる学校が存在する?

永六輔氏の講演により1980年代から広がっている話のようだが、実際にそのような学校があるという証拠は今のところない。永六輔の著書「もっとしっかり、日本人 」の中では、それも伝聞であると書かれている そうだ。何度も話題になっているが、確たるソースが存在しない。
•もっとしっかり、日本人 (日本放送出版協会 1993/10)
•HIRO'S HOME PAGE:いただきます(.||.)ごちそうさま ◦1997年の記事。この時点で 7-8年前の永六輔氏の講演 と書かれている。

•【赤木智弘の眼光紙背】いただきますを言わず、笛や太鼓で給食を食べる学校って、本当にあるの?
•「学校給食のとき「いただきます」を言わせるな?」( http://togetter.com/li/171994 )の学校は実在するのか!? - Togetter

日本が韓国に譲渡したキログラム原器だけ磨耗して精度が悪い?

韓国の保存状態を批難する にちゃんねるまとめが流布してるが、根拠とされているグラフではいつ精度が悪くなったのか不明。 国内にある3個の原器を定期的に校正していたはずなので、その資料があれば明確にできるかもしれない。(私は探しきれなかった)。
•ファイル:プロトタイプの質量drifts.jpg のNo.39の件。グラフの年代に注意。
•「No. 39, which lost 665 µg relative to the IPK, had originally been allocated to Japan in 1894. In 1958, following the Second World War, it was ceded to the Republic of Korea」と注釈にあるように、1894-1958までは日本が管理。
•File:Prototype mass drifts.jpg - Wikipedia, the free encyclopedia - 英語版の記述も同様
•http://www.bipm.org/utils/common/pdf/3eVerificationkg-EN.pdf [ ](PDF) ◦こちらのレポートがWikipediaグラフの元と思われる。
◦No.39の測定年は1889,1989/92の2回。この間で大幅に悪くなっている。
◦他の原器と異なり1946/53の値がないため、いつ悪化したか不明。日本の敗戦直後・朝鮮戦争時点なので測定できなかったのか?

•1kg質量標準の校正(2008-2009) ◦現在日本が持つNo.6,30,59,94についての資料あり。副原器No.30の校正が1938,1944,1956に行われているので、No.39の資料もありそうなものだが。
◦「加藤芳三,小林好夫,須藤清二,水島敏男: キログラム原器と副原器の比較測定,中央計量検定所報告 5-3(1956) 330-337」が典拠。

•質量標準について (分析化学Vol. 16 (1967) No. 4 P 381-389,PDF) ◦「1893年7月メートルとキログラムの副原器各2個を受領した.この副原器のうちの1組は中央度量衡検定所で,他の1組は東京帝国大学で保管されたが,1948年4月占領軍司令部の命によりメートルおよびキログラム副原器各1個が韓国政府に引き渡された.」(P.384)


なお原器は3個1組で校正する必要があるため、韓国はその後No.72,No.84を購入している(壊したからという理由ではない)。

民主鳩山政権時のバラマキ一覧の真偽

デフレなのだから財政出動と金融政策は必要。要は中身。
•ネットに流布する『民主鳩山政権時のバラマキ一覧』の真偽 - はてなまとめ(仮) ◦麻生政権時代から継承されている政策もある。細かく確認した方が良い。


モスクワの原子炉事故により全国でセシウム降下量が増加?
•モスクワの原子力研究所で火災(2012/02/05) ◦研究所にて火災がありましたが、原子炉とは関係ない。加速器のケーブルが燃えたらしい。研究に支障がなければいいが。
◦写真や動画に関係ない情報を付加した誤情報が出回っています。

•原子力発電所関連リンク

facebookやtwitterの写真・動画を見たら「本当にそれはコメントと関係があるのか?」と疑問を持ちましょう。

いい話なんだからウソでもいいじゃないか系

賛否あるとは思いますが、嘘なら嘘で「フィクション」だと付けて欲しいものです。
•デマに感動するFacebookユーザー - Hagex-day.info ◦「日本の東北大震災で自らを犠牲にしてわが子を守ったある母の本当のお話」と称する話。facebookにて流行中


「これは東北震災の時の親子のLINE…」という嘘も最近(2012年12月)出回っています。Twitterのbotが拡散していたりする。 (いい話系のBotには問題があるものも多いので気をつけてください)
•Twitter / tentama_go: 今度は震災のLINEのデマが拡散してる・・・発生時間 ...
•Twitter / T_akagi: さっきの画像がデマである根拠 1,LINEのサービス ...

マスコミはブータン国王の演説を正しく伝えていない?

全文の文字起こしがあり、それと報道を付き合わせた検証が行われています。「正しく伝えていない」と言ってるサイトの方が捏造していたりします。
•ブータン王国国王陛下及び同王妃陛下歓迎会 (衆議院) ◦国会演説の審議中継映像(同時通訳)
◦ADDRESS TO THE NATIONAL DIET OF JAPAN HIS MAJESTY THE KING OF BHUTAN (英文)
◦ジグミ・ケサル・ナムギャル・ワンチュク・ブータン王国国王陛下国会演説 (仮訳)

•検証記事 ◦ブータン国王の演説を改竄するマスゴミ!? (Hagex-day.info)
◦続・ブータン国王の演説改ざん事件 (Hagex-day.info)


トルコ地震によりアルメニア原発で放射能漏れ

現在誤報が絶賛拡大中。次のまとめを読んでください。
•アルメニアのメツァモール原発

通貨スワップ協定により韓国に5兆円融資?

スワップ協定の意味を誤解した人がかなり居るようだ。意図的に誤解を広げてる人も多い。実際には日本のためになる協定だし、同様の協定は自民党時代(麻生政権)でも行われている。
•FumiHawk氏による日韓通貨スワップ協定拡大に関する解説
•産経の阿比留記者だけがアホかと思ったら、ネット民も同様だったというオチ ◦タイトルは過激だけど、よくできたまとめ。Q&A部分を読むといいです。


人権擁護法違反男性を逮捕という新聞記事

1年以上前の釣り画像が再び出回っている。 ちなみに人権擁護法案は、(2011年8月時点では)まだ成立していないので、この法律で逮捕されるわけがない。
•釣り画像 http://twitpic.com/69rcqh/full
•1年前のtogetterまとめ http://togetter.com/li/59751

2011/08/21のフジテレビデモでは警察発表で3万人の人が集まった

情報収集中。@tsudaさんのtweetでは5000人?とのことだが。 (2万とか38500とか4万とか5万とかもういろんな数字が乱れ飛んでます。誰が警察に確認したの?)
•警察発表でtwitter検索 するとカオスな状態になっています。
•http://twitter.com/#!/tsuda/status/105171422107811840 ◦「潮風公園でニコ生取材陣と合流。デモ参加者数は実行委員会発表で13:30の開始時に2400人以上(1グループを300~400人としてまとめ、8つできたとのこと)。警察発表は3500人。現地取材陣によると、その後も増えたのでトータル5000人前後では?とのこと。」

•参加者の方のtweet ◦http://twitter.com/hamakaze2010/status/105239521486045184
◦http://twitter.com/hamakaze2010/status/105243363007148032
◦http://twitter.com/hamakaze2010/status/105244196050436097 ◾「1艇団300人で、それが15~20艇団とすると、全体の人数は4500~6000人。主催者発表の6000人とも近い値です」


•現地で取材された方のtogetter http://togetter.com/li/177490 ◦「あとデモ参加人数ですが、どう多く見積もっても1万人は超えないと思います。やはり3000~4500くらいだと思います」

•Wikipedia - Wikipedia:フジテレビ抗議デモ ◦「主催者(8・21フジテレビ抗議デモ実行委員会 )発表約4000[6] - 6000人[7][8](警察発表3500人[9])によるデモ行進が行われた」

•抗議デモまとめWiki - http://fijidemo87.wiki.fc2.com ◦「総参加人数8000人以上(約4000人×2回+途中参加者)」


なお、警察発表3万人という説と共に配布されている写真は合成写真。多くの人が騙されている。
•合成写真: http://twitpic.com/69chpu http://twitpic.com/69c5ij ◦元写真: http://livedoor.2.blogimg.jp/tkchan1/imgs/4/0/40987556.jpg
◦@sonota_dema さんのtweet http://twitter.com/sonota_dema/status/105179321064361984
◦2chスレでもコラだと指摘されている http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313907642/58
◦指摘tweet: http://twitter.com/pon0927/status/105176275668312064

•初出はこれかな? http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313905242/32

なお、同時に流れている「NHKは700人と報道」という話も裏が取れていません。時間も番組名もない (NHKをずっと見ていたが、そのような報道は無かったとのtweetはある)。

蓮舫さんの子供が北京大学に留学?

ロケットニュースなんか信じてる人いるんかいな。でも居るんだろうなあ。天災バカボンを信じてる人もいるんだし...
•デマ:蓮舫の子供が海外に留学

蓮舫さんについては、こんなのも。回答でちゃんと指摘されてますね。
•『蓮舫議員は「父親から、日本国籍を取って日本人として生きろと.. - 人力検索はてな

枝野幸男は原発のメンテナンス予算を仕分けていた

仕分け対象は独立行政法人の予算。原発のメンテナンスは民間企業(東電とか)のお仕事なので無関係。詳しい内容は下記を参照。
• 「枝野氏、原発のメンテ予算仕分け」

辻元清美とピースボートが福島で救援物資を横流し

これもデマです。でどころも含めて下記で検証されています。 これに限らず、辻元さん・アグネスさん・蓮舫さん関連はデマが多いので、うのみにしないように。
•辻元清美のピースボートが救援物資を足止め・横流し?
•ピースボートの物資横流しがデマである俺的解説まとめ
•ピースボートの物資横流しがデマである俺的解説まとめ 最終章 - Togetter
•東日本大震災の支援活動を辻元清美とピースボートが阻害したというデマの続報 ◦「みなさん、ピースボートと自衛隊の関係をご存知ですか?石巻での救援活動において、ピースボートと自衛隊は連携し共同作業を行なっています 」


その他、辻元さん関連デマの検証
•辻元補佐官が米軍救援に抗議というデマ
•辻元大臣原発内の瓦礫除去に戦車投入反対(NHK)というデマ

ご本人のサイトにもデマ一覧あり
•辻元清美WEB

東電のプラントエンジニア2名が原発の冷却装置を誤って操作したまま、郡山市内に逃げて酒を飲んでいた

普段から信憑性の低い記事を書いているサイトでの話を真に受けてしまった人多数。 実害がないだけ、虚構新聞 やbogusnews の方がマシですよ、ほんと。
•デマ:東電技術者が原発から逃げた上酒を飲んでいた?

鳩山前首相が九州で「原発から半径200キロは住めない」と発言

そもそもその時点では北海道に居た鳩山さん。瞬間移動?
•デマ:鳩山前首相が九州で「原発から半径200キロは住めない」と発言した

災害対策予備費を子供手当ての財源にしたために、復興予算がない

予備費をちゃんと使ってますけど? これ以上は、補正予算になるようです。
•大震災の被害対策に2038億円 財務相、予備費を活用
•東北地方太平洋沖地震

こちらに詳しい解説記事。
•【災害】デマを流す輩は死になさい。【政局】 - ポポイの日記

震災時にはレイプが増える

検証記事がありますが、そのような事実はないようです。
•『物語の海、揺れる島』(再読)
•阪神淡路大震災の混乱に乗じた強姦はあったのかしらという話






自衛隊は日本では物資の空中投下を認められていない

『少なくとも13日の時点で緊急支援物資の投下を始めることも決めた、とあるので「物資の空中投下が認められていない」というのは当たらない』とのこと。
•地震のデマ・チェーンメール
•東北地方太平洋沖地震のデマ情報まとめ (条文が引用されています)

蓮舫がスーパー堤防の予算を削ったので被害が拡大した

デマですね。200年に1度ではなく、10年・20年に1度を優先しましょう、という話。 しかもスーパー堤防は川の氾濫対策で、津波対策ではない。
•にくやさいいためさんのつぶやきメモ
•スーパー堤防に「廃止」判定 優先度低いと批判 (産経新聞) ◦【事業仕分け】完成に400年以上かかる『スーパー堤防』 廃止 (上記記事を含む2chまとめ)


学校耐震化予算を削ったというデマもあって、文部科学省がわざわざ解説ページを作る事態に。
•公立学校施設整備費(学校耐震化)の平成22年度概算要求から予算編成までの経緯について:文部科学省

2位じゃダメなんですか?
•理研とスパコン ~今だからこそ、あの時の仕分けを振り返る~(伊藤伸) - 個人 - Yahoo!ニュース ◦「要するに、スピードが世界一になったところで、利用者の使い勝手が悪ければ使われない。しかも、すぐに抜かれるだろうという予測もある。なぜそれなのにスピードばかりにこだわるのか? という趣旨だった」
◦「スパコンの利用者側の立場でもある金田康正氏(当時東大教授)や松井孝典氏(当時東大名誉教授)らも含めて指摘をしていた」

•https://twitter.com/sikano_tu/status/664908887913402368 ◦「世界一を目指すとしか説明できず説得力のなかった官僚に、でも日本のために必要なんでしょうと助け船を出した言葉だったのに(当時のビデオがネットで観られるので見ればわかる)、スパコン予算に反対したかのように定着しちゃったね」

•あの時の蓮舫氏は、説明しどろもどろの理研サイドに対して精一杯の助け舟出してあげたんだよ。 - Togetterまとめ
•事業仕分け/京速計算機(スパコン)凍結
•【自分用メモ】2位じゃ駄目なんですか?の真意は? - Togetterまとめ

東日本大震災の際、政府が台湾からの義援金を拒否

デマ。ちゃんと翻訳した結果が下記に掲載されている。
•東北地方太平洋沖地震(東日本巨大地震)、ネット上でのデマまとめ その2

東日本大震災の際の、オバマ大統領の感動的演説

オバマ大統領の感動的演説は、映画を元にした創作
•「友達作戦」は実在だけど米兵へのオバマ大統領の感動演説はニセ:Operation Tomodachi is Real, but Obama's Speech is Fake

鳩山首相が、学校耐震化予算をごっそり削ってました

デマ。実際の予算は増えている。削ったのは「等」に含まれるスポーツ利権。
•「学校耐震化予算削減」はスポーツ利権目的の大嘘

原発反対派のせいで福島第一原発を更新できなかったため、事故が起きた

更新の際、大丈夫だと保証したのは当事者の東京電力。
•延長に当たっての東電文書は60年は使える原発だとして、継続使用を提案
• 福島第一原子力発電所1号機の高経年化技術評価(40 年目)にもとづく原子炉施設保安規定の変更認可申請について

ちなみに日本共産党は、今回の事故の原因となった津波についての指摘をしています。2007年に。それを聞いていれば、ここまでひどいことには ならなかったでしょう。
•福島原発10基の耐震安全性の総点検等を求める申し入れ (4項の指摘を読むべし)
•チリ地震が警鐘 原発冷却水確保できぬ恐れ 対策求める地元住民

その他
•東電、原発の装置故障を隠ぺい、77年からデータ改ざん続ける (日経BPnet)
•原発に反対する人々を叩くために原発事故を利用する、信じられない連中(@∀@)

東日本大震災の際、韓国が支援したのは5人と犬二匹だけ

デマです。上記は先遣隊で、その後102人の本隊を派遣し、第3陣の用意もある。
•この状況下で、懲りない連中(2)

管総理が福島第一原発に視察に行ったのは、高級な内装の政府専用ヘリに乗りたかったからだ

デマです。下記サイトで写真入で検証されています。
•この状況下で、懲りない連中(3)

東日本大震災の際、アグネスは折鶴だけを寄付した

デマです。きちんと募金もしていますが「折鶴」の部分だけ抜き出して悪意あるデマを流している人がいます。また、他の有名人についても「募金をした」とのデマがあり、当人に迷惑がかかっている状態です。
•「募金 アグネス 折り鶴」という不正確な情報の拡散
•にくやさいいためさんのつぶやきメモ
•東北地方太平洋沖地震(東日本巨大地震)、ネット上でのデマまとめ その2
•アグネス・チャンが1000万円寄付

阪神大震災時に村山総理が自衛隊出動に反対した?
•阪神大震災。なぜ自衛隊出動が遅れたか 検証!今の政治で「この国」は救えるか【2】:PRESIDENT Online - プレジデント ◦「出動をためらったなんて絶対にありません。自衛隊が見えないと首相官邸に随分、電話がかかってきたから、私も気になって防衛庁の村田直昭防衛局長に電話で言ったら、『やっています。道路が大渋滞で、主力部隊が入っていないだけで』と言っていた。それが実態です」


辻元清美が阪神大震災時に「自衛隊は違憲です。自衛隊から食料を受け取らないでください」というチラシを配った

やっぱり デマですね。検証サイトには実際のチラシ画像もある。
•【ネット】 コピペ探訪~阪神大震災コピペの謎を追え(1)
•【ネット】 コピペ探訪~阪神大震災コピペの謎を追え(2)
•コピペ探訪~阪神大震災コピペの謎を追え(3)
•コピペ探訪~阪神大震災コピペの謎を追え(決定版)
•辻元清美氏と阪神大震災
•辻元清美コピペの源流についてメモ
•阪神大震災コピペの起源は2ちゃんねるの信用できない書き込みだった - 法華狼の日記

産経新聞社が同様のデマ記事を掲載し、内容が正しくないとして裁判で敗訴しています。 ちなみに記事を書いたのは阿比留瑠比記者。

記事が掲載されたのは2011年3月16日付と同21日付朝刊で、震災直後の重要な時期に「災害ボランティア担当の首相補佐官だった辻元議員の社会的評価を低下させるものだった 」と指摘されている。
•提訴時点の記事 ◦「虚偽報道による名誉毀損」で産経新聞社と同社記者を提訴しました:辻元清美 ブログ:つじともWEB
◦「コンドーム持っているでしょう」発言など 根拠のないデマと辻元議員、産経提訴 : J-CASTニュース (提訴時点の記事)

•辻元氏勝訴記事 ◦産経新聞および記者に対する裁判の判決が出て、辻元清美の訴えが全面的に認められました:辻元清美 ニュース:つじともWEB
◦辻元衆院議員、産経新聞に勝訴 名誉毀損認め賠償命令 - 47NEWS(よんななニュース) ◾『斎藤清文裁判長は、いずれも真実でないとした上で「辻元議員らに一切取材しておらず、政治的な論評を中心とする欄の記事だとしても免責されない」と判断した』

◦朝日新聞デジタル:産経新聞に賠償命令 辻元議員の批判記事、名誉毀損認定 ◾『同社は記事の根拠について「当時広く知られていた」「本を引用した」と主張。「論評記事だから辻元氏への取材は必要ない」と訴えたが、判決は退けた』


•産経新聞社の敗訴・賠償が確定しました ◦辻元清美議員の名誉毀損訴訟、産経の賠償確定 ◾『裁判決は「記事が真実とは認められない」と判断した。産経新聞社は控訴しなかった理由について「コメントしない」としている』(2013年4月9日12時46分 読売新聞)



2010年12月11日、西日本各地で非常に高い放射能値が観測された

玄海原発のトラブルにひっかけた悪質なデマ。そもそもデマで流されてる「玄海原発7号炉」は存在しない(という指摘のあと3号炉になってるし)。噂の出所はガイガーカウンター販売業者、そこから尾ひれがついて広まっている。
•「ガイガーカウンター」数値を喧伝し、デマを垂れ流す人間に対して
•玄海原子力発電所3号機のトラブルで放射線観測値が上昇?

ちなみに、玄海原発絡みでは白血病の発生率が6倍!なんて話も出回っているが、風土病である成人T細胞白血病(ATL)の存在と、そもそも発生率が低い病気の統計誤差を無視した話ですね。原発とは無関係。
•成人T細胞白血病(ATL)対策普及を願って:「玄海原発周辺で白血病が増加 全国平均の6倍」の真実
•「玄海原発周辺で白血病が増加 全国平均の6倍」について
•玄海原発 真実の主張とウソ: すずめ日記

神奈川県 30歳未満のセックスを禁止へ

神奈川県の青年育成指針の改定素案で「引きこもり等の支援範囲を30歳以下に広げる」という話があるのですが、これと18歳未満に対する青少年保護育成条例をわざと混同した釣り記事がでどころ。全然別の話ですよ。なぜみんなリンク先を読まずに釣られる? (あと、2chの記事・まとめサイトにでている抜粋自体が改変されたものです。情報源ときちんと比較しましょう)
•かながわの青少年行政 ◦かながわ青少年育成指針の改定素案
◦ 神奈川県青少年保護育成条例 ※改正素案


鳥山明は自分のマンガのパチンコ化を許可しない

理由として広まっているコピペがまったくの釣り。「この本は全部で300ページなので424ページは存在しない」すごいな。

下記サイトのコメント欄に釣り記事の作者?のコメントもあり。
•鳥山明のパチンコに関するコピペ (加熱済み宇宙食4691パック)

「2050年には日本は中国の自治区に」という中国外務省作成の地図

毎度のことながら日本製のデマ。中国ブロガーによる能天気地図の話もある。 ([借力の馬鹿日本地図 を真に受けるようなものか?)
•【日本は中国の自治区になる? 1】「2050年極東地図」は日本製 (RedFox)
•【日本は中国の自治区になる? 2】「大中華マップ」は中国のネチズン発 (RedFox) (地図のコピペ状況、各地掲示板を調査した力作)
•【日本は中国の自治区になる? 3】中国ネチズンの脳内妄想 (RedFox)

尖閣漁船衝突事件で海保職員が殉職

中国語記事の誤訳と、AVネタを絡めた釣り記事がtwitterでRTされてるらしい。下の南京ネタもそうだが、転載前にちょっとは調べようと思わんのかなあ。
•「谷岡敏行氏殉職事件」の拡散過程【都市伝説】 (山本弘のSF秘密基地BLOG) ◦都市伝説というよりも悪質なデマじゃないかな。デマの流通過程を考えると。

•誤訳と判明しても映像を見ても尖閣デマは消えないだろう (法華狼の日記)
•デマと妄想の海で孤立する海上保安庁 (蒼き清浄なる海のために)
•どうしても海上保安官を「殺したい」愛国者たち (蒼き清浄なる海のために)

南京ジェノサイドは共産陣営による作り物だった

『「南京ジェノサイド」の証拠として中国政府が公表している写真の一部は撮影所で撮影されたものという公文書が発見された』というデマ。悪質な釣りだが信じて転載している人多数。本当に頭が痛い話だ。自分の信じたい話こそ検証しないといかんのに。
•南京ジェノサイドは共産陣営による作り物だった? 2ちゃん発の怪文書 (RedFox)

ついにNASAが認めた!地球温暖化詐欺!

地球温暖化はそもそも詐欺で、それをNASAも認めたというデマ。 元資料の意図的な切り貼りによるもの。
•「ついにNASAが認めた!地球温暖化詐欺!」記事のホントのところ (It’s the Sustainability, stupid!)

川崎市の高津区役所で590人分の子供手当てを申請したアジア系の人がいた

まったくのデマ。同様のデマに「子供手当てザイール人が200人分申請!?」がある。 ちなみに、受給条件は自民党時代から変わらない(「児童手当 」と一緒 )。
•川崎市の高津区役所で590人分の子供手当てしてたアジア系の人いた (ニートな2ちゃんねらー日記) ◦コメント欄にも釣られた人が多数。twitter でも。
◦本日、15時25分、川崎市高津区役所に電話をした (twitter) ◾わざわざ確認したという報告。デマを流すのは簡単だが、確認には手間暇がかかる。

◦子ども手当「外国人に590人分支給」 「まったくのデマ」で騒ぎに (J-CASTニュース)

•ザイール大使館員付き添い付きで子ども手当請求きた (togetterのまとめ) ◦twitterでも、釣られた人が多数。
◦そもそもザイールと言う国はない。


民主党岡田克也外相が「天皇は植木職人になるべき」と発言。

デマだと思います。 「植木職人 岡田」で検索すると真に受けた人の記事が山のように出てきます。

岡田外相からは2ちゃんねるに対して削除依頼がでています。
•『2ちゃんねる』に対する投稿記事削除要求について (民主党衆議院議員 岡田かつや | お知らせ)
•岡田外相、2chに「ねつ造」質疑応答の削除を要求 (IT media)
•岡田外相の事務所が2ちゃんねるに削除要求 (INTERNET Watch)
•削除整理板まとめ依頼スレ ◦2chの各板にコピペしたと称する方が削除依頼を出しています。

•【友愛】岡田外相による「天皇陛下は植木職人発言」コピペの初出 (Birth of Blues) ◦ニュース速報+@2ch掲示板(対馬) が初出ではないかとの指摘。

•http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256377645/ の 654 が初出ではないかとの連絡を twitter にていただきました。ありがとうございます。 ◦上記は、 2009/10/24(土) 19:33:30 ID:E/HH81wc0 の記事です。

•踊る大捏造戦 (玄倉川の岸辺 2009/10/31) ◦この記事でも、上記コピペを初出としています。


上記の依頼がされた 2chの「削除要請板」で、削除要請に関係のないことを 書き込んだ人がいたため、多数のISPが 2ch からアクセス規制されています。(2009/10/29現在)
•http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1233588552/616 あたりを参照のこと。
•これを「岡田外相の言論統制だ」などと書いている人もいて、頭が痛いです...

小田嶋隆が、ネトウヨの中傷絵をばらまいた

本人が否定しています。絵も似てないし、デマ確定と思う。 ちなみに本人否定後も2chでは盛り上がっているようです。
•「非・匿名」の羊はそっと眼鏡をかける 誰もが石で打たれる場所で (日経ビジネスオンライン) ◦ご本人の記事

•お知らせ (偉愚庵亭憮録 コラムニスト小田嶋隆の日録ページ) ◦小田嶋隆さんブログにも多数のコメントあり

•ネトウヨ発狂伝説 「小田嶋隆は工作員!根拠は2chのコメント!」 (『書きたいだけ』 神、もしくは無教養な平民のBLOG)






日本統治下の朝鮮で人口が増加したのは善政の証である

日本の植民地時代が悪くいわれてるけど、人口が増えてるから善政だったんだよという話。でも、実は人口増加と政治の善し悪しは関係なさそう。
•人口増加は善政の証という勘違い (誰かの妄想・はてな版) ◦コメント欄がすごいことに。ソースなしで批判する人の多いこと。

•結論が同じでも、正しいデータに依拠すること (上田亮の只今勉強中) ◦基礎資料の扱い方について。良記事。

•田母神俊雄氏のトホホな姫路講演会 デバッグ2 植民地論 ◦『朝鮮紀行』イザベラ・バードの正しい引用。デマにおいて、いかに恣意的な引用がされているかわかる良記事。デバッグ1 ,2 ,3 ,4 ともオススメ。


東京裁判を押し付けたマッカーサーでさえ、大東亜戦争を自衛のための戦争だと言っている!

マッカーサー元帥が、大東亜戦争は日本が自衛のために行った戦争である、と言ったという話。誤訳と曲解によるデマ。
•マッカーサーは大東亜戦争を自衛戦争とは言ってない (美しい壺日記)

善光寺が発した静かな怒り (北京オリンピック聖火リレー関連)

善光寺のボイコットが海外から高く評価されているという ID:zlTnYQLn0 氏の一連の投稿をまとめたコピペ。捏造と思われる。

ほぼリアルタイムに捏造が発覚したのも、めずらしい。
•「善光寺が発した静かな怒り」 …? (玄倉川の岸辺) ◦2chで見つけたコピペが怪しいという一報

•そのコピペは真実か-善光寺 (まつりごと と いくさごと +) ◦コピペで引用されているマスコミのサイトを検索したが見つからないという記事。

•引用元が明らかでない翻訳は信用ならない (発声練習) ◦同上。引用元とされているサイトの記事と突き合わせて検証している。

•「善光寺が発した静かな怒り?」2ちゃん発の怪文書 (Red Fox) ◦同上。ほぼ完璧な検証。

•善光寺絶賛の海外メディア報道の「ソース」? (Red Fox) ◦さらなる検証。デマを検証するのは、さように手間がかかる。


韓国の新聞、阪神大震災第一報で「天罰だ!」 の見出し!?
•韓国の新聞、阪神大震災第一報で「天罰だ!」 の見出し!? (散歩道)で検証されている。捏造。

アインシュタインの予言
•高名な物理学者であるアインシュタイン が戦前の日本を賛美したという話。捏造だと思う。 ◦ついにWikipediaにも項目が...Wikipedia:アインシュタインの予言

◦アルベルト・アインシュタインと日本 (萬晩報)
◦アインシュタインと日本 Part 2 (萬晩報)
◦アインシュタインと日本 Part 3 (萬晩報)
◦アインシュタインの予言だけじゃないよ、わが国を称えてるのは (Let's Blow! 毒吐き@てっく) - 反論
◦アインシュタインの予言について (Let's Blow! 毒吐き@てっく) - 続き ◾上記の毒吐き@てっく氏については、てっく問題まとめサイト も参照のこと。

◦また「アインシュタインの予言」に文句つけてるよ^^ (きちが石根) - 「改造」誌にあるという反論
◦再度結論 (アインシュタインの予言について) - 「改造」になかったという話
•Wikipedia:アインシュタインの予言
•安倍首相が演説でアインシュタインを引用 - http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/21313 ◦「 かつて、アインシュタインは、訪日した際、「日本人が本来もっていた、個人に必要な謙虚さと質素さ、日本人の純粋で静かな心、それらのすべてを純粋に保って、忘れずにいてほしい」と述べています。」

•アインシュタインの予言 (たんぽぽのなみだ)






本田宗一郎「韓国とは関わるな」
•ホンダの創設者の本田宗一郎 が韓国に騙されて怒ったという話。本当に本人がそういったという証拠はないようだ。 ◦★本田宗一郎氏「韓国人とは関わるな」発言はデマですよ|☆杉野洋明 極東亜細亜研究所 ◾「ホンダが技術支援をした韓国のメーカーは、デリムではなく起亜」など、詳細あり。一読をお勧めする。


◦本田宗一郎「韓国とは関わるな」捏造?前編 (arhive.orgのコピー )
◦本田宗一郎「韓国とは関わるな」捏造?後編 (arhive.orgのコピー )
•『books-jp アジア共円圏の時代 』(邱永漢・渡部昇一)の中で、本田宗一郎さんが言ったこと、と、邱永漢さんが言っている、らしい。本当に本田宗一郎が言ったかは謎。 ◦本田宗一郎氏の「韓国とは関わるな」発言の元ネタ (rocketdolphinの日記) - 2chの検証過程
◦今のブームは「マスコミの報道検証」じゃなくて「ネットの情報検証」らしいですが。あと本田宗一郎さんの韓国に関する発言など (愛・蔵太の少し調べて書く日記)

•本田宗一郎のこの発言は何の本に載ってるんだ? のまとめ に、2chででた発言のまとめがあります。 ◦「このスレの995にソースが出ました」とありますが、コピペとは異なるように思う。999が冷静でいい。







在日の生活保護

在日韓国人・在日朝鮮人は簡単に生活保護が受けられると言う説。所得や年齢構成の差を勘案すると差はなさそう。

- 在日外国人の生活保護受給率について、次世代の党への追加質問 - 荻上チキ・Session-22
•生活保護 - 情報の海の漂流者 に生活保護関連がまとまっている。 ◦外国人への生活保護支給について - 情報の海の漂流者 ◾「外国人への生活保護支給は違法である」という大分地裁の判決は福岡高裁にて取り消されています。

◦生活保護関連統計資料等まとめ2~生活保護と外国人 - 情報の海の漂流者

•半島大陸メモ
•「在日の就業と生活保護の統計まとめサイト」はデマサイト (児童小銃)
•在日の生活保護の受給率は高い? (児童小銃)
•在日の生活保護関連資料

在日特権
•在日朝鮮・韓国人は他国籍の在日外国人に比べ優遇されているという説。Wikipedia:在日特権 をまず読むべし。と、書いたけど、Wikipediaも編集合戦の嵐だ...
◦特別永住資格は「在日特権」か? / 金明秀 / 計量社会学 ◾『「在日特権を許さない市民の会」(以下、在特会)の広報局長ですら、2013年10月末には「在日特権リストってありましたよね? ……これ全部デマです」と断言せざるをえなくなっている』

◦在日特権は存在するのか
◦Wikipedia「在日特権」の検証 その0 (I'll be here)
◦Wikipedia「在日特権」の検証 その1 (I'll be here)
◦韓国は「なぜ」反日かと韓国 (左翼というのはプライドたりえるのだろうか)でいろいろ検証されている。
◦在日特権ってホントにあるの? (ホンマかいな在日特権?)
◦生活保護数が過去最多、で在日が占める割合は? (はてな匿名ダイアリー)
•以下のような報道があったが、その後、Wikipedia:在日特権 にて在日特権ではない旨、指摘されている。特権というよりも収賄。逮捕されたのは日本人。 ◦前市部長、1800万円着服か 三重・伊賀市の詐取
◦在日特権


個人的には在日米軍の特権を何とかして欲しいと思ってる。明治時代の不平等条約じゃあるまいし→ 米裁判権行使は不明 「公務中」犯罪27件で政府 - 琉球新報

やくざの3割を在日韓国・朝鮮人が占めている

元公安調査庁の菅沼光弘氏が流している話。実際には2%ぐらい。妥当な数字だと思う。
•ネトウヨのガセ情報(実際のヤクザの在日比率は2%程度でした)

韓国に住んでる日本人は人間扱いされてない

デマらしい。
•「韓国が在韓の定住日本人に対して行っている制度」について軽く調べてみた (The cape of an island)

福島瑞穂の迷言

2012年にもなって、この話が蒸し返されています。
•福島瑞穂 が警官の拳銃使用についてトンデモ発言をしたという話。 ◦別人の発言だったらしい。捏造確定か。
◦「福島瑞穂の迷言」という都市伝説について(事務所コメント付) (成城トランスカレッジ!)
◦読み物 福島瑞穂あの朝生発言はデマだった!?(事務所コメント付)
◦雑記 瑞穂タンの件 (児童小銃)
◦瑞穂コピペ (児童小銃)
◦2chにコピペされている“福島瑞穂の迷言”は事実無根? ★41 の11,12にまとまっている。 11 朝まで名無しさん New! 2007/03/22(木) 13:59:00 ID:e1Q7YlpO
(事実のみ)
・動画はおろか、傍証すら一つも見つかっていない。

・朝生に「警察官の拳銃使用について」というテーマは無い。
 したがってこのテーマは、単なる記憶違いではなくコピペ製作者による創作である。

・1996年~2004年の福島瑞穂出演の朝生の動画が全てアップされたが、発言は確認できず。
 (コピペ初出は03年。福島の議員初当選は98年7月)
・朝生選挙(2000年6月,2001年7月)は動画はアップされなかったが、2ちゃんの過去ログでチェック済み。

・見たと証言するものは多いが、発言にまとまりが無くコピペの内容以上の事は何も判明していない。
 いまだ番組名が判明しない(絶対朝生派と絶対サンプロ派あり)。議員になる前か後かすらも判明していない。
・証言には以下の3種類しか確認されていない。
 �明らかな嘘 、間違い
 �コピペの内容以外は極めて曖昧
 �証言者同士で明らかに矛盾する
・全ての証言は「嘘」か「記憶の刷り込み」(★35のレス番802、★36の406・528・531・534・543参照)で説明可能。

・捏造派から活字の証拠を探す方法(★35の356・362・629など)が提示されるも、それを実行したある派はいない。
 (探したが見つからず黙っている可能性を含む)
・ある派が「○○するから待て」と言って、その後ちゃんとした報告があったことは無い。

・あると仮定すると矛盾が出てくる。
・無いと仮定すると全て矛盾無く説明できる。


12 朝まで名無しさん New! 2007/03/22(木) 14:00:38 ID:e1Q7YlpO
現在、福島迷言コピペに該当する発言の実在を裏付けた直接的な証拠(映像など)はもちろん、
その状況証拠や傍証(当時話題になったという痕跡など)は、未だに見つかっていません。
「見た」という複数の情報は過去スレにて散々出てきましたが、
いまだ発言があったという番組や放送日時の特定にすら到っていない状況です。

以上の事から、問題のコピペは現段階では捏造であったと考えざるを得ないと言えます。
ただし新たな番組映像などの検証に足る物証が出たときは、随時検証していく予定です。
また、このスレで「見た」という情報を提供する方は、下記の情報も必ず添える事。
・見た時期(おおよそでも) ・見た番組名 ・福島以外の番組参加者名



•【鳥頭】ネットウヨの捏造コピペを集めるスレ3 ◦http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1180257926/ 507 名無しさん@3周年 2007/07/12(木) 18:17:16 ID:ufYFGqOf
>>503
瑞穂本人の発言ではないが、どうやらこれが元ネタらしい。

「警察官の拳銃発砲は是か非か?!」 プレステージ90年10月11日 4/4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm595644

拳銃反対派である瑞穂の発言のあと、瑞穂側の佐野という学生が発言。7分ごろから。

佐野「拳銃については、原則としては所持すべきでないと考えます。
 拳銃の効果として言われているのは、ひとつは犯罪抑止、もうひとつは警察官自身の護身用です。
 抑止力は確かにあると思うんです。拳銃を持つ事によって犯罪を多少は未然に防止できる。
 だけれども、巡査さん全員が持つべきだ、という事にはならないと思うんです。ケースバイケースですね。
 例えば、巡査さんが元自衛官に拳銃を奪われた事件があったように、かえって弊害もあるわけですから、
 凶悪事件に限って拳銃を使用するべきです」

司会「でも、平穏な町で突然犯人に出会う、っていう場合もありますよね」

佐野「それは……警察官の護身の問題とも絡んでくると思うんですけど……えー……
 拳銃を持っていたからって、効果は薄いと思うんです。日本は拳銃の練習も不足してますし、
 当たらないと言われてます。むしろ流れ弾や過剰防衛などの問題も出てきます。
 だからもし、万が一不幸にして警官が命を落とすような事がありましても、
 それはそれで仕方がない」

(一同失笑)

佐野「警官が犯人を撃ち殺す事によって助かっても仕方ないんですよ。警官も犯人も命の重さは同じですから」



•2年間のすったもんだで、ようやくねつ造確定“福島瑞穂の迷言” (やじうまWatch 2008/04/11)






浅田彰コピペ
•浅田彰 本人が否定している。 ◦「イラク人質問題をめぐる緊急発言」update版 (浅田彰「続・憂国呆談」)







イラク人質事件
•捏造。 ◦いぬぶし議員への公開書簡


スウェーデン=犯罪大国
•スウェーデンでは離婚率が約50%、犯罪率は犯罪数が人口当たりアメリカの4倍、日本の7倍。強姦が日本の20倍以上、強盗が100倍である
•離婚率に関しては、資料の数値の扱いのミス ◦反対派の精神構造と思考構造 (たんぽぽのなみだ)より引用 「反対論者の言う、「スウェーデンの離婚率は50%」は、
じつは婚姻数と離婚数の比を、取っているだけだったりします。(中略)
ちなみに、日本では2006年に、死亡率が出生率を上回りましたが、
これを「日本では死亡率が100%を超えた」と言うのと同じです。
離婚が多いと思わせるための、「こけおどし」と言えるでしょう」



•犯罪については、何を犯罪としてカウントするかの基準を同一にしないと比較が難しい。 ◦「強姦の回数分カウントされるためたとえば同じ人に100回強姦されたら100件とカウントされること(夫婦間で長期間「強姦」があったことが発覚したら、大きくはねあがる)」 (スウェーデンをディスるコピペに対する疑問 から)

◦スウェーデンをディスるコピペに対する疑問 (成城トランスカレッジ!)
◦スウェーデンの結婚と離婚 (sociologically@はてな)
◦スウェーデンは犯罪大国か? (磁石と重石の発見)
◦反対派の精神構造と思考構造 (たんぽぽのなみだ)
◦根拠の乏しい、夫婦別姓反対論 (私的スクラップ帳)

ファンタゴールデンアップル
•ゴールデングレープはあるが、ゴールデンアップルの存在が確認されていない
•みた、飲んだという発言は多数。いかに人間の記憶があやふやかを実感できるデマ。
•この都市伝説を元に、ゴールデンアップルが発売されたので、要注意。
•コカコーラ社は否定 ◦ファンタ・ゴールデンアップルの存在
◦ファンタ・ゴールデンアップルの存在
◦ファンタ・ゴールデンアップルの存在Part3
◦ファンタ・ゴールデンアップルの存在Part4
◦ファンタ・ゴールデンアップルの存在Part5
◦Wikipedia:ファンタ
◦allabout 現実か幻か? 都市伝説にもなったあの飲料が登場! ファンタ・ゴールデンアップル







重いコンダラ
•星一徹のちゃぶだい返しと同様の都市伝説 、らしい....私も信じてたよ...(-.-; ◦Wikipedia:コンダラ







昭和天皇の靖国参拝についての発言
•メモ自体は本物。発言も昭和天皇のものではないとする証拠はないっぽい ◦天皇メモに関する真贋博打をはじめます (愛・蔵太の少し調べて書く日記) ◾もう「富田メモ」に関しては「敗北」宣言をしてもいいのですが(変わる可能性あり)

◦事実認定について (児童小銃:rnaさんの記事。私はこれに説得力を感じる)
◦昭和天皇「A級戦犯」発言メモについての個人的まとめ (今夜の焼きザカナ)
◦天皇A級戦犯発言問題暫定トップページ
◦(11)富田メモ (平和エッセイ)
◦『文藝春秋』2006年9月号 ■半藤一利/秦郁彦/保坂正康、「徹底検証 昭和天皇「靖国メモ」未公開部分の核心 (Apes! Not Monkeys! はてな別館)







太平洋戦争の際、捕虜に牛蒡を食べさせたらあとで処罰された
•ドラマや漫画の影響。実際にはそのような事実はなかったっぽい。 ◦「ごぼうを捕虜に食べさせて有罪になったB級戦犯」は都市伝説? (Apes! Not Monkeys! はてな別館)
◦ゴボウの件、続報 (Apes! Not Monkeys! はてな別館)
◦「ゴボウ」伝説、再び (Apes! Not Monkeys! はてな別館)


サンティン・アムステルダム市長「本当に悪いのは西欧人で、日本はアジア諸民族の独立の立役者」
•サンティンという名前の市長は過去になし。市長名を削ったコピペも多い。 ◦「ソース出せ」と言っている人間にケチャップを出されてもな。あるいは俺が本当のソースの味を教えてやる (愛・蔵太の少し調べて書くblog)
◦ポンニチの嫌韓・愛国コピペには信憑性無いよね(´・ω・`)


他の先進国では国旗国歌の強制は当たり前
•小倉弁護士、国歌国旗強制について述べる (togetter)に、各国の話が載っています。
•【鳥頭】ネットウヨの捏造コピペを集めるスレ3 ◦http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1180257926/ 513 名無しさん@3周年 2007/07/13(金) 17:09:06 ID:719CBWAR
>>27
「他の先進国では国旗国歌の強制は当たり前」というネウヨの嘘

国歌について

・自由主義国
アメリカ合衆国 学校での義務付け規定は特にない
イギリス    学校行事において演奏されることはない。
フランス    通常,学校では演奏されない。
ドイツ     連邦に規定はなく各州に扱いは任されている。
イタリア    通常,演奏される機会はない。
カナダ     学校の判断に任されている。

・非自由主義国
ロシア     学校での国歌の演奏を義務づけた法令はないが入学式等の学校行事で演奏される。
中華人民共和国 教育部(日本の文部省に相当)の内部規定で月曜朝の斉唱が義務付けられている。
大韓民国    入学式、卒業式等の学校行事において斉唱されている。
日本国     入学式、卒業式等の学校行事において斉唱が厳命されている。




藤子・F・不二雄「名言」

藤子・F・不二雄が、以下のように発言したというコピペ(もっと長い)。 2007-10-22 藤子・F・不二雄「名言」コピペの嘘 (大卒無職がなぜか大学受験の勉強をする)にて、捏造の疑いが指摘されている。 疑惑濃厚。


「漫画家になりたいなら漫画以外の遊びや恋愛に興じろ」だとか 「人並の人生経験に乏しい人は物書きには向いていない」だとか言われますが、 私の持っている漫画観は全く逆です。

世界三大権威

「天皇陛下、ローマ法王、イギリス国王 この3者を指して“世界三大権威”という表現がある」という文章で始まり天皇陛下が偉いというコピペ。 具体的な事実が全然ない(検証不能)なのが他のデマと一緒。なお、国際的な儀礼では「在位順」に並ぶことになっており、天皇が先ということはありません。
•Order of precedence (Wikipedia英語版) ◦List of heads of state by diplomatic precedence
◦当然ながら在位順

•衆憲資第76号 平成24年5月 憲法に関する主な論点(第1章天皇)に関する参考資料(PDF)
•アメリカ大統領の国賓の迎え方について ◦証拠写真を引いてデマであることを説明しています。

•10月1日:検証・「天皇」は他国元首よりもエライのか? (裏日本観察学会総本部) ◦こちらにも証拠写真があります。

•「天皇家はヴァチカン(ローマ教皇庁?)が認めた現存する唯一の皇室」であるという話があります。このことについて、経緯や事実が明確に示されている文献(ソースが示されている場合は、サイトでも可)を知りませんか?もし知っていたら、ぜひ教えて下さい。お願いします。 (Hatena::Questions) ◦「ホワイト・タイ」伝説についての回答あり

•世界最古にして最後の皇帝 (ねこプラどんぶり) ◦コメント欄にタイでの事例あり。

•頂門の一針  492号 -- 頂門の一針  507号 ◦2006年のタイでの事例あり。メルマガの筆者は天皇が序列一位でないと気がすまなかったらしいが、本人の意に反して検証事例になっている。 ◾「その道の方(かた)から、「在位期間を基準にして席次を決めるのは、外交の世界 ではきわめて標準的な手順である」とのご教示をいただきました」
◾「結論としては、両陛下訪タイ時にタイ政府が手配した席次は、それなりに妥当なものだったようです」


•http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1150737350/ [ 天皇・皇室総合スレ ] (日本近代史(仮)@2ch掲示板) に詳しい。


343 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2008/05/24(土) 00:48:21 ID:Df6pfuug0 国際儀礼上(プロトコル)っていうのが国際社会にあって明確なランクがあるんだけどね。

地位が高い順から書くと、

1 皇帝(emperor)、ローマ法王(pope)  天皇とローマ法王の2トップ 2 国王(king)、女王(Queen) 3 王子(prince)、王女(princess) 4 大統領(president) 5 首相(prime minister) 6 国際機関の長(国連の事務総長など)

国際儀礼上、エリザベス女王は格上の天皇に上席を譲るし、ベルギー国王の葬儀のときは天皇が先頭を歩き(ローマ法王より前)、 最上席に座ったりするなど、慣例的に天皇がトップのポジションにいる。大統領や首相クラスは低級の位だから低級の席。

カナダのプロトコルでも天皇が最上位の地位にいるね。 http://www.pch.gc.ca/progs/cpsc-ccsp/pe/address4_e.cfm

国際社会におけるプロトコルのランクは(当てはめてみると)

天皇≧ローマ法王>エリザベス女王≧タイ国王>チャールズ皇太子≧雅子様>ブッシュ大統領>福田首相>パン国連事務総長>閣僚 

ちなみに米大統領が飛行場まで行って最敬礼で出迎える超格上3名 → 天皇、ローマ法王、エリザベス女王

344 名無しさん@お腹いっぱい。 sage New! 2008/05/24(土) 01:50:08 ID:bojQQqqN0 又、バカな右翼が大法螺吹いてるんですか?

基本的に国家元首はすべて同格。儀礼上もね。 その上で、席次を決める必要がある場合は在位年数の多寡によるとすることが多い。

ただ、君主制をとる国では慣行上、王族→民選元首で席次を決めたりしているところもある。 その他にも、外交関係の親密度優先度はもちろん考慮される。

345 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2008/05/24(土) 01:52:35 ID:bojQQqqN0 以下具体例をば。

タイの国王即位60周年式典記念撮影の席次。タイ国王王妃を中心に 外に行くにしたがって下座。国際儀礼上最高位(笑)の天皇はというとスウェーデン王やブルネイ王より 下座ですね。そういうもん。 >>343にあるような妄想を誰が流布したか知りたいもんです。

リヒテンシュタイン公国・皇太子(摂政) スペイン王国・王女 モナコ大公国・大公 マレーシア王国・王妃 マレーシア王国・国王 ルクセンブルク大公国・大公 カタール国・首長妃(シャイク妃) カタール国・首長(シャイク) スワジランド王国・国王 スワジランド王国・王妃 ブルネイ王国・王妃 ブルネイ王国・国王 ★タイ国王 ★タイ王妃 スウェーデン王国・国王 スウェーデン王国・王妃 天皇陛下 皇后陛下 レソト王国・国王 レソト王国・王妃 ヨルダン王国・国王 カンボジア王国・国王 クウェート国・首長(シャイク) モロッコ王国・王女 デンマーク王国・王配殿下(女王の夫) バーレーン王国・首相(国王名代)

346 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2008/05/24(土) 02:01:06 ID:bojQQqqN0

ちなみに、キムジョンイルと天皇アキヒトが他国の儀礼で同席した場合、 在位年数から、多くの場合、天皇アキヒトが上座になります。

が、しかし、天皇が死んで皇太子が即位した場合、 キムジョンイルが上座ということも十分にありえることです。

国士様がその時どのような反応を見せるか、想像すると笑えますね。

347 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2008/05/24(土) 02:21:08 ID:Df6pfuug0 >>344 >>>基本的に国家元首はすべて同格。儀礼上もね。

はい、間違え。国家元首がすべて同格? 間違え。間違え。

天皇陛下が来米したらアメリカ大統領が最高の正装をして、飛行場で出迎えるのに、アメリカ大統領が来日しても天皇は相手にもせず、皇居でアメリカ大統領の拝謁を待つだけですね。

昭和天皇が崩御したときの葬儀もアメリカ大統領がやって来るのに、アメリカ大統領の葬儀は天皇は当然行きませんね。明らかに元首の格としての上下関係があります。

もっと勉強しましょう(笑)

348 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2008/05/24(土) 02:37:20 ID:bojQQqqN0 247 :カスコテ ◆J7M7PQyXkE :2006/05/23(火) 03:15:26 0 基本的には同じ都市伝説であった「ホワイトタイ伝説」と「世界三大権威」が、大統領が白ネクで空港に出迎えるというエピソード の否定によって、「天皇の権威は世界有数である」という部分のみ分離してしまい、結局使い勝手の良い「世界三大権威」 という名称が残ったのではないかと思ってます。大体その分離を感じたのが三年前です。でもそれより前では 「世界三大権威」なんて名称、世界史板を始めとした俺の書き込みをする板以外ではほとんど見られなかったんですが、 最近になってブログのブームでそっちにもいつの間にか飛び火したみたいです。俺がこのネタを出すと世界史板の人は 頭がいいので即座に否定してくれていたものですが、他板や、真似して質問スレなんかでしつこくやってた人もいたので いつのまにか鵜呑みにする人が出てきたんじゃないかと思います。一応自分は命名と、ほんの少しだけ流布を手伝った だけで、伝説自体はそれより前からあるし、流布も信じたい人が沢山いたので名称も一緒に自然と広まったんだと思います。

今ぼんやりと思い出せるのはこのくらいです。間違いとか俺以前の使用例とか新事実とかあったら指摘お願いします。

参考までに当時収集した今確認できる一番古い形の「世界三大権威(ホワイトタイ伝説)」のコピペをここに貼ります

> アメリカ大統領がゲストを迎える時の序列は > 1、空港にてホワイトタイで出迎える > 2、空港にてスーツ姿で出迎える > 3、ホワイトハウスの玄関で出迎える > 4、ホワイトハウスの執務室で出迎える > 1が適用されるのは世界で3人。 > ローマ法王・英国君主・天皇陛下 > 2が適用されるのは大国の元首級 > 日本国首相は元首ではないが2が適用されることが多い。 > 3は小国の元首級 > 4は外務大臣クラス

↑ 前半のホワイトタイが否定されたので、現在は後半のみが生きてるって感じです。

349 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2008/05/24(土) 02:38:29 ID:bojQQqqN0 249 :世界@名無史さん:2006/05/23(火) 03:50:27 0 ちなみに上のコピペが発展し、後に付け加わったり変質した要素

「ローマ教皇が自らの足で出向くのは皇居のみ」 (皇居訪問自体は1981年に実際あった)

「ホワイトタイを身につけたアメリカ上院議員全員が空港に一直線に並び、天皇を迎えた」 (雨の中出迎えた。両院全員で出迎えた。等のバージョンもある)

「三人あわせて世界三大権威」 (ギャグのつもりでした…)

「エリザベス女王であっても、王である以上皇帝より下。だから天皇には上座を譲る」

「エリザベス女王は所詮王なので、ローマ教皇と天皇を合わせて世界二大権威という場合もある」

「しかしその教皇でさえも天皇に出向くのであるから、世界一の権威は天皇である」

「アインシュタインも認めてる(アインシュタインコピペと合成される場合もあった)」

「アメリカ大統領が空港で白スーツを着て出迎えた。これは最上級のもてなし」 (二年くらい前に見たのが最初。変質に変質を重ね、日本人になじみのない燕尾服が自然と白スーツに変質した?)

そのほか、なぜ天皇つまり皇帝が世界で一番権威があるのかをずらずらと説明する文が組み合わされる場合もありました。 多民族を束ねる存在だからだとか、神道の長だからだとか、ネットウヨの妄想っぽい知識のやつです。

350 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2008/05/24(土) 02:41:04 ID:bojQQqqN0 >>347 自称皇帝だろうと何だろうと、元首格である以上原理的に同列と書いていますね。 もちろん、当事国が君主制を取る場合、慣習上、王族は民選元首より上位に遇することも珍しくはないようですが。

http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/coenewsletter2.htm

同じ明治政府の成立通告であっても、西洋列強との外交関係においては、この種のトラブル・不整合は生じなかった。 日本の天皇が外交文書でいくら「皇帝」(Emperor)と自称しても、それが外交ルールに違反するなどとは解釈されなかった。 古代ローマあるいは中世ヨーロッパであればまた話は別だが、「主権国家の至上性」なる観念が成立し、それが国際社会を 律する近代的原理として定立されて以降、西洋諸国を中心に形成された近代国際社会においては、国際社会を構成する 主権国家は、それ自体至高のものとして原理的に相互対等であり、一国の君主が皇帝(Emperor)と名のろうが、国王(King)と 名のろうが、それが主権国家の代表であるかぎりにおいてすべては同列であって、そこに原理的に優劣の関係はない。 主権者が対外的にどのような称号を名のるかは主権国家の自由勝手であって、それだけでは何ら他の主権国家を拘束する ものではない、との解釈が定着していたからである。

351 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2008/05/24(土) 02:47:45 ID:bojQQqqN0 日本の『天皇』は、そもそも論からすれば、単なる自称で、外交関係でも、中国中心の東アジアの 外交関係(皇帝は中国に一人しかいない)においては、あくまで「日本国王」でした。対外的に天皇 (Emperor)を主張した時(明治時代)には、既に「皇帝を自称すれば、そう呼んでもらえる」時代に なっていただけの事で、そういうのを「諸外国に認められた」と呼ぶのはどうかと思います。

というわけで、今でも「皇帝」に類する称号を使っているという点では、確かに稀有ですが、国際関係上は、 それ以上でも以下でもありません。

352 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2008/05/24(土) 03:00:49 ID:Df6pfuug0 >>344 >>>基本的に国家元首はすべて同格。儀礼上もね。

昭和天皇の葬式にあたる大喪の礼に集まった主な要人

アメリカ大統領、フランス大統領、ドイツ大統領、イタリア大統領、イギリス皇配殿下、スペイン国王、 ベルギー国王、ブラジル大統領、ブルネイ国王、コロンビア大統領、エジプト大統領 フィンランド大統領、ギリシャ大統領、アイスランド大統領、インド大統領、 インドネシア大統領、アイルランド大統領、ヨルダン国王、ルクセンブルク大公、 モルディブ大統領、メキシコ大統領、モナコ皇太子、ノルウェー皇太子、フィリピン大統領 ポルトガル大統領、シンガポール首相、スウェーデン国王、UAE殿下、EC副委員長 国連事務総長、 http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/1989/h01-shiryou-5.htm

儀礼上、国家元首はすべて同格?(笑) 笑わせんなよ。

まさか国家元首のアメリカ大統領(president笑)やブラジル大統領(笑)の葬儀でこれだけの世界トップ級のVIPが集まるか?(笑)

アメリカ大統領の葬儀に欧州国王クラスが来てくれるか?(笑)

昭和天皇の葬儀にはアメリカ大統領は来てくれたが、アメリカ大統領程度の葬儀に天皇が行くか?(笑) 外務大臣はアメリカにいくだろうけど(笑)

353 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2008/05/24(土) 03:06:42 ID:Df6pfuug0 >>344 >>>基本的に国家元首はすべて同格。儀礼上もね。

★天皇がアメリカに到着

国家元首アメリカ大統領が飛行場で最高の正装をして天皇をお出迎え。

★アメリカ大統領が日本に到着

アメリカ大統領が飛行場に到着しても天皇は皇居。アメリカ大統領が自ら皇居に足を運んで天皇にご拝謁。

どこが国家元首はすべて同格ですか?(笑)

354 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2008/05/24(土) 03:11:19 ID:bojQQqqN0 >>353 もう一つ具体例をば。

敗戦直後の昭和20年(1945年)9月27日、昭和天皇はアメリカ合衆国の一高官である マッカーサーの宿舎に頭下げに自ら出向いてます。 マッカーサーは執務室から出迎えに降りてこず、副官が天皇の応対をしたんですが

あなたの理屈では

アメリカ大統領>>>マッカーサー>>>>>>>>>>>昭和天皇

という序列も成り立っちゃうんですよね。

355 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2008/05/24(土) 03:28:01 ID:bojQQqqN0 >★アメリカ大統領が日本に到着 >アメリカ大統領が飛行場に到着しても天皇は皇居。アメリカ大統領が自ら皇居に足を運んで天皇にご拝謁。

この文章なんかは馬鹿丸出しだと思うんですけど、だいたい天皇は政治的権能を持たないお飾りですよ。 政治的意味合いでのアメリカ大統領訪日に際し、天皇が前面に出てお出迎えするはずはなく(笑)。 そんなことしたら逆におかしいっしょ。

>★天皇がアメリカに到着 >国家元首アメリカ大統領が飛行場で最高の正装をして天皇をお出迎え。

ホワイトタイ伝説については以下が簡潔。 http://oshiete.homes.jp/qa3952917.html

いまさら補足することはなんもない、皆が知ってるネットウヨのデマだけど、 人は信じたいものしか信じないのはいいとして、デマだとバレても言い張り続けるってのは キ○ガイじみていてちょっとね。
•世界1有名な日本人 (世界史@2ch掲示板) にも指摘あり。
•世界の現王室・旧王室の人々 18 (世界史@2ch掲示板) にも指摘あり。

遣日使

「遣隋使、遣唐使のことは誰でも知っているが、じつは中国からの遣日使のほうが、二倍三倍の規模で、彼らの方が日本から吸収していったモノの方が遙かに大きかった。」という説。 提唱者が「Wikipedia:田中英道 」なので怪しい感じがする。ソースもこの人の論文だけっぽい。要調査。

宮城県仙台市岩切小学校の給食が、刑務所の食事よりも貧しい

「一年生の為の慣らし給食」のため量が少ないとのこと。給食費未払い問題にかこつけたデマと言える。
•仙台の給食 によると ◦「この仙台市の給食というのは、仙台市岩切小学校のブログに掲載されていた去年の給食の写真らしいです。最後のメロンパンとイチゴ2個と牛乳というのは、一年生の為の慣らし給食というもののようです。」
◦同じスレの066によると「仙台市議会の会議録によると給食費の未納率は0.5%ということです。また文部科学省の調査によると宮城県全体での給食費未納率は1.1%で、全国平均は0.5%です。よって仙台市の給食費の未納率が特に高いわけではありません。」 ◾クレジットカードの事故率と比べてもかなり低い方だと思う。


•仙台市学校給食の歴史 (仙台市) を見ても、それほど貧相には見えない。量も小学生ならこれぐらいか。
•北海道の小学校の給食がひどすぎる件 (カジ速) ◦仙台市の給食の件がまたもや垂れ流されている。北海道の小学校の件も要調査。
◦この件に限らず、にちゃんねるや にちゃんねるまとめサイト発のデマは多い。

•米をおかずにパンを食べる給食は存在しませんでした。 - 情報の海の漂流者 ◦給食ネタのデマは何度も繰り返し登場しています。


韓国が海上封鎖されている

誤訳を元にしたデマらしい。2009/1/5現在進行形。
•噂の作られかた: 韓国・海上封鎖? (kikulog 2009/01/05)
•「抗議」が「海上封鎖」にまで発酵する過程 (もっと休むに似ている 2009/01/06)

ブラック・ジャック助手のピノコの「アッチョンブリケ」の語源はドイツ語の医学用語

「アッチョンブリケ」は"Achzion-brucke"(横隔膜矯正帯)、 「しーうーのあらまんちゅ」は"Schwerner Armanche"で「変異性劇症膠原病(皇帝病)」という噂。 どうやらデマっぽい。
•読冊日記日記2001年12月7日(金) に調査報告がある。






外国には終身刑が普通で、日本のように途中で出られる無期懲役は少ない
•無期懲役についてよくわかるQ&A のQ13参照。他の項目も参考になる。

キューバのカストロ議長が、WBCで優勝した日本チームを祝福

2009年3月のWBCで優勝した日本チームを、キューバのカストロ議長が誉めたという話。 捏造と思われる投稿が2chに掲載されていた。本当に祝福している記事もあるので 要注意。
•「カストロ議長、WBC日本チームを祝福…?」 2ちゃん発の怪文書アゲイン (Red Fox) ◦詳細な検証記事。すばらしい。 ◾デマを書くのは簡単だが、検証にはかくも手間がかかる。 -「カストロ議長、WBC日本チームを祝福…?」 カストロコピペはmixi発? (Red Fox) - 上記の続報


•カストロ議長、WBC日本チームを祝福 カストロ議長、WBC日本チームを祝福 (玄倉川の岸辺) ◦上記記事のコメント欄は参考になります。

•カストロ議長、WBC日本チームを祝福(こちらは本物) (玄倉川の岸辺) - 上記の続報
•我がキューバを2度も破った日本国のWBC連覇を心から祝福する。 (アルファルファモザイク) ◦2chまとめサイト。ここでも捏造ではないかとの指摘あり。

•カストロ前議長も日韓決戦を評価「最も緊迫した試合」 (スポニチ)

コアラの握力は1トン

可愛いあのコアラが実は握力1トンの怪力だった、という話。ソースが見つかってないようだ。 でどころは「ザ・ワイド」というテレビ番組らしいのだが。
•「コアラの握力は1トン」を疑う (牛の尾のスープ)
•「コアラの握力は1トン」を疑う~その後 (牛の尾のスープ)
•コアラの握力は1トン近くあるとききましたが、本当でしょうか? (Hatena::Question)
•【握力】コアラ最強伝説【1トン (昆虫、野生動物@2ch掲示板)
•Wikipedia:ノート:コアラ ◦上記でも1トンは疑問視されている。







民主党沖縄ビジョンでは、沖縄に3000万人の移住者がくる

人口密度からいっても有り得ないんだけど、なぜかあちこちで宣伝されている。 捏造と言ってもいいぐらいの意図的な読み違え。
•沖縄ビジョンで3000万人の移民は来ない (スベスベ日記)
•民主党の沖縄ビジョンと沖縄県の沖縄21世紀ビジョンを区別できない人 (スベスベ日記)
•また馬鹿が「民主党沖縄ビジョン」についてアレコレいってる件について (土曜の夜、牛とほえる。青瓢箪)
•民主党の言う「国家主権の移譲」について (教えて!goo)

医師の育成には、1人あたり1億円以上の税金がかかっている

たまに 2ch などで見かけますが、デマのようです。 他の学部とあまり変わらないという話。
•医師育成に一人一億円の税金がかかる、という都市伝説 (医者の常識、世間の非常識) ◦「学生一人当たり 6 年間で 3,500 万円前後」 とのこと
◦「授業料収入の方が教育経費よりも大きい」ので「教育だけについて言えば、授業料収入で黒字」

•医学部生1人当たりの養成費用 (Hatena::Question)

不審死が自殺として処理されている

以下のような自殺の例がいくつか並んでいるコピペ。 自殺もあるし、そうでないものもある。事件の詳細が記載されていないものもある。
•時々見るこのコピペの元の事件を知りたいのだが。 ・自動車事故で胸部大動脈損傷したあと5キロほど車を運転して、橋の
 欄干から5mほど飛行して投身自殺した自衛官


•自殺に関する有名なコピペについて (今夜だけでもときめきたいんだ) ◦リストの個々の件の元記事から探して検証している。すばらしい。

•suicidal tendency (ぞくあくび日記) ◦2009年6月29日に報道された「トランクの男性遺体」報道に関する指摘。


制服の廃止を訴えた高校生は、国連委員に『貧しくて制服も買えない子どもに比べ、君たちは格段に幸せ』とたしなめられた

デマらしい
•いわれなき「高校生バッシング」 (子どもシェルター)

10万人の宮﨑勤(調査中)

調査中。真偽不明。 (twitterにて都市伝説化してるとの連絡がありました。ありがとうございます)
•http://d.hatena.ne.jp/mickoh/20070414/1176545986

日本人の腸は、欧米人よりも長い

「草食の日本人の腸は、肉食の欧米人よりも長い、肉を食わずに米を食いましょう」という話。そもそも長さに差はないようです。 TOSSも関係してるのか。フラグだな、TOSS。
•「日本人の腸の長さは欧米人よりも長い」・・・・って本当か? (springsanba の捕鯨推進考察)
•腸が長いのは気のせいです (どらねこ日誌)
•「肉食は本当に悪いのか(2)~日本人は腸が長い?」 (シルフレイのふたり言)

中国の中国の「神舟7号」の船外活動の宇宙遊泳は捏造

2008年に打ち上げられた中国の有人衛星「神舟7号」の宇宙遊泳の動画がおかしいという指摘。松浦氏記事にもあるが「中国初の船外活動を、捏造とする決定的証拠は動画像中に見いだすことはできませんでした」ということ。アポロ疑惑もそうだが、宇宙を知らない人には困ったものだ。他国の成果を認めたくないのか、なんなのか。
•神舟7号における、船外活動の画像に関するFAQ(よくある質問と答え)Ver.1.1(2008年10月16日木曜日版) (松浦晋也のL/D)
•今度は「神舟7号の宇宙遊泳もなかったろう論」 (山本弘のSF秘密基地BLOG)






釣りにひっかからないように
•「馬鹿騒ぎ」を「大騒ぎ」と“誤訳”する日本メディアの“思いやり” ◦アクセス頂いたすべての皆さんにお礼の言葉を申し上げます


検索中

情報や他のネタがありましたら twitter で @zu2 に教えていただけると助かります
・剣道韓国起源
-- 日本発のデマっぽい? http://togetter.com/li/487606
・韓国のキャンプ地をドイツが拒否
・ドイツは親日
・太田のラジオ発言集
・竹中のB層狙い
・NHKの創価学会ニュース差し替え(たんなる順番入れ替えらしいけどソースどっかないかな)

・心臓の体温は40-42度
- http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1420476619
- http://d.hatena.ne.jp/doramao/20091029/1256819479
・亀井静香「駒場寮に住んでいた畑正憲の飼っていた数匹の犬を、勝手に学園祭で食ったといわれている。」
- http://h.hatena.ne.jp/waferwader/9258649642737507498
・ 池田大作の本名
- http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20091116/1258325819
・民団新聞コピペ
- http://h.hatena.ne.jp/goha5800/9258649853417479770
・「運動会でみんなで手をつないでゴール(全員1位)ってのを知りたいです」
- http://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1155309139/l50
- http://d.hatena.ne.jp/debyu-bo/20060928/1159407413 がいい
- http://sooda.jp/qa/51852
- http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212217432
- 具体的な校名とか地域名がないんだよなあ。提唱者の名前とかも。

http://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1155309139/l50

990 :無名の共和国人民 :06/10/14 19:59:21
>>983
「韓国修学旅行で土下座」てデマなんですか?

991 :無名の共和国人民 :06/10/14 20:20:10
>>990
あれって確か、韓国の語り部(?)の人に
「お話頂き有難うございました」と礼を言った瞬間だったと思うが。
これを「土下座」と言ったら、玄関で客を迎えるのも久しぶりの
親戚に会うのも皆「土下座」だろう。

992 :無名の共和国人民 :06/10/14 20:24:09
>>990
少なくとも、一般に流布してるような
「集団で土下座を強要された」事実は確認されていない。
あるのは素性不明の体験談と、生徒が謝罪文を朗読したという報道と、
一見して土下座に見えなくもないがよく見れば全然違うと分かる写真だけ。


リンク
•天空の城ラピュタの噂の正体 (ラピュタに関するうわさの話)
•アポロ陰謀論FAQ
•ネットウヨのガセビアを指摘するスレ その5
•ネットウヨのガセビアを指摘するスレ
• ネットウヨのガセビアを指摘するスレ その2
•ネット上に蔓延するガセビアを指摘するスレ
• ネットウヨのガセビアを指摘するスレ その4
•ネットウヨの捏造コピペを集めるスレ5
•ネットウヨの捏造コピペを集めるスレ5
•ネットウヨの捏造コピペを集めるスレ4
•ネットウヨの捏造コピペを集めるスレ3
•ネットウヨの捏造コピペを集めるスレ2
•ネットウヨの捏造コピペを集めるスレ
•ネットウヨの捏造コピペを集めるスレ7













[トップ] / [最近の更新] [一覧] [編集履歴] [RSS]
Last modified : 2016/04/17 23:03:04 JST
WiLiKi 0.5.3 running on Gauche 0.9


| 未分類 | コメント(0)